タグ:Las Vegas ( 25 ) タグの人気記事



手縫い vs. マシン
   気温が一桁の日が続いている割には 日中は太陽が燦々と降り注いでポカポカ陽気に感じてしまう日が続いています。
近所の山もこの通り。。。
西側
c0181652_16123779.jpg
北側
c0181652_16130353.jpg
ラスベガスは周りを山に囲まれた盆地なので 結構どこの方向を見てもこんな感じ。

   さて、本題の 手縫い vs. マシン。。。 ですが、先日ピースワークをした二つのうちの一つのキルトが仕上がりました。
c0181652_16185918.jpg
私、パッチワーク・キルティングを初めて30数年が経つのだけど、今まではもっぱら手縫のキルティングばっかりしてきたのに、今回初めてマシンキルトに挑戦してみたのです。
こちら、アメリカのキルターのほとんどはマシンキルトといって ミシンを使って作るキルトが主流みたいで、実際にここに住んで30年 手縫いをするアメリカ人のキルターを見たことも 会ったこともないほど。
近所のキルティング・ショップでは 布を中心に材料の販売の他に 教室(ミシンキルトの。。。)を開催していて、あともう一つ、なんと 見た目はほとんど工業用のロング・アームミシンを使ったキルティングサービスまで料金設定されているのですよ。 だから大きなベッドカバーなどを作る人で ピースワークだけ自分でやって、あとのキルティングは料金を払ってお店にやってもらうという仕組み。

マシンキルトは 確かに頑張れば2、3日もあれば完成しちゃうほど スピーディなので どんどん次のプロジェクトに移れるため 自由な時間があまりない人、または 神経痛などで指の節々が痛くて手縫ができない人には合っているかも。
今回 バインディング(裏側)以外 ミシンでピースワーク、そしてキルティングまでやってみた感想は ちょっと物足りないような。。。
手縫いの チクチク作業が楽しかったりするのでそう感じたのかもしれないけど、まあどっちにも利点・弱点はありなのだから その人にあったやり方で楽しむのがやっぱり一番ですよね。

私も、これからはマシンキルト・手縫いキルト、両方楽しむようにしたいと思っています。
ちなみに 今回のこのキルトは 知人に贈る膝掛け。
c0181652_16440745.jpg
裏は なんとコットンではなく 柔らかく肌触りのいいようにフランネルの布を使ったのだけど、これは正解!! 触り心地抜群です。
ここ数年 色々あった彼女にはとにかく元気を出してもらいたくて、両面とも明るい色合いにしました。
気に入ってもらえますように。。。

   それともう一つ、オーダーしてあった 布の裁断に使うロータリーカッターが届きました。
c0181652_16544391.jpg
これが、今まで使っていたカッター 
と比べて まず手に面白いほどフィットして、その上 手や手首に力を入れなくてもすすーっと布を切ることができるのですよ。
まだ試してないけど 最大30枚まで重ねてカットできるんだとか。
そして一番の利点は切る時に手首を捻る必要がないので真っ直ぐ、またはいろんな方向に自由が効いて正確にカットできること。
今までちょっと苦手だった 布を切る作業が楽しくなりそうな予感がしています。







[PR]



by Ziggyus | 2017-01-28 17:18 | Handcraft | Comments(6)

すっかり。。。
   1年を通して、一番気温の上がる七月も残す所もう少し。。。
八月だってまだ暑いけど、これからは冬に向けて気温は下るのみと自分に気やすめなどを言い聞かせながら過ごしています。

   つい先日、妹とその息子(甥っ子です)Tちゃん、5歳が十日ほど遊びに来ました。
こちらのうだるような暑さには辟易しながらも、最終日以外は毎日外出してバタバタとしていました。
私と妹だけなら 毎日家の中でお茶でもしながらおしゃべりしたり。。。でOKなのだけど、5歳児がいるとなるとそうは問屋が卸しません。
この時期、屋外を歩き回るのは正気の沙汰ではないので 映画、買い物、そして 公園の代わりに屋内のプレイエリアなどを転々とすることに。

あるカジノとショップが隣接する場所にある、水族館のような大きな水槽では マーメイド姿のお姉さんがお魚と一緒に泳いで 子供達に手を振ってくれたり 投げキッスのバブルを飛ばしてくれたり。。。
c0181652_1434812.jpg


そして インドア・プレイグラウンドでは 有り余ったエネルギーを発散してもらいましょう。
c0181652_14345993.jpg

さすがは 子供! 会って数分も経たないうちに 一緒に遊んで仲良しになってます。
c0181652_14352311.jpg

奥の方には バウンスハウスやら遊具がいっぱい。
料金を支払いますが、1ヶ月分とか 10回分とかのチケットだとかなり割安になるので 小さなお子さん(3歳〜6歳くらいがいるファミリーは お外で遊べないこの時期に利用するのはいいかも!

そして 家では こんな風にゲーム三昧。本当に今時の子供といった感じ。
c0181652_14231822.jpg


とにかく、自分の子達が5歳の頃の様子なんてすっかり忘れていました。
久しぶりに 甥っ子とも遊べたし、妹とも一緒に過ごせたし、よかったです。
次回は夏のシーズンを避けて来るといいよ。

   ちょっと前に 沖縄のお友達から ケアパッケージが届きました。
c0181652_14355486.jpg

いろんな日本の食料品、私にとってここでは手に入らない貴重品です。
感謝です。 味わっていただきます!! ありがとう〜!!!
[PR]



by Ziggyus | 2016-07-30 14:58 | Family | Comments(4)

地味〜な作業
   4月に入って、なんだか夏の訪れを感じる気候になったかと思いきや、週末は雹まで降るような雷雨があって、昨夜からもかなりの強風でちょっと肌寒く感じるほど。。。
まあ、この気まぐれ天気が季節の変わり目ということなんでしょうけど、とにかく、まだエアコンを作動させなくても良いのは 嬉しい限りです。

   ここのところ、ず〜っと今作成中の ハワイアンキルトのアップリケ作業でチクチクばっかりやってます。
c0181652_4413822.jpg

ほーんと、型を取って、布を切って、しつけをして アップリケという地味な作業で、今やってるアップリケだけでさえ、いつ終われるのかって感じなので 今年中に完成できればいいな〜なんて気長に考えています。
ただ、毎日飽きもせずにできるというのは やっぱり 手仕事が好きなんだなーなんて今更ながら。。。

   週末には久〜しぶりに ラスベガス・ブルーバードのカジノホテル街でブランチでも食べて ぶらぶらしてみようと出かけました。
c0181652_442734.jpg

これはベネチアン ホテルリゾートの中です。 午前中なので あまり人通りもありませんが 見ての通りイタリアのベニスをテーマに造られていて、屋内なのに まるで外を歩いているような感覚。

   ラスベガスに住んでいるとはいえ、このようなカジノリゾート街に足を運ぶのは1年にほんの数回あるかどうかで、州外、国外から知人が訪ねてくる時くらいなので なんだか観光気分で楽しめました。たまにはこういう時間の過ごし方もいいですよね。


   おまけ程度に これは今日のお一人様簡単ランチ。
c0181652_4423095.jpg

パスタとアスパラ、鶏肉に梅しそのペーストを混ぜただけなのだけど、和風でさっぱりとして美味し〜!

   さ〜て、チクチク、続けるかな。
[PR]



by Ziggyus | 2016-04-16 05:52 | Handcraft | Comments(6)

息子の好物
こちら、もう確実に真夏に突入した模様です。
毎日が雲のない真っ青な空とジリジリと肌をさすような紫外線。。。温度設定してあるエアコンが作動する時間が少しずつ増えているのがわかります。

そんな暑い中でも 息子にリクエストされると朝からオーブンを使ってしまうのは やっぱり私って甘いのかな。
まずは軽く朝食を。。。
c0181652_1119334.jpg

ハムとチーズ、卵をイングリッシュマフィンで挟んだエッグマフィン。。。
これなら完成まで5分もかかりません。もちろん食べるのも。
c0181652_1131942.gif

さて息子の好物 いつものオートミールクッキー。 ドライ・クランベリーとチョコチップもいれてしまいます。
そして今回は フィットネストレーニングに余念のない彼のリクエストによって 邪道ながらもプロテイン・パウダー入り。。。
c0181652_1126135.jpg
c0181652_11262854.jpg
c0181652_11264214.jpg

これを家にいる時はもちろん、バイト先にも持っていくのでかなりの量を焼いてもどんどん減ってしまう。
こんな事なら次回は倍の量を焼いて冷凍しようか。。。なんてついつい楽をしようと考えてしまうのもこれまた邪道でしょうか。
c0181652_1131942.gif

話は変わってこちら、ラスベガスの家庭ゴミ、リサイクル事情。
私が思うに、日本ってリサイクルに関して国全体、国民それぞれがかなり力を入れていてすばらしい! あれだけの分別を、それもラベルをはがしたり洗ってキャップをとったりとかなり細かく、1週間の毎日それぞれが違う種類のゴミの日だったり、その上ゴミ袋も市認定のものだったりしますよね。市や自治区によっては ゴミのチェックをする係の方がいらっしゃるところもあるとか。
しばらく日本にいた頃は慣れるまでかなり気を遣いましたがドイツやスウェーデンはその上を行く厳しさだと聞いています。

それに比べるとこちらはかな~りゆるいです。こうやって紹介するのもちょっと恥ずかしくなるくらい。。。
まず、ゴミ収集は週2回、3ヶ月に一度の支払い請求があります。
この黒いボックスが“燃えるゴミ”用。
c0181652_11472617.jpg

そしてこの3つの籠がリサイクル用でこちらは隔週で1回づつの収集。
c0181652_11475533.jpg

こんなところまで 赤・青・白と愛国心を窺わせる(?)色づかい。
赤のボックスにアルミ・缶とプラスチックボトルで 青がガラスボトル容器、そして白が雑誌や新聞等。

これだけゆるくても まだよい方で、モールや大型ショップなどは未だに大きなゴミ箱がデーンを置かれていて仕分けなしのところがほとんど。
もっと環境先進国を見習って 政府はもちろん企業や個人も環境意識を高めないといけないかと。。。
[PR]



by ziggyus | 2011-06-21 12:35 | Food...Yum! | Comments(14)

驚!
c0181652_4184524.jpg

今朝 ブラインドを開けると景色が真っ白でした。。。
ここのところマイナスの温度が続いていたとはいえ、雨が降るのは稀なラスベガス。
雪が降ることはないだろうと思っていたのでびっくりです。
前庭。。。
c0181652_4311445.jpg

c0181652_4295250.jpg
c0181652_430312.jpg

c0181652_431415.jpg

c0181652_4322735.jpg

椰子の木と雪ってやっぱりちょっと違和感かも。
バックヤードも真っ白。。。
c0181652_4315816.jpg

寒いので外には出ず、家の中から窓越しにブラインドを全開にして 滅多にない雪の降る景色を楽しみました。
c0181652_525955.gif

c0181652_433515.jpgそんな中、外の雪を眺めつつ ついこの間TVでコマーシャルを見て以来気になっていた インスタントのシナモンロールを試してみました。
Pillsburyが出しているCinnabon(シナボン)風?で 冷蔵されて売っている生地。
容器を開け、もうすでに巻かれてスライスされた生地を オーブン用のシート(型)にのっけて20分ほど焼くだけで出来上がり!
超がつくほど簡単なので“すぐに食べたい”時には便利な代物です。


c0181652_433373.jpg

焼きあがったら まだ熱いうちに一緒に付いてくるアイシング(今回はクリームチーズアイシング)をトッピングして あっという間に出来上がり。
c0181652_4335330.jpg

これまた ここのところちょっぴり気になっていたダンキンドーナツのコーヒーのお供に。
ダンキンドーナツから出ているコーヒーが人気があるとは聞いていたのだけど、実際にスーパーでコーヒー豆を選んでいた時に、ある女性がさっと大きなバッグ入りのダンキンドーナツのコーヒーをカートに入れたので 美味しいのか聞いたところ、“すご~く美味しい”という返事。
それに 他の某ショップでもあるお客さんがお店のスタッフに ダンキンドーナツのコーヒー豆はどこか尋ねている瞬間に遭遇し、ふ~ん、そんなに美味しいんだ。。。って気になっていたというわけ。
c0181652_434448.jpg

さて、感想はというと。。。
Pillsburyのシナモンロールは 手間いらずでインスタントにしてはなかなかいけていると思います。
ただ甘いのでアイシングはもうちょっと控えめが私好みかも。
ダンキンドーナツのコーヒーは、普通に美味しいというのが私の感想。
また購入するかと聞かれると “セールになってれば。。。”みたいな。笑

私が今までに試したコーヒーで一番美味しいと思ったのは やっぱり何といっても数年前にお友達のHさんと鎌倉駅前のカフェ・ロンディーノで飲んだコーヒー。
どこのコーヒー豆を使っているのか聞くと、キャラバンコーヒーという事だったのだけど ほんと、すごく美味しかったという印象があります。
もしかして 人が淹れてくれたから美味しく感じたのでしょうか。。。
[PR]



by ziggyus | 2011-01-04 05:30 | Food...Yum! | Comments(24)

久しぶりの我が家
先週末、1ヶ月ぶりにベガスの我が家に戻りました。
いや~、それにしてもなんだか飛行機に乗るのがどんどん苦痛になってきたような気がします。
私の場合、私用だとエコノミークラスだからというのもあるのだと思うのだけど。。。
今回、DCからアトランタ経由でベガスに飛んだのだけど DCからアトランタまでの1時間半。4,5人の乳児が乗っていまして、一人が泣くと連鎖反応のように機内に赤ちゃん達の鳴き声が響きわたったのです。 
その中で一人、ひときわ甲高い泣き声で 喉がつぶれちゃうんじゃないかと心配になるくらいず~っと泣いている子がいたりして、私自身も娘が赤ちゃんの頃 日米間の国際線でかなりの時間泣かれた事があってあやすのに随分あたふたした経験があるので、なだめようとしているお母さんに対しても同情してしまいました。
そしてアトランタからベガスまでの4時間余り、これまた満席で(最近乗る飛行機いつも満席な気がするのは気のせいかな)機内で寝ることのできない性分の私、本を読んだりして気を紛らわせるもさすがに狭い席でじ~っと座り続けるのは根気との戦いでした。(大袈裟っ!)
国内でこれだと日本への里帰りはどうなるんだろう。。。どなたか 機内で寝るコツというかアドバイスがあれば教えてくださいな。

戻った翌朝には夫の所用があって Caesars Palace(シーザース・パレス)にお供し、時間があったのでそこのLagoというレストランでビュッフェ・ブランチ!
レストラン内
c0181652_425192.jpg

目の前で好きな具を選んでお願いすると作ってくれるオムレツに、その他いろいろ。。。
c0181652_4231781.jpg

フルーツと甘いものも。。。
c0181652_423382.jpg

週末のブランチは一人$25ほどでちょっぴり割高な気がしますが 地元とはいえたまにはこんな風に観光気分を味わえる風景を見ながらの食事もいいもんです。
c0181652_424986.jpg
c0181652_4242727.jpg


その日は旅の疲れを癒すべくのんびりと過ごしたものの、その翌日はさすがに溜まっていた家の事。
実際にに私の留守中の分 作り置きを冷凍庫にたくさんいれていたのと、食料品分のお金を置いていったにもかかわらず 冷蔵庫やパントリーの中はほとんど空っぽ。。。何をどう食べてたのさと問いただしたくなるくらい。

それでまずは朝早起きして朝食の準備、夫を車で送り、その後家に戻ってコニーをトリミングのためグルーマーさんへ連れて行き、スーパーで食料品の買いだめをし、家に戻ってちょっと大掛かりな掃除をしてたら お昼ごはんも食べずにあっという間にもう4時。グルーマーさんから電話がありコニーを迎えに行き、そのすぐ後に夫から電話あり、またしても夫を迎えに行き。。。という、いつもぐーたら過ごしている私にしては信じられないほどパタパタと忙しい1日でした。
ちなみに抜け毛が激しかったコニー、シャンプーしてカットしてもらったらかなり短くなってゴールデンレトリバーというよりもほとんどラブラドールみたいになってます。
c0181652_4395468.jpg

かなり老体になって、シャンプー時にずっと立ち上がってられるか心配しました。 トリマーさんもきっと大変だったはず。

昨日あれだけ家事を頑張ったおかげで 体の節々がちょっと痛むも今日はかなりリラックスできそうで PCに向かう余裕もあったりします。
DCの美術館で買ったノーマン・ロックウェルのプリントもフレームに入れて 頻繁に目にできるところに飾りました。
c0181652_4444769.jpg

[PR]



by ziggyus | 2010-09-15 04:56 | Food...Yum! | Comments(18)

何もしなくてもお腹はすくもの。。。
c0181652_321179.gifお久です。
これといったイベントも起きず、食料品の買い出しや所用意外はほとんど家に篭りきりの毎日が続いています。
何もしなくてもしっかりお腹は空くもので、こんなに暑くても夏バテの様子もなく ちゃんと食べられるから不思議なものです。

随分 茶色くなるまで放置してしまったバナナを見かねて “こうなったら これしかないっしょ!”的な感覚で焼いたバナナナッツマフィン。
c0181652_2122718.jpg

かなり甘さ控えめですがバナナの風味は濃厚で、どっさり入れたウォルナッツの歯ごたえとグッドマッチ! 美味しいマフィンができました。
これなら朝食にもOKです。

そして 先日よく行くコリアンスーパーマーケットで見つけた材料で 和食を気取ったランチ。
中央のマヨネーズみたいなのは 電子レンジを使った温泉卵もどきです。
c0181652_2125785.jpg

このお魚、Yellow Croaker(和名:キグチ)というのらしいのですが 試食コーナーで半ば強引に勧められて食べてみたら想像以上に美味しくて、“鱗や頭、わたを取り除く下処理はもちろん、骨もしっかり取り除かれているからね、焼くだけでOKよ~”という、かなり韓国語なまりの英語の誘い文句とおばちゃんの素敵な笑顔に惹かれて思わず 買い物カートに入れたもの。
1.5kgほど、箱に入って冷凍されていますが 10cmほどしかないのでかなりの量(多分30尾以上)ぎっしり詰まっていました。占めて$8弱。高いのか安いのか。。。
でも その日はレジで $70以上買い物すると お米(それも最近私がよく買っているやつ)一袋(7.5kgくらい)がもれなく付いてくるという日だったらしく 嬉しいサプライズでした。
Greenland(そのコリアンスーパーマーケットの名前)、太っぱら~!!
c0181652_213115.jpg

早速 小麦粉をまぶしてムニエル風にしてみました。
生臭さも全然なく淡白な味で美味しいのだけど、焼いている最中にレモンを絞ってもさすがに焼いている時の匂いが気になります。
ちゃんと換気扇もつけていたし、あとでルームフレグランスのスプレーを撒いたりしたのにもかかわらず 息子、帰ってくるなり “家中が魚くさ~い!!”と文句タラタラ。。。
実際私も午後ずっと 気になって キッチンでフレグランスキャンドルまで焚く始末。
匂いを出さずに魚を焼くコツってあるんでしょうか?

それと 超簡単なナスの煮浸し。
c0181652_2132287.jpg

数滴の油で縦半分に切ったナスを焼いて そこにお素麺用のツユをザーッとかけて数分煮込み、冷めたら冷蔵庫で冷やすだけで 冷たく美味しい煮浸しができました。

これはまたもや こちらで アイディアをもらった 電気グリルの鉄板をつかったビビンバ。
c0181652_2133923.jpg

簡単だし 豪華に見えるし、人が揃う日にはとても重宝すると思います。
ただ、このクソ暑い時期なので エアコン設定を2,3度落としてこしらえましたけどね。冬のお鍋の時期なんかだと最高かも。。。笑
私は鉄板にバターを溶かした(ごま油でもいいかも)上にご飯を平らに広げ、その上にマリネして焼いたお肉やナムル類を並べます。
サイドにはついでに目玉焼きも。。。
ご飯の底部分にちょっぴり焦げ目がついてきたところでざっくりと全体を混ぜてあとは 好きなだけ召し上がれ~!
しっかりごはんの焦げもあってまさに石焼ビビンバみたい。
c0181652_2135164.jpg

それに これがまたばかウマ!!
みんな おなかいっぱ~いと言いながらもどんどんつついていました。
実は私 ナムルを作る事さえせず、インチキしてコリアンマーケットの惣菜で売られていたナムルセットを使ったので ほとんど手がかかっていません。
それでもさすが 本場の味!という感じで ナムルを自分で作るより満足度高かったかも。。。笑

最後に、昨日の夕焼け。。。
c0181652_214326.jpg

空が焼けているような、まさに“夕焼け色”で 窓越しに家の中までオレンジ色な夕方のひとときでした。
[PR]



by ziggyus | 2010-08-03 03:24 | Food...Yum! | Comments(20)

夕食にサラダ!
最近ずっと 暑い暑いと愚痴をこぼしていた私メですが、昨日、今日と20度台でこの時期まるでミラクルのような天気!
青空に真っ白な雲は浮かんでおりますが どんよりとしているわけでもなく、温度設定をしてあるエアコンもほとんど作動しないくらいです。
今朝もお掃除をする間も窓やドアを全開にして 涼しい風を感じながら家の空気を入れ替え、実に気持ちよく家事ができました。
年中こんな感じだったらどんなに家事がはかどる事か。。。

昨日は久しぶりに近所の公園でコニーのお散歩。
c0181652_220472.jpg

ここんとこずっと暑くて お散歩もろくにしていなかったから コニーも涼しいそよ風を体中に受けて 嬉しそうにしています。
今日もこれからお散歩に行く予定!
この穏やかな天候を楽しまない手はありませんからね。
c0181652_323488.jpg

またいつものように食べ物の話題。。。
まずは ここ最近よく食卓にのぼっているサラダの夕食。
c0181652_2271719.jpg

サラダって言ったって トッピング盛りだくさんのCobb Saladだからかなり食べ応えあり、でこれで充分すぎるほどおなかが膨れるのですよ。
c0181652_2272831.jpg

平たく敷いたロメイン・レタスの上にお行儀よく整列するのは ざっと貝割れ、人参、キュウリ、海老、枝豆、ゆで卵、アボガドにクラッシュドベーコン。
これにちゃちゃっとチーズも振りかけたりするから ベーコンとチーズの塩分でドレッシングもほとんど要らず。
このサラダのいいところは一口、一口、違う材料の味が楽しめて これだけの量のサラダも最後まで飽きが来ないこと。サラダがメインでたっぷり食べる時にはこれ、大事!
c0181652_332316.gif

これは コリアンマーケットで買った韓国梨。
かなり大きいサイズで直系15cmくらいでしょうか。見た目、食感、味覚共に日本の“豊水”に似ているような気がします。
韓国人らしき方々が揃って“箱”で大人買いしてらっしゃるのをよく目にするほどの人気。
子供の頃から梨が大好物なので この甘くてジューシーな梨が手に入るのはラッキ~なことです!
c0181652_2274053.jpg

息子も私に似て梨に目がなく、1個をスライスしたら2人であっという間にペロッと完食。
c0181652_33421.jpg

今朝、息子はバイトに出掛ける前にパンケーキが食べたいとリクエストがあったので 材料は私が混ぜて、私がコーヒーを淹れている間にパンケーキを焼いてもらいました。
c0181652_2275757.jpg

彼は シンプルにパンケーキにシロップ党。
私は パンケーキにたっぷりのフルーツ党。
c0181652_2281330.jpg

今日はイチゴとバナナ、そしてメープルシロップをほんの数滴。Yum!!
[PR]



by Ziggyus | 2010-06-13 02:40 | Food...Yum! | Comments(24)

パタパタ
また更新が滞ってしまいました。
夫が帰ってくると PCの前に座る時間がほとんどなくなるくらい忙しくなります。
休みを取って家に帰って来る時くらい ゆっくりしてほしいのに、彼は逆にいつもできない家のプロジェクトを次々と計画してしまって バタバタと日々が過ぎてしまうはめに。。。
もうほとんど毎日Home DepotやLowe'sといった、ここだけの買い物で家が一件建ってしまいそうな大型ホームセンターに通い、庭の細々とした事をやってたらすっかり日焼けしてしまいました。
ただ、この1週間はずっと涼しい日が続いて(肌寒い事も。。。)庭仕事もそれほど苦にならなかったのが救いです。
c0181652_6542885.gif

まずは夫が帰ってくる直前の私のプロジェクトから。。。ランドリールームx2。
c0181652_2564120.jpg

c0181652_2585989.jpg

c0181652_2592487.jpgビフォーはこの通り。。。 
上が1階ガレージから家に入ってくるところのランドリールーム#1(コニーの食事の場所でもあり)。 写真下が2階のランドリールーム#2のカウンターです。
こうやって写真で見るとそれほどでもないのだけど 前に取り付けられていたのは まだ築6年とは思えないほど中途半端に古いデザインのラミネート製カウンタートップで その状態は 左写真のようにあちこち剥げていてなんとも情けない感じ。
という事で前々から計画していた通り取り替えることに。 

c0181652_3563740.jpgまずは1年前にキッチンカウンターを取り付けてくれた市内の良心的な業者に連絡を取り 工場内のストックを見せてもらってスラブ選びから。。。
Graniteは同じ種類でもそれぞれ色や模様が違ったりするので こうやって自分で好みの1枚を選べるというのは工場を持つ業者と直接のやりとりならではです。
こんな厚めの石なのに それを切るプロセスはなんと水! 
コンピューターにサイズやカットを打ち込んで刃を使わずに水圧だけでどんどん石が切れていく様子はなんとも不思議。 
あとは 深めのシンクやフォーセットなども選んで準備完了。
業者さんが来る前に自分で現在ついているシンクとフォーセットなどの配管を分解しておく必要あり。。。
実はお隣さんにお願いしてあったんだけど YouTubeで見てみるとなんか自分でもできそうな気配でモノは試し。 思ってたよりも簡単にできました。
Ziggy、簡単な配管までできるようになりました。そのうちに家一件建てられるかも。(大嘘!) 


まずはランドリールーム(2階)の壁のペンキ塗りから。
c0181652_256351.jpg

さぁ、業者さんがカウンタートップを取り付けてくれました。
またもや配管は自分で、フォーセットのパイプも取り付け 一丁上がりっ!
c0181652_30795.jpg
c0181652_302486.jpg
c0181652_304543.jpg

実はこれが出来上がったのが夫が帰ってきたちょうどその日。
かなり気に入ってくれたようでなにより。。。

ちょっぴり遅ればせながら 結婚24周年のお祝いはMGMグランドにて夕ご飯をとって Cirque de Soleil(シルク・ドゥ・ソレイユ)のKÀというショーを観ました。
c0181652_4432367.jpg

アクロバットの技もさることながら 舞台装置・演出の大胆さには目を見張るものアリ!
またひとつ、よい思い出ができたかな。
Cirque du Soleilはこれまでも ここ、ラスベガスでいくつか別のショーを見ましたが 東京のディズニーリゾートでもZEDというショーを公演しているようですね。 それもいつか見てみたいな。
[PR]



by ziggyus | 2010-05-31 06:56 | Home | Comments(16)

Vegasで和食!
c0181652_164162.jpg去年と比べて今年は涼しめだなぁなんて思っていたら 今日の午後には30度まであがりました。
一応 天井のファンをつけていれば屋内では涼しいのだけど そろそろエアコンをつけないといけなくなりそうです。
今朝 トマト第一号を発見!!
まだ青いけど どのくらいの大きさになるんだろう。。。ってちょっぴりワクワクしてしまいました。
ここ最近続いていた強風で 残念にもバジルは半分くらいがだめに。 
ミントはどうにかOKのようです

夏の定番のランチと言ったら ざる蕎麦や冷やしうどんが多くなるんですが 昨日も久しぶりに冷やしうどん。
この変な蕎麦猪口らしくない器、何年も前にも一度紹介したことがありますが 手びねりで作った、独断と偏見以外のなんでもない器です。
c0181652_171962.jpg

高台というか、足もなぜかお魚のデザイン。
私、冷麺にはわさびをちょこっとつけていただくのが好きなんだけど、実際にわさびが汁に混ざるのがなぜか気になって、器の口に“わさび置き場”なるものをつけた次第。
c0181652_1141399.jpg

冷麺を食べる時にはいつもこの器。
これからの季節 益々出番多し!です。

今日は 息子とSちゃんをランチに連れ出しました。
先日頑張って ペンキ塗りを手伝ってくれたお礼。。。
今回はよく行くSushi Monではなく、新しい場所を開拓すべく “Makino”という和食の食べ放題のレストランを試してみました。
Sushi Monとはちょっと違って 巻き寿司、握り寿司などがずら~っと並んでいて、カウンター内の職人さんが在庫を確認しながらどんどん握って足してくれるのでお寿司もかなり新鮮。
その上、ずら~っと並んでいるメニューも豊富で天ぷら類、煮物類、焼き魚類、汁物もうなんでもあり!という感じで目移りしてしまいます。
Sushi Monももちろん大好きだけど ここのランチのお値段$16でこれだけ揃ったら お財布にも優しくこれからはこちらに偏りそうな気もしてきました。
c0181652_659944.jpg
c0181652_6592049.jpg
c0181652_6593311.jpg

これでもカウンターに並ぶメニューのほんの一部。
残念ながらこれでお腹が膨れ、美味しそうなデザート(チョコレートファウンテン&フルーツもあり)を横目に退散しざるをえなかったのですが 私も子供達も大満足でした。
お昼にこれだけ平らげたので 夕ご飯時間の今も全くお腹すかず。
今日は夕食はパスでOKだそうです。 ラッキ~!
[PR]



by Ziggyus | 2010-05-20 09:28 | Food...Yum! | Comments(20)