タグ:Food...Yum ( 103 ) タグの人気記事



エビでタイ
2月の風物詩、バレンタインも訪れて あっという間に過ぎ去ってしまいました。
日本では義理チョコならぬ、女子の間で友チョコなるものが流行っているようで、お子様の友チョコ作りのお手伝いをなさったお母さまが多いのでは?

こちらではバレンタインの1週間ほど前くらいから スーパーマーケットの入り口付近には所狭しと花束が占領し、それがまた通常の2倍、花瓶に入ったアレンジだと3倍のお値段がついているのは きっと私の気のせいではなく 消費者の心を利用したぐっとつかんだ商売戦略だと思うのですが、これだけの量、果たして捌けるのだろうかと内心 要らぬ心配なぞをしていました。

そしてバレンタイン翌日の昨日、そのスーパーに行ってみると あれだけあった花束がほとんど無くなっていました。 
それにしても 男の人がお花を選んでいる姿って なんだかいいですよね。

そのスーパーでの出来事。。。
c0181652_6172227.jpgその日、卵やら牛乳やら とにかく必要なものをカートに入れて それほどの数でもなかったので さっさと済ませたくて、写真右のような自分で品物をスキャンする セルフチェックアウトのレジを使って支払いを済ませ、車で近くのドラッグストアに行って更に支払いを済ませた時に その前のスーパーでおつりを取り忘れた事を思い出したのでした。
確か$26ちょっとの支払いで$20札を2枚($40)を差し込んだので $13(1500円くらい?)の紙幣が出てきたはずなのに 私とした事がコインだけはしっかりとってあとはさっさと荷物を持ってでてきてしまったというわけ。(言い訳:そのレジ、この写真のと同じように支払いやコインが出てくる場所はモニタの左側なのに 紙幣が戻ってくる場所だけがスキャンの下側で全然別)
*写真、お借りしました。

気がついた時点で あのレジで支払いをしてから15分は経っていたので、私の後に同じレジを使った人がいるとして、正直な方なら多分スタッフに持って行ってくれるはずなのだけど、(その場合スタッフも正直者だったら。。。ですが) 現金なだけに “しめしめ。。。”みたいな事もありえるわけで。。。
もうほとんど諦め半分でスーパーに戻り、例のレジに行ってみると。。。。
$13そっくりそのまま残っていました。
きっと その間、だれも同じレジを使わなかったか(ちょっとそれは信じがたい) お札のおつりがでないような買い物がされたか、そうじゃなければ誰かが使ったとしても クレジットカード・デビットカードで支払いをしておつりの出てくる場所を目にしていないかどっちかなはず。

以後気をつけます。。。
自分のおっちょこちょいさを棚に上げて 信じがたいながらもなんだかついてる気分で帰途につきました。

私のまぬけ度をおおっぴらにするのはこのくらいにして。。。
バレンタイン、遠く離れた夫と一緒に食事をする事ができなかったので 1日遅れでしたが 朝一番で彼の好きなクッキーを焼いて送り出してきました。
c0181652_548171.jpg

わが家ではもう お馴染みのスノーボールクッキーとチョコチップクッキー。
もうね、見てくれよりも とにかく密封して届くまでなるべく形が崩れないようにするのが先決なのですよ。

それを まるで海老で鯛を釣るかの如く届いたのは
c0181652_5501293.jpg

誕生石、覚えててくれたんだ。
なんだかちょっぴり感動。
ここのところず~っと ジュエリーを身につけていませんが とっても気に入りました。
夫も この贈り物も大事にしなきゃ。
[PR]



by ziggyus | 2011-02-17 06:06 | Seasons | Comments(32)

一丁上がり!
ピンクのベイビーブランケットが編みあがりました。
c0181652_11315091.jpg

ベイビー用にしてはちょっぴりサイズが大きすぎな気もするけど、ドンマイということで。。。
生まれてくるベイビーは兎年なのでバニーと一緒に カリフォルニアへ。
c0181652_11324859.jpg

喜んでもらえるといいな。

フィットネスセンターで週末にアルバイトをしている大学生の息子。
資格やスキルはいくつ持っていても邪魔にはなりませんから どうせバイトをするなら、パーソナルトレーナーの資格を取ってしまおうと ここのところ見ていて感心するほどかなり熱心に 運動生理学やら解剖学、栄養学、身体組織など勉強していたのですが めでたく試験に合格して資格を取ることができました。
ちょっとしたお祝いという事で 紅茶のシフォンケーキ!
c0181652_1138117.jpg

ふんわり柔らかくて 軽くて甘さ控えめの美味しいケーキで乾杯です。
c0181652_11383213.jpg

お祝いしながら背中を押してくれたお父さんにも電話でお礼。
二人の声が嬉しそう。
これからは 益々いろんな意味で私の方が子供から学ぶ事が多くなりそうです。

夕方陽が落ちてすぐの西の空が きれいなオレンジ色のグラデーションで 見とれてしまいました。
c0181652_1139142.jpg

明日も良い日になりますように。。。
[PR]



by ziggyus | 2011-01-14 14:13 | Handcraft | Comments(26)

ちくちく?
カリフォルニアに住む15年来のお友達から待望の赤ちゃんが授かったと嬉しいニュースをもらったら、嬉しくてワクワク。。。
残念ながらベイビーシャワーには参加できなかったのだけど どんな贈り物をしようかとムズムズ症状がでてきました。
予定日が1月(今月!)との事なのでゆっくりとしてはいられません。
早速 ショップで一番柔らかく肌触りのよい、パステルピンクの毛糸を選んで ベイビー・ブランケット作りに取り掛かっています。(お医者様に 女の子とのお告げがあったそうです)
c0181652_1036953.jpg

久しぶりの編み物ですが、大きさもかなり適当。。。
編みながらふと頭に浮かんだ事。。。
縫い物って“ちくちく”と表現するけど編み物は? やっぱりちくちく?
考えると 日本語ってほんと、擬音語(擬声語)が多いですよね。
それもほとんどが“しとしと”“ことこと”など繰り返される事が多いような気がする。
この擬音語によって かなり正確に雰囲気のニュアンスが伝わるのはすばらしいですね。
c0181652_895370.gif

今日は なんとクリスマスに焼いたのはいいけど食べ切れなくて 冷凍してあったハムを使って、野菜たっぷりのスープをこしらえました。
c0181652_7511881.jpg

スープの野菜にコトコトと火が通る間に ちょっと前から気になっていたスコーンのレシピを試してみました。

クランベリーとチーズのスコーン。
小麦粉、ベーキングパウダー、お塩、バター、ドライ・クランベリーと4種類のチーズを混ぜ。。。
c0181652_7555993.jpg

型どって焼くだけ
c0181652_75645100.jpg

焼きあがったところで 熱々のハムと野菜のスープといただきます。
c0181652_7583037.jpg


クランベリーとチーズの組み合わせ、かなりいけてます!!
外はカリっと、中はふわっとしていて Red Lobsterで出てくるガーリックチーズビスケットを彷彿とさせる食感。

デザートには先日 近所のスーパーで見つけ、名前につられて買ってしまったアイスクリーム。
c0181652_10365533.jpg

チョコレート、へーゼルナッツとマスカルポーネのアイスクリームです。
これ、かなり好みかも!!
そうそう、冷蔵庫に入れてあったアイスクリームかカチカチに凍ってたりする事がありませんか?
そういう時には電子レンジで容器ごと10~15秒ほど温めるとちょうどスクーパーで楽にすくえる硬さになりますよ~!
[PR]



by ziggyus | 2011-01-09 08:13 | Handcraft | Comments(16)

あけましておめでとうございます!
家族が揃ったクリスマスホリデー、楽しい時間というものは本当にあっという間に過ぎるもので、みんなで台所に立ったり、食事をしたり、ゲームや映画鑑賞、おしゃべり、買い物など、家族がみんなで過ごす時間って今まで当たり前のように思っていたけど、今回はそんな平凡な事が本当にありがたく感じられました。

そんな時間を優先すべく、PCもあまり触らずにいたら 前回の記事にコメントを下さった方へのお返事が大変遅れてしまって申し訳ありませんでした。

夫も娘も1月3日の月曜日にはお仕事が始まるので戻っていったら なんだか家の中がガラーンとしてしまいました。
こちらは今日が大晦日、息子がバイトから戻ったら ふたりで年越しそばでも食べてのんびりすごそうかと思っています。

さて、楽しかったクリスマスですが。。。
まずはみんなで ワイワイとお料理の準備。
c0181652_056565.jpg

今年は ランチにターキーとビーフリブローストがメイン。そして 夕食にはハムを焼きました。
他は前日に焼いておいた、お馴染みのパンプキンチーズケーキと インゲンのガーリックソテー、マッシュポテトとスタフィング。
ほとんど感謝祭のメニューと代わり映えがしませんが 感謝祭は家族が揃わなかったので。。。
久しぶりにオーブン二つとも大活躍でした。
c0181652_113617.jpg
c0181652_115937.jpg
c0181652_123064.jpg

さぁ、準備完了。
それではいただきま~す!
c0181652_143567.jpg
c0181652_15266.jpg


c0181652_1135053.gif28日には13歳の誕生日を迎えたコニー。 
クリスマス翌日にちょっと体調を崩して 老犬なだけに心配しましたが、どうにか持ち堪えて 回復に向かっています。
年が明けたら DCの夫のもとへ行く予定だったのだけど、ここはキャンセルして コニーの様子を見ることにしました。
c0181652_113786.gif


あけまして おめでとうございます

c0181652_1171615.jpg

この1年間、ブログ上でとはいえ、仲良くやりとりをさせていただいてありがとうございました。
新年も 引き続き どうぞよろしくお願いいたします。
2011年が皆様にとって、健康に恵まれ、実り多い1年となりますように。。。
[PR]



by ziggyus | 2011-01-01 01:21 | Seasons | Comments(14)

KFCの思い出と 一足早いプレゼント
は~っ!疲れた!
今日は午前中から 2時間かけてコニーをシャンプーしてドライ、ブラッシング。
それも コニーはシンクで洗えるようなサイズでもないので 私も一緒にバスタブの中に入る事になります。
ヘアドライヤーと大きなコニー用のバスタオル5,6枚を駆使しても 乾かすのにかなり時間がかかります。
コニーのブラッシングは毛があちこちに飛ぶので そのあとはやっぱり念入りに掃除機をかけ、ダスティングをし、モップをかけて、とかいう事をしていたら なんだかあっという間にもう夕ご飯の準備の時間になってしまいました。
ほんと、腰にもくるし、この時ばかりは コニーが小さな犬だったらどんなに楽だったかとか、トリマーさんに連れて行けばよかったとか思うんですけど。。。
c0181652_910411.jpg

でもやっぱりね、こうやってふんわりふわふわ、きれいになって嬉しそうなコニーを見ると 苦労も吹き飛んじゃうというもの。
思わずハグしたくなります!
c0181652_11141372.gif

c0181652_8491156.jpg さて、先日 近所のスーパーに買い物に行ったんですけどね、そのスーパーの敷地内にKFCなども入っておりまして、この時期は特にKFCに関していろいろ遠い目で懐かしい子供時代を思い出してたりしてたら なんだかものすご~くケンタッキーフライドチキンが食べたくなり。。。
スーパーでの買出しを済ませてからKFCに直行!
この味、なぜか たま~に食べたくなる。
その昔、物心がつく頃から KFCのフライドチキンって私の中でいつも “我が家の特別な行事に食べるもの” でした。
クリスマスはもちろん、お誕生日だったり、はたまた家族揃ってビーチに行く時におにぎりをこしらえてKFCでバーレルに入ったフライドチキンを買って。。。みたいな。
だからKFC=楽しい!だったんですよね~。
うちの子供達からすると(もしかして皆さんも?) KFCとマクドナルドはファーストフード、同じ位置にあるわけで、私が子供の頃の-クリスマスはKFCのチキンで- なんて話をすると 腑に落ちないという顔をしたのだけど、実際にうちの実家で クリスマスケーキとKFCがテーブルに並んだりしたのを見て 私が子供の頃経験した事を経験できて嬉しかったらしく、そのクリスマスの食卓がとても自然に見えたんだとか。
c0181652_11141372.gif

さて、一足早く妹からのクリスマスプレゼントが届きました。
c0181652_8502849.jpg

今回もサプライズで ダンボールをあけてびっくり、前から欲しかった フォンデュセットじゃないですか!
一緒に買い物をした時に キッチン用品を取り扱うショップで フォンデュセットを見てあーでもない、こーでもないと話した覚えがあるのだけど。。。
ネットでいろいろ調べて 使い勝手の良い物を選んでくれたらしくて 嬉し~い!
電気なので 使うたびに固形燃料を準備しなくてもいいのがまず素晴らしいし、器と温める部分が別なので洗うのも楽々!
温める部分だけを見てみると、温度調節もできるようだしこれはポットを温めておくくウォーマーにも使えそう!
c0181652_8504379.jpg

大きさもぴったりで まるであつらえたみたいです。
妹!でかした!
・・・っていうか どうもありがとうございます!!

クリスマスはチーズフォンデュ、チョコフォンデュ、ど。れ。に。し。よ。う。か。な~!!!笑
あ、でも お肉を使ったbourguignonne (ブールグイニョン?)でもいいかも。
これって もしかして 小さめの一人お鍋とかもできちゃいそうです。
c0181652_11141372.gif

昨日の夜、BGMにクリスマスソングなんかを流しながら コツコツとしたこと。。。








c0181652_851491.jpg

なぜか大量の餃子作り。笑
コリアンマーケットで買うこの餃子の皮、ちょっぴり厚めで大きめサイズ、もっちりとして すごく包みやすいです。
他にも 白身魚のフライ用の下準備等々。
もうすぐDCから夫が戻ってくるので 家に居る時くらいは好きなものを食べさせてあげたいじゃないですか。
な~んて甲斐甲斐しい事を書いてますが 本当のところは作り置きしといて 後とで楽したいからなんですけど、そこんところは私とあなたの秘密という事でお願いします。
[PR]



by ziggyus | 2010-12-15 11:30 | Seasons | Comments(16)

最後のターキー、そして郵便事情
さて 暖炉にクリスマスストッキングを家族の分、吊り下げました。
c0181652_137822.jpg

このストッキングにはStocking Filler (ストッキング・フィラー)やStocking Stuffer(ストッキング・スタッファー)と言ったキャンディやら 小さなパッケージのプレゼントを入れておきます。 日本では お菓子が詰め込まれたクリスマス・ブーツが主流で店頭に並びますよね。

クリスマスストッキングの由来についてはいくつかのストーリーがあるようですが、私の知っているのはこの通り。。。

c0181652_2385573.jpgむかしむか~し、あるところに貧しい父親と3人のきれいな娘達が住んでいました。
父親は娘達をお嫁に出すお金がなく、自分が死んだ後、娘達はどうなるのかと心配していました。
セント・ニコラス(サンタクロース)がある時 村人が娘達の噂話をしているのを耳にしましたが、セント・ニコラスは助けたくとも 父親がその哀れと思われるのがいやで寄付を受け取らない事を知っていました。
それで彼は秘密で助ける事にしました。セイント・ニコラスは夜が更けてから3袋の金貨の入った袋を持って暖炉から家に侵入しました。彼はどこに金貨の袋を置いておけばよいか部屋の中を見渡すと 暖炉のマントルに3人の娘達のストッキングが干すために掛けられているのを目にし、その中にひとつずつ袋をそれぞれのストッキングに入れて出てゆきました。
翌日目を覚ました父親と娘達は ストッキングの中に入った金貨の袋を発見して 3人の娘達はそれぞれ結婚することができ、幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし。。。

それから 子供達はセント・ニコラスからのプレゼントを楽しみにストッキングを暖炉にかけるようになった。。。とのこと。
c0181652_1521791.gif

さて、残り物ターキー、最後の最後はやっぱりこれしかない!って事で Ziggy家ではもうおなじみのターキーキャセロールです。
ターキーポットパイもよかったけど、やっぱりこのキャセロールがない事には感謝祭にターキーを焼く意味がなくなるというもの。。。(大袈裟っ!)
材料はなんだかポットパイと似た感じですが。。。
c0181652_1332746.jpg

c0181652_1352726.jpg

もう作り方なんて ここ何年もこの時期になるとここここ そしてここでもブログ上で紹介しているので こちらに来てくださる方は“またか!”ってな気分なはずなので省きますが、材料を切って、混ぜて 焼くだけ。。。という、超がつくほど簡単。。。
ちなみに普通に鶏肉でも十分美味しいです!
c0181652_1362612.jpg

あぁ。。。やっぱり美味!!!
。。。という訳で あんなに余ったターキーも2週間近く費やして やっと食べきる事ができました。めでたし、めでたし。。。
c0181652_1554966.gif

クリスマスの飾りつけもどうにか終わったところで、次の作業。。。
外は積もる雪。。。なんて事だったら雰囲気ばっちりなんでしょうけど、とにかくまずはクリスマスのBGMをかけて ミルクティーなんかを準備して クリスマスカードに取り掛かります。
c0181652_1375472.jpg

もうe-mailやテキスト、そしてFacebookなんかのおかげで すっかりペンを持ってメッセージを書き、郵便で送るという事がなくなり 年に一度、クリスマスカードくらいとなっちゃいました。

郵便といえば。。。
今に始まった事じゃないとはいえ、今回は実に日本の郵便事情(宅配便も含む)がすばらしいかを思い知らされています。
11月22日に郵便局に行き、沖縄の実家へひとつ、そしてカナダの妹家族へひとつ荷物を送り出してきました。 
Priority Internationalを使って6~10日で届くとのことでした。
実家に送った分は2日後の24日にはロサンジェルスを出向し、26日日には東京に入って税関を通り、29日には沖縄の実家に届けられました。 
その間ちょうど一週間!

それがどうした事か カナダに送り出した分は同じく24日にはロサンジェルスを出たのはいいけど待てども待てども追跡記録がアップデートされず、そしたら12月3日にバンクーバーに着いてこれから税関を通るという情報が。。。
2度も海を渡って沖縄に配達されるまで1週間しかかからないというのに 陸続きのアメリカーカナダ間、しかも飛行機でせいぜい2時間半の距離で ロスからバンクーバーまで9日間も荷物はどこを彷徨っていたというんでしょうか?
どこかで放置されていたとしか思えない。。。ということで22日に送り出した荷物、12日たった今もまだバンクーバーでゆ~っくり税関を通っていると思われ、妹のもとへ届くのはあと数日はかかりそうです。

日本だとゆうパックにしても、宅急便にしても 留守だったらあとで電話すればすぐに再配達してもらえますよね。 そういう事はこちらではありません。。。
日本の郵便&宅配システムとそのサービスの良さはきっと世界一だと思います。
[PR]



by ziggyus | 2010-12-05 02:30 | Home | Comments(14)

ツリー完了
なんだか毎日ターキーというのもいい加減飽きてきたので 今朝はMimi's Cafeでブランチ!
c0181652_827137.jpg

息子はオムレツを、私はクラブケーキ(カニコロッケ)のエッグベネディクト。
イングリッシュマフィンの代わりにクラブケーキが土台となって かなりの量のほうれん草、ポーチドエッグ(温泉卵?)の上にたっぷりのホーランディズソースが掛かっています。

このMimi's Cafe、アメリカの各地にチェーンを持つ 私の好きなお食事屋さんで 朝食に限らず、ランチやディナーでも利用します。
朝食では 絞りたてのオレンジジュースがすごく美味しいし、二人でひとつのメニューを頼んでも ちゃんと2皿に分けて出してくれる親切なサービスが気に入ってます。 

c0181652_8272430.jpgお腹が膨れたところで、まず家に戻って 歯を磨き、お昼前に予約が入っている歯医者へ。。。
そう、今日は半年に一度の検査とクリーニングの日。
これは100%保険が利くので 行かない手はありません。
といっても実際にはあまり気乗りがしない場所。
だって 歯科衛生士によって とても丁寧であまり痛さを感じない人と、歯茎あたりをぐりぐりと容赦なく歯垢と戦ってくれる人がいて 誰に担当してもらうかで かなり歯医者のオフィスを出る時の口の中の痛み具合が違うから。。。
今日は、痛かった~!涙
でも 虫歯無しで また半年後の予約を入れて無事終了。
おまけの 歯磨きセットも貰ってきました。
c0181652_11232378.gif

さて、クリスマスの飾りつけですが、BGMと息子に手伝ってもらってどうにかこうにか。。。
実は去年とほとんど替らずです。

あ、でもクリスマスツリーの位置は変えました。
去年はこんな風に 玄関先のリビングルームの窓際に飾ったのだけど、どうもここだと玄関か リビング&ダイニングにいない事にはツリーの姿が目に入らないという状態だったので 今年のポジションはここ!
c0181652_8293333.jpg

玄関から キッチン&ファミリールームに入る場所に。
ここなら 玄関からでも 1日のほとんどを過ごすキッチンやファミリールームにいても目に付くからクリスマスの雰囲気を楽しめます。
部屋の明かりを消して暗くすると ますます雰囲気アップ。
c0181652_829573.jpg

いつもはツリーの下に飾るVillage(家の置物)は ひとつひとつ箱から取り出す気分になれず。。。 なので気が向いた時にでも。

おっと、ひとつだけ、今年からの仲間入りがありました。
ツリーの形をしたアイロンのオーナメントホルダー。
c0181652_8302436.jpg


去年と代わり映えはないけど暖炉上のリース
c0181652_831346.jpg

こっちは2,3年前にPottery Barnというショップでゲットしたのだけど、デコグッズの中では私の一番のお気に入りのソックスハンガー。
c0181652_831517.jpg

c0181652_11232378.gif

夕ご飯はおでん。
味が染みこんだ大根がおいし~のと、鍋物はやっぱり温まります!!
c0181652_11262143.jpg

アジア食品ではお世話になっている 韓国系スーパーマーケットではさすがお鍋の国だけあって 練り物は実に豊富!!
こうやって材料が揃うのは感謝です。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-30 08:34 | Home | Comments(18)

Precious
c0181652_0465176.jpg

ご無沙汰しております。
妹夫婦とBabyのいる、カナダに来て 赤ちゃんの面倒を見ているとあっという間にブログも放置状態になって3週間が経ってしまいました。
でもほんと、うちの末っ子が生まれた頃からもう20年も経ってしまったせいか 赤ちゃんがこんなに手のかかるものだというのをすっかり忘れていました。
夜は妹とバトンタッチしながら数時間の睡眠をとったものの なんだかいつも睡眠不足状態。。。

でも私が来てからたったの3週間の間にも 赤ちゃんはよくおっぱいを飲み、よくおならをし、うんちをし、おめめもぱっちりあけるようになり、寝ている間も百面相をしたりして毎日の成長が見て取れるのがなんだか楽しく、かわいくて、見てるだけで飽きないので なかなかPCの前に座る時間が。。。

さてさて こちらに来て 一週間が経った頃に、妹の身近なお友達や親戚を招待してBaby Shower兼赤ちゃんのお披露目会を開きました。
こちらでは 大抵の場合、臨月に入った妊婦とその赤ちゃんのために集まる、ベイビーシャワーというパーティーを開きますが 今回は身近な人ばかりだったのと 私が出産に間に合わなかったのもあって(なんせ予定日よりも2週間半早い出産となったので。。。)出産後になってしまいましたが ちょっとしたスナックを用意して、ゲームをして 赤ちゃん用のプレゼントをいっぱいもらって 楽しいひと時となりました。
c0181652_0584876.jpg
c0181652_059104.jpg
c0181652_0592987.jpg妹のお友達でケーキデコレーションが上手なKさんが作ったベイビーケーキ(上)そして なぜかお寿司のようなケーキも。。。
見事です。
お味もかなりいけてました!!

私と妹がベイビーの世話に頑張ってるご褒美に 義弟君(妹の旦那様)がベイビーを見ているから二人で食事でもしてゆっくりしてきてと粋な計らいをしてくれました。
それで二人ででかけたのは ネットで調べるとダントツに評価が高かったので試してみることにした
イタリアンのお店。
私達が予約を入れたのが5時半という早い時間で その日のお客第一号。 
センスよく飾られた居心地のよい店内はガラガラでしたが 食事が終って出る頃にはほとんど席が埋まっていました。
c0181652_17171695.jpg

まずは前菜にシーザーサラダ、焼きたてフォカッチャ
c0181652_17212272.jpgc0181652_17215434.jpg

アペタイザーのカラマリ、イカはやわらかく とにかくこのトマトソースが絶妙な美味しさ
c0181652_1726170.jpg

イカ墨が煉り込まれたシーフードパスタ。 さすが手打ちパスタ、もっちりとした食感
c0181652_17251478.jpg

セコンドはそれぞれ選びました。
私が選んだのはサーモン
c0181652_1730931.jpg

妹のオーダーはチキン
c0181652_17305528.jpg

さすがにこの頃にはお腹がいっぱいで 半分はお持ち帰りに。。。
でも デザートは別腹って事で 私がティラミスを、妹はパナコッタ。
これがまた両方とも唸るほど美味いのです!!
c0181652_17334821.jpg

久しぶりに おしゃべりを楽しみながらゆっくりと時間をかけて美味しいお食事にありつけました。
それにしてもこのお店、評価が高いだけあって お料理はもちろん、サービスもとても気持ちがよく、これが地元だったら間違いなくリピートありです。 
こんな素敵な気遣いをしてくれた、優しい義弟に感謝!

。。。というわけで しばしの赤ちゃんの匂いや感触を思いっきり楽しんでいます。
[PR]



by Ziggyus | 2010-11-03 01:00 | Travel | Comments(20)

It's a BOY!
随分前から息子に 私の留守中、しっかりコニーの面倒と家の留守を守ってくれたお礼として Makinoランチをご馳走すると約束をしていたのだけど 彼の学校や仕事のスケジュールがなかなかかみ合わなくて やっと昨日、実現しました。
息子も朝は軽くオートミールのみ、私はコーヒーのみで がっつり食べる準備万端です!
一皿目はやっぱりお寿司系。。。
シャリが少量なのであっという間に完食。
c0181652_6391516.jpg

二皿目、食べ始めてから“欲張りすぎた~!”と反省。。。
c0181652_6401255.jpg

どれもこれも美味しいのだけど、さすがに途中でお腹はパンパンです。
息子にお願いして 天ぷら類を平らげてもらって無事、お皿が空きました。ほっ。。。

満腹気分と満足感に浸りながら、最寄のコリアンマーケットで買い物をし、車をガレージに入れたところで携帯が鳴りました。

なんだろうととってみると 妹から。。。
c0181652_6355826.jpg

c0181652_761238.gifなんと、その日に妹夫婦の待望の男の子が生まれました~! 
わ~い、わ~い!!
予定日よりも2週間以上も早かったけど 3600gの健康体! 
実家の両親にも早速電話で知らせてほっと一安心。
夜には義弟(妹の旦那様)が生まれたてホヤホヤのBabyの写真も送ってきてくれて なんだかじわじわと 新しい甥っこができた実感が沸いてきました。
c0181652_773093.gif写真を見ていると、22年前、そして20年前には娘と息子もこんな風に生まれてきたんだよな~、なんて 懐かしくなって 昔のアルバムを取り出して眺めてしまった。。。
これからいっぱい周りの愛情をもらって 大きくなるんだよ~!
[PR]



by Ziggyus | 2010-10-02 07:14 | Family | Comments(20)

DC便り #4
あっという間に9月ですね。
日本だと夏休みが終わって2学期が始まり、ここ、アメリカでも学年が変わって新学期を迎える時期。
c0181652_1494253.gif

細々と続けてきたブログもあっという間に5年が経ってたことにふと気がつきました。
いろんな面で三日坊主で終わってしまう事の多い私が5年も続けてこれたのは我ながら驚きです。
優等生ブロガーには程遠く、ただ気が乗る時だけ、書きたい事がある時だけに投稿するわがまま勝手なのブログなのにも係わらず、寄って下さる方達が存在するというのは本当にありがたい事です。
この5年間で見ず知らずの人とやりとりができるようになったり、遠方の親戚やお友達に近況報告ができたり、そして何よりも 思い出がクリックひとつで鮮明に思い出されること、他の方のブログを読ませてもらうことで学ぶ事が多かったりと 続けられてよかったと思っています。
これからも細々と気ままに続けていこうと思っていますので どうぞよろしくお願い致します。

先日、夫が誕生日を迎えました。 
c0181652_154135.jpg

なんとその当日に郵便ポストにしっかり娘や息子からのカードが届き、その二人からお祝いの電話もあり、前もって妹夫婦からも好物のSee’s のチョコレートが届き、職場では大勢のスタッフがサプライズでケーキを準備して祝ってくれたらしく まんざらでもない様子。 
その日は彼のチョイスで Famous Dave’sというBBQのお店で2人で夕ご飯兼お祝いしました。
しっかりカメラはバッグに入れてあったのに いざ写真を撮ろうとしたらうかつにもメモリーカードをPCに忘れたままだったというなんとも間抜けな事に気がつき。。という事で残念ながら写真はなしです。

夫と出会ってから かれこれ26年ほどになりますが 2歳半年上の彼は私にとってずっと“なんでも知ってる人、頼りになる人、自身に厳しい人、そして有言実行(頑固とも言う?笑)の人”なのです。今まで一度だって夫が慌てふためいたり 動揺している姿を見た事がないほど いつもどっしりと落ち着いてる。
子供達の躾だって特に子供達がまだ小さかった頃は私よりも厳しかったけど、躾意外では私よりも何倍も甘かったりします。
つい最近の例だと:
c0181652_211924.jpg

数年前に私のおさがりのノートブックPCを受け継いで今まで使ってきた息子。
そのPCがとうとう作動しなくなってしまったらしい事を聞くと 息子がねだっているわけでもないのに 夫はその日のうちにネットでオーダーし、それもベガスの家にいる息子ではなく、自分自身に郵送して、わざわざ息子が使いそうなソフトを全部インストールしてあげていたりするわけです。
c0181652_215783.gif

いつもはほとんど栄養とかを考えずに自炊をしている(らしい)夫のためにも 私がいる時だけでも朝食はしっかりとるように、そしてランチは職場で軽くスープなんかで済ませているようなので 夕食には野菜をたっぷり採るように献立を考えるようにはしています。
でもやっぱりそれだけじゃ物足りないはずなのでやっぱり一応お肉類も。とにかくバランスよく!が目標。
もう1週間半もすれば我々、ベガスに向かうのでとにかく何も無駄にしないように なるべく余計な物は買わないようにしたいので 1週間分の買い出しに行く前に 献立てを考えて必要な材料をメモ、お店でそれだけを買うようにしたら その材料をほとんど使いきって週末には冷蔵庫の中がほとんど空っぽ。 
これってやっぱり気持ちがいいもの、そしてやればできるもんですね。
無駄もないし、本来そうじゃなきゃいけないのにそれが出来てなかった事、反省しました。
それにしてもパッケージングされたもの(特にお肉類)って2人分だと完全に多いから 持ち帰ったらまずは小分け。そしてできるものは下準備。
これをしておくとかなり楽!
c0181652_264828.jpg

今回は海老をフライ用にして ついでにササミや豚ロースも薄めに切ったものを味付けして衣をまぶし 一食分ずつラップして冷凍しておきました。
この作業も一気にやっておくと前日に冷蔵室に移しておいてフライパンに少量の油で揚げる焼くだけだから手間が省けて助かります。
今日は久しぶりに玉ねぎたっぷりのカレーにしました。
c0181652_272558.jpg

豚ロースのフライをあとでさっと火を通してカツカレー! 楽勝、楽勝!
[PR]



by ziggyus | 2010-09-02 02:10 | Travel | Comments(25)