タグ:Food...Yum ( 97 ) タグの人気記事



ツリー完了
なんだか毎日ターキーというのもいい加減飽きてきたので 今朝はMimi's Cafeでブランチ!
c0181652_827137.jpg

息子はオムレツを、私はクラブケーキ(カニコロッケ)のエッグベネディクト。
イングリッシュマフィンの代わりにクラブケーキが土台となって かなりの量のほうれん草、ポーチドエッグ(温泉卵?)の上にたっぷりのホーランディズソースが掛かっています。

このMimi's Cafe、アメリカの各地にチェーンを持つ 私の好きなお食事屋さんで 朝食に限らず、ランチやディナーでも利用します。
朝食では 絞りたてのオレンジジュースがすごく美味しいし、二人でひとつのメニューを頼んでも ちゃんと2皿に分けて出してくれる親切なサービスが気に入ってます。 

c0181652_8272430.jpgお腹が膨れたところで、まず家に戻って 歯を磨き、お昼前に予約が入っている歯医者へ。。。
そう、今日は半年に一度の検査とクリーニングの日。
これは100%保険が利くので 行かない手はありません。
といっても実際にはあまり気乗りがしない場所。
だって 歯科衛生士によって とても丁寧であまり痛さを感じない人と、歯茎あたりをぐりぐりと容赦なく歯垢と戦ってくれる人がいて 誰に担当してもらうかで かなり歯医者のオフィスを出る時の口の中の痛み具合が違うから。。。
今日は、痛かった~!涙
でも 虫歯無しで また半年後の予約を入れて無事終了。
おまけの 歯磨きセットも貰ってきました。
c0181652_11232378.gif

さて、クリスマスの飾りつけですが、BGMと息子に手伝ってもらってどうにかこうにか。。。
実は去年とほとんど替らずです。

あ、でもクリスマスツリーの位置は変えました。
去年はこんな風に 玄関先のリビングルームの窓際に飾ったのだけど、どうもここだと玄関か リビング&ダイニングにいない事にはツリーの姿が目に入らないという状態だったので 今年のポジションはここ!
c0181652_8293333.jpg

玄関から キッチン&ファミリールームに入る場所に。
ここなら 玄関からでも 1日のほとんどを過ごすキッチンやファミリールームにいても目に付くからクリスマスの雰囲気を楽しめます。
部屋の明かりを消して暗くすると ますます雰囲気アップ。
c0181652_829573.jpg

いつもはツリーの下に飾るVillage(家の置物)は ひとつひとつ箱から取り出す気分になれず。。。 なので気が向いた時にでも。

おっと、ひとつだけ、今年からの仲間入りがありました。
ツリーの形をしたアイロンのオーナメントホルダー。
c0181652_8302436.jpg


去年と代わり映えはないけど暖炉上のリース
c0181652_831346.jpg

こっちは2,3年前にPottery Barnというショップでゲットしたのだけど、デコグッズの中では私の一番のお気に入りのソックスハンガー。
c0181652_831517.jpg

c0181652_11232378.gif

夕ご飯はおでん。
味が染みこんだ大根がおいし~のと、鍋物はやっぱり温まります!!
c0181652_11262143.jpg

アジア食品ではお世話になっている 韓国系スーパーマーケットではさすがお鍋の国だけあって 練り物は実に豊富!!
こうやって材料が揃うのは感謝です。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-30 08:34 | Home | Comments(18)

Precious
c0181652_0465176.jpg

ご無沙汰しております。
妹夫婦とBabyのいる、カナダに来て 赤ちゃんの面倒を見ているとあっという間にブログも放置状態になって3週間が経ってしまいました。
でもほんと、うちの末っ子が生まれた頃からもう20年も経ってしまったせいか 赤ちゃんがこんなに手のかかるものだというのをすっかり忘れていました。
夜は妹とバトンタッチしながら数時間の睡眠をとったものの なんだかいつも睡眠不足状態。。。

でも私が来てからたったの3週間の間にも 赤ちゃんはよくおっぱいを飲み、よくおならをし、うんちをし、おめめもぱっちりあけるようになり、寝ている間も百面相をしたりして毎日の成長が見て取れるのがなんだか楽しく、かわいくて、見てるだけで飽きないので なかなかPCの前に座る時間が。。。

さてさて こちらに来て 一週間が経った頃に、妹の身近なお友達や親戚を招待してBaby Shower兼赤ちゃんのお披露目会を開きました。
こちらでは 大抵の場合、臨月に入った妊婦とその赤ちゃんのために集まる、ベイビーシャワーというパーティーを開きますが 今回は身近な人ばかりだったのと 私が出産に間に合わなかったのもあって(なんせ予定日よりも2週間半早い出産となったので。。。)出産後になってしまいましたが ちょっとしたスナックを用意して、ゲームをして 赤ちゃん用のプレゼントをいっぱいもらって 楽しいひと時となりました。
c0181652_0584876.jpg
c0181652_059104.jpg
c0181652_0592987.jpg妹のお友達でケーキデコレーションが上手なKさんが作ったベイビーケーキ(上)そして なぜかお寿司のようなケーキも。。。
見事です。
お味もかなりいけてました!!

私と妹がベイビーの世話に頑張ってるご褒美に 義弟君(妹の旦那様)がベイビーを見ているから二人で食事でもしてゆっくりしてきてと粋な計らいをしてくれました。
それで二人ででかけたのは ネットで調べるとダントツに評価が高かったので試してみることにした
イタリアンのお店。
私達が予約を入れたのが5時半という早い時間で その日のお客第一号。 
センスよく飾られた居心地のよい店内はガラガラでしたが 食事が終って出る頃にはほとんど席が埋まっていました。
c0181652_17171695.jpg

まずは前菜にシーザーサラダ、焼きたてフォカッチャ
c0181652_17212272.jpgc0181652_17215434.jpg

アペタイザーのカラマリ、イカはやわらかく とにかくこのトマトソースが絶妙な美味しさ
c0181652_1726170.jpg

イカ墨が煉り込まれたシーフードパスタ。 さすが手打ちパスタ、もっちりとした食感
c0181652_17251478.jpg

セコンドはそれぞれ選びました。
私が選んだのはサーモン
c0181652_1730931.jpg

妹のオーダーはチキン
c0181652_17305528.jpg

さすがにこの頃にはお腹がいっぱいで 半分はお持ち帰りに。。。
でも デザートは別腹って事で 私がティラミスを、妹はパナコッタ。
これがまた両方とも唸るほど美味いのです!!
c0181652_17334821.jpg

久しぶりに おしゃべりを楽しみながらゆっくりと時間をかけて美味しいお食事にありつけました。
それにしてもこのお店、評価が高いだけあって お料理はもちろん、サービスもとても気持ちがよく、これが地元だったら間違いなくリピートありです。 
こんな素敵な気遣いをしてくれた、優しい義弟に感謝!

。。。というわけで しばしの赤ちゃんの匂いや感触を思いっきり楽しんでいます。
[PR]



by Ziggyus | 2010-11-03 01:00 | Travel | Comments(20)

It's a BOY!
随分前から息子に 私の留守中、しっかりコニーの面倒と家の留守を守ってくれたお礼として Makinoランチをご馳走すると約束をしていたのだけど 彼の学校や仕事のスケジュールがなかなかかみ合わなくて やっと昨日、実現しました。
息子も朝は軽くオートミールのみ、私はコーヒーのみで がっつり食べる準備万端です!
一皿目はやっぱりお寿司系。。。
シャリが少量なのであっという間に完食。
c0181652_6391516.jpg

二皿目、食べ始めてから“欲張りすぎた~!”と反省。。。
c0181652_6401255.jpg

どれもこれも美味しいのだけど、さすがに途中でお腹はパンパンです。
息子にお願いして 天ぷら類を平らげてもらって無事、お皿が空きました。ほっ。。。

満腹気分と満足感に浸りながら、最寄のコリアンマーケットで買い物をし、車をガレージに入れたところで携帯が鳴りました。

なんだろうととってみると 妹から。。。
c0181652_6355826.jpg

c0181652_761238.gifなんと、その日に妹夫婦の待望の男の子が生まれました~! 
わ~い、わ~い!!
予定日よりも2週間以上も早かったけど 3600gの健康体! 
実家の両親にも早速電話で知らせてほっと一安心。
夜には義弟(妹の旦那様)が生まれたてホヤホヤのBabyの写真も送ってきてくれて なんだかじわじわと 新しい甥っこができた実感が沸いてきました。
c0181652_773093.gif写真を見ていると、22年前、そして20年前には娘と息子もこんな風に生まれてきたんだよな~、なんて 懐かしくなって 昔のアルバムを取り出して眺めてしまった。。。
これからいっぱい周りの愛情をもらって 大きくなるんだよ~!
[PR]



by Ziggyus | 2010-10-02 07:14 | Family | Comments(20)

DC便り #4
あっという間に9月ですね。
日本だと夏休みが終わって2学期が始まり、ここ、アメリカでも学年が変わって新学期を迎える時期。
c0181652_1494253.gif

細々と続けてきたブログもあっという間に5年が経ってたことにふと気がつきました。
いろんな面で三日坊主で終わってしまう事の多い私が5年も続けてこれたのは我ながら驚きです。
優等生ブロガーには程遠く、ただ気が乗る時だけ、書きたい事がある時だけに投稿するわがまま勝手なのブログなのにも係わらず、寄って下さる方達が存在するというのは本当にありがたい事です。
この5年間で見ず知らずの人とやりとりができるようになったり、遠方の親戚やお友達に近況報告ができたり、そして何よりも 思い出がクリックひとつで鮮明に思い出されること、他の方のブログを読ませてもらうことで学ぶ事が多かったりと 続けられてよかったと思っています。
これからも細々と気ままに続けていこうと思っていますので どうぞよろしくお願い致します。

先日、夫が誕生日を迎えました。 
c0181652_154135.jpg

なんとその当日に郵便ポストにしっかり娘や息子からのカードが届き、その二人からお祝いの電話もあり、前もって妹夫婦からも好物のSee’s のチョコレートが届き、職場では大勢のスタッフがサプライズでケーキを準備して祝ってくれたらしく まんざらでもない様子。 
その日は彼のチョイスで Famous Dave’sというBBQのお店で2人で夕ご飯兼お祝いしました。
しっかりカメラはバッグに入れてあったのに いざ写真を撮ろうとしたらうかつにもメモリーカードをPCに忘れたままだったというなんとも間抜けな事に気がつき。。という事で残念ながら写真はなしです。

夫と出会ってから かれこれ26年ほどになりますが 2歳半年上の彼は私にとってずっと“なんでも知ってる人、頼りになる人、自身に厳しい人、そして有言実行(頑固とも言う?笑)の人”なのです。今まで一度だって夫が慌てふためいたり 動揺している姿を見た事がないほど いつもどっしりと落ち着いてる。
子供達の躾だって特に子供達がまだ小さかった頃は私よりも厳しかったけど、躾意外では私よりも何倍も甘かったりします。
つい最近の例だと:
c0181652_211924.jpg

数年前に私のおさがりのノートブックPCを受け継いで今まで使ってきた息子。
そのPCがとうとう作動しなくなってしまったらしい事を聞くと 息子がねだっているわけでもないのに 夫はその日のうちにネットでオーダーし、それもベガスの家にいる息子ではなく、自分自身に郵送して、わざわざ息子が使いそうなソフトを全部インストールしてあげていたりするわけです。
c0181652_215783.gif

いつもはほとんど栄養とかを考えずに自炊をしている(らしい)夫のためにも 私がいる時だけでも朝食はしっかりとるように、そしてランチは職場で軽くスープなんかで済ませているようなので 夕食には野菜をたっぷり採るように献立を考えるようにはしています。
でもやっぱりそれだけじゃ物足りないはずなのでやっぱり一応お肉類も。とにかくバランスよく!が目標。
もう1週間半もすれば我々、ベガスに向かうのでとにかく何も無駄にしないように なるべく余計な物は買わないようにしたいので 1週間分の買い出しに行く前に 献立てを考えて必要な材料をメモ、お店でそれだけを買うようにしたら その材料をほとんど使いきって週末には冷蔵庫の中がほとんど空っぽ。 
これってやっぱり気持ちがいいもの、そしてやればできるもんですね。
無駄もないし、本来そうじゃなきゃいけないのにそれが出来てなかった事、反省しました。
それにしてもパッケージングされたもの(特にお肉類)って2人分だと完全に多いから 持ち帰ったらまずは小分け。そしてできるものは下準備。
これをしておくとかなり楽!
c0181652_264828.jpg

今回は海老をフライ用にして ついでにササミや豚ロースも薄めに切ったものを味付けして衣をまぶし 一食分ずつラップして冷凍しておきました。
この作業も一気にやっておくと前日に冷蔵室に移しておいてフライパンに少量の油で揚げる焼くだけだから手間が省けて助かります。
今日は久しぶりに玉ねぎたっぷりのカレーにしました。
c0181652_272558.jpg

豚ロースのフライをあとでさっと火を通してカツカレー! 楽勝、楽勝!
[PR]



by ziggyus | 2010-09-02 02:10 | Travel | Comments(25)

DC 便り #2
球児達の長かった夏が終わったようです。
興南高校、優勝おめでとう!! 県民はだれしも大喜びです。
どの高校の選手もそれぞれの地区大会で一生懸命に戦って、甲子園という目標を突破し、その上また頂点を目指して汗を流すその笑顔や涙はどれも愛おしく感じるし 世の中まだ捨てたモンじゃないって思います。

週末、何処か楽しいところに行こうかと ペンシルバニアのハーシーという町にあるハーシーパークの話が上がりました。 まだ行った事のない場所だし ハーシーというと有名なのがあのハーシー・キスやハーシー・バーチョコレート。
場所を確認するためにネット検索するも、なんだかかなりの数(種類)のローラーコースターや大規模なウォーターパークが中心の遊園地らしく、園内地図を見て 今はまだ夏休みの最中、そしてこの気候の中歩き回るのを想像するだけで疲れが。。。
子供達が小さかった時期なら頑張る気力があったかもしれないけど あぁ、もう若くはないのだなと つくづく体だけでなく気まで老いを感じないわけにはいかない今日この頃なのです。

結局土曜日は室内で Netflixというネットを通した映画鑑賞のシステムで映画三昧になりました。

c0181652_382238.jpg日曜の朝、週日ずっと篭っていた私を気遣ってかブランチに連れ出すという夫。 
場所はどこでもいいらしいので ちょっと遠出だけど私のお気に入りの田舎風レストラン、Cracker Barrelというところに連れて行ってもらいました。
この全国展開されているお店、たいていフリーウェイ沿いにあり、お店の雰囲気もメニューも昔ながらの南部料理っぽく、なんだかおばあちゃん家に遊びに来た感が味わえます。残念ながら なぜかラスベガスには所在しないのです。
今回 ほぼ満席にも係わらず、待ち時間なく席に通されてかなりラッキー。
店内はこんな感じの カントリーな雰囲気。
c0181652_320662.jpg

c0181652_3203315.jpg

各テーブルにはこんなおもちゃというか ゲームが置かれていて、メニューから好きな物をオーダーして待ってる間 こういう事をして遊ぶ事も可能。
c0181652_3163444.jpg

グリッツとビスケット&グレービーが食べたくて それがサイドについているものを選んだらこの通り。。。
c0181652_318346.jpg

卵にお肉(ベーコン、ハム、ソーセージそれぞれ)、ハッシュブラウンキャセロール、りんごのコンポートに グリッツ、ビスケットのグレービー付き。
すごい量でしょ? これがなんとワンオーダー。 お腹を空かせていたのだけどさすがに大食漢の私でもたいらげるのは無理というもの。
お腹が膨れたら 店内のショップを見てまわります。
ジャムやコンポート、パンケーキシロップやら甘い物も色々なのと、もうすぐハロウィンの時期なのでハロウィングッズがいっぱい並んでました。
c0181652_3214122.jpg
c0181652_322173.jpg
c0181652_3221649.jpg

c0181652_3225956.jpg帰りがてら またまた昔から私の大好きなスーパーマーケット Wegmansで食料品の買い物をしました。
Wegmansを知ったのはかれこれ15年くらい前に ニューヨーク州に住んでいた頃でそれからはずっと 引っ越すたびに近所にあったらな~って思ったお店。
Wegmans、品揃えも新鮮さも何をとっても素晴らしい上に デリや惣菜も充実していて、昔から私の中では その辺の大型スーパーマーケットとは比べ物にならず、ホールフーズでさえもこっちの方が数段上を行く、アメリカでは一番のスーパーマーケットだと思うのだけど 残念ながら北東部のニューヨーク、ニュージャージー、ペンシルバニア、バージニア、メリーランド州でしか展開していない、なんとも勿体ないビジネス。。。
市内にあれば 家からちょっと距離があっても絶対に贔屓にするのになぁ。
c0181652_3405384.jpg
c0181652_3411580.jpg

[PR]



by ziggyus | 2010-08-24 03:42 | Travel | Comments(13)

DC便り #1
こちら、DCの方に着いてからなんだかあっという間に1週間が過ぎようとしています。
先週の金曜、ベガスを出発したのが夜の11時半。。。
今回は途中乗り換えあり、時差(3時間)の関係もあって DCに到着したのは翌日のお昼前になっていました。 これじゃあ なんだか日本に直行で行くのと時間的に対して大差がなく、どっと疲れたのですが、途中乗り継ぎ先のミルウォーキーの空港での2時間余りの待ち時間にこんな朝焼け風景が見れてちょっぴり元気が出ました。
c0181652_1192066.jpg

空港って24時間人はいてもやっぱり夜中のお店の営業はしていないところが多いわけで、なんとなく思いついておにぎりを何個かバッグに忍ばせておいてよかった。。。

さて、こちらに着いてからですがなんともど~んよりとした曇りか雨の天気が続き、週末に夫と映画を観に行ったり用事を済ませた他は 私はあれからずっと引き篭もっています。
c0181652_12615.jpg

せっかく来ているのになんとも勿体ないって自分でもわかっているのだけど ベガスのカラッとした空気に体が慣れてしまっているのか、こちらの気温が30度なくてもじわ~っと体にまとわりつくような湿気で 外を歩くとなんだかすぐに疲れてしまっていけない。

もうそろそろ1週間が経とうとしている今日、やっと太陽が顔を出してくれたので 今日こそは!っとメトロ(電車)で美術館にでも行ってみるかと準備をしたのはいいのだけど アパートの建物を出て何歩か歩いただけで 湿気に負けて お出かけの気分はもろくもくじけてしまい、部屋に後戻り。。。
雨の日が続いて周りが濡れているせいか やっぱり太陽が出るとますます暑く感じています。
これだと まだ曇りや雨の日(気温の低い日)を見計らって出かける方が楽かもしれないという気もしてきました。

c0181652_1462919.jpg月曜日、1人っきりのランチ。。。
なんせ余計な物が何もない部屋なのでキッチンの戸棚を探して見つかったのがパンケーキの粉でした。(ちなみに小麦粉さえ買い置きがない次第。。。)
なんだか茶色くなってきたバナナが一個、カウンターにあったので それを消費すべくバナナパンケーキにしました。
私、バナナってまだ皮にちょっぴり青みが残るくらいが好みなんですよね。
まっ黄色になったりブラウンスポットが出てくるとかなり甘くなっちゃうんで 普段は焼き菓子にしてしまうんだけど。。。

c0181652_147498.jpg

夫の作ってくれる ハンバーガーやステーキもいいけど、やっぱりそろそろ ご飯(お米)が恋しくなってきました。
私にとってやっぱりお米は必需品。。。炊飯器がないので ここにいる間はお鍋で炊きます。
今週末はちゃんと来週のメニューを決めて食料品の買い出しに行かなくては。

興南高校、なんと決勝戦に出場するらしく 実家に電話を入れるたびに両親の興奮が伝わってきます。
夏の大会はまだ優勝した事がないらしく、是非沖縄に優勝旗を持って帰ってほしいものです。
ちばりよ~!!!
[PR]



by ziggyus | 2010-08-21 02:01 | Travel | Comments(10)

砂漠地帯で苦のガーデニング
c0181652_5284876.jpgこちら、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)で祝日の月曜日。
青空が広がる良い天気。 家に篭ってるだけだととても静かで 窓やドアを開ければ涼しい風がなびいて冷房も要らない、とても過ごしやすい気候です。

先日久しぶりに冷麺などが食べたくなって コリアンマーケットで買ってきたカリフォルニアの韓国企業によって作られた中華生麺(!?)を使って冷やし中華ランチ。
柚子ポンとごま油、みりんと麺つゆをちょっぴり混ぜたタレで。。。
具をたくさんのっけて食べ応えもありです!

c0181652_5292711.jpg

c0181652_842423.gif

さて、先週夫と一緒にやった前庭の仕事。。。
ここは乾燥地帯のゾーンなのでなんとも植えられるお花や木々の種類もかなり限られてくるのがすごく残念なのですが まず土自体がものすごく固い、石ばかりの状態なので穴掘りにも労力が必要。
その上、雨が降らないのと湿度がほとんどないから この土地では一日水をやらないと可哀相な状態になる木花達なので 土の中に細い管を通して水分補給のためのドリップシステムもこれまた必要。
今はまだ苗の状態なのでちと見た目乏しい感じがしますが どんな風に成長してくれるか心配でもあり、楽しみでもあります。

ブロックをちょっと積み上げて作った花壇スペース(一応)
c0181652_3543583.jpg

サボテンとかは植えていないものの、芝生のかわりに砂利を敷いた デザートガーデン風。
この家を購入した際、家のまわりは何の木花も植えられておらず、むき出しの土だけだったので これでもかなりの進歩なのです。
c0181652_355224.jpg

c0181652_3564318.jpgc0181652_3565796.jpg 

c0181652_3572474.jpgc0181652_3574218.jpg

壁際に植えたジャスミンの素敵な香りが風に漂ってます。
c0181652_3592488.jpg

c0181652_3594467.jpg

去年玄関先に植えたお花達も今年も元気、元気!
c0181652_3582718.jpg
c0181652_3584286.jpg
c0181652_3585749.jpg

いつか 夢の家庭菜園も出来るようになるんだろうか。。。
[PR]



by ziggyus | 2010-06-02 03:41 | Home | Comments(16)

そろそろ時期です
雑草抜きがいやだとグダグダ言っている私ですが、前庭の木々に新緑がついたり、玄関前の花々が咲くのを見るとニンマリとして やっぱり春っていいな~なんて思って ほんと、自分の事ながらゲンキンなもんだと思う今日この頃です。
c0181652_9295237.jpg
c0181652_930223.jpg

すこぶる陽気のある日(1年のうちの310日が晴れのラスベガスと言われているのでほとんど毎日がそうですが。。。)園芸店に行って バジル、ミントなどのハーブや 試しにいちご、トマト、そして玄関先の鉢に植える苗を購入してきました。
c0181652_9303094.jpg

去年植えたバジルが大当たりで 何度も大量に収穫できて 美味しいジェノベーゼソースにありつけたので 今年も大きな期待をかけています。

今日の1人ランチ。 朝食をスキップしたのでお昼頃にはぺこぺこ。。。
ご飯を炊くのもな~なんて思いながら冷蔵庫をガサゴソしてて思いついたのが チキンサラダサンド(パンが厚めなのでトーストして オープンサンドに。。。)。それに 残り物のサラダとフルーツを添えておしまい。
c0181652_9323020.jpg

チキンサラダもいい加減で、鶏肉(火を通したもの)玉ねぎとドライ・クランベリーをマヨネーズであえただけ。いつもだとキュウリかセロリも入るんだけど買い置きがなくオミット。。。 でも充分美味しかったです。

実は 筋トレをしている息子がプロテインを多くとりたいからというリクエストで 鶏の胸肉をたくさん一度に茹でてスライスしたものをジップロックバックに小分けし冷凍庫や冷蔵庫に常備しているのですが、これがかなり使い勝手が良くて サラダのトッピングはもちろん、オムライスだったり雑炊だったり、トルティーヤ・ラップだったり時間をかけずにささ~っと一品できてしまうんですよね。

話はガラッと変わって クラフトのこと。
以前、妹のためにパワーストーンのブレスレットを作って送った事があったのだけど 今回彼女のお友達からリクエストされて それに応えて久しぶりにビーズジュエリーに取り掛かりました。
パワーストーンはそれぞれに意味や効果がこめられているので ちゃんと念入りに調べてからストーンビーズを選びます。
c0181652_9384387.jpg

彼女のは出来上がりと同時に郵送のためラッピングしちゃって 写真を撮るのを忘れたのだけど、今回は自分の分もこしらえてみました(写真上)。
[PR]



by ziggyus | 2010-04-20 09:39 | Seasons | Comments(26)

筋肉痛なり
天気がよかったのでパティオに出て ちょうど家にいた息子と2人掛かりでコニーのブラッシングをしました。
コニーはブラッシングをしてもらうのがとても気持ちよいらしく、それはそれはおとなし~く 気持ちよさそ~にしてます。
うちでは油断すると(いや、しなくても)床の上にかなりの量のコニーの毛が溜まるのです。
今回は仕上げに コニーをこよなく愛する妹が買って持たせてくれたこれで。。。
c0181652_740029.jpg

Fruit & Passionという自然派スキンケアショップから出ているワンコ用のコロンで これをブラシにスプレーしてブラッシングしてあげると とてもほのかな、優しい香りが漂ってますますコニーを撫でたくなるんだな、これが。
このショップでは自分用のハンドクリームはもちろん お土産なんかもゲットしたのですが、後で調べてみると、なんと地元、ラスベガスにもショップが進出していることが発覚!
カナダのケベック発祥のこのブランド、気に入った香りがかなりあるので これは嬉しい誤算というべきかな。

ちらっと窓の外をみると雑草だらけのバックヤードにかわいいお客さんが。
c0181652_7401129.jpg

野生のうさぎが雑草をもしゃもしゃ食べています。
こうなったらバックヤードの雑草をぜ~んぶ食べて欲しいものだけど それはいくらなんでも無理らしい。。。って事で嫌々ながら雑草を引っこ抜く作業。
いや、ほんと。 慣れない事するからいつも滅多に使わない部分の体の節々が痛くなるではないか。特になぜか肩の後ろのあたり。
そんな時のお友達がこれです。
c0181652_10291144.jpg

ほんとはね、ちゃ~んとしたマッサージリクライナーが欲しかったりするのだけど、ここは贅沢言わずに このHomedicsのマッサージ・クッションで。
これでも首のあたりから背中くらいならかなりマッサージャーの役割をはたしてくれるのですよ。
ちょっとウトウトしつつ、ヒート機能で体を温めながらとShiatsu(指圧)またはRolling(ローリング)をしてもらって背中と肩が大分軽くなりました。
c0181652_114215.gif

。。。とまぁここで もうひとつだけカナダでの思い出話を。。。
滞在中のある日、妹夫婦が連れて行ってくれたディナーショー。
Jubilationsという劇場兼ダイニングで その日行われていたのは “Luck be a lady”という、なんとラスベガスのカジノホテルがストーリーの背景となって エルビスやビートルズと並んで1950,60年代を謳歌した今は亡きフランク・シナトラやディーン・マーティンをメインとしたミュージカルでした。
c0181652_7403646.jpg
c0181652_7405933.jpg

この通り、場内は暗めに設定されていて上手く写真が撮れなかったのだけど、席に誘導されて座った時点でまずはスープ、そしてサラダ、ミュージカルが始まり、その途中の中休みにメイン、そんでもって第二幕が終わる頃にデザートとコーヒーを楽しむといった具合。
サーバーのスタッフも面白いキャラクターでおしゃべりも楽しかった。
c0181652_7414149.jpgc0181652_7415563.jpg

c0181652_742204.jpgc0181652_7431476.gif 
     
Menu
★トマトとバジルが濃厚な Dino's Italian Tomato Soup
★トマトのブルシェタとバスサミコ酢のドレッシングがきいてる The Summit Salad
★4つの選択のなかから選んだメインディッシュ、アルバータ(州)肉を使ったプライム・リブ、Ring-a-Ding Rib これ、かなりでかいです。 ローストポテト・ベジタブル付。
★写真を撮るのをすっかり忘れてたけどデザートには ベリーたっぷりのヨーグルトムースをつかった Mobster Mousse Cake 

量の多さにメイン、デザートともに完食には及ばなかったけど、なかなか美味しかったです。
この日の私の一番のツボは濃厚なトマトスープ。今度真似してこしらえてみようと思います。
[PR]



by ziggyus | 2010-04-16 07:44 | Travel | Comments(10)

Banffへ
私がカルガリーに行っていた間、コニーの世話や家の留守番をしてくれた息子にご馳走しようと ちょっと早めの夕ご飯だけど Sちゃんも一緒に息子のリクエストでメキシコ料理のお店、On The Borderへ。
c0181652_22555667.jpgc0181652_2256940.jpg
c0181652_22562333.jpg

いまだ食べ盛りの息子はThe BIG Bordurritoという巨大なブリートー。
半分に切ったものを手に取るとずっしりと重いです。
サラダ付なので結局はサラダと半分のブリートーを食べたあたりでギブアップ。残った半分を持ち帰りにしていました。
私はここへくると オーダーするのは大抵Fajita(ファヒータ)
ついてくるトルティーヤで好きな具を巻いて手巻き寿司みたいにしていただきます。でもやっぱりこれも全部食べられずに残りを持ち帰り。翌日のランチになりました。
c0181652_232434.gif

もうちょっとカナダでの写真が残っているのでお付き合いください。

ありがたくも義弟のT君まで仕事を1週間お休みしてくれまして、天気のよかったある日 ちょっと遠出をする事にしました。
カルガリー市内を出たあたりになるとこんなふうな広々とした風景。。。
c0181652_23161120.jpg

小1時間もドライブしたところで 義弟君がよく友達とキャンプしにくるという ロッキー山脈ふもとにあるBragg Creekに到着。
このあたりは先住民地区でもあるので こういった先住民の作った革製品やジュエリー、モカシンなどのクラフトなどを売っている自然の趣のあるお店も。。。
c0181652_23163314.jpg

車を停めて川のそばを散歩。。。
大自然に囲まれ、水も空気も澄んで マイナスイオンが感じられるような とても気持ちのよい場所。
T君が川上あたりで自分の水筒に水を汲んでくれたので試してみたら 氷水のように冷たくて美味しいお水でした。
c0181652_23172642.jpg
c0181652_23174381.jpg
c0181652_23175975.jpg

とてもきれいな自然公園で こんなところでピクニックなんかしたら気持ちいいだろうな~。

さて、また車に乗り込んで もう30分ほどドライブしてスキーリゾートとしても名が知られ、世界遺産としても登録されているというBanff(バンフ)へ。
ここは街自体が国立公園なので 乗用車は$20ほどの料金を払って入っていきます。
ここは前回にも連れてきてもらった 思い出のある場所。
雪がちらついてちょっぴり寒かったけど 山の風景がまるで壮大なスクリーンでも見ているみたいです。
c0181652_23185131.jpg

c0181652_2319526.jpg

まずは腹ごしらえ! Wild Billといういかにもウェスターンなクックハウスでランチ。
c0181652_23192472.jpgc0181652_23193794.jpg
T君のオーダーは確かバッファロー肉のバーガー。
妹と私は猪肉のバーガーと牛肉のバーガーをそれぞれオーダーして半分こにしました。猪のお肉はちょっとドライ気味でしたが バッファロー、エルクや鹿のお肉を使ったバーガーやステーキもある、なんともワイルドなレストランです。

あとはいろんなお店を覗いて 買い物なんかをしてBanffを後へ。。。
帰り道に カルガリーのはずれにあるCochran(コクラン)という小さな街のアイスクリームショップでアイスクリームを買い食いして帰途につきました。
c0181652_129227.jpgc0181652_1293940.jpg

このMacKay's(マックケイズ)というアイスクリームショップ、オープンして60年以上にもなるらしく 夏にはいつも店の前まで行列ができるくらい人気があるのだそう。

楽しく、充実した一日でした。T君、C、ありがとね。
[PR]



by ziggyus | 2010-04-14 23:20 | Travel | Comments(8)