タグ:Food...Yum ( 100 ) タグの人気記事



秋の気配
   10月もとうとう終盤に差し掛かり、気温も10度〜20度台になってめっきり涼しくなってきた今日この頃。 待ってました〜!
朝、ドアを開けたら きりりとひんやりな空気が大好きです。

   玄関先の二つのプランターに 毎年恒例の金魚草とビオラを植えました。
私の場合、夏の間は猛暑にお花が耐えられないようで お花を植えるのは春先ではなくていつも夏が過ぎたこの時期なのです。 きっとこれから 来年の4、5月くらいまでは 頑張っって綺麗に咲いて玄関先を賑わしてくれるはず。
c0181652_23513584.jpg
   涼しくなってきて何が嬉しいって、エスプレッソマシンで淹れた ラテを飲みながら読書をすること。
c0181652_23560044.jpg
ついこの間、いつものスーパーで ”イタリアンフェア”みたいなことをやってて、イタリア産のパスタやトマトソース、オリーブオイルなど普段あまり見ないブランドのものがたくさん並んでいて その中で イタリアン・エスプレッソ用に挽かれたコーヒー豆がお得な値段で出ていたをいくつか買い求めてきたので これから気軽に飲めそうです。

あ〜、あと、これからはあったかスープもいいですよね。
先日、チキン・エンチラダスープをこしらえたらすっごく美味しくて、これが思いの外、夫にも評判よく、普段あまり後日に残り物を食べるのを好まない彼が2日続けて夕食に食べていました。
c0181652_00040625.jpg
ローストチキンとたっぷりの野菜、そして本来なら黒豆を入れるところが あいにく切らしていて これだけのために買い物に行くのもなんなので買い置きしてあった枝豆で代用。
c0181652_00044718.jpg
トッピングにはサワークリームとチーズ、おねぎ、そしてトルティーヤチップスで完璧! 
写真を見てるだけで また食べたくなってきました。

そして これは週末の朝の朝食。 
平日は ほとんど決まって スクランブルエッグ(。。。か、または目玉焼き)とハムかソーセージ、それにフルーツが定番なので 週末は このようなフレンチトーストやパンケーキとかでワンパターンのマンネリ化にちょっとリズムをつけられたらな〜ってな想いで。。。
c0181652_00073357.jpg
私のフレンチトーストは スライスしたフランスパンを底の平たい容器に並べて、その上に 卵、牛乳、砂糖少々とバニラエッセンスを混ぜた液をどっぷり流し込んで20分ほど置いて 初めは中火、そして弱火で焼くのが定番で 外はカリッと 中はフワフワのカスタードのような美味しいフレンチトーストになります。 フルーツとホイップクリームでまるでデザート感覚です。

   それでも店先にはまだかろうじて夏のフルーツが並んでいます。
先日、コストコでスイカ、パイナップル、イチゴ、アボガドにレモンを買い求めました。 まあ レモンやアボガドは季節を問わずいつでも手に入りますが、スイカとパイナップルはそろそろ終わりかな?  スイカとパイナップル、もうあまり甘くないかと思ったら なんのその、まだまだかなり甘くてジューシーでした。
c0181652_00092977.jpg
   レモンといえば、娘の義両親の家の裏庭には 大きなレモンやオレンジの木がいくつもあって、今 わんさかぶら下がっていているたくさんのレモンを消耗するのが間に合わないらしいのです。 レモン大好きな私としては 本当に羨ましい限り。。。 レモンは飲み物、お料理、そしてお掃除にも使えるから 私もレモンの木を植えたくなりました。
c0181652_00123663.jpg
Bちゃん、レモンの収穫をゲーム感覚で楽しんでいるようです。
先日お誕生日を迎えて お祝いしてもらったみたいで、両手に花と目の前の大きなケーキに嬉しそう!
c0181652_00473369.jpg
すっかりお兄ちゃんの風貌です。





[PR]



by Ziggyus | 2016-10-26 01:30 | Food...Yum! | Comments(4)

初めてのケータリング体験
   リオデジャネイロ オリンピックで賑わう今日この頃、こちらは未だに外は灼熱の夏!ってことで 必要最低限は家の中にこもって オリンピック観戦をしています。 それにしても 選手達の素晴らしい活躍を見ていて その体力が羨ましいと感じているのはきっと自分の体力の老化が著しいからなんですよね。
先月遊びに来た妹は私と3歳違いなのですが、私は比較的早くに結婚して子供に恵まれたので 20代、30代が子育てでバタバタした時期だったのに比べて 晩婚だった妹は 今子育てのまっ最中で毎日仕事をしながらも5歳児を相手に奮闘しているのですが 子育ては体力が要るから若いうちにするのが一番だとつくづく感じるんだとか。
そうだよね〜、私も自分では子供好きだと思っているものの、今責任を持って子育てしろと言われたところで かなりきついかも。 それが孫となると遊ぶだけ遊んで可愛がって、親元に返せばいいから楽なもんです。

   さて、話は変わって 先日、あるお友達にケータリングをしてくれないかと頼まれて 初めて挑戦してみることにしました。なんでもその方のお友達のご主人のバースデーパーティーで30人分ほどのサンドイッチを、とのことで、メインはBBQのお肉も用意されるんだとか。
今まで自分のお友達を呼んだ集まりでちょっとしたメニューを用意することはあっても、30人分、それもお駄賃をもらうことになると手抜きはできません。
慣れない私は 前もってメニューを考えて、前日には3軒のお店をハシゴして材料を調達し、その日のうちにできるだけ下準備。
当日の午前中に頑張って 7種類のサンドイッチをこしらえました。

まずはリクエストのあった豚カツサンド。朝っぱらから揚げ物なんて初めて!
c0181652_836435.jpg

細く千切りにしたキャベツと ソースをかけた豚カツをちょっと厚目にスライスされたテキサスパンに挟んであります。

チキンサラダサンドイッチ。 
c0181652_8382237.jpg

ローストチキンの身をほぐして セロリ、玉ねぎ、グレープとドライド クランベリーと混ぜてマヨネーズ、マスタードとランチドレッシングで味付け。 これとレタスをクロワッサンに挟んであります。

ツナサラダ & エッグサラダ サンドイッチ
c0181652_8392063.jpg

これはかなりオーソドックスでもう誰もがご存知の通り。。。

ハム・ターキー・チーズサンドイッチ
c0181652_8393865.jpg

厚目にスライスされたハムやターキー、チーズ、レタス、キュウリのサンド
クロワッサンとバゲットで

ピーナツバター&ジャム、キュウリサンド
c0181652_8401310.jpg

この2種類は特にベジタリアンの方用に。
キュウリサンドは ホイップしたクリームチーズにディルとレモン汁、レモンの皮少々を混ぜたクリームをパンに塗って、キュウリをはさんであって、とても爽やかな風味で軽い食感のサンド。

見栄えがいいように グレープやパセリでちょっと飾り付けして出来上がり。
頑張った甲斐あって 約束してあった時間にはちゃんと間に合ってホッとしました。
c0181652_8404339.jpg

サイドディッシュにしてはちょっと多すぎたかとも思ったけど やっぱりこういうのは足りないよりも余る方がいいかと。。。
後日 報告してくれたお友達によると 結局はひとつ残らず完食されたとのこと。特にカツサンドやチキンサラダサンドはすぐになくなったらしく、カツサンドなど 多分珍しい類のサンドイッチなのに喜んでもらえてよかった。

時間が経っても美味しく、見た目もきれいに、。。。改めて手間がかかるケータリングの難しさを学びました。これもまた良い経験。




   
[PR]



by Ziggyus | 2016-08-09 08:41 | Food...Yum! | Comments(4)

日本製万歳!
   暑中お見舞い申し上げます。

   毎日最高気温が40度を越す日々が続いている今日この頃、必要最低限外出をしたくないのですが、湿気がとてつもなく低いこの地域で この時期出かけなければいけない時には 水分補給必須、お水を持ち歩いています。
でも普通のペットボトルだと 車の中に置いておくと 数時間でぬるいどころか 白湯になってしまうこの暑さ。
。。。そこで とても重宝しているのが この象印のステンレスマグ。
c0181652_5164412.jpg

薄くて軽いのに 氷と水を入れておくと 翌日まで氷が残っていて 保冷、保温に関してさすが象印!!と称えたくなります。

   夏のフルーツ、マンゴーがとてもお手頃価格で手に入る季節になりました。
こちらの店先にあるのは メキシコ産が多いのだけど、この時期はサイズも大きめで甘さもたっぷりなマンゴーが2個で1ドルとか、セールの安い時には3個で1ドルとかで手に入ります。
c0181652_5171848.jpg

日本で 宮崎産、沖縄産とかのマンゴだと すっごく高価ですが、ここではもったいぶらずに こんな風に マンゴサルサとコーンチップスで 夏の美味しさを楽しみます。

   キルティングの合間に ペンケースをこしらえてみました。
c0181652_5184591.jpg

黒の柔らかめのレザーを使って コンパクトでシンプルなペンケース、シャーペンやペンなら4、5本入るくらいの大きさです。 これなら 机の上でも持ち歩くにも重宝するかな?  
[PR]



by Ziggyus | 2016-07-16 06:01 | Handcraft | Comments(6)

最近のクラフト
   毎度のことながら暑い日が続いております。
七月なんだから、夏なんだから 暑いのは我慢するっ!!
でも 最近のアメリカの出来事というのは 人種差別と問題になっている襲撃事件や、大統領候補のe-メールそしてそれに関わる虚実問題に関する大きな闇など、見聞きするだけで一体この国はどこに向かっているんだろうと腹立たしく、かつ虚しい気分になっている今日この頃。

   でも気を晴らすべく、最近またいろんなクラフトに手を出しています。
お友達へ ビーズピアスの贈り物
c0181652_1292842.jpg

そして そのお友達の小学校低学年の娘ちゃんへも 可愛らしいヘアアクセサリー。
c0181652_1495870.jpg

女の子ってやっぱり飾り甲斐がありますな。

そして 終わりが見えないキルティング。。。
c0181652_1511852.jpg

サイズがサイズだけに 終わりは見えないけど、チクチク縫った分だけ成果が見えるから テレビを見ながら、音楽を聴きながら リラックスしながら続いています。

   これは クラフトではありませんがつい最近、アジアンマーケットで見つけたスパムおにぎり用の型。
c0181652_152386.jpg

日本だったら きっと百均とかで売ってるのかな? 
c0181652_1523160.jpg

ちょうどスパムの形で、これを使えば仕上がりも普段より綺麗に。。。
今度 息子が遊びに来たら たらふく食べさせてあげようっと。
[PR]



by Ziggyus | 2016-07-13 02:00 | Handcraft | Comments(7)

サマードレッシング ・ ブログのおかげ
   父の日の週末は各地(特に南西部)はかなり気温が上がるらしく、アリゾナ州のフェニックスなんて50度近くまで上がると予想され、注意警報が出る始末。
こちらラスベガスも45度くらいまで上がりそうです。。。
これはきっと 特に午後なんて家(または屋外)に籠ることになりそうです。
映画館なんか いいアイディアかな〜?

   。。。ってことで 去年の十一月頃に植えて、ず〜っと目を楽しませてくれた玄関前の鉢植えのビオラと金魚草も 最近のこの猛暑にぐったりきているようで、ちょっとかわいそうな状態になってきました。
c0181652_543317.jpg

まだ頑張って咲いているお花もあるので  枯れている部分を取り除いてなんとかしてあげないといけません。

   この暑さだと、なんだかオーブンや火を使った料理をする気も失せるというもので、そういう時にぴったりの、それも1、2分でちょちょっと簡単にできる 柑橘ドレッシングに最近はまっています。
最近も 持ち寄りで友人宅に持参したら 好評でした。
私、レモンが大、大、大好きで大抵 冷蔵庫に常備してあって、飲み物はもちろん、お料理にもよく使っているのですが、今回はそのレモン風味を生かしたドレッシングです。
材料はこの通り、レモン、オリーブオイル、はちみつ、お酢(はちみつとお酢の代わりに寿司酢でもOK), それに塩胡椒、それだけです。
c0181652_553579.jpg

量は私の場合、本当に適当。。。目分量なので 味見しながら自分の好みの味にしていくといいと思います。
容器にオリーブオイルとはちみつ、お酢、レモンをしっかり絞り、
c0181652_562224.jpg

レモンの皮もちょっと擦って、最後に塩、胡椒で味を整えて ささーっと混ぜるだけ。
c0181652_565835.jpg

こんなに簡単なのに さっぱりとした、おいしいドレッシングの出来上がりです。
私は 赤タマネギ、アボガド、きゅうりとトマトを混ぜて、ドレッシングを少しかけて冷蔵庫に入れておくのですが、今日のランチは 葉レタスでボリュームを加えて、ドレッシングをかけていただきました。
c0181652_574024.jpg

本当に、ほんとに、ホント〜においしいです。

   さて、今は記事の投稿もままならないこの当ブログですが、こちらのエキサイトブログに移る前には Ti-daブログさんで 2005年の八月に”発展途上人のありんくりん”というブログを始めてから もうかれこれ11年近くになります。
先日、沖縄で随分前から当ブログを読んでくださっているある方(Kさん)からこんな素敵なプレゼントをいただきました。
c0181652_583611.jpg

私は今まで 一度もKさんにお会いした事もなく、コメントをやりとりをするようなこともなかったのですが、彼女がラスベガスに住む彼女の仲良しのお友達、Yさんに私のブログを紹介してくれたのがきっかけで、私はYさんと知り合うことができて、その上、顔の広いそのYさんが近所に住む日本人のお友達を紹介してくれて、故郷からこんなに遠く離れた国の この地域でお友達の輪を広げることができたのです。 だから、今 こうやって、それほど寂しさを感じずにお友達に囲まれて過ごせている原点が このブログを読んでくださっているKさん。 ブログのおかげ、Kさんのおかげです。
私がお礼をしないといけないのに Yさん経由でこんな素敵な贈り物まで。。。もう感無量です。 
私が以前に ルピシアが世界一好きな紅茶葉のお店だと書いたのを覚えていてくださったのか、ルピシアの紅茶葉まで。。。
Kさん、この記事も読んでいただいているのかな? 本当に、ありがとうございます!! 心から感謝の気持ちでいっぱいです。 この愚ブログ、これからも細く、長く続けていこうと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]



by Ziggyus | 2016-06-18 05:59 | Food...Yum! | Comments(8)

ありんくりん
c0181652_063470.jpg

   いつものごとく放置してしまった我がぐーたらブログ、なんと5月も終わろうというのに今月はまだ一度も投稿していない事に気がついた次第です。
上の写真は つい最近スマホで撮った写真。 いつも近所のスーパーへ行くときに見ている風景。。。
山の頂上にはまだ雪が残り、なんとも涼しそうなのに、こちら、下界(?)ではもう 夕方近くともなると冷房が作動するほど気温が上がって、そろそろ本格的な夏がやってきます。
こちら、今が卒業シーズン!  お友達の娘さん達も数人、高校を卒業します。おめでとう! 親として、子供が無事に高校を卒業するというのは なんとなく子育てもひと段落、みたいな、なんともホッとする時ですよね。
そして 学校に通うお子様達には 長い、長〜い夏休みがやってきます!
この人も、もうすでに 夏遊びを楽しんでいるご様子。。。
c0181652_0261833.jpg


   タイトル通り、話題はありんくりん 変わります。
これは 先日、夫と週末に出かけた時に頂いたランチなのですが、
c0181652_09017.jpg

生まれて初めて食べてみた ロブスターロール!
かなり興味津々で、まあ、美味しかったのは美味しかっただけど、ロブスターロールとミニサイズのコールスロー、フライドポテトがなんと一人分で$20以上もしたのです。
海のないベガスのせいか、はたまた観光スポットだからなのか、ロブスターといえどもファーストフードで 二人でど$50はなんだかガッテンいかないという気分になりました。
いつか、ロブスターの産地、メイン州あたりで 本場のを食べてみたい。

   そして、数週間も前になりますが、生姜とちりめんじゃこの佃煮第二弾!
c0181652_094690.jpg

前回これをこしらえた日、家に帰ってきた夫が 入るなり家中の匂いが気になるようだったので、今回は午前中のまだ涼しい時間にバックヤードで煮ました。
美味しいものを食べるためにはえんやこら!なのです。 

   そしてそして、ハワイアンキルトのアップリケがやっと終わった〜!
c0181652_0115531.jpg

パイナップルのモチーフを中心にして 周りは プルメリアとモンステラの葉で、ハワイ尽くしにしてみました。
ずいぶん前になるけど、3年ほど オアフ島に住んでいた頃の事を思い出します。
でも、まだ完成には半分といったところ。 
これから 中綿と裏布を重ねてしつけをしたら とうとうキルティング開始になります。
今年中に追われるかどうかわからないけど、期日制限があるわけでもないので のんびりチクチクします。
[PR]



by Ziggyus | 2016-05-24 01:01 | Handcraft | Comments(2)

地味〜な作業
   4月に入って、なんだか夏の訪れを感じる気候になったかと思いきや、週末は雹まで降るような雷雨があって、昨夜からもかなりの強風でちょっと肌寒く感じるほど。。。
まあ、この気まぐれ天気が季節の変わり目ということなんでしょうけど、とにかく、まだエアコンを作動させなくても良いのは 嬉しい限りです。

   ここのところ、ず〜っと今作成中の ハワイアンキルトのアップリケ作業でチクチクばっかりやってます。
c0181652_4413822.jpg

ほーんと、型を取って、布を切って、しつけをして アップリケという地味な作業で、今やってるアップリケだけでさえ、いつ終われるのかって感じなので 今年中に完成できればいいな〜なんて気長に考えています。
ただ、毎日飽きもせずにできるというのは やっぱり 手仕事が好きなんだなーなんて今更ながら。。。

   週末には久〜しぶりに ラスベガス・ブルーバードのカジノホテル街でブランチでも食べて ぶらぶらしてみようと出かけました。
c0181652_442734.jpg

これはベネチアン ホテルリゾートの中です。 午前中なので あまり人通りもありませんが 見ての通りイタリアのベニスをテーマに造られていて、屋内なのに まるで外を歩いているような感覚。

   ラスベガスに住んでいるとはいえ、このようなカジノリゾート街に足を運ぶのは1年にほんの数回あるかどうかで、州外、国外から知人が訪ねてくる時くらいなので なんだか観光気分で楽しめました。たまにはこういう時間の過ごし方もいいですよね。


   おまけ程度に これは今日のお一人様簡単ランチ。
c0181652_4423095.jpg

パスタとアスパラ、鶏肉に梅しそのペーストを混ぜただけなのだけど、和風でさっぱりとして美味し〜!

   さ〜て、チクチク、続けるかな。
[PR]



by Ziggyus | 2016-04-16 05:52 | Handcraft | Comments(6)

旬は美味しい優しい
   さーて、イースターも終わって、とうとう春も真っ盛りというところでしょうか。

   日本に比べるほどではないけど、こちらのスーパーでも一応”旬”の食べ物が出回ることがあるわけで、それで季節を感じることが多少なりにあります。
今はこれっ!!
c0181652_2133815.jpg

新鮮なアスパラガスがたくさん出回っています。
普段だと1パウンド(約500グラム)あたり $3.99〜$4.99はするのが、今週はなんと 88セント!
一ドルもしないんです。
新鮮なのはもちろん、冷凍野菜にしたって アスパラは 他の野菜に比べて断然高価なので これは買わない手はありません。
c0181652_2135986.jpg

今回は4パウンドほど買い求めて 今週中にいただく分は 少し水を張った容器に立てて入れ冷蔵庫で保存、そしてもう半分は 沸騰したお湯に2分ほどくぐらせた後、氷水にさっと浸して熱をとったら クッキーシートに重ならないように散りばめて冷凍庫へ。1、2時間ほどしたらジップロックに分けて冷凍保存しておけば また後で パスタやリゾットやら、いろいろと楽しめますよね。

   そしてこちらは 紅鮭。こちらでは Sockeye Salmonと呼ばれていますが、確か鮭の旬って秋ですよね。
キングサーモンやアトランティックサーモンがこの辺ではよく出回っている中、この紅鮭は大抵割高なのに、この日はなぜかキングサーモンよりも安いセールスアイテム。 時知らずの紅鮭なんでしょうか。。。
c0181652_2143072.jpg

紅鮭はこちらでは スモークサーモンに使われることが多いようですが、私は今回、これを鮭フレークにしました。
c0181652_214528.jpg

他にも ブラックベリーやブルーベリー類がいつもの三分の一ほどのお値段になってたり、旬の食材って 美味しいのはもちろん、お財布にも優しいのが主婦には嬉しいですよね。

   それから これは旬とは関係ないけど、常備菜としてこしらえてみた 生姜とちりめんじゃこの佃煮。
c0181652_2153182.jpg

沖縄に帰った時に 実家の母が出してくれた この佃煮が美味しくて美味しくて、レシピを聞いてきてあったのです。簡単そうだし、材料もどうにかここで手に入るものばかりなので 物は試し、恥ずかしながら この歳にして初めて佃煮作りに挑戦してみました。

鮭フレーク同様、こしらえてる最中とその後は 換気扇をつけてたにもかかわらず 家の中に匂いが充満してしまって、レモンを煮たり、スプレーをしたり、窓を開け放ったり、頑張って消臭するも、夫が帰ってくるなり気がついたようでした。
味はもちろん抜群!! ご飯のお供に持ってこい!です。 生姜がゴロゴロ入ってて、体が内側からポカポカ温まるし、ちりめんじゃこからカルシウムも摂れるし 一石二鳥!

   食べ物ついでに、先日うちで 近所の数人のお友達とクラフトデーをした時のランチ。
c0181652_2164536.jpg

みんなそれぞれ、編み物やらパッチワークやら、やりかけのクラフトを持ってきて おしゃべりしながら作業して、一緒にランチをするだけなのだけど、この日のランチは なんだかどこかのカフェの 野菜中心のヘルシーランチ風になりました。
大豆とひじきと、切り干し大根の煮ものはお友達が持ち寄ってくれて、後はアスパラのサラダ、yu-choy (油菜)のニンニク炒め、卵焼き、鮭パティ、16穀米にお味噌汁です。

    先日送った イースターのプレゼント、なんだか送料が馬鹿馬鹿しいほどかかってしまって、次回からはギフトカードか ネットでオーダーして送ろうかと思っていたのですが、箱を開けている時のBちゃんの様子を 娘がビデオに撮って送ってくれて、そのBちゃんのその嬉しさで興奮している様子を見たら、やっぱり送ってよかったと思ったのでした。
c0181652_2442876.jpg

Aちゃんも 生後3ヶ月になって、最近では 人の顔を認識して ニコニコ微笑んだり、クークー声を出したり、毎日新しい発見があるようです。 会いたいなあ。。。
[PR]



by Ziggyus | 2016-03-29 03:52 | Food...Yum! | Comments(6)

やっぱり手作りは楽しい
とうとう8月に突入してしまいました!
ホットドリンクは 朝の一杯のコーヒーのみで、後はず〜っと冷茶にお世話になっている毎日です。
夏真っ盛りのベガスではありますが、私の記憶では 7月末が暑さの峠で これから 少ーしずつ、亀の歩みで気温が下がり気味になっていくのではと期待しているところなんですが。。。

先日、クローゼットの整理をしていたら、もう古くなって使っていないタオルが何枚か出てきて、処分しようかと思ったものの、思いとどまって、フェイスタオルを半分に切って 雑巾用に縁を縫いました。
c0181652_4271739.jpg

そしたら ふと、小学校高学年くらいの時の事を思い出しました。
たしか夏休みの課題だったかどうか、その辺はあやふやなんですが、新学期に 雑巾を何枚か提出しなければならない事が ほとんど毎年のようにあって、多分 小学校高学年あたりからは 自分でこうやって 古いタオルなどを縫っていた思い出が ふと蘇ってきて なんとも懐かしい気分になりました。

考えてみると、ここ、アメリカの学校では 文具などの寄付は求められる事はあっても、教室のお掃除など、日本のように生徒がやるわけではないので、このような雑巾とかの提出は一度もなかったんですよね。
今の時代はわかりませんが、私が小学校、中学校あたりまで 給食の後に 机を後ろに移動して、全員で教室のお掃除をしたり、放課後に当番の生徒がお掃除したりだった記憶があります。
実際に こういう事が当たり前な教育って 良いもんだったな、と今になって思います。 そして 今、日本が世界中でも ゴミがほとんど見られない綺麗な場所だという印象を多く持たせる事に繋がっているのではと考えるわけです。

あ、でもちょっと変わっている提出物があったのが 南カリフォルニア州に住んでいた頃の小学校。 新学期が始まる時に、文具などの他に 提出物としてリストされていたのが、着替えと、2日分ほどのお水と食べ物、そして なるべく早く迎えに来るから心配するなという由のメッセージを書いた子供への手紙を 大きく子供の名前を書いたバッグに入れて。。。というやつでした。 これは地震の多いカリフォルニアならではの 災害対策のようでした。

雑巾の話からかなり話が逸れてしまいましたが。。。
次は この間の 皮を使ったクラフト。
前回、皮にスタンプをして遊んだりしていた時に、こういうのだったら簡単にできるかも。。。って挑戦してみたのが これ!
c0181652_4511283.jpg

キーチェーンにしてみました。 
名前をスタンプして、ちょっとストラップみないな飾りをつけたら 結構可愛いのができました。
実用的だし これなら お友達へのプレゼントにも重宝しそうですよね。

そして、週末のブランチは またもやフレンチトーストです。
c0181652_45410100.jpg

夫が好きな事もあって、フランスパンが余った翌日は かなりの確実でこのメニューになります。
今、よく出ているイチゴと黄桃と。。。
[PR]



by Ziggyus | 2015-08-07 04:59 | Handcraft | Comments(8)

やっと。。。
相変わらず バカ暑い毎日が続いています。 今月の電気料金、見るだけで眩暈がしました。
さて、去年の秋頃に始めた ハワイアンキルトのクッションカバー3枚を 先日やっとこさ仕上げることができました。
c0181652_1474594.jpg

表裏、両方ハワイアンキルトにする気力などなく、今回はファスナーを使わずに裏側は 木製のボタンと皮紐のボタンループを使って こんな感じにしてみました。
c0181652_1481317.jpg

一片が60cmほどある、大きめなクッションなので 存在感ハンパないですが、ダークな色の家具が多いので、この鮮やかな色って 結構目を引く感じで 気に入ってます。

ついでに皮紐を使ってちょっと 遊んでみました。
c0181652_1484062.jpg

皮にスタンプすると、結構かわいいのを発見! これは 手作りの小物とかにつけたり いいかもです!

話題はかわりますが、バナナ、放っておくとどんどん茶色くなってきますよね〜。
私、バナナって、ちょっとてっぺんがまだ緑色していて、わずかに酸味があるのは好きでよく食べるのですが、一旦真っ黄色になって、それが茶色の斑点ができてくると、その甘ったるさがあまり好きでなくて 手をつけなくなってしまうという悪い癖がありまして。。。
今回も 同様、ここまで茶色くしてしまいました。
でも 捨てるのも忍びないし、皮をむいて冷凍してスムージーにでも使おうかと思ったものの、気が変わって 材料を混ぜて焼くだけの 簡単バナナブレッドに変身させることに。
c0181652_149637.jpg

覚書として 材料は

バナナ生地:
卵 一個、  ライト・ブラウンシュガー 1/2カップ、  砂糖 1/2カップ、  ココナツオイル 1/4カップ、  無糖ヨーグルト 1/4カップ、 バニラエッセンス 小さじ2、 熟したバナナ 2〜3本、小麦粉 1カップ、 ベーキングパウダー 小さじ1/2、  ベーキングソーダ  小さじ1/2、 ナッツ (今回はマカデミアナッツですが、ウォルナッツでもOK!) 適量、 塩少々

クリームチーズフィリング:
卵 一個、 クリームチーズ 4オンス、 砂糖 1/4カップ、 小麦粉  大さじ3

まず、オーブンを350度( 180Cくらい?)に余熱しておく。

で、バナナ生地、
c0181652_1495515.jpg

ー  大きなボウルに 卵、砂糖、ココナツオイル、ヨーグルト、バニラをよく混ぜて、フォークでつぶしたバナナを混ぜ込む。
ー  んでもって、それに粉類の材料を全部入れて スプーンかスパチュラでざっくり混ぜる。(混ぜすぎない事!)

次は クリームチーズフィリング、
c0181652_2303041.jpg

大きめのボールに 材料全てを入れて泡立て器でよく混ぜる。

ローフパンに バナナ生地の2/3を流し入れ、その上に クリームチーズフィリング、そして残ったバナナ生地をのせ、平にしてオーブンで50分ほど焼く。

出来上がり!
c0181652_1512691.jpg

バナナの生地だけではなくて、クリームチーズの風味も一緒に楽しめるのが クリームチーズ好きな私には嬉しいレシピです、これ!
ちょっと厚めにスライスしたのをトースターでこんがり焼いて、コーヒーや紅茶と 朝食でも そしてもちろん おやつでも合う感じです。
夫も結構気に入ってくれました。
たまには こんな朝食もありでっせ!
[PR]



by Ziggyus | 2015-07-29 02:28 | Handcraft | Comments(6)