タグ:Seasons ( 77 ) タグの人気記事



チップ制度って。。。
木々の葉が日に日に紅葉してゆく様を見ていて DC周辺も秋が深まりつつあるのだなと感じる今日この頃です。
天気が崩れて曇りや雨の日にはさすがに気温もぐぐっと下がり、ベガスの家から持ってきた半そでの服では肌寒く感じるようになったので 急遽さっと羽織れるジャケットを買いに行ったほどでした。
c0181652_3285066.jpg

先日 いつもご家族になんとも美味しそうなお弁当やお菓子をこしらえてらっしゃるこの方のところで見かけた美味しそうな チキンカツトマトソース焼き弁当   
材料を見ると これならほとんど材料も揃ってる事だし夕ご飯はこれにしようと決めました。
c0181652_3302316.jpg

鳥胸肉のかわりに あり合わせのささみを揚げたところで常備してあったはずのトマトソースが見つからない。
よ~く考えると常備してあったのはベガスの家の方でした。トホホ。
仕方がないのでソース抜きで そのかわりにチキンカツの上に スライスした玉ねぎとマッシュルームをどどーんと。。。
チーズはトロッととろけたものの ちょっと焼きが足りなくてこんがりの焼き目がついていないのがたまにきず、ですがお味の方は へっへっへってなものでした。(何?笑)
いや~、とてもおいしかったけど mFさんのレシピに忠実にトマトソースがかかってれば益々おいしい事間違いなし。 次回はしっかりトマトソースを準備します!

さ~て、月曜日がColumbus Day(コロンブス・デー)で3連休となった週末ですが、久しぶりに夫と近くのモールや映画館を開拓すべく、ぶらぶらしてみました。
c0181652_3291812.jpg

こちらは Arlington(アーリントン)のPentagon City Mall(ペンタゴン・シティモール)
名前の通り、ペンタゴン(アメリカ国防総省)の建物のすぐ近く。
アメリカのモールにしてはちょっぴり珍しい4階建てなのですが 明るくきれいなこのモールはフードコートも充実してました。

c0181652_3311744.jpg

こちらは Alexandria(アレクサンドリア)のAMC Hoffman Center 22という映画館。
2階建ての大きな映画館にアイマックスを含む22のシアターが入っていて、ここは夫が週末に通いそうな予感がします。
この日は ブルース・ウィリス主演のSurrogatesを観ました。

c0181652_331389.jpg

そしてこちらはメリーランド州のHanoverというところのArundel Mill Mallに入ったCinemark Egyptian 24 Theaters という映画館。 
こちらもアイマックスを含む24のシアターが入って圧巻です。

ここは実は今回3度目で毎回すぐそばのイタリアンのレストランで食事をしたのですが、その時の話題をば。。。
夫と食事に出る時には大抵 夫がカードで支払いをする事が多く、食後に差し出されたチェック(お勘定)の 税金を含めたトータルの金額にその15~20%ほどのチップを足して書き込みお勘定を済ませます。 現金での支払いの場合も同じく。。。
今回 チェックにふと目をやると そのトータルの金額がなんとなく頭で簡単に計算した分よりも多く、あれあれ?ってな事でチェックをよく見てみるとなんと15%のgratuity (この場合はチップの事)もしっかり加算されてのトータル金額でした。
“大人数のグループだと お勘定に15%のチップも加算致します。。。”みたいな注意書きを店内やメニューで見かけるレストランもあるのですが こうやって何の前触れもなく、それもグループで入ったわけでもないのにいつの間にかチャージされてたのは初めて(多分。。。)
それに気がつかず夫は前回、2度ともトータルの金額に加えてチップを置いているので 結局は食事した金額の30~40%もチップを置いた事になります。

ちゃんとチェックを見てオーダーしたものを確認しなかった私達に落ち度があったにせよ、映画館のすぐそばという場所柄もあり、行く度にお客でいっぱいのこのお店、実際にチップの金額がお店によって加算されている事に気がついて精算しているお客さんってどのくらいいるのだろうとお店を出た後もなんとも腑に落ちない気分でした。(おバカさんは私達だけ?)
だってここは別に外国からの観光客が多いわけでもなく。。。もしかして最近はこういう志向のお店が増えつつあるのかな。
Gratuity(チップ)ってそもそも強制ではなく、気持ちのよいサービスをしてもらったらそれに感謝の気持ちを込めて 客の意図で置くもののはずじゃないの?というのが正直な気持ちなのですが これからはちゃんとお勘定を確認してから支払いをするように心がけます。
[PR]



by ziggyus | 2009-10-13 08:46 | Food...Yum! | Comments(16)

衝動買い
私、たま~に突然買い物に出かけては衝動買いをしてしまう事があるのですが、こちらに出向く前にふら~っとゲットしたものなどをご紹介しようかと。。。

まだ10月にも突入していないのに 店先には早くもクリスマスグッズなどが並ぶようになりましたが、私としてはまずは いたずらそうな表情が気に入ってハローウィンのJack-O-Lanternのトリオ
c0181652_22483280.jpg

そしてちょっと秋らしい色の オレンジ色のデコレーション(中央)などを。。。
c0181652_22493859.jpg

そして キッチンキャビネットと天井の間の空間がなんとも寂しいから 何かフェイクグリーンでも置いたら、という夫の提案で なぜかこ~んな余計なものまで。。。
c0181652_22501767.jpg

c0181652_22484915.jpg
c0181652_2249795.jpg

結局はそれも全部フェイクグリーンやらシルクフラワーやらと共にキャビネット上に置きました。
c0181652_22504118.jpg

そしたら今度は ごちゃごちゃしすぎじゃないかとのたまう。
まぁ、そう言われてみると 確かにな。。。
でも いいや。しばらくはこのままにしておこうっと。笑

そして玄関の香りって結構大事!
いつも パンや焼き菓子の焼ける香りなんかが漂ってるならいいのですが、そういうわけにもいかないので近所にゴロゴロとある Bath & Body Worksというお店で、コンセントに押し込むだけのルームフレグランスのリフィルをいくつかゲットしました。 
c0181652_22523111.jpg

今 うちの玄関ではAutumn Apple(秋りんご)の香りが漂っています(。。。るはず。。。)
[PR]



by ziggyus | 2009-09-29 23:28 | Home | Comments(22)

(ほぼ)アメリカ大陸横断の風景
c0181652_1521462.jpg

夫の長期休暇もあっという間に幕を閉じ、またDCの方へ戻る事になったのですが 夫 その頃に息子の風邪が移ってしまったよう。
いくら車での大陸横断に慣れているとはいえ、風邪薬を飲みながらの運転は私としても心配で 私も急遽ドライブに付き合うことにして 家やコニーの世話は子供達に任せて一緒に家をあとにしました。
c0181652_21392751.gif

4日間のラスベガスからDCへの大陸横断中 どんどん替わって行く風景を横目に 思っていたよりも快適なドライブでDCに到着!
まだ日中は暑くて夏模様だったラスベガスに比べ、こちらはもうすっかり秋の気配がしています。
上の写真は今朝、ホテルの駐車場そばに落ちていた落ち葉の写真。。。
秋の色ですよね。

2人で代りばんこに運転すること 1日平均12時間。
こちらの高速のスピードリミットは州によって替わったりしますが、大抵70~75マイル(110~120キロ)で距離にして2500マイル(4000Kmくらい?)ほどで 3日半ほどかかりました。
ほとんど国道40号線で東から西へ行けるも とにかくアメリカ、広し!!です。
c0181652_2139563.jpg

By Mapquest
走る車の中からの撮影なのと ちと汚れた窓ガラス越しなんかでボケたりしますがご了承を。。。笑

まずはラスベガスを出て アリゾナ州との境界線付近にあるHoover Dam(フーバーダム)を横目に アリゾナ州へ突入。
c0181652_1524682.jpg

アリゾナを抜けたらニューメキシコ州へ。
ニューメキシコというとサンタ フェがお馴染みですが 私達が一泊(って睡眠をとるだけですが)したのはアルバカーキーという町。
ニューメキシコ、景色がなんともかっこいいです。
c0181652_153981.jpg
c0181652_1534433.jpg
c0181652_1541362.jpg
c0181652_1542727.jpg

サイドミラーに映る夕日
c0181652_1545517.jpg

陽が沈むとぽっかり浮かんだ 三日月
c0181652_1551252.jpg

広いテキサス州では 牛達がのんびり草をむさぼってたり
c0181652_1563239.jpg

オクラホマ州では 風力発電のでっかい風車がまわってたり
c0181652_157051.jpg

アーカンソー州あたりからは国道沿いの道も木々が多く、緑に覆われてくるように。
このあたりから じっとりと湿気が肌にまとわり付くのが感じられます。
c0181652_1574035.jpg

テネシー州も緑がこんもり。
c0181652_1575938.jpg

DCも近くになってきました。 バージニア州。
あいにくの天気で 霧が深く。。。
c0181652_1582659.jpg

前が見えなくて 運転ちょっと怖い。夫に代わってもらいました。笑
c0181652_1584873.jpg

今回は観光目的ではないので 夫の手伝いをしてからまたラスベガスに戻る予定です。
[PR]



by ziggyus | 2009-09-28 01:59 | Travel | Comments(22)

DC - Day 4 Part 2 (まだ午前)
暑中 お見舞い申し上げます

c0181652_4493583.gif

日中の最高温度が40度をきったりするこちらの猛暑。。。今年の日本は冷夏と聞いて羨ましいと思ったものの、涼しさに伴って野菜不足とお値段UPというのは心配です。

暑中お見舞いしておきながら 暑苦しい話題で申し訳ないのですが、久しぶりにパンを焼きました。
卵やドライミルクも入れた2斤のリッチなバタートップのホテルブレッド。。。
オーブンで焼き始めて15分頃から 家中にパンの焼ける香ばしい香りが広がり、子供達も集まってくる始末。(ご飯 食べさせてないみたいだよね。笑)
c0181652_1218622.jpg

c0181652_12292193.jpg

今回は ホームベーカリーを使わず、スタンドミキサーに頑張って捏ねてもらい、いつもよりもちょっと長めの捏ね時間にしてみたのですが、焼き上がりを割ってみるとこ~んなフワフワ感。
ちょっと熱を冷まさないといけないのに待てなくて スライスしたらみんなの手が伸びてきました。
あっというまに半分が皆のお腹に消えました。
今までで一番の出来だったようです。やっぱり 焼きたてパンは魅力的ですね。

相変わらず 続きます、DCの覚書き。。。
今の私の頭脳ではメモリー機能がどんどん衰えておりますゆえ、今のうちに書き記しておかないと きっとあとで DCで何見たんだっけ?ってな事になりかねないので。。。
興味がある方はどうぞお付き合いくださいね。
c0181652_4484318.gif

c0181652_532367.jpg

さぁ、朝の早い時間にユニオン・ステーションに到着し ゆっくりのペースで国会議事堂まで歩いた訳ですが、その議事堂正面に向かってすぐ右側、目と鼻の先にあるのが US Botanic Garden、植物園!
c0181652_544565.jpg
c0181652_56877.jpg

入り口付近の植物のアレンジも 参考になります。
c0181652_573285.jpg
c0181652_581183.jpg

さぁ、中に入ってみましょう。
中はいくつかの部屋がドアでしきられ、それぞれ温度・湿度調節が管理されているのがよくわかりました。
特にジャングル地帯の植物のある部屋に入ると いきなりム~ンと蒸し暑かったり。。。
c0181652_5902.jpg
c0181652_591570.jpg
c0181652_593019.jpg
c0181652_594879.jpg
c0181652_510441.jpg

植物園を後にして 次の建物、National Museum of the American Indian (国立アメリカン・インディアン博物館)へ。
c0181652_52410100.jpg
c0181652_5242556.jpg

Friz Scholderというアーチストの絵や彫刻作品がたくさん展示されて、インディアンのクォーターである彼の目から見た、そして感じたインディアンの印象が実に興味深く、じっくりみましたが この展示は撮影禁止となっていたので残念ながら写真はなし。
興味があるかたは こちら または こちらのサイトで見ることができるようです。
[PR]



by ziggyus | 2009-08-06 05:13 | Travel | Comments(21)

6月の空
あぁ、2009年ももう後半期に入ってしまいました。
こちら、日中は40度を越すかも知れないという予報を見て、今日も家篭りだな。。。などと舌打ちしているところ。。。
ジリジリと暑い日が続く中、私のペンキ塗りプロジェクトはゆる~く続いておりまして、昨日、ついに家中の全寝室を終了!! とは言ってもまだバスルームいくつかとランドリールームが残っていて乾杯できるような状況ではないのですが、でも頑張ったぜ、自分!!

今朝は朝起きると なんだか窓越しにみる外の風景が赤っぽく、外に出てみるとちょうど朝日が昇るところでした。
なんだか夕焼けのように赤く周りを照らしていてきれいだったので カメラを取りに戻って朝日をパチリ。
c0181652_1115124.jpg


日中もこんな雲の空
北側
c0181652_1131596.jpg

東側
c0181652_1133744.jpg

西側
c0181652_1135458.jpg

バックヤードの真ん中から 同じ時間に違う方向の空を撮ってみたのですが こんなに違う空の風景が見れるんですね。
c0181652_1214574.gif

こちらは先日店先で目について買ってみた、小さめの鉢に入ったミニローズ。
c0181652_1234592.jpg

もう1週間以上経つのにずっときれいに咲いていて、食卓にバラのいい香りを漂わせています。
さすがに 切花よりも長持ち。 あとどのくらい咲いてくれるかな。
c0181652_1214574.gif

この季節、こちらでは豊富な果物がお得な値段で出回っています。
果物好きな私としては 食料品の買い出しに行くのがちょっぴり嬉しくなるくらい。。。
今 うちの冷蔵庫にある果物だけでもざっと書き並べると りんご、オレンジ、いちご、ラズベリー、ぶどう、チェリー、パイナップル、メロン、すいか、パパイヤ。 そしてカウンター上にはバナナ。
冷蔵庫の中がほとんど果物で埋まってるって言っても過言じゃないくらいで もう朝、昼、晩の食事にもれなく果物がくっついてくる感じ。笑
今朝の朝食は、ベリーたっぷりのパンケーキにしました。
c0181652_1343597.jpg

アメリカンチェリーは何かと一緒にトッピングにする場合は この時に紹介したチェリーピッターを使って予め種を取っておくと他の物と混ぜて食べてもOK。
入れたてのコーヒーとこれだけで 幸せ空間、幸せ時間。 思わずニンマリ。
c0181652_1204058.gif

[PR]



by ziggyus | 2009-07-01 01:42 | Food...Yum! | Comments(16)

Happy Easter!
イースター。。。日本語では、「復活祭」または「復活節」と呼ばれ イエス・キリストが十字架にかけられて3日目に甦ったことを記念する、キリスト教の祝日。
春分の日の後の最初の満月の次の日曜日に祝われるため、年によって日が変わる移動祝日で 今年は今週の日曜日ですね。
c0181652_438998.jpg
 
子供達が小さかった頃は いろんなデコレーションをしたり、エッグハンティングのイベントに参加したり、イースターバスケットという卵やひよこ、またはウサギ型のお菓子やぬいぐるみの入ったバスケットを準備したりしたものですが、大きくなるにつれ、そういう楽しみもどんどんなくなってきました。
イースター用のデコレーションも いつのまにかこのくらいしか残っていません。

それでもイースターは私にとって とても思い出深く、意味のある日です。
21年前 娘がお腹に宿っていた間に神様を受け入れ、感謝の気持ちで洗礼を受ける事ができたのがこの日だったからです。
生まれ育った親元を離れ、遠く異国の地で妻になり、そして母になり、山あり、谷あり、少しづついろんな体験をしてきた中で 親・兄弟、親戚 そしてお友達に支えられながらも どんな時だって神が心のより所となって今 こうやって生かされている私がいると感じます。

宗教の違いで戦争が起こってしまう世の中ですし、信仰の話題はとても繊細な部分がありますが、仏教徒のお友達とお話していても仏様の教えと神の教えの中で共通した部分が多々ある事も事実。
人を敬い、自分の置かれた環境に感謝する気持ちを忘れずに毎日を過ごしたいものですよね。

c0181652_53082.jpg


さて、今日は マスターベッドルーム(主寝室)の紹介でも。。。

見ての通りまだほとんど飾りっ気のない我が家です。
マスターベッドルーム(主寝室)はぐっすり眠れればそれで満足なので至ってシンプル。
窓はほとんどブラインドが付いているので 必要に迫られず、まだ何も手をかけていないのですが 時間が出来た時にでも カーテンでも取り付けようかと企んでいます。

カリフォルニアキングというサイズのベッドはかなり横幅があって、どんなに寝相の悪い私でもお隣に迷惑をかけることなし。。。笑
この時に娘がくれたピローケースもしっくりこちらに収まっています。
c0181652_539509.jpg

こちらが私側。。。相当眠たくてベッドに入る以外は 大抵寝る前に本や雑誌を読んで うとうとしてきたら電気を消すのがいつの間にか習慣に。
c0181652_540566.jpg

この家のどこの寝室にも必ずある出窓。
ここに座ってボーっとするもよし、本を読むよし。。。夜はこの窓から街の夜景が見えるので ボーっとすることの方が多いかな。爆
c0181652_5401114.jpg

なぜか この部屋にも暖炉が。
この年数(築5年)の家にはちょっと珍しく 今時のガスではなく薪を使うオールドファッションな暖炉。
それで必然的に煙突があったりするわけで 風のすご~く強い日なんか ビュービューうるさかったりするのがたまにキズ。
この赤レンガの暖炉は いずれ模様替えの予定。
c0181652_5402911.jpg

最後にこの右側がバスルームで 中央のドアがバルコニーへ出るドア、そして左側がクローゼット也。
c0181652_5404951.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-04-11 06:10 | Home | Comments(26)

雪です!
今朝 起きるとヒーターがかかっているはずなのにちょっぴり肌寒く感じて ブラインドの隙間から外を見てみると。。。
c0181652_9262627.jpg

屋根や地面、車もうっすらと雪に覆われていました。

夜明けとともに 太陽で半分以上の雪は溶けてしまいましたが 周りの山々は雪化粧してとてもきれいです。
今夜、明日と雪の予報がでているのを一番喜んでいるのはやっぱり スノーボードに行くのを楽しみにしている息子殿でしょうか。

クリスマスも近づいて、ちょこちょことクリスマスカードが届くようになりました。
c0181652_9385054.jpg

届いたクリスマスカードの中でも目をひくのが かわいいお子ちゃま達の写真付きだったり、手作りカードだったり!
リボンやスタンプを使って手間ひまかかって作られた可愛らしい手作りカード。
仕事と家事を両立させながら こんな素敵なカードを作ってくれたお友達、ただただ感心、そして感謝。
私はというと まだ一枚も書いてさえない。。。汗
まずは いただいたお返事からかかないと。 
[PR]



by ziggyus | 2008-12-14 09:51 | Just Because | Comments(21)