タグ:Gifts ( 35 ) タグの人気記事



雨の降る日は
やっと体調もほぼ普段通りに戻って これまで何日かおろそかにしていた家事とかも金曜日あたりにざざ~っと一通り済ませ 週末は買い物(って言ったって食料品の買い出しですが。。。)でも行こうかと思っていたら 朝からず~っと雨。
なんだかすぐに止みそうにもないし 冷たい雨に濡れてまたぶり返すのもいやなので 外出は諦め、思い立って、ビーズなんか取り出してみました。

そろそろバレンタインデーだなぁなんて思って、まずは 今 隣の州に行っている娘にネックレス。彼女の誕生石のトルコ石を控えめに使って 叱咤激励の気持ちを文字入りのチャームに託します。 
c0181652_6201918.jpg

こちらは ある方へのお礼をこめて。。。
ちょっぴり控えめに、でも存在感を漂わせて、な~んてね。
喜んでもらえるといいなぁなんて 相手の方の喜ぶ顔を想像するのが これまた楽し!
c0181652_6203958.jpg

こちらは 携帯ストラップ。
携帯を持つ手に ゆらゆら揺れるのが結構かわいかったりします。
c0181652_6212879.jpg

結婚したばかりの従兄弟へ。 ワイングラス・マーカーっていうのかな。
おめでとうの気持ちを込めて シンプルに、且つ落ち着いた雰囲気に。。。
c0181652_6213661.jpg


こんな事でも 外の雨音を聞きながら、iPodプレーヤーから流れるBGMを聴きながら、なんだか 久しぶりにじっくり集中して作業ができて楽しかったです。
たまには こういう日もいいものですね。
[PR]



by ziggyus | 2010-02-08 06:48 | Handcraft | Comments(16)

もうひとつ
先日またひとつ歳を重ねました。
先週末、3連休だったのと 私の誕生日を祝おうと夫がわざわざ DCの方から飛んできてくれました。
c0181652_116882.jpg

ここのところずっと 私がペンキ塗りとかで家に篭る事が多かった事を知っていた夫、食事はもちろん 映画(デンゼル・ワシントン主演のThe Book of Eli とディズニーのThe princess and the frog) やボーリング、買い物なんかに連れ出してくれて みんなでバタバタとすご~く楽しい3日間、リフレッシュできました。
c0181652_225557.jpgc0181652_2253373.jpg

イベントフルなその中でも印象に残ったのが Mandalay Bayというカジノホテルの劇場で見たディズニーはLion King(ライオン・キング)のショー。
c0181652_116489.jpg

さすがブロードウェイミュージカル!
こんなに声が通って才能のある役者さんがたくさんいるのだなと感心することしきりでした。

この3日間、私が台所に立ったのは朝食を一度こしらえたっきりで なんだか申し訳ないくらいなんとも楽ちん!
そして私が5年間 バッグにしのばせ、こき使ってとうとうリタイヤしてしまったCasio Exilimのかわりに夫にプレゼントしてもらった新しいお友達がこちら。 
c0181652_1161973.jpg

今度のおでかけのお供はCanonのコンパクトデジカメにしてみました。
慣れるまでちょっぴり時間がかかりそうだけど楽しみ!

そして妹から届いたサプライズ!!
c0181652_2154436.jpg

Chemexの手吹きガラスのコーヒーポット。 
いやぁ、嬉しい~!!!!
彼女は私の喜びそうな物をしっかり把握してくれています。
今までもずっとドリップ式のコーヒーを楽しんでいる私ですが コーヒータイムが益々充実する予感。
割らないように 気をつけて大切に使いたいと思います。
Chi~!ありがとね~!!! 

こうして 家族やお友達に祝福されて、元気にまた誕生日を過ごせた事に心から感謝!
そして DC-ラスベガス間 飛行機で片道、直行でも5時間強、どこかで乗り換えなんてことになると7、8時間くらいかかってしまうにもかかわらず帰ってくれた夫に感謝。
これからも 頑張りますよぉ~。
[PR]



by ziggyus | 2010-01-20 01:17 | Family | Comments(28)

クリスマスの思い出
c0181652_145257.jpg クリスマスイブ、夕方頃にはすっかり体調も回復した息子。
つい最近観たばかりの映画、Avatarを私が3Dで観なかったのを知って、是非3Dで見てみるべきだと、連れてってくれました。
だから今回は3D用のメガネをかけて。。。
やっぱり迫力が違いますね。
テクノロジーの進化、やっぱりすごいなぁと感心せずにはいられませんでした。
ただね、この3Dメガネ、な~んだかかけ心地悪いというかね。
私の鼻が低いのか、顔が平たいからなのか、このメガネには鼻あてがついていないので少しずれがちなのと、まつげが当たったりして。。。たまに気になって映画に集中できませんでした。

そして、看病してくれたお礼だと息子からお花。
c0181652_1455674.jpg

そんな気を遣わなくていいのに。。。って言っておきながらやっぱり お花をもらうと嬉しいですな。

クリスマス当日。。。
前日8時過ぎには眠気に負けてねちゃった私は 朝の5時には目が覚めました。
でもやっぱりというか、案の定というか 子供達はぐ~すか。
そんで 私はコーヒーを淹れてツリーの横のソファで 思い出の写真がたくさんつまったスクラップブック(アルバム)を眺めていました。
いや~、懐かしいっていうか、小さかった頃はやっぱりかわいかったんですよね、うちの子達も。。。
このくらいの頃が一番かわいかったような気がする。笑
もう今となっては面影さえ残っていませんが、これは19年前のクリスマス。
ハワイにいた頃で 息子にとって初めてのクリスマスでした。
c0181652_1472117.jpg

そしてこっちが多分翌年、確か18年くらい前かな。 これもハワイに住んでいた頃なのでクリスマスにこんな格好してます。
海が近くて 毎日のようにお散歩にでたりして娘。。。真っ黒くろすけ!
c0181652_14103648.jpg

しみじみとそれぞれのページと共にいろんな思い出をたどっているとあっという間にじわじわと窓の外が明るくなりはじめ、それどころかお天道様もどんどんのぼった10時前になってやっとこさふたりが起きてきました。
さぁ、プレゼントタイム!
もちろんコニーもプレゼントを開けますよ~。
c0181652_1412755.jpgc0181652_1412566.jpg

妹が送ってくれたクッキーもすご~く気に入った!の図。

みんながそれぞれのプレゼントを開け終わったら 娘&息子がめずらしく2人でブランチをこしらえてくれる事に。。。
c0181652_1414377.jpg

娘作のオムレツとベーコン、そして息子作のフレンチトースト。
片付けまで全部やってもらいました。お~、楽ちん、楽ちん!

たらふく食べておなかも膨れたところで ちょうどいいタイミングでTVで放送していたのが A Christmas Story。
c0181652_1415324.jpg

アメリカに来て以来、毎年この時期になると何度も放送されるこの映画は もうクリスマスの定番!
これを観ないことにはクリスマスもなんだか物足りなく感じるほど。。。
9歳の主人公のラルフィーを中心に、家族のやりとりがなんともおかしくて、それでもなんだかどこにでもいそうな家族っていう感じ。

夕食には 前回ポークの塩釜焼きがすご~くよかったので、今回は塩釜焼きのローストビーフバージョンにしてみました。
c0181652_14154491.jpg

c0181652_14163811.jpg

ばっちりです!!
このローストビーフとガーリックチーズマッシュポテト、そしてグリーンサラダの簡単ディナーでしたが大満足でした。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-26 14:17 | Seasons | Comments(22)

クリスマスを前に
クリスマスを直前にして息子がダウン!!
熱があって 最初は風邪かと思ったら様子を見てるとどうにもインフルエンザのような症状。
もう何年も医者にかかっていないという、健康だけが取り得の我が家も、新型インフルが話題になっている今 全く食欲もなく、ぐったりしているのがさすがに心配になって2日目にはお医者様にみてもらうことにしました。
結果、季節性のインフルエンザという事で タミフルを処方してもらって帰宅。
c0181652_10454612.jpg

翌日には熱も下がって頭痛やめまいもなくなり、雑炊やうどんなどの軽い食事はとれるようになったかと思いきや、 午後にはこの通りムービールームのソファを陣取ってゲームできるくらい回復の兆しが。。。
やれやれ、なのです。

そして そんな時に日本のお友達、Hさんからサプライズの小包が届きました。
息子の体調の心配やらなにやらでちょっぴり気疲れしていた気分が一気に吹き飛ぶ気分。
日本のお菓子がいっぱい!
c0181652_1046383.jpg

そしてこんな粋な雑貨も。。。
c0181652_10461983.jpg

公長齋小菅というところの竹製のお箸とお箸箱のセットはとても軽くて、シンプル、季節を選ばず使い良さそうです。
これは大切に扱わなくては。。。
そして“かまわぬ”の手拭い、これが嬉しい事にクリスマス仕様、冬仕様、そしてお正月仕様。
こんな素敵な贈り物に 私の大好きないわさきちひろの絵のクリスマスカードが添えられて、私の事を考えていろいろと揃えてくれた彼女の優しさをひしと感じました。

さ~て、これがクリスマスイブ(今日)のツリー廻り。
c0181652_12152770.jpg

子供達が小さかった頃って かさばるプレゼント(玩具類)が多くて、それはそれは賑やかだったのですが、さすがにみんなが大人になっちゃうと 小ぢんまりとまとまっちゃいます。笑
それに昔はクリスマス当日、朝早くに待ちきれない子供達に起こされたものなのに 今となってはみんな寝坊なんかする始末。。。つまら~ん!
なんだかあの頃が恋しいなぁ~。
[PR]



by Ziggyus | 2009-12-25 03:24 | Family | Comments(18)

もう大人
c0181652_1511294.jpg娘が21才のお誕生日を迎えました。
日本だと成人は20才ですがこちら、アメリカでは21にしてやっと成人と認められるという、めでたく、そして大人としての自覚を求められる歳。
ここネバダ州では21歳になると今まで未成年用だった車の免許証(ID)も成年用に変わり そして州に限らず全国的に飲酒やギャンブルも法律上認められています。

せっかくのお誕生日、彼女の好きなチョコレートケーキのスポンジを焼いて、いちごとホイップたっぷりのケーキにしました。
ホイップを塗りたくるのに重宝したのが、陶芸をやってた頃に使っていた手回しろくろ!(写真上。。。作業途中だけど青色の台のこと)
いや~、こんな事にも使えちゃうんですね。
c0181652_15113096.jpg

季節はずれだけど 結構大きめできれいないちごを見つけたので、シンプルにいちごだけのデコ。
夕ご飯が済んでから キャンドルに灯をともし、電気を消して 私と息子で娘へHappy Birthday To You~♪
c0181652_15115498.jpg

写真が前後しちゃいましたが、夕ご飯はステーキに マッシュルームとズッキーニのにんにくバターソテーとご飯。
ほとんど手がかかってないけど ケーキに時間をとられちゃったので。。。
c0181652_15121775.jpg


私と子供達、ステーキにはやっぱりご飯をつけたい人。
夫だったら どちらかというとポテトやパンかな。
c0181652_15122629.jpg

みんなのプレゼントを開け終わった頃、なぜか私が娘からプレゼントをもらいました。
両面ぬくぬく素材のThrow(膝かけ?)
朝夕は冷え込むのでソファに座ってPCしてたり TVを観たりするのにばっちり。
c0181652_15535138.jpg

これが “私の誕生日はお母さんが娘を産んだ記念日でもあるから。。。”ってちょっと生意気な事なんか言っちゃって。
あぁ、もうこういう風な心遣いができるようになったんだなって、心もぬくぬくな気分になったのと 娘が今までよりもちょっと大人に見えたバースデーでした。

話は変わって これもまた食べ物系なのですが。。。
先日 “ふぅふぅ”言って食べるようなのがいいなぁと 夕ご飯はグラタンにしたのですが、ホワイトソースを作ってて、いつも通り みじん切りの玉ねぎをバターで炒めて小麦粉を足してのばし、牛乳とクリームを少しずつ足しながら混ぜ、塩、胡椒、そしてブイヨン。。。とまぁ普通にやってたら なんだか味に粉っぽさが残るというかね。
どうにかならんかと そのホワイトソースに白ワインを足してみたら あ~ら不思議!
味も香もまろやかな 美味しいホワイトソースに。。。
ちょっと欲張って 3人分X2食分完成。
c0181652_15125046.jpg

もうご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、もしまだ試した事のない方がいらっしゃったらと思って。

c0181652_163949.jpgもうひとつは最近観た映画の話題。
先週の金曜日に日付の替わった夜中の12時に全国一斉公開となった映画、Avatar (アバター)。
日本でも12月23日に公開のようですが、タイタニック、ターミネーター、エイリアンなどでお馴染みのJames Cameron監督のアドベンチャー映画なのですが、 この映画、3Dで観る事もできます。
映画好きの息子は前々から楽しみにしていたようで お友達と夜中の12時の初めてのショーを3Dで観たようです。(CRAZY!!) 
私は普通のスクリーンで。。。
私の大まかな感想はというと ストーリーとしてはアメリカの映画メーカーが作りそうなというか、 Farngully (The Last Rainforest )とPocahontas、もうちょっと行くとDance with the WolvesやBrave Heartともちょっぴりかぶっているような気もするのだけど、さすがに2時間半の超大作はきれいで精巧なCGグラフィックに尊敬の念さえ抱き もうそれだけで見る価値ありという感じ。
監督がこの映画の構想で15年近く、そして製作に4年以上の歳月を費やして完成されたというだけあって、しっかりマーケティングされていたせいか 初日の金曜日だけで27億ドルもの売り上げだったらしいです!
あなたも観にいってみませんか?
[PR]



by ziggyus | 2009-12-21 15:13 | Family | Comments(22)

パンとコーヒー
今年も残すところ あと半月弱になっちゃいました。
クリスマスなんてもうあと1週間ちょっとしかありませんね。
お花ともみの木の枝にオーナメントをちょこっと吊り下げたら キッチンのカウンターが 見た目も香りもクリスマスっぽくなりました。
c0181652_2402028.jpg

やっぱりフレッシュなもみの木は香りがいいですね~。

相変わらず 捏ねないパンを焼いています。
これって 本当に手間要らずで私にぴったり!
パンが焼ける頃に 先日妹が送ってくれた ブレッド・ウォーマーの素焼きタイルをオーブンに入れて温め、こんな風にナプキンのポケットの部分に納めて バスケットの底に敷きまして。。。
c0181652_24879.jpg

焼きあがったパンを入れておけばしばらく温かくしておけます。
c0181652_8431559.jpg

サイズもぴったり!!

せっかく送ってもらったエスプレッソ用のコーヒー豆で久しぶりにカフェ・ラテなどを淹れてみることにしました。
c0181652_8445588.jpg

c0181652_8451361.jpg

そして 焼けたばかりのパンを軽くトーストして 目玉焼きと淹れたてのラテと一緒にブランチ。
c0181652_8462345.jpg

うっま~い!!
このパン、スライスしたブリーやカマンベールチーズをのせてトーストするとやみつきになる美味しさなんですぜ。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-17 02:48 | Seasons | Comments(15)

ちょっと早めのクリスマス
妹から嬉しいちょっと早めのクリスマスが届きました。

まずは彼女の親友でもあるうちのコニーのためのワンコクッキーがこんなに。。。
c0181652_7592019.jpg

妹は 私達がアリゾナ州のフェニックスという所に住んでいた頃、語学留学で学校に通うためうちに居候していた事があるのですが、その時にコニーったらいつも妹にくっついてまるで姉妹みたいに仲がよかったんですよね。

そして大きな袋にパッケージされた煎ったばかりの新鮮コーヒー豆と、最近頻繁にパンを焼いている私のためにパンを温めるブレッド・ウォーマー付きのバスケット!!
c0181652_759306.jpg

もちろん彼女にとって姪や甥にあたる うちの子供達へもしっかりと。
いや~、有難いことです。
ありがとね~!!!

そして、私、自分へのクリスマスプレゼントも偶然見つけて買っちゃった。なんじゃそりゃ。笑
c0181652_75941100.jpg

ほら、最近あの、オーブンに鍋まま突っ込んで焼く“捏ねないパン”を焼く事が多いのだけど、せっかくのうちのルクはサイズが大きすぎなので もうちょっと小さめサイズのオーブン仕様のお鍋があるといいなと思っていたら出会ったのです。
底の直径が20cmほどの5qt用の赤いエナメルのキャストアイロン鍋。
これなら この時期 スープやカレー、シチューにも使えるし。。。でもやっぱりまずはパンを焼かないとね。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-12 08:26 | Seasons | Comments(20)

X'mas Decorations - Entrance
c0181652_651842.jpg こちら 空気は冷たいけどクリスプで 太陽のポカポカ陽気が続いています。 
気温は午後には15、6度まで上がるけど夜は零度まで下がったりして 遠くに見える山々の頂上には雪が積もってのが見えています。
昨日、ミゾリン研究室のミゾリンさんからいいものが届きました。
実は物々交換なるものをしたのです。笑
つい最近日本に里帰りされた彼女からは お菓子と八女茶、そして手作りのざぼんピール。

私もそろそろクリスマスカードを書き始めないと間に合いそうにないので 早速カードを出してきて いただいたお茶とお茶請けで。。。
c0181652_6162093.jpg
c0181652_6163355.jpg

あ~、美味しいっ!落ち着く~!
みぞりんさん、ありがとう!!

さて、昨日のクリスマスツリーに続いて 今日は玄関のデコレーションをば。。。
コンソールテーブルが中心ですけど 結構それらしくなってきました。
c0181652_617049.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-12-02 06:07 | Home | Comments(14)

おつかれさま~!
まだまだ日中は日差しが強く 気温も高い日が続くものの、日が落ちて8時頃外にでると空気がひんやりと冷たく感じるようになってきました。

私は相変わらず 夫に付き合って忙しい毎日を過ごしております。
まだ2階のプロジェクトも終わってないのに 外の道路とうちのヤードを隔てたブロック塀の向こう側(道路側)の草むしりやら砂利敷き、そして今度は 私がず~っとやろうと思ってたにも係わらず重い腰が上がらずにほったらかしてた キッチンカウンターの壁のタイル貼りまで始めた始末。
c0181652_13354087.jpg

早速 タイル屋さんに行って 頭の中ではイメージができていたものの たくさんのタイルを前にするとちょっぴり迷ったりして、結局はほとんど無難なというか ナチュラルな雰囲気なタイルに決まりました。
さすがというか 案の定というか、夫はホームセンターで道具一式と なんと電気式のタイルカッターの器具まで買ってきました。
こっちのプロジェクトも出来上がったあかつきには 紹介することにいたしましょう。

先日、日本の仲良しのお友達、読書好きなHさんから本が届きました。
彼女が送ったよ~って知らせてくれてから何週間たったでしょうか。
この本達は 船にのってどんぶらこ ゆっくりと海を渡ってきたので、やっと配達されて箱を開けたときには思わず “長旅 お疲れさま~!!”と声をかけてしまったくらい。
c0181652_13343243.jpg

こんなに日本の本を堪能できると思うと楽しみ。
Hさん、どうもありがとう!!

話は変わって 最近は特に子供達が学校と仕事でかなり忙しく、皆が家にいる時間がマチマチな事が多いので ちょっとしたメッセージや 自分への覚書とかを書きとめておける伝言板が欲しいなぁと思って キッチンに掛けておけるホワイトボードを探していたのですが、昨日、Office Maxという文房具やオフィス用具を扱うショップに行ったら、ありました。
c0181652_1335970.jpg

普通のホワイトボードではないのですが、桜のイラストのボードに くもりガラスが取り付けられてあってそのガラスに直接 ドライマーカーで書いたり消したりできるようになっています。
ガラス越しに透けて見える桜の花がなんともいい感じのこのボード、縦45cm 横60cmほどで大きさもいい具合です。
これで Ziggyファミリーのコミュニケーションはばっちりかも。笑
[PR]



by ziggyus | 2009-09-15 14:05 | Home | Comments(26)

戻りました!
2週間のDCでのステイもあっという間に終わって 昨日ラスベガスの自宅に戻りました。
夜遅い便だったにも係わらず、娘が空港で出迎えてくれて 無事に家に着いたのが深夜。
幸いにもDCからラスベガスまで 直行便だったので乗り継ぎなく楽だったのですが、それでも5時間座りっぱなしというのは 機上で眠れない私にはちょっとしたストレス。
それだからこそ 夫はこういう思いをしながらも 頻繁に帰ってきてくれているのを感謝、感謝の気分でした。

とりあえず昨夜は軽くシャワーをあびてバッタンキュー。
5時間ほどぐっすり寝たところで コニーが寝室に私を起こしに来てくれました。
2週間ぶりの我が家。。。子供達に任せっぱなしでちょっぴり心配だったものの、出かける前とほとんど何も変わることなくまず一安心!笑

バックヤードに面した窓のブラインドを開けると バジルがますます増えて 花まで咲いちゃってる始末。
c0181652_473231.jpg

これは摘んで ジェノベーゼソースにしなくては。。。な~んて使命感まで覚えて、最高温度40度を越すこの暑さでよくこれだけ育ってくれたよね~なんて 心の中で独り言を言いながら 大きな籠いっぱい摘み込む。
c0181652_4929.jpg

今夜は 鶏肉とバジルソースの冷パスタだね。

そして、私が帰ってくるのを待ち構えていた 妹からの小包をわくわくしながら開けてみます。
c0181652_4121376.jpg

ほとんど年中 家の中で裸足で歩き回るのが常の私。
かかとがひび割れ状態。。。ってな状態が多いわけで、妹から以前貰った カナダのRocky Mountainという会社のフットバター(写真中央)がとても重宝。
これをかかとに塗って靴下履いて寝るだけで翌朝にはしっとりつるつるってなくらいに効果があるので お願いしておいたものです。
他にも彼女お薦めの Fruit&Passionというお店のかわいいグッズやら、玉ねぎ保存器、園芸用の手袋等、いろいろ入っていました。
でもメインは 大きな袋にぎっしり詰まった煎りたてのコーヒー豆。
コーヒー好きな私のために コーヒーファクトリーで煎り立てのコーヒー豆をゲットして翌日には送り出してくれた物。

早速 淹れてみたらお湯を落とすと膨らむ、膨らむ! 
新鮮な豆の証拠です!! 家中に心地良いコーヒーの香りが広がって なんともホッとする幸せな気分になりました。
c0181652_429515.jpgc0181652_4301462.jpg

まずはホットで味見。。。
酸味と苦味がちょうどいい具合のマイルドな味、これなら朝はもちろん 午後でも夜のデザートと一緒でもOK。
そして、この時期やっぱりアイスコーヒーにもしてみました。
ダークな琥珀色がとてもきれいで、普段アイスコーヒーはたっぷりのハーフ&ハーフ(又は牛乳)を注ぐ私も なんだかもったいなくてそのまま楽しみました。
持つべきものは妹ですな。ありがとね~!!

アイスコーヒー片手に PCの前に座ると 朝起こしに来てくれた時からずっと私のそばを離れないコニーが足元に割り込んできてぐーすか寝息を立ててる。
c0181652_4391190.jpg

そっかそっか、そんなにお母さんが恋しかったのかい。。。
私のあとを付いて来る事もなくなった子供達だけど、こうやってコニーがいつもくっついてきてくれるのは ちょっとこの時期暑苦しいけど嬉しいかも。
[PR]



by ziggyus | 2009-07-21 04:46 | Just Because | Comments(20)