感謝いっぱいの日
先日 またひとつ歳が加わりました。

ちょっと前のあるTV番組。 韓国の方が 韓国では生まれたその時点で1歳と数え、何月に生まれようが新年が明けると皆いっせいにまた年が加わる計算の仕方をするとコメントしていました。
。。。という事は12月生まれのベイビーが、生まれて一月弱で2歳になってしまうというわけですよね。 でもこれって本当なのかしら。。。

今 日本ではAround XX を使ってアラサー、アラフォーとかってかなり大まかな年代の使われ方をしているようですが 20代、30代っていうのとはまたかなり違ってくるんですよね。
そんでもって、例えばアラサー(Around 30)って私の中では28歳くらいから32歳くらいのかなり30に近い年齢という印象だったのだけど 実際はこれってどんな定義なんでしょうか。
もしかして四捨五入制とか?

まぁ、そんな事はさておき、先週のある日 妹からこんな素敵なものが届きました。
c0181652_44554100.jpg

c0181652_913561.jpg私の中で フィンランドといえば かもめ食堂(笑)ムーミン、そしてiittala(イッタラ)の器という印象が強いのだけど、そのイッタラのホルダー付きグラス。
色褪せた赤いオリジナルの箱はかなり年季が入っている感じだったけど、中身はこのように新品で使われた様子もなく お馴染みの “i ”のステッカーもしっかりと貼られていました。(邪魔なのですぐに剥がしちゃいましたが。。。)
コーヒー、紅茶が好きな私のために一生懸命探してくれたようです。

実は実はもう何年も前にゲットしたのだけど 偶然にもうちにこのグラスに似たような形のイッタラの花器があったので なんだかコレクションしてるような気になったりして。。。

早速コーヒーを淹れて使ってみました。
c0181652_5435360.jpg

ビンテージ風なデザインと繊細なグラスが なんだか優雅な気分にさせてくれる気がする~。
割らないように 大事に大事に使います。

そして FedExという宅急便で届いたのは。。。
c0181652_5475115.jpg

はい、夫からです。
で、これを私にどうしろと?笑
ずっしり2キロ近くもずら~っと揃ったSee's Candies!!
一日一個つっついても何ヶ月もかかりそうな気が。。。

いえいえ、気持ちが非常に嬉しいです。とっても!

そして その翌日(バースデー当日)に これまた宅急便で届いたのが。。。
c0181652_9161314.jpg

箱をあけると同時に ふわ~んとかなり濃いバラの香りが漂ってます。
大きな花瓶は付いてきたのだけど もちろんお水は入っていませんので 早速 茎の下の部分を切って花瓶に挿してあげました。
私って貧乏性なのか はたまたロマンチックさに欠けるのか、花束をもらうと嬉しいながらも もったいないなぁって思ったりするのですよ。
でも夫に言わせるときっと、遠く離れた妻に 何か欲しいものはないかと何度も聞くも “ない” の一言ばかりで きっといろいろ頭を悩ませて考えてくれたのだろうなと思うと その心遣いが心底ありがたくて、いつも座っている私の特等席横のサイドテーブルに飾って 一日中高貴なバラの香りを楽しむ事にしました。

2日目。。。
c0181652_9342821.jpg

そして3日目の今日。。。
c0181652_9332414.jpg

やっぱりバラの切花、もうすでに花びらが開いている状態、うっとりするほどきれいです。
でもそろそろ 逆さまにして吊るしておいてドライフラワーにしようかな。

他にも子供達からも。。。
幼馴染のYさんから 先日の電話の会話でふと話していた事を心に留めてくれて その本が届いたり、お友達からもカードやメールでお祝いの言葉をもらって、この日は本当にいつも以上にまわりの人達の存在に心から感謝をした日でした。

実家からもおめでとうの電話があったのはいいのだけど 誕生日は覚えていてももう歳は数えていられないらしく 最近は毎年 “今年はいくつになった?”って聞かれていてそれに答えるたびに驚く母。。。笑わしてくれます。

たくさんのありがとう。。。
c0181652_9463150.jpg

[PR]



by ziggyus | 2011-01-21 10:09 | Just Because

<< 朝食 魔法のスポンジ。。。 >>