タグ:Food...Yum ( 103 ) タグの人気記事



あちさん
  ここ、ラスベガス、そしてアリゾナのフィニックスあたりは気温が最高111度(摂氏43度)まで上がり、加度熱警告が出ております。
湿度がほとんどないカラッカラの砂漠特有の暑さ。。。どういうものかと言いますと。。。
c0181652_11552651.jpg
先日外出中、飲み物補給のため 近所のとあるファーストフードのドライブスルーにいた時に車の窓から見た風景。。。
ごくわずかな細い電灯柱の影に待機、といったところの小さな黒い鳥、見えますか? とりあえず、影を確保! なんだか感心しちゃいました。
今、この場所でエアコンが壊れたりしたら 本当に予想さえしたくありません。ああ、早く秋がこないかな。笑

   週末、夫とまたもや Black Bear Dinerにブランチに行ってきました。今回は前回にも増して結構な数の人が待っていたのだけど、かろうじて2席カウンター席が空いてたので 幸運にも待ち時間なしで席に着くことができました。
ウェイトレスの方が 教えてくれた今日の”スペシャル” Steak and Eggsをオーダー。
c0181652_11550068.jpg
これがなんと $9.99 10ドルを切るのです。それにしても 朝からステーキ、初めてです。
さすがにこの量だとハッシュブラウン半分とビスケットは全部手をつけられず終いになってしまったけど、ステーキ、値段の割には柔らかくて美味しかった〜!
お約束のフレッシュオレンジジュースもやっぱり美味しかったです。

   さーて、ここでうちの子供達の住む土地の風景でも。。。
まずこっちは息子、今 カナダに住んでいて週末時間があればハイキングを楽しんでいる様子。
c0181652_11561491.jpg
すっごい森林浴!! マイナスイオンがいっぱいなのが写真から伝わってくる感じですよね。
そして こっちは娘のいるアリゾナ州。 先日、家族揃ってグランドキャニオンに行ってきたらしく Bちゃん、Aちゃんにしたら初めて見るグランドキャニオン。
c0181652_11555238.jpg
4歳、Bちゃん、この壮大さにただただ感動している模様。
なんだか森林と砂漠の土地、場所が変われば風景もこれだか違うんですね〜。
週末から 娘ん家に行って ちびっこ二人と思いっきり遊んできます。
Bちゃんとは一緒にトーイザラスデートの約束もしてあります。楽しみっ!





[PR]



by Ziggyus | 2017-06-26 12:30 | Family | Comments(1)

働き者に乾杯!
   前回にも紹介した 我が家の助っ人、Roombaちゃん。
もうね、涙ぐましいほど働き者で ほんと、感心します。
先日の朝、私が家を出る数分前にセットしてあったルンバちゃんが時間通りにお掃除開始を始めたのを見届けて 私は出勤。
ランチ中に携帯アプリで進行具合をチェックしてみると、”只今充電中、あと10分ほどでお掃除再開です”みたいなメッセージ。
7時間後、仕事が終わって家に帰ると、ルンバちゃんはまだ一生懸命お掃除中。。。。あまりのけなげさに ”お疲れ様、頑張ったね〜” って声をかけてしまったほど。。。
やっとお掃除終了で 充電器のある場所に自分で戻っていくのを見届けたところで再度アプリをチェックしてみると ”お掃除、完了”、そしてこれ。。。
c0181652_11261466.jpg
家中でルンバがお掃除したエリアが地図になって現れた!
緑の部分がお掃除した部分で、白い部分はキャビネットや家具、壁だったり。。。かなり正確でこれまたびっくり。
我が家の床面積が3000sq.ft.(280㎡くらい)ちょっとあって 階段とか段差もなくバリアフリー状態なので ルンバ、何度か充電しながら一日かけて私が指一本触れることなく家中完了したのですよ。詳細をよく見てみたら 充電時間と実際の作動時間が同じく5時間ほどかかっていました。
これからは週に二、三日ほど頑張ってもらおうかと思っています。

   それから これまで何度か紹介した おもちゃのような卵調理器。
水を底に入れて 蒸す状態でゆで卵や半熟卵、温泉卵などがスイッチオンでできちゃうんですが、先日近所のスーパーの冷凍セクションで肉まんを見つけて(カリフォルニアで製造されているみたい)買って帰って、その卵調理器で蒸してみました。
c0181652_11251968.jpg
c0181652_11254651.jpg
さすが蒸し器! 完璧にホワホワの蒸した肉まんです。電子レンジでチンするよりずっといい感じ。
ちょっと小腹が空いた時に一個だけ冷凍庫から出してスイッチオン。これは”あり!”です。

   
c0181652_11264573.jpg
   このわんぱく坊主達も 毎日楽しそう。ワンコもちょっと大きくなってきた! 近いうちに会いに行きたいな〜。







[PR]



by Ziggyus | 2017-05-21 12:23 | Home | Comments(6)

夫の優しさ
   日本はそろそろゴールデンウィーク期間も終わり、みなさま普段の生活に戻る頃でしょうか。
こちらネバダ州は週末肌寒くなったと思いきやまたまた夏日に戻り 日中最高はもはや30度を超える夏日となりました。。。とはいえ、朝夕はまだ20度にも達しないのでエアコンが作動するのも午後の数時間。 とにかく日中と朝夕の温度差がかなりあるから 体温調節、気をつけねばなりません。

   仕事の方も1ヶ月が過ぎ、なんとか仕事内容というか 流れがわかってきたところです。
c0181652_13470844.jpg
普段持っていくお弁当は 大抵シンプルにこんな感じ。。。そうじゃなければ夫に持たせるサンドイッチと同じものだったりっていう具合です。
なんせ、忙しくバタバタしていることが多くて10〜15分程度で自分のデスクにてささっと早食いする状態なので シンプルなのが一番。

   結婚して三十年以上が過ぎ、夫に食べ物でつられているような気がする今日この頃。。。
いや、決して釣られているのではなく、彼の思いやりなのですが もう2、3週間も前、仕事帰りにマリー・カレンダーズというパイが人気のダイナーから フレッシュ・ストロベリーパイを買って帰ってくれました。
c0181652_13461501.jpg
このパイはパイ生地にてんこ盛りのいちごが山盛りにされて、周りをホイップクリームで飾られただけ、見た目そのままの味がする 私のようないちご好きにはたまらないデザートです。そしてこのお店のパイ生地はサクサクして美味しい! 

そして これもまた仕事帰りに夫がわざわざ買ってきてくれたお土産。
c0181652_13463953.jpg
数週間前に 用があって二人で”ワールド・マーケット”という雑貨屋さんに行った時のこと。
ワールド・マーケットという名の通り、世界中のあちこちのお菓子類も少しずつ置いてあって、私の目に入ったのが我らが日本のこのロッテのクランキー・チョコレート。
なんとも懐かしい気分になって、その時にひとつ買い求め、これが子供の頃からずっと大好きなチョコレートだったことを話したのでした。
そしたら 数日経った頃、こんなに大量のクランキーが私の手元に。。。
なんと、お店の棚に陳列されていたクランキーをあるだけ全部買い占めたんだそうな。
これを愛と言わずになんと言いましょう! 笑
いや、ほんと、冗談抜きに 思いやりいっぱいの夫に感謝。
このクランキー、一週間に一つほどのペースでありがた〜くいただこうと思います。

   さて、食べ物の話題はこのくらいにして 最近初めてのマイホームを手に入れた娘夫婦、なんと子犬を家族に迎えることにしたようで 我が孫坊主二人もその喜びようったら。。。
c0181652_13473632.jpg
c0181652_13481897.jpg
c0181652_13484012.jpg
ペットと言えども、家族同然。癒しをもらう代わりに責任もまた重大! 愛情をたっぷり注いでくれたまえ。



[PR]



by Ziggyus | 2017-05-11 14:32 | Food...Yum! | Comments(4)

思いやり
   日中の最高気温が30度まで上がるようになったところで 昨日、とうとうエアコンの温度設定をしました。 設定した温度に上がるまで作動しないので今のところ 作動している時間は午後の数時間だけなのだけど、それだけでも夏の訪れを感じる今日この頃。。。

   新しい職場、仕事にも少しつづ慣れてきたところで、私が久しぶりに仕事に出始めたことをどこからか聞きつけた 他州に住むお友達からこんな素敵な贈り物が届きました。
c0181652_21435430.jpg
TEAVANAという紅茶専門店の紅茶、お砂糖とボトルです。
それに彼女の優しい人柄が滲み出た頑張れエールのメッセージがなんとも嬉しくて 読んでいてウルウルしたほど。
この思いやり、いつか倍返ししたいな〜。

   話は変わって、先日 とても久しぶりにあんパンを焼きました。
c0181652_21420890.jpg
クリームチーズとあんこを同じくらいの分量入れてあって、自分で言うのもナンですが、これ、結構美味しいんですよ〜。
今回はちょっぴり温度を高くしすぎたかも。。。次回はもう少し低くしてみましょう。
職場に持って行ってお裾分けしたら 結構皆さんに喜ばれました。

   一週間前の日曜日はこちら、イースター(復活祭)でした。
孫のBちゃんとAちゃんも 卵に色つけをしたり、エッグハントをして楽しんだようです。
c0181652_21425995.jpg
c0181652_21412559.jpg
娘はこういう行事行事の思い出づくりはとても大切にしているようで、母親の私から見ても感心しちゃいます。
でもそうだよね、子供達、あっという間に大きくなっちゃうもんね。

   これはキッチンアイランドに飾ってある胡蝶蘭。
c0181652_21423567.jpg
なんだかいつも同じ写真みたいな気もしますが、これはバレンタインデーに夫がくれたもので(本物です。。。笑)もう2ヶ月あまりが経つのにまだこうやって綺麗に咲いてくれていて、その上、まだいくつか蕾もあるので まだまだ頑張ってくれそうです。
これだから 鉢植えはやめられない!!

   あっという間にまた週末が過ぎちゃいました。
また一週間、元気に頑張りましょう!






[PR]



by Ziggyus | 2017-04-24 12:53 | Food...Yum! | Comments(4)

日本の味を海外で楽しめる幸せ
   ここのところずっと日中は夏日和っぽくなってはきたものの、朝夕はまだちょっぴり肌寒く感じるほど。。。家の中は一日中エアコン・ヒーターをつけなくてもちょうどいい具合の状態が続いていております、こちらラスベガス地方。

実は最近 久しぶりに社会復帰といいますか、お仕事を始めたのですが、なんせ久しぶりなのと、新しい事を覚えるという作業に緊張気味でございます。
それでも今回はフルタイムではなく一日6時間ほどなので 朝夕の家事類に関してはそれほどしわ寄せがあるわけでもなく、今の私にはちょうどいいように思います。
。。。という事で 今までは朝、朝食と夫のお弁当(ほとんど毎日サンドイッチ)を準備していたのが 自分もお弁当を持っていくことになったので、普段ハンドバッグに入っている中身とお弁当などを入れて持ち歩けるバッグでも作ってみようかと思っていた矢先、なんと、お友達がすごーく素敵なバッグを作ってプレゼントしてくれたのですよ。
c0181652_21130400.jpg
和のデザインがとっても素敵なショルダーバッグ。
黒い部分のキルティングとかアップリケは全て手縫いです。すごくないですか?
それになんとも ちょうど欲しかった物が舞い込んできた感じでなんともタイムリーでびっくり!!
ちゃんとジッパーも、中には携帯用のポケットや、鍵をかけられるリングも取り付けてあって至れり尽くせりのバッグ、ものすごく器用な彼女らしさがあちこちに見られて感動しました。大切に使わせてもらおうと思います。

   話は変わって、先日近所のお友達と うどん屋さんにランチに行ったのですが、そこは私は初めて入るお店で雰囲気もまるで日本の定食屋さんにいる感じ。
ドアを入ると同時に鰹節の優しい香りが漂っていました。
c0181652_21122893.jpg
偶然にも3人揃って エビ天うどんをオーダーしたら うどんの上にのせられているのではなく、エビ天がついてくる形式のようでした。
こっちの人はもしかして 天ぷらが汁を吸ってるのは嫌いな人が多いのかな?
お店の奥で打っているうどんの麺もとてもコシがあって、お汁もかつおだしがとても効いていて美味しかったです。
本当に日本のうどん屋さんでいただいているような味でした。
c0181652_21125159.jpg
これは欲張ってオーダーしたミニかき揚げ丼。
小さなお椀にご飯とサクサクのかき揚げが一個乗っかっています。
これも美味しかったけど、量的には天ぷらうどんだけで充分でした。
こんな本格的な日本のうどんが遠く離れた異国の地で頂けるなんて、30年前ここに移り住んできた頃には想像もできなかっただけに 幸せを噛みしめたひと時でした。






[PR]



by Ziggyus | 2017-04-13 21:46 | Food...Yum! | Comments(6)

赤ずきんちゃんの布
   最近は春らしく 暑くなったり寒くなったり。。。その上、日中と夜の温度差がひどくて体温調整が難しいと感じています。
ここ2、3日は強風で 何度も携帯の非常警報がなったほどで、今日見てみると 窓ガラスの汚れが気になりました。 今週末は外壁と窓ガラスを洗う作業が待っています。
日本はもう4月1日、エイプリルフールですね。
4月といえば 入社、入学、フレッシュマンが新しいスーツや制服を着てドキドキしながら通勤、通学をする頃でしょうか。

   赤ずきんちゃんのファブリックを使ったベビーキルトがあっという間に仕上がりました。 ミシンを使ったのであっという間!
c0181652_05522322.jpg
裏布もまたまた可愛い! やっぱり子供用の布は見ていて楽しいですね。
c0181652_05524724.jpg

   そして ついさっき仕上がったのが、これ、また別の小さなお嬢さん用のバックパック。
型紙も何もないまま行き当たりばったりで布を切って塗った割には結構 バックパックらしく仕上がりました。
c0181652_05531394.jpg

後ろの紐の部分はシンプルに。。。まだ小さなお子さんなのでなるべく軽く、小さめに、ちょっとお出かけの時にお出かけ先で遊べるものや小さな絵本を入れられるはずです。
c0181652_05533833.jpg
思いの外 うまくいったので 今度は孫ちゃん達用にもこしらえてみようと思います。
でも男の子だからなあ、赤ずきんちゃんっの布ってわけにもいかないし、もうちょっと男の子っぽい布を探して見ます。

   先日紹介した卵調理器で作ったポーチドエッグで ある朝食、エッグベネディクトにして見ました。
夫からも評判良く、ますますおもちゃのような卵調理器に満足しているところです。
c0181652_05511550.jpg




[PR]



by Ziggyus | 2017-04-01 05:57 | Handcraft | Comments(4)

意外と便利なキッチン雑貨
   東側は大雪で 飛行機の便はキャンセルが続き、公共交通機関も学校もお休みが続いているというのに、ここ、ラスベタス地方は 午後2時には28度まで上がって、ちょうど外出中だった私は思わず 車の運転中、冷房をつけてしまったという。。。なんなんでしょう、この違い!
街並みも もちろん東地方の雪景色ではなく、木々はふさふさと新緑をたくさんつけて初夏を感じさせてくれています。

   今日は 最近買ったキッチン雑貨で 思ったよりも使い勝手がよかった道具を紹介します。
c0181652_07374995.jpg
”思ったよりも。。。”なんて書いたのは この風貌。プラスチック製で、なんともおままごとのおもちゃみたいで あまり期待していなかったから。
ショップで ”なんだろう、これ。。。”って思って手にとって箱の表面に書かれているのを読んでいたらショップの店員さんが近づいてきて、その方もこの品物を買って使っていて、とてもよいと背中を押してくれたので ”使ってみっか。。。”みたいな軽い気持ちで買い求めたもの。
DASH社の卵調理器です。
少量のお水を注いで ゆで卵も温泉卵も、そしてオムレツも ”蒸す”のですよ。
c0181652_07380527.jpg
ゆで卵は一度に6個。茹で加減は入れるお水の量(前方のカップ)で調整して、水が蒸発してなくなるとブザーが鳴って知らせるという機能。
固ゆでだとボタンを押して8、9分くらいでできるので お湯が沸く時間を考えるとお鍋で作るよりはちょっぴり短縮です。
c0181652_07382467.jpg
そして ポーチドエッグ(温泉卵)も、あっという間。水を少量下の部分に注いで 卵を器に割って、蓋してボタンを押すだけ。
オムレツはまだ挑戦していないのですけど、このポーチドエッグは何度やっても 完璧。 今度 エッグベネディクトでもやってみよう。
c0181652_07385204.jpg
今朝は 最近気に入っている ナッツや麦、レーズンがたっぷり入った全粒粉のベーグルと。。。

このおもちゃっぽい 卵調理器、今の所ひとつだけ気に入らない部分があって、それはブザーの音。
もう、なんとも火災探知機みたいな音で耳障りなこと。鳴ったらもう瞬時に飛んで行ってボタンを押しています。
朝っぱらから この音はちょっとね。。。なのです。

   私、普段 キルト用に布を選ぶ時って 柄よりも色重視な事がほとんどなのですが、なーんとも可愛らしい柄の生地を見つけて買ってきました。
c0181652_07393646.jpg
赤ずきんちゃん。。。016.gif
もちろん 自分用にはちょっと無理があるので(笑)、お友達のお嬢ちゃん用に。
c0181652_07395589.jpg
この布、いつか女の子の孫が生まれる事があれば 是非作ってあげたいと思ってちょっと余分に買っておきました。
ショップの方によると、布はどんどん在庫が変わって 製造会社も本と同じで同じデザインをプリントし直すという事はそれほどないので ショップ側も同じデザインを2度目オーダーすることはほとんどないらしいのですよ。だから、念のため、です。




[PR]



by Ziggyus | 2017-03-17 08:16 | Handcraft | Comments(4)

トレーダー・ジョーのお気に入り
   先日、いつもお願いしている美容師のIKUKOさんにヘアカットとハイライトをお願いして、15cmほどカットしてしてもらったら頭がスッキリ軽くなって気分を良くしたところで帰りに Trader Joe'sに買い物に寄りました。

トレーダー・ジョーはこじんまりしてるけど 結構品物は充実していて 特にこのお店のブランドの製品は美味しいものが多いですよね。
アメリカに住み始めてかれこれ30年ほど、6つほど州を移り住みましたけど 一番初めのNCでは近くになかった(と思う)ものの、他ではいつもお世話になった覚えがあります。
。。。ってことで今回は 私がトレーダー・ジョーに行くとよく買い求めるお気に入りの品物を紹介したいと思います。

   まずは このOrange Muscat Champagne VinegarとGhee。
c0181652_04212933.jpg
ビネガーの方は見ての通り、フルーティーなお酢で チキンやお魚をマリネするのにも もちろんサラダのドレッシングにも美味しくいただけます。
Gheeは澄ましバター。 酸化しにくいから常温で保管できるし、ビタミンAとEが豊富な上、それに焦げにくい!
バターから作られているけど 牛乳成分が取り除かれているから 乳製品を受け付けない人でも大丈夫ってことで 最近 バターよりも使用頻度が多いです。 風味も良くてお野菜のソテーとか卵焼きにも良く合います。

   お次は このチーズ。
c0181652_04304289.jpg
Creamy Toscano Cheeseで 赤ワインのぶどうに浸けられたので表面が深いグレープ色なんですが、これ、熟成パルメザンとクリーミーなチェダーの香りが程よく調整されていて 本当に美味しいチーズです。
私は下戸なのですが、ワインがお好きな人なら おつまみにこのチーズはとっても合うのではないかと。。。トレジョのワインは安くて美味しいものが多いと人気ですよね。
洋梨やリンゴと一緒に食べても、パスタにふりかけても、はたまたバゲットにスライスをのせてトースターで溶かしていただいても美味しいです。

   はいっ、次っ!!
c0181652_04373956.jpg
トレーダー・ジョーといえば充実した冷凍食品!
ナスのパルメザン重ね焼きは一人ランチに持ってこいだし、Japanese Style Fried Riceはひじきも入ってお味はまるで日本の炊き込みご飯!! ランチでも小腹が空いた時でも電子レンジで温めるだけなので重宝する一品。
マッシュルームのラビオリやハニー・ウォルナッツ・シュリンプは一袋でしっかり私と夫の夕食の主食になっちゃいます。
このハニー・ウォルナッツ・シュリンプは店頭でサンプルを差し出されて一口食べるとびっくりするほど美味しくて、迷わずカートに。。。
c0181652_04453603.jpg
揚げられて冷凍されたエビとくるみ、そしてソースが入っているのだけど、このソースがきめてで口に放り込むと思わずニンマリとしてしまう美味しさ。
アスパラガスのソテーと にんにくオリーブオイルを塗って焼いたCiabbattaをサイドに 美味しいものだらけのワンプレートディナーになります。

   トレーダー・ジョーといえば デザートやスナック類、そしてコーヒー豆も結構美味しいものが多いですよね。
c0181652_04520169.jpg
いろんなフレーバーの詰め合わせのマカロンと Joe's Coffee!
マカロンは一日 1、2個 ”ど、れ、に、し、よ、う、か、な”状態で楽しめますし お財布に優しい値段設定もとても良心的だと思います。

   最後にサルサソース。
c0181652_04561875.jpg
Roasted Tomatillo & Mango Salsa。 トマティロが主なのでこんなグリーン色のサルサ。コーンやビーンズも入って 味はピリ辛だけどたまーにマンゴがちょっとしたフルーティーな甘さをかもし出す、トルティーヤチップスのディップにはもちろん、タコスやサラダ、はたまたオムレツのトッピングにも良く合います。

   最後に トレーダー・ジョーとは関係ないけど お花の話題。
c0181652_05012146.jpg
私、いつも小ぶりの胡蝶蘭をキッチンカウンターに飾るようにしています。
なぜなら、まずお花がある風景は気分が和むし、胡蝶蘭は 他の切り花に比べてすーっごく長持ちするから。
この写真の胡蝶蘭だって 買ったのは去年の11月の感謝祭前でしたからもう3ヶ月近く経つのに 未だにこうやって満開の花を咲かせて目の保養をさせてくれてます。
3日に一回 15分ほどお水をヒタヒタになるまで入れておいて そのあと水を切るだけであまり手もかからないし。。。
買うときには 葉っぱが大きめで緑色が深く、光沢があるもの。半分ほどはまだ蕾が残っているものを選ぶようにしています。
c0181652_05082934.jpg
咲き終わったものも節の1cm上くらいを切っておけば 半年くらいでまた こうやって芽が出てきました。

   話題は全然違いますが、先日、夫といつもの近所の映画館に映画を見に行った夕方の帰り道、フリーウェイの出入り口近くの通りが パトカーや消防車、救急車で 片側3車線が2車線は封鎖されていて 混雑していたのです。近くを通りぬけたとき、大破した一台の車だけが見えて、”命を落とした人がいないといいけど。。。”と思いながら家に到着し、翌朝ネットでその事故の内容がニュースになっていました。
天候が悪いわけでも見通しが悪い場所でもないのにどうして事故が起こったんだろうと不思議に思っていたけど、子供4人を乗せた29歳の女性が信号無視で直進してフリーウェイに左折しようとしていた車(私が見た大破した車)にぶつかり、衝撃で その女性はフリーウェイ横の斜面に車が回転して逆さに。。。その人はシートベルトを着用してなくて車から投げ出され、即死だったようで、一緒に乗っていた4人の子供達(うち6〜9歳の3人が彼女の子供)はシートベルトをしていたので軽い怪我で済んだようです。ぶつかられて大破した方の運転手ももちろんすぐに救急車で運ばれて命は取り留めたとのこと。
なぜ4人子供を乗せた人がシートベルトもせずに、信号無視をしたんだろう。。。せめてシートベルトをしていれば命は助かったはずなのに。
彼女はシングルマーザーのようで、子供達のことを考えると不憫。
先日 ヘアサロンに行った時にも その事故のあった場所には風船やお花が備えられてあってなんともいえない悲しい気分になりました。
そして フリーウェイでの結構な数のドライバーの接近運転、レーンをコロコロ移動しながら追い越し運転をする人を見てはうんざり。
自分が安全運転をするだけでなく、周りのドライバーの様子を気をつけて見ながら運転しないといけないなって 改めて思う今日この頃です。








[PR]



by Ziggyus | 2017-02-10 05:14 | Food...Yum! | Comments(4)

もの足りなさ
   最近なんだかやけにポカポカと暖かくなってきた こちらラスベガス地方。只今の気温は16度。
いえ、とても過ごしやすくていいんですよ。暖房も冷房も要らないし、愚痴なんて言ってたら罰が当たるのはわかるんですけど でも今はまだ2月、ちょっと夏に向かうには早すぎるんじゃないかと内心ヒヤヒヤでの冬女でございます。
カナダに住む妹のとこなんて 今 なんとマイナス22度。冷凍庫の中で暮らしているようなもので、それを羨ましいかといったらまたそれは違うんですけど、やっぱり2月には2月らしい気候であった欲しいというかね。

   先日仕上がった”赤系”のひざ掛けは無事に知人に届き、大変喜んでもらえて私としても大変嬉しいし、ホッとしているところで もう一方自分用のひざ掛けの方も仕上がりました。
c0181652_02434842.jpg

c0181652_02444950.jpg
前から気になっていた 藍色の布を使って、裏布は前回と同じくフランネル生地で 柔らかく肌触り抜群!
ただ。。。
マシンキルティングをしたせいで キルティングが1日で終わり、バインディングも裏の仕上げだけ手縫いでこれも1日。
家事をほったらかして こればっかりに集中したら全部が1日で仕上がってしまうかもってほどの早さでした。 完成してもちょっとした物足りない感は拭えない気がします。

   そして 先週のある日、お友達に誘われて和食ランチをご馳走になりました。
c0181652_02534439.jpg
初めて行ったこのお店は ”きゃら”という居酒屋さんで、お昼には美味しいランチメニューを提供してらっしゃるようです。
ランチメニューの中から 3人とも同じく 刺身定食をオーダーしたのだけど、この通りお刺身が氷の上に盛ってあったり どれも美味しくてお店の雰囲気も含めてなんだか自分が日本にいるような錯覚に陥りましたよ。 うちからだと結構距離があるけど、また行きたいな〜って思いました。

   そのランチの帰りに いつも行く Home Goodsという雑貨屋さんに寄って 見つけたのがこの水切りかご。
備え付けの食洗機があるからそれを使えばいいのだけど、なんせうちは今 夫と私の二人だけ。
それも ほとんどの食事がうちではワンプレートなため、普段それほど洗い物が出ないのと、お鍋類、プラスチック類やお箸など食洗機を使わないことにしているので 結局は ささっと手洗いで済ませてしまうのが常。
それでも キッチン・ダイニング・居間が大きな一部屋でかなりオープンスペースになっている我が家、大きな水切りかごをずっとカウンターに置きっぱなしなのも気がひけるので 今まではそれ用のマットを敷いてその上に洗った食器類をおくようにしていました。
c0181652_02544030.jpg
c0181652_02550579.jpg
なんてことはない プラスチック・シリコン製のバスケットなんですけど、大きさといい、使わない時にはこうやってたたんでキャビネットにしまうことができるので ちょうど探していたものを見つかった感じで 嬉しいです。

   最後のおまけは 孫1号のBちゃんの寝顔写真。
弟もできて 只今4歳、ぐんぐんお兄ちゃんらしくなってきたとはいえ、やっぱり寝顔はまだ幼児。
c0181652_02552686.jpg
それにしても なんなんでしょう、このまつ毛の長さ。。。羨






[PR]



by Ziggyus | 2017-02-08 03:24 | Handcraft | Comments(6)

ありがたい
   先日、また一つ歳をとりました。
今回は いつに増して自分がどれだけ人との関係に恵まれているかを実感しました。
まず、お誕生日前日、近所のお友達が持ち寄りでバースデーランチに誘ってくれました。
お料理はもちろん、ケーキまでみんな手作りで 美味しかったのなんのって。。。(写真を撮るのを忘れたブロガー失格の私)
私は ずっと気になっていた 炊飯器で作るカオマンガイというタイのチキンライスをこしらえてみたのだけど、これが美味しいのなんのって! (これも写真無し、すんません)
初めて作ってみた割にはみんなもそれはそれは気に入ってくれてすぐに完食。 これはリピ決定。 

そして クラフト仲間でもある ”超”がつくほど器用なRさんが作ってくれたのがこれ!
c0181652_08590788.jpg
大きいトートバッグ、めっちゃくちゃかわいくないですか〜? 
しっかり綺麗な刺繍が施されていて、使うのが勿体無いような気もするけど どんどん使わせてもらいます!

そして バースデー当日、朝普段通り起きて 朝食と夫のランチをこしらえようとキッチンに向かおうとすると夫からストップがかかり、今日は何も作らないようにという御達しが。 それですぐに着替えて 朝の6時から近所のスポーツバーへ。
朝からスポーツバーなんてふざけてる!って思いますよね!? ねっ!?
実はそのスポーツバーは24時間オープンで、店内も綺麗で、週末の朝に夫とよく朝ごはんを食べに来る場所なのです。
ここのお料理、なんと朝6時から10時までは全メニュー(飲み物以外)半額、それも毎日そうなのだ! 
c0181652_08594539.jpg
いつものコーヒーとほうれん草とマッシュルームのオムレツをいただき、朝食を済ませた後 夫はそのまま仕事のためオフィスへ、私は帰宅。
家に帰ると 娘や孫っこ達からフェイスタイムがあってバースデーソングを歌ってくれたり、カナダに行ってる息子からフェイスタイムがあってちょうどその最中に 彼が送ってくれたお花が届いたり。。。
c0181652_09012361.jpg
カードや フェイタイム、電話はもちろん、ブログのコメントや遠く離れた日本のお友達からもLINEやメールでも”おめでとう”メッセージをたくさんもらって なんだか今までになく 家族やお友達との繋がりがありがたく感じて 感謝の気持ちを幸せを噛み締めた一日でした。

夕方には 夫の職場で待ち合わせて そのまま夕食に出かけます。
c0181652_09015004.jpg
ベガスに住んでいるとはいえ、滅多にあの観光名所、ラスベガスブルーバードの通りまでやってこないのですが、この日は ストリップ(ラスベガス・ブルーバード)からかなり奥まった、知る人ぞ知る隠れ家的イタリアン・レストランへ。 
その名も Casa di Amore
ここは一人では歩きたくない地区で、レストラン自体も外から見ると ”ここ、入っても大丈夫? いかがわしいところじゃない?”って思うような風貌なのに、5時のオープン前から行列。
私達のすぐ前でオープンを待っていたカップルは 他州から観光できていて、ベガスに来るたびにこのお店の予約を取って食事をするんだとか。
中は”ベガス”的な風情があり、生バンドがフランク・シナトラの曲とかを雰囲気よく歌ってBGMになっています。
c0181652_09010631.jpg
まずはすぐに出て来るバゲット。。。毎日お店で作って焼いているらしく、美味しい〜!
c0181652_09004505.jpg
アペタイザープレート。 イカ、エビ、ラビオリ、チーズのフライ。マリナラソースによく合います。
c0181652_09002187.jpg
私のオーダーしたのは Cioppinoという魚介類のブイヤベーススープ。
魚介の美味しさがぎゅっと詰まっていて美味しい。
夫はラザニアをオーダー。
最初のパンとアペタイザーでかなりお腹が膨れてしまってこのスープも半分持ち帰ることにしたのですが、バースデーということで、お店からサービスのデザート、カノーリ
もお持ち帰りにしてもらうことにしました。 そしたらちゃーんとキャンドルまで入れてくれる心遣いまで。
c0181652_09021817.jpg
翌日いただいたCannoli、甘かったけど、ブラックのコーヒーによく合います。

   昨日はベガス地方にしては珍しく一日中雨。。。
こんな日は家の中で”チクチク”縫い物をするに限るのだけど、そのチクチク作業で必要なものがいくつかあって、午前中に雨の中 JoAnn'sというショップに行って買い物をして 午後はこの間カットしたピースをつなげました。
c0181652_09025587.jpg
アイロン、カット、ピースをつなげてまたアイロン。。。アイロンは欠かせません。
今回は 同じパターンだけど 全く違う色合いのを二つ同時進行です。
一つは贈り物。
これから裏布とバティングを重ねてキルティングの始まりです。

週末も雨模様らしい。 フーバーダムの貯水量が危険なほど下がっているようなので、これは恵みの雨、どんどん降って欲しいところです。







[PR]



by Ziggyus | 2017-01-21 15:34 | Handcraft | Comments(6)