人気ブログランキング | 話題のタグを見る
久々の再会
   感謝祭も無事に過ぎました。感謝祭の夜からにぎわっていたブラックフライデーもここ数年は感謝祭前から開催するショップも多く(多くはオンライン)、すっかり物欲が失せてしまって買い物に興味がありません。
   感謝祭前に 息子ファミリーが他州からやってきました。今年に入ってからは電話やフェイスタイム、メールでのやりとりだったので去年のクリスマス以来1年ぶりです。去年の感謝祭とクリスマスは私達が出向いて、孫3号の感謝祭前の1歳のバースデーパーティをお祝いして、今年はうちで2歳のバースデーをお祝いしました。
さすが ”魔の2歳”。。。5時間弱のドライブで座りっぱなしだったので 着くなり走り回ってすっごいエネルギーです。
久々の再会_c0181652_22480192.jpeg
。。。かと思ったら 好きな映画をセットするとなんと 高ひざまづきのしせいで静かに見入ってる。
久々の再会_c0181652_22481357.jpeg
   娘一家は今年はお婿さん側の家族との感謝祭なので 残念ながら今回は留守。
息子ファミリーが到着してすぐに向かったのは お寿司屋さん。なぜか彼らの住むエリアにはこれといったお寿司屋さんがなくて、あっても洒落た創作お寿司とかをかなり高値でだしてて、それもカクテルを飲むようなハイカラな場所のみなですよ、なぜか。。。 ここの人気のお寿司屋さん、夕方になると混むので4時過ぎには入るようにして、昼食と夕食を兼ての食事です。息子夫婦 ちびっこが居てほとんど外食なしなので いつも食べられない分 お寿司だけでなく、いろんなサイドディッシュも思いっきり好きなものをオーダーし放題。 アラカルテでとってるととんでもないお値段だけど、食べ放題設定は助かります。2歳のGちゃんは さすがにまだ生魚は無理だけど うどんや焼き魚やソーセージなどを少々。 お嫁ちゃんもお寿司が大好きらしく、みんな大満足でした!
   そして昨日の感謝祭は日中 家でゆっくりみんなでおしゃべりしたりクラフトしたりして過ごし、予約してあったレストランでの感謝祭の食事です。
久々の再会_c0181652_22482890.png
まずは 前菜にカラマリをオーダーしてみんなでシェアして、私はバターナッツスクワッシュのビスク。濃厚なビスクにCreme Fraicheがのっかってて美味しい。
久々の再会_c0181652_22483839.jpeg
そしてメインのターキーとその仲間たち。
久々の再会_c0181652_22484678.jpeg
ターキーは残念ながらドライ。 夫と息子はステーキをオーダーして正解だったかもです。
もうこれでお腹がいっぱいで、パンプキンパイは持ち帰りにしてもらいました。家に帰って みんなでちょっと近所を散歩してから ゆっくりおしゃべりしながら 紅茶を淹れて 持ち帰ったパンプキンパイをいただきました。濃厚で美味しかった。

   ミニチュア編み物のオーナメントも 娘ファミリー、息子ファミリー全員分、レザーの名前タグも付けて出来上がったので近所に住む娘ファミリーの分も持ち帰ってもらいます。
久々の再会_c0181652_22474974.jpeg
このまま12月に突入したらあっという間にクリスマスとお正月。 ツリーをだして飾ろうか、それともスキップしようか、悩ましいところです。。。なんせクリスマスツリーって出すのはいいけど片づけ苦手な性分なので。





# by Ziggyus | 2022-11-25 23:34 | Comments(2)

挫折、消沈 そして開き直り
   月曜日。。。感情がめまぐるしくアップダウンした日でした。
オンライントレーニングでいいスコアが出たのを良いことに自信を持って意気揚々と予約してあった資格試験を受けに行きました。
最初の数問でオンラインでやっていた質問形式とはかなり違う事、質問の内容と選択肢がトラップっぽいのに気が付いて唖然として 溜息さえでました。100問を120分で解かないといけないので一問一分強でどんどん進めないといけないと考えて ひとつひとつに時間をかけていられない。とにかくわかる分だけどんどん進めて難しいのは時間があれば戻って考えようと思って進めていくと 最後の最後になんと後戻りができない事が発覚。まだ20分も残っているのに”後で考えよう”と思っていた場所に戻れないのがわかった時の絶望感。トレーニングのテストでは後戻りする機能があったのに、です。
結果用紙をもらって見てみると 案の定、不合格。それも100問中いくつ当たったのかも記されていない不親切さ。
がっかりしながら車に戻ってまずは夫に、そして仕事をぬけて試験を受けに行ったので上司にも電話して結果報告。夫に関してはさすがなもんで サイバーセキュリティの資格が誰でも一度で簡単に合格できるなら 誰でもその職についてるはずだという彼の言葉にそりゃそうだと妙に納得して 一気に気持ちが落ち着きました。 
とにかく試験を受けに行った勇気を称えてお祝いしようと食事に行くことにしました。なんとなくオニオングラタンスープの気分だったので よく足を運ぶMimi's Cafeというお店で メインには よくオーダーするフレンチポットローストを。。。そしてそれが運ばれて来るとすぐにいつもと何か違うとわかりました。 いつもなら濃い赤茶色の姿なのが今日はなんだか薄茶色。一口食べて いつもの赤ワインの深い風味がない、これではただのポットロースト。サーバーにシェフかレシピが替わったのか聞いてみると、彼女もきっと何人かのお客から同じ質問を受けたんでしょう。。。申し訳なさそうにレシピが替わったのを肯定しました。食料品の値段が上がっているからビジネスとしてどこかしらでセーブしないといけないのは頭の中ではわかっていても 赤ワインで煮込んだ、というのが売りのこのフレンチポットローストが全然違う代物になってしまってがっかりです。今回は意気消滅で写真を撮れなかったけど 実際のいつものフレンチポットローストはこんな姿。
挫折、消沈 そして開き直り_c0181652_02153377.png
食べ物ごときでクレーマーにはなりたくないし そのサーバーの女性に非がないのは充分承知で マネージャーに私ががっかりしていることを伝えてほしいと丁寧にお願いしたら、他のお客様からも同じ声をもらっているので、と快く受けてくれてくれました。 もしかしたら また元のレシピに戻してくれるかも、という期待ちょっぴり。 そしたらお勘定の時にそのサーバーの女性が これ、明日の朝にでも食べてね、とマフィンが二個はいった箱をくれました。(早速家に帰ったら夫が一個食べちゃって一個行方不明けど、パンプキンスパイスのマフィンが残ってます。
挫折、消沈 そして開き直り_c0181652_02012202.jpeg
   今週は木曜日に感謝祭ということで 火曜水曜と年休をとったので週末までお休み。息子ファミリーが他州からやってくるので 今週いっぱいは仕事や勉強の事を忘れて ちびGちゃんと思いっきり遊ぶことに決めました! 試験勉強は来週から仕切りなおすことにします。
明日は息子夫婦のリクエストでお寿司を食べに行くし、明後日、感謝祭本番もレストランに予約をいれてあるので 料理の心配はほとんどなしなのだけど、念のため、食料品を仕入れてきました。
挫折、消沈 そして開き直り_c0181652_06532272.jpeg
卵と牛乳はもちろん、バナナマフィン以外ほとんどが常備品。コーヒー豆はよい香りに吸い寄せられて、休みの日くらいはちゃんと豆を挽いてドリップしてコーヒーを飲もうと思ったから。。。ローストチキンはまだ温かいうちに身をほぐして分けておくとなにかと便利。

   そして インスタだったかピンタレストだったかで見かけて ”可愛い~!”って思ったオーナメントを作り始めました。うーん、なんだかちょっとイメージと違って改善の余地ありだけど、これはプレゼントに添える”おまけ”にしようと思います。
挫折、消沈 そして開き直り_c0181652_02013976.jpeg
編み棒はつまようじ、竹串で小さく編みました。 見本はもっともっとかわいかったんだけどなあ。毛糸が地味すぎた?




# by Ziggyus | 2022-11-23 07:14 | Just Because | Comments(4)

ごはんとクラフト
   日曜日、久しぶりに”ちゃんとした” 家での朝ごはん。ここの所 朝はフルーツだけとかベーグルだけとかで済ましていたけど やっぱりたまにはしっかりと食べる朝ごはんっていいもんだと思います。相変わらず早起きして勉強した後 ちょっと休憩がてらの朝食は食パンを切らしていて、夫とベーグルを半分こしてアボカドトーストにしました。 アボカドって栄養価も高いし、何に乗せても美味しいし、万能食材だね。
ごはんとクラフト_c0181652_12112321.jpeg
夕ご飯にこしらえた チキントルティーヤスープもやっぱりカットしたアボカドをたっぷりトッピング。お鍋いっぱい作ったのに2日でなくなった。
ごはんとクラフト_c0181652_12210504.jpeg
これは ある日のランチに作った雑炊。冷蔵庫にあるものをぶちこんで5分くらい 10分もかからずにでできた割には我ながら美味しくて、夫も完食。プチトマトが結構合う。笑
ごはんとクラフト_c0181652_08310334.jpeg

上の朝食で使っているマットは すごーく器用なお友達に作ってもらいました。 このクラフトルーム兼、勉強部屋(仕事部屋は敢えて別)で よく飲んだり食べたりもするのでもっぱらこの部屋で使っているランチョンマットです。使うのがもったいないほど鮮やかな、琉球紅型風の布はいくらみても飽きない。
ごはんとクラフト_c0181652_12111219.jpeg
これ、アップリケしてちくちくキルトと刺繍でできていて 彼女はいつだってとても繊細できれいな仕事をします。ケーキ作りだって素人の枠を超えてるし。。。

    この間 製作中だった壁掛け時計(孫用)が仕上がりました。裏側にLEDライトのストリップを取り付けて 暗闇でPreditorがボーっと浮かび上がるこれ。
ごはんとクラフト_c0181652_12110205.jpeg
ライトはリモートコントローラーで クリスマスツリーライトみたいにリズム(?)を8種類くらい換えられからBちゃんが好きなように使ってもらえたらいい。 しっかりパッキングして包んで クリスマスには充分間に合いました。




# by Ziggyus | 2022-11-16 21:31 | Comments(4)

気温に負けた
    冬時間になって 気温もグーンと下がってきました。なるべく家の暖房はつけたくないと思っていたのだけど さすがに気温が一桁台となると厚めの靴下とパーカー羽織るだけじゃ寒くてとうとうサーモスタット(温度調整器?)に手をのばしてしまいました。 パンデミックの間のここ3年ほど コービットどころか風邪・インフルさえ煩っていないのに 試験を控えた今、風邪をひくわけにはいかない。。。だってキャンセルすると返金はしてもらえないし、スケジュールし直してもその半額の料金が発生してしまうから。 努力してパスしなかったなら また再度チャレンジする試験の費用を払うのはまだ仕方ないというか 全然オッケーだと思うけど 試験さえ受けずにさらに料金がかかるのはなるべく避けたいところです。

今朝の近所の風景。秋特有のパリッとした空気で まわりの山々は雪化粧。私の好きな光景。
気温に負けた_c0181652_06564006.jpeg

昨日は 珍しく夫が定時に仕事をおえられたので 久しぶりに夕ご飯は外食でした。近所で見つけた穴場のステーキハウス。全然混んでないからうるさくないし ゆったり座れて ゆっくりおしゃべりもできてご飯も美味しい、良いこと尽くめ。
気温に負けた_c0181652_06373397.png
この日は 前菜にカラマリ、夫が骨付きのリブアイステーキで 私は看板メニューのプライムリブ。これでもメニューで一番薄い10オンスカット。
気温に負けた_c0181652_05044820.jpeg
気温に負けた_c0181652_05043833.jpeg
カラマリに2種類のディップソースがついてくるのだけど グリーンのやつ(多分アボガドとパクチー味?)がすっごく美味しかった。コーンスープも濃厚だし、このプライムリブも一番薄いと言えども結構な大きさでボリュームあり。とても柔らかくてステーキナイフなんてなくてもフォークで簡単に切れるほどでした。 Au Jus ソースと西洋わさびの相性も間違いなく。。。サーバーの方もとても感じがよくて上機嫌な時間でした。

今日はベテランズ・デー(退役軍人の日)ということもあって夫婦共にお休み、それも3連休。残念ながら夫はお休みなはずなのに仕事中なので 私もそんな時間は勉強したり、このブログを書いたり。 そして夫を含めて国民の自由のために軍隊で勤務し、戦ったベテランズの方々へ感謝をして、敬意の気持ちで過ごしています。






# by Ziggyus | 2022-11-12 07:04 | Seasons | Comments(2)

好きな香り。
   数年前にある香水のサンプルをもらって、その時にその香りをものすごーく気に入りました。。。といっても小さなサンプル容器はすぐに空に。
これは是非 買って使おうと思ったら値段を見て絶句。なかなか手が出ないまま2,3年の月日が経ち、再就職して最初の給料が出た時に 自分を奮い立たせる気持ちで思い切って買い求めました。身の丈に合わないというのはこんなことを言うんだろうか
好きな香り。_c0181652_22183349.jpeg
でもやっぱりこの香り、好き。嗅覚も五感のひとつ、大事よね。
今はほとんど外出などしないけど 旅行用に持ち歩けるアトマイザーも新調しました。
最近のアトマイザーって スポイトとかつかわなくても 底の部分をスプレー部分にあてて押すだけでいいんだね。びっくり!

好きな香り。_c0181652_22184605.jpeg

週末は 夫婦でクラフトルームに籠って 孫1号と2号のクリスマスプレゼントにする掛け時計作成に没頭。
レイザーカッターでアクリル板をかたどったり 時計のメカニズムを取り付けたりして没頭してるうちにあっという間に時間が経ってます。
好きな香り。_c0181652_22180526.jpeg
好きな香り。_c0181652_22181853.jpeg

これから裏側にLEDライトをつけて 暗い部屋のなかでナイトライト的な存在になるように仕上げようと思ってますが、どうなることやら。
じいじとばあば、ただただ孫の喜ぶ顔が見たくて頑張ります。






# by Ziggyus | 2022-11-10 14:28 | Handcraft | Comments(4)