タグ:Seasons ( 76 ) タグの人気記事



おもいつきは成功のもと?
先日 クリスマスカードを書いていて、ある人の住所がどうしても探せなく、ずっと箱にしまってあった古いカード類をあさってみたら(はい、私 こういうのって捨てられない人。。。)なんだか意外とかわいい切手がいくつか目に留まりまして。。。
c0181652_251647.jpg

考えてみると 私が初めてこちらに来た20数年前には 国内の一般の手紙&カード用の切手は22セントでした。。。それが25セントになり29セントになり、32セントになり。
今は44セント切手ですが、年が明けて1月2日からはさらに46セントに値上がりするようです。
ネットの普及でこれから益々 郵便離れがひどくなっていくんでしょうか。

。。。とまぁ、話をもとに戻して このかわいらしい切手達、箱にしまったままなのもちょっぴりもったいないような気がして。。。
閃きました!! 
思い立ったら吉日! すぐに近くのクラフトショップ、Michael's(マイケルズ)へ行ってきました。
c0181652_2512565.jpg

シンプルなガラスボールのオーナメントと あとはスクラップブックで使われるステッカーやリボンなどを思いつくまま集めて、こういうクラフトはホットグルーガンがとても役に立ちます。

あーでもない、こーでもないと遊ぶ事2,3時間くらいでしょうか。(その間、妹からも電話あり。。。スピーカーにして手も口も動かして。笑)
例の切手だとか ベリーをリボンでボールの中に入れて吊るします。
10個ほど出来上がりました。
c0181652_2515358.jpg

それも 想像してたよりもいい出来かもです。
さぁ、ツリーに吊るしてみましょう!!
c0181652_252931.jpg
c0181652_2522315.jpg
c0181652_2524565.jpg
c0181652_253732.jpg

c0181652_2541971.jpg
c0181652_2543825.jpg
c0181652_2545453.jpg
c0181652_255932.jpg
c0181652_255256.jpg
c0181652_2554592.jpg

なかなかいい感じで 他のオーナメントもしっくり溶け込んでくれてる。
パティオにつながる ファミリールームのドアのガラスにクリスマスツリーのライトが映し出されて なんだか窓の外にもツリーが飾られてるみたいで これって一石二鳥?笑
c0181652_257114.jpg
c0181652_2572816.jpg

[PR]



by ziggyus | 2010-12-11 03:28 | Handcraft | Comments(30)

クリスマス一色
やっとどうにか クリスマスカードを書くのも落ち着いてきたので、しぶしぶ、そしてのっそりと根っこの生えた重たいおしりを上げて クリスマスショッピングのためにモールをぶらぶらしに行ってきました。
地元(ラスベガス)のモールに行くのは実は一年以上ぶり。。。
c0181652_821589.jpg

モールもデパートもクリスマス一色です。
平日に行ったので思ったほどの人混みでもなく、なんとかいくらかリストのものをゲットして無事帰宅。
それでも 何時間も歩き回ったせいか 足が棒のようで家についてもご飯をこしらえる気にならず、息子を誘って Mimi's Cafeに夕ご飯を食べに。。。
c0181652_823235.jpg

つい先日は ここのMimi's Cafeでの朝食をご紹介しましたが、今回は シーザーサラダにフィッシュ&チップス(チップスは本当ならばフライドポテトがついてくるのだけどマッシュドポテトに換えてもらいました。ほかにコールスローが付いてきます)
家では揚げ物を滅多にしないので たっぷりのレモン汁をかけた白身魚のフライ、美味しかった~!!

こちらは2,3日前に焼いた パンプキン・チーズケーキ。 
c0181652_8247100.jpg

感謝祭に焼いた分があっという間になくなって、息子からリクエストが出ていたもの。
カウンタートップと同色化してしまっていますが、感謝祭に焼いた時よりもマーブルがしっかり出て見た目がよくできたような気がします。

c0181652_825923.jpg私は 夜ベッドに入って本や雑誌を読む習慣があるのですが (といっても すぐに眠くなるのでせいぜい10~15分のもの。。。) 最近読んでいるのがこのタイム誌。
ちょっと前に夫のマイレージでiPod Touchをゲットしたそのあまりのマイレージでこのタイム誌やエンターテイメント・ウィークリー誌、リビング誌などの年間購買もオーダーしたのですが、この週一で届くタイム誌、薄い割りには 国際情勢、留まるところを知らないネット社会、解決が急がれる地球環境問題など、興味深い記事が多くてなかなか読み応えがあるのですよ。

前回号の2000年~2010年の本当に起こった出来事の特集や統計も こうやって10年分を一目で見ることができたり、今回の号は 今 噂の人、Wikileaks(ウィキリークス:、匿名で政府や企業、宗教などに関する機密情報を公開(暴露)するウェブサイト)の創設者、オーストラリア人のハッカーでありジャーナリストでもあるJulian Assangeが表紙を飾っています。
彼は昨日(一昨日?)スウェーデンでの強姦容疑で逮捕された事がニュースで取り立たされていましたが、その上国際指名手配リストにも載っているそう。
言語の自由というものが インターネットの情報が氾濫するこの世代に、便利さ以上に国の保障、また国際問題にまで発展しているのが怖いところです。
[PR]



by ziggyus | 2010-12-09 09:26 | Food...Yum! | Comments(10)

最後のターキー、そして郵便事情
さて 暖炉にクリスマスストッキングを家族の分、吊り下げました。
c0181652_137822.jpg

このストッキングにはStocking Filler (ストッキング・フィラー)やStocking Stuffer(ストッキング・スタッファー)と言ったキャンディやら 小さなパッケージのプレゼントを入れておきます。 日本では お菓子が詰め込まれたクリスマス・ブーツが主流で店頭に並びますよね。

クリスマスストッキングの由来についてはいくつかのストーリーがあるようですが、私の知っているのはこの通り。。。

c0181652_2385573.jpgむかしむか~し、あるところに貧しい父親と3人のきれいな娘達が住んでいました。
父親は娘達をお嫁に出すお金がなく、自分が死んだ後、娘達はどうなるのかと心配していました。
セント・ニコラス(サンタクロース)がある時 村人が娘達の噂話をしているのを耳にしましたが、セント・ニコラスは助けたくとも 父親がその哀れと思われるのがいやで寄付を受け取らない事を知っていました。
それで彼は秘密で助ける事にしました。セイント・ニコラスは夜が更けてから3袋の金貨の入った袋を持って暖炉から家に侵入しました。彼はどこに金貨の袋を置いておけばよいか部屋の中を見渡すと 暖炉のマントルに3人の娘達のストッキングが干すために掛けられているのを目にし、その中にひとつずつ袋をそれぞれのストッキングに入れて出てゆきました。
翌日目を覚ました父親と娘達は ストッキングの中に入った金貨の袋を発見して 3人の娘達はそれぞれ結婚することができ、幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし。。。

それから 子供達はセント・ニコラスからのプレゼントを楽しみにストッキングを暖炉にかけるようになった。。。とのこと。
c0181652_1521791.gif

さて、残り物ターキー、最後の最後はやっぱりこれしかない!って事で Ziggy家ではもうおなじみのターキーキャセロールです。
ターキーポットパイもよかったけど、やっぱりこのキャセロールがない事には感謝祭にターキーを焼く意味がなくなるというもの。。。(大袈裟っ!)
材料はなんだかポットパイと似た感じですが。。。
c0181652_1332746.jpg

c0181652_1352726.jpg

もう作り方なんて ここ何年もこの時期になるとここここ そしてここでもブログ上で紹介しているので こちらに来てくださる方は“またか!”ってな気分なはずなので省きますが、材料を切って、混ぜて 焼くだけ。。。という、超がつくほど簡単。。。
ちなみに普通に鶏肉でも十分美味しいです!
c0181652_1362612.jpg

あぁ。。。やっぱり美味!!!
。。。という訳で あんなに余ったターキーも2週間近く費やして やっと食べきる事ができました。めでたし、めでたし。。。
c0181652_1554966.gif

クリスマスの飾りつけもどうにか終わったところで、次の作業。。。
外は積もる雪。。。なんて事だったら雰囲気ばっちりなんでしょうけど、とにかくまずはクリスマスのBGMをかけて ミルクティーなんかを準備して クリスマスカードに取り掛かります。
c0181652_1375472.jpg

もうe-mailやテキスト、そしてFacebookなんかのおかげで すっかりペンを持ってメッセージを書き、郵便で送るという事がなくなり 年に一度、クリスマスカードくらいとなっちゃいました。

郵便といえば。。。
今に始まった事じゃないとはいえ、今回は実に日本の郵便事情(宅配便も含む)がすばらしいかを思い知らされています。
11月22日に郵便局に行き、沖縄の実家へひとつ、そしてカナダの妹家族へひとつ荷物を送り出してきました。 
Priority Internationalを使って6~10日で届くとのことでした。
実家に送った分は2日後の24日にはロサンジェルスを出向し、26日日には東京に入って税関を通り、29日には沖縄の実家に届けられました。 
その間ちょうど一週間!

それがどうした事か カナダに送り出した分は同じく24日にはロサンジェルスを出たのはいいけど待てども待てども追跡記録がアップデートされず、そしたら12月3日にバンクーバーに着いてこれから税関を通るという情報が。。。
2度も海を渡って沖縄に配達されるまで1週間しかかからないというのに 陸続きのアメリカーカナダ間、しかも飛行機でせいぜい2時間半の距離で ロスからバンクーバーまで9日間も荷物はどこを彷徨っていたというんでしょうか?
どこかで放置されていたとしか思えない。。。ということで22日に送り出した荷物、12日たった今もまだバンクーバーでゆ~っくり税関を通っていると思われ、妹のもとへ届くのはあと数日はかかりそうです。

日本だとゆうパックにしても、宅急便にしても 留守だったらあとで電話すればすぐに再配達してもらえますよね。 そういう事はこちらではありません。。。
日本の郵便&宅配システムとそのサービスの良さはきっと世界一だと思います。
[PR]



by ziggyus | 2010-12-05 02:30 | Home | Comments(14)

ツリー完了
なんだか毎日ターキーというのもいい加減飽きてきたので 今朝はMimi's Cafeでブランチ!
c0181652_827137.jpg

息子はオムレツを、私はクラブケーキ(カニコロッケ)のエッグベネディクト。
イングリッシュマフィンの代わりにクラブケーキが土台となって かなりの量のほうれん草、ポーチドエッグ(温泉卵?)の上にたっぷりのホーランディズソースが掛かっています。

このMimi's Cafe、アメリカの各地にチェーンを持つ 私の好きなお食事屋さんで 朝食に限らず、ランチやディナーでも利用します。
朝食では 絞りたてのオレンジジュースがすごく美味しいし、二人でひとつのメニューを頼んでも ちゃんと2皿に分けて出してくれる親切なサービスが気に入ってます。 

c0181652_8272430.jpgお腹が膨れたところで、まず家に戻って 歯を磨き、お昼前に予約が入っている歯医者へ。。。
そう、今日は半年に一度の検査とクリーニングの日。
これは100%保険が利くので 行かない手はありません。
といっても実際にはあまり気乗りがしない場所。
だって 歯科衛生士によって とても丁寧であまり痛さを感じない人と、歯茎あたりをぐりぐりと容赦なく歯垢と戦ってくれる人がいて 誰に担当してもらうかで かなり歯医者のオフィスを出る時の口の中の痛み具合が違うから。。。
今日は、痛かった~!涙
でも 虫歯無しで また半年後の予約を入れて無事終了。
おまけの 歯磨きセットも貰ってきました。
c0181652_11232378.gif

さて、クリスマスの飾りつけですが、BGMと息子に手伝ってもらってどうにかこうにか。。。
実は去年とほとんど替らずです。

あ、でもクリスマスツリーの位置は変えました。
去年はこんな風に 玄関先のリビングルームの窓際に飾ったのだけど、どうもここだと玄関か リビング&ダイニングにいない事にはツリーの姿が目に入らないという状態だったので 今年のポジションはここ!
c0181652_8293333.jpg

玄関から キッチン&ファミリールームに入る場所に。
ここなら 玄関からでも 1日のほとんどを過ごすキッチンやファミリールームにいても目に付くからクリスマスの雰囲気を楽しめます。
部屋の明かりを消して暗くすると ますます雰囲気アップ。
c0181652_829573.jpg

いつもはツリーの下に飾るVillage(家の置物)は ひとつひとつ箱から取り出す気分になれず。。。 なので気が向いた時にでも。

おっと、ひとつだけ、今年からの仲間入りがありました。
ツリーの形をしたアイロンのオーナメントホルダー。
c0181652_8302436.jpg


去年と代わり映えはないけど暖炉上のリース
c0181652_831346.jpg

こっちは2,3年前にPottery Barnというショップでゲットしたのだけど、デコグッズの中では私の一番のお気に入りのソックスハンガー。
c0181652_831517.jpg

c0181652_11232378.gif

夕ご飯はおでん。
味が染みこんだ大根がおいし~のと、鍋物はやっぱり温まります!!
c0181652_11262143.jpg

アジア食品ではお世話になっている 韓国系スーパーマーケットではさすがお鍋の国だけあって 練り物は実に豊富!!
こうやって材料が揃うのは感謝です。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-30 08:34 | Home | Comments(18)

残りのターキー
Ziggy家、大量に残ったターキーを消費すべく頑張ってます!
息子が バイト先に 今年ターキーにありつけなかったという同僚がいるから持ってあげたいと言うので 喜んで感謝祭の残り物一式をタッパーに入れて持たせました。

昨日の朝食。
あまり替わり映えはしませんが 食料品の買出しに行く前の腹ごしらえに、トーストしたミニベーグルにターキーとクランベリーソースをのせてオープンサンド風に。
c0181652_6193458.jpg

今日の朝食。
温めた 全粒粉のフラットブレッドにスクランブルエッグとターキー、フェタチーズをはさんで、これまたサンドイッチ。
c0181652_620494.jpg

今日のランチは 感謝祭の日、ターキーのお肉を取り去ったあとの骨の部分を使ってとっておいたストック(出し汁)を使って水炊き風に。
c0181652_6202375.jpg

お豆腐、しらたき、えのき、しいたけ、ほうれん草と白菜をたっぷり。
c0181652_6204476.jpg

具に火が通ったところで ゆずポンやゆず味噌でいただきます。
あったまるし 野菜もいっぱい採れるし、一石二鳥だね!!!
c0181652_621948.jpg

卓上コンロ、買おうと思ってるのにいつも忘れてしまう。。。
これからの時期、お鍋をいっぱい食べたいから 次は忘れずに買うぞ!
残ったものは 夕ご飯に。最後にはご飯を入れて卵でとじてお雑炊にするのがこれまた楽しみです。
c0181652_6504263.gif

若かった頃は感謝祭の翌日には 張り切ってクリスマスの飾りつけをしたものなのに なんだか重い腰があがりません。
今日はとにかく まずは雰囲気作りでやる気アップを図ろうと iPodをコンポにセットして ネットラジオサービス、Pandraを使って クリスマス曲をBGMに流します。
c0181652_6214124.jpg

まずは クローゼットやらガレージやらから クリスマスの飾りが入った箱を取り出して。。。
c0181652_6222050.jpg

どうにか ゆるゆると始めています。
息子にも手伝ってもらいながらツリーのライトも巻きつけて オーナメントもどうにか飾りました。

ライトアップの様子は次回にでも。。。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-29 06:54 | Food...Yum! | Comments(12)

よくやった。
c0181652_155449.jpg米国在住の皆様は 昨日のの感謝祭、楽しく過ごせたでしょうか。
お料理、頑張ったあなた、お疲れ様でした。
そして 今日はこちらで俗に言われる“ブラック・フライデー”感謝祭の翌日の各ショップによるセール戦線の日。そして セール品をゲットしに行くお客さんにとってもかなりの戦線かと。。。
その日はたくさんのショップが夜中の12時とか3時とかにお店をオープンして黒字戦線に力をあげているようなのだけど こちら、ラスベガスの最近の明け方の温度ったら零度を割ったりしているので そんな寒い中、それも人込みにでかける勇気がないというか、それよりはぬくぬくと暖かいブランケットにくるまって家で映画でも見るほうが。。。っていうのは これって年老いてきた徴?

まぁ、とにかく昨日の感謝祭ですが、まずは5時起きで知り合いを空港まで送り届け、それから始まりましたが 我が息子、初めてのローストターキーへの挑戦。よ~く頑張ってくれました。
c0181652_1565454.jpg

彼が朝、ターキーに取り掛かる前にまずした事は キッチン横のファミリールーム(オープンなのでキッチンから見えます)に映画、“アバター”のDVDをセットしたこと。笑
私は iPodなんかで音楽を聴きながら料理する方だけど 息子は映画を観ながらのようです。

まずは昨日のうちに ブライン液に浸しておいたターキーを流水でくまなく洗い、スライスしたバターを皮の内側に押し込み、さらに玉ねぎ、セロリとバターなどをお腹の空白部分に放り込んだら このように(写真左上)人参やセロリを並べたベイキング・バッグに ターキーをのせておきます。
(うちでは このベイキング・バッグを使うのでロースト・ラックのかわりにこのように 人参やセロリを敷いておきます)

あとはバッグの口を縛って、350度(180℃)のオーブンで焼くだけ。
今回はターキーがかなり大きいので 3時間半から4時間くらい。

ターキーがオーブンに入っている間に他のサイドディッシュの準備。
ターキーといったら 欠かせないのがスタフィング(ドレッシングともいう)
今回は基本具材でシンプルに。
c0181652_1572944.jpg

玉ねぎ・セロリ・マッシュルームをバターで炒めて塩・胡椒をして チキン・ブロス(出し汁)を加え、しばらく煮込んだら 火をとめてクルトンのような硬いパンくずを加えて混ぜるだけ。
他には ガーリック・チーズ・マッシュドポテトや いんげんのバターソテー。
c0181652_1575779.jpg

ターキーも無事に焼けました。
去年に比べたらテーブルセッティングもデコレーションもせず、その上 フォーマル・ダイニングテーブルを使わずに キッチン横のブレックファーストにて。。。
かなり手を抜いてます。
c0181652_15421419.jpg

c0181652_15112415.jpg

メニューも パンやサラダもなしの シンプルなテーブルになりましたが メインのターキーは風味よく、しっとりジューシーで美味しくて 大満足!
初めてのローストターキーに挑戦した息子も ちょっと自信がついたようです。 
来年はブライニングからやつにまかせられるかも。

c0181652_1512511.jpgとまぁ、これだけたらふく食べたところで デザートまではちょっぴり休憩が必要って事で 近所(車で5分かからない)の映画館に Harry Potterを観に行きました。
2時間半。。。かなり長いぞ! それもこれって 最終回を2つに分けてあるようで、まだ続きがあるだけに な~んだか物足りない気がするのは私だけ?
前からハリーポッターファンという訳でもないので そのせいかな。

家に戻って早速 デザートのパンプキンチーズケーキ!
マーブルが上手く出せなかったのは ご愛嬌です。

実は私、ベイクド・チーズケーキは クリーミーで柔らかいのよりも 口ごたえのある固めで いかにも“焼いてあります!”っていう食感が好きなのです。
だから このチーズケーキはまさに私好み。

c0181652_15132254.jpg
 
どのくらい好みかというと、今朝起きてきて 朝食にしちゃったくらい。。。
熱々のカフェラテのお供に。。。カップも大好きなNorman Rockwellイラスト付き(クリスマス仕様)だし、益々美味しく感じますぞ。
c0181652_0571614.jpg

さて、感謝祭が終わったところで こんどはクリスマスがやってきます。
クリスマス・デコレーション、どうしよう。。。

。。。なんて自分勝手な平和な悩みを持ちながらも 今、かなり気になっている事。
我が故郷、沖縄の事。。。
この方のこの記事を読んで 同意せずにはいられない気持ち。
沖縄の基地問題、“基地のない平和な島”というのはもちろん一番の目標だし、それを叶わせるために、県民が、国民が一丸となって立ち上がる事は大切なのだけど、今の中国・北朝鮮との関係を思うと 今すぐに米軍基地を追っ払おうっていうのは 沖縄にとって危険なんじゃないかと空恐ろしく感じます。
米軍基地の存在が沖縄に対してたくさんの不都合をもたらしている(きた)事以上に 今、沖縄の土地を巡ってあれだけ強気の中国や、近隣諸国の平和を脅かす北朝鮮へ対して 日米安保条約が盾として存在している事を忘れてはいけないんじゃないかと思うんです。
明日の沖縄県知事選挙、そういうところまで考慮して県民に投票に臨んでほしいと切に願っています。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-26 15:15 | Food...Yum! | Comments(20)

感謝祭 前日準備
まるでやる気なしだった感謝祭の準備も ターキーをゲットしてしまうと 少しずつやる気がでてきました。
明日が感謝祭当日という事は 今日から下ごしらえをしておく必要があります。
まずはBrining(ブライニング)というターキーの下ごしらえ。 
いろんなレシピがあるので 今回はどんなのにしよっかな。。。なんてネットで調べました。
普段はソファなんかに座って使うパソコンも レシピ探しにはちょっぴり気合を入れて キッチンの片隅にあるデスクで。。。
ここだと材料なんかも 何の在庫があって、何が足りないのかさっと調べられるので 勝手がいいのです。
c0181652_534585.jpg


今回見つけて挑戦してみるのは このサイトのブライニング・レシピ

まずは材料を準備します。
c0181652_5323049.jpg

アップルサイダー 3カップ
冷たいお水 2ガロン
ローズマリー 大さじ4
にんにく 5片
粗塩 1+1/2カップ
ブラウンシュガー 2カップ
ペパーコーン(胡椒) 大さじ3
ベイリーフ(ローリエ) 5枚
オレンジの皮 3個分

これらを大きなお鍋に入れて沸騰するまで茹で、火を止めてカバーをして完全に冷めるまで待って。。。
レシピにはないけど勝手ながら 白ワインを1カップほど注いでおきました。
c0181652_5324522.jpg

きれいに洗ったターキーをブライン液で浸して 冷蔵庫で一晩つけておきます。
c0181652_533013.jpg

。。。と、ターキーに関しては今日はここまで。

このブライニング、ちょっぴり手間はかかるけど これをする事で ローストターキーが何十倍もジューシーで驚くほど美味しく焼きあがるので、他の事に手は抜いてもここは頑張ります。
ちなみに これ、ターキーだけでなくチキンのローストでも同じく!

さてお次は デザート。
今年もやっぱり パンプキンチーズケーキにしよう。
c0181652_534441.jpg
c0181652_535568.jpgまずは材料集めから。
底のクラスト:
小さく砕いたグラハムクラッカー 1+1/2カップ
バター 1/3カップ
上の二つを混ぜて 型の底に押し付けながら敷きます。
オーブンを350度(175℃)で余熱。

フィリング:
クリームチーズ 2箱 (1箱  g)
砂糖 1/2カップ
バニラエッセンス 小さじ1
卵 3個
パンプキン 缶(またはカボチャを潰したもの) 1カップ
シナモン&ナツメグ 少々

上のフィリングの材料を全部混ぜてクラストを敷いた型に流し、55分ほど焼くだけ。
c0181652_5354485.jpg

あとは 冷まして明日まで冷蔵庫で保存すれば 準備OK.

うちでは大抵 夫がターキーを焼く係なので 明日はそろそろ息子にもターキーを焼く練習などをしてもらおうかと思ってます。
今回は2人っきりなので メニューはごくシンプルにする予定。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-25 05:35 | Food...Yum! | Comments(14)

気分だけでも。。。
こちらつい最近までは日中はまだ35度くらいまで気温が上がり 秋の気配さえなかったのに 今日あたりから大分随分涼しくなり むこう1週間の天気予報を見てみると 平均気温が25度前後なのだとか。。。Yeeesss!
夫のいるDCではもう紅葉が始まりあたりは秋色なんだとか。 
店先ではハロウィングッズはもちろん、なんとも気の早い事にクリスマスグッズまで売り出され始めている始末。 着々と時間が過ぎているわけで、もう9月も終わりですね。
ハロウィンの月に突入となったところで 久しぶりに玄関のコンソールをハロウィン/秋仕様にしてみました。
c0181652_8134237.jpg
c0181652_814340.jpg

c0181652_8163417.jpg

c0181652_3243786.gif

ついでに他の場所もちょこちょこっと。。。
c0181652_817463.jpg

アップルシナモンの香りがキッチンで漂うのはやっぱり 秋っぽくていい。
c0181652_343813.jpg

このポットポプリ、2,3年前に購入して春から夏の間はジップロックバッグに入れて保存していたら まだまだしっかりした香りがしています。
新しく“物”をゲットしてないから なんだか毎年同じようなデコレーションで、ちょっと退屈ですが これを見て少しでも季節感が得られたらいいかと思います。
去年のハロウィン、どっさりとキャンディを準備したにも係わらず Trick-or-treat に来たちびっ子の数ゼロという なんとも寂しい結末。。。きっと今年も同じかな~。
でももし誰かが現れてがっくりさせてはいけないから 念のため少しだけ準備しておくことにしましょう。
季節の変わり目、皆様も体調を崩さないようお気をつけください。
c0181652_3255069.gif

[PR]



by ziggyus | 2010-10-01 03:09 | Home | Comments(9)

DC便り #1
こちら、DCの方に着いてからなんだかあっという間に1週間が過ぎようとしています。
先週の金曜、ベガスを出発したのが夜の11時半。。。
今回は途中乗り換えあり、時差(3時間)の関係もあって DCに到着したのは翌日のお昼前になっていました。 これじゃあ なんだか日本に直行で行くのと時間的に対して大差がなく、どっと疲れたのですが、途中乗り継ぎ先のミルウォーキーの空港での2時間余りの待ち時間にこんな朝焼け風景が見れてちょっぴり元気が出ました。
c0181652_1192066.jpg

空港って24時間人はいてもやっぱり夜中のお店の営業はしていないところが多いわけで、なんとなく思いついておにぎりを何個かバッグに忍ばせておいてよかった。。。

さて、こちらに着いてからですがなんともど~んよりとした曇りか雨の天気が続き、週末に夫と映画を観に行ったり用事を済ませた他は 私はあれからずっと引き篭もっています。
c0181652_12615.jpg

せっかく来ているのになんとも勿体ないって自分でもわかっているのだけど ベガスのカラッとした空気に体が慣れてしまっているのか、こちらの気温が30度なくてもじわ~っと体にまとわりつくような湿気で 外を歩くとなんだかすぐに疲れてしまっていけない。

もうそろそろ1週間が経とうとしている今日、やっと太陽が顔を出してくれたので 今日こそは!っとメトロ(電車)で美術館にでも行ってみるかと準備をしたのはいいのだけど アパートの建物を出て何歩か歩いただけで 湿気に負けて お出かけの気分はもろくもくじけてしまい、部屋に後戻り。。。
雨の日が続いて周りが濡れているせいか やっぱり太陽が出るとますます暑く感じています。
これだと まだ曇りや雨の日(気温の低い日)を見計らって出かける方が楽かもしれないという気もしてきました。

c0181652_1462919.jpg月曜日、1人っきりのランチ。。。
なんせ余計な物が何もない部屋なのでキッチンの戸棚を探して見つかったのがパンケーキの粉でした。(ちなみに小麦粉さえ買い置きがない次第。。。)
なんだか茶色くなってきたバナナが一個、カウンターにあったので それを消費すべくバナナパンケーキにしました。
私、バナナってまだ皮にちょっぴり青みが残るくらいが好みなんですよね。
まっ黄色になったりブラウンスポットが出てくるとかなり甘くなっちゃうんで 普段は焼き菓子にしてしまうんだけど。。。

c0181652_147498.jpg

夫の作ってくれる ハンバーガーやステーキもいいけど、やっぱりそろそろ ご飯(お米)が恋しくなってきました。
私にとってやっぱりお米は必需品。。。炊飯器がないので ここにいる間はお鍋で炊きます。
今週末はちゃんと来週のメニューを決めて食料品の買い出しに行かなくては。

興南高校、なんと決勝戦に出場するらしく 実家に電話を入れるたびに両親の興奮が伝わってきます。
夏の大会はまだ優勝した事がないらしく、是非沖縄に優勝旗を持って帰ってほしいものです。
ちばりよ~!!!
[PR]



by ziggyus | 2010-08-21 02:01 | Travel | Comments(10)

篭りがち
窓の外はこんな風な 雲ひとつない青空が広がっております。
c0181652_339557.jpg

。。。がっ、、、

このさわやかな空の色に惑わされては こちら、ラスベガスではひどい目にあいます。
最高気温40度を越えるのは大抵午後の1,2時頃からなのだけど、その時間にちと用があって外(日向で太陽を浴びて)を歩く事になるとですね、数分のうちに露出された肌がヒリヒリと焦げてくるような感覚に陥るのですよ。
まぁ、それはちょっぴり大袈裟かもしれないけど それでもこういう場合は風がそよいだところで
なんとも ヘアドライヤーの温風を体中に当てている感じっていうんですか?
とにかくこの屋外の気温を侮るなかれ、とにかく外出の際には水分補給がまことに大切!

ここ最近の気温には思わず閉口してしまっているのだけど、今週末からはまた最高でも20度台という涼しい気温に逆戻りという天気予報(あくまでも予報ですけどね)に ちとばかりホクホクとしているところ。

というわけで ここのところ日中のおでかけは必要最低限に抑えて家の中に引き篭もっているというわけ。
家の中ではもうここ10日以上デイジーの鮮やかな黄色が元気をくれてます。
菊科のお花はかなり長持ちするのが嬉しいですよね。
c0181652_340231.jpg


先日はこんな事して遊んでいました。
c0181652_3403828.jpg

随分前に あるブログ友の方がオリジナルのカレンダーをこしらえて それを読者に抽選でプレゼントというイベントをして 私ももちろん彼女の素敵な写真付きのカレンダーが欲しくて応募したものの、くじ運のよくない私らしく 残念ながら当選ならず。。。
それで 今回自分のオリジナルに挑戦。
今まで撮った写真をあれこれと集めてやってみたら これが結構楽しくて、自分用の他にも 両親や夫のオフィス用に、そしてお友達とかにもサイズ違いでプリントしてます。

ついでに簡単なフォトスタンドも作ってみる。
c0181652_3405092.jpg

作ってみるって言ったって 小鳥のオーナメントにぐるぐる巻きにしたワイヤーを取り付けるだけだったり、子供のクラフト用のクリップにステッカーを貼ったりと 実に簡単なもので 作ったなんて言ったら殴られそう。笑
[PR]



by ziggyus | 2010-06-09 04:29 | Handcraft | Comments(18)