タグ:お気に入り ( 56 ) タグの人気記事



考え事
ブログ記事の更新どころか、コメントのお返事も大変遅れてしまってごめんなさい。
いやね、先週末から夫が戻っておりまして、彼がいると一緒にいる私のアクティビティがいつもの10倍くらいに広がるので、たまにPCを開けてもメールを読んだり、ささ~っと皆様のブログの記事を拝見するのが精一杯な状態が続いています。

私、家ではよっぽど観たい番組がない限りTVをつけることはなく、ペンキ塗りとかの作業をしている時はもちろん、キッチンにいても大抵の場合 BGMだけかけているのですが、今までキッチンの片隅に置いていたポータブルのiPodプレーヤーをちょいとランクアップしました。
c0181652_632490.jpg

今回ゲットしたのが Sonyのコンポで iPod/iPhone対応はもちろん、CDプレーヤーやラジオ、アラーム機能付き。
キッチンのデスクに落ち着きました。

そして外に出たついでにClaim Jumperでランチ。
まずは 大好きなレモネードと、小さなカップにクラムチャウダー。
c0181652_635467.jpg

夫のオーダー、ビーフリブ。とても美味しいのだけど驚く量で出てきます。
c0181652_6474.jpg

実際に夫はサイドのガーリックブレッドとマッシュポテト、そしてグリル野菜を食べておなかがいっぱいになり ビーフリブは全部お持ち帰り。
のちの夕食時に 無事 夫と息子のお腹に収まりました。
そして私のオーダー、フィッシュ&チップス。 
お魚が私の好きなHalibut(オヒョウ(大鮃))だったのでそれにしました。
c0181652_642475.jpg

夫にも半分食べてもらってポテト以外はやっと完食。
サイドについてきた Thai Cole Slaw(タイ・コールスロー 写真↑)がことのほか美味しくて、後日家にて再現。。。
な~んてかっこいい事を言っても サラダの材料はどうにか見た目でわけるけど ドレッシングは私の料理の腕ではそう上手く想像できるわけでもなく、ネットで密かに “Claim Jumper Thai Cole Slaw”と検索を入れてみたら レシピがいくつか出てきたというわけ。
ここでまたネットの偉大さを再確認。
c0181652_651167.jpg

ズッキーニの代わりにきゅうり、ピーナッツの代わりにくるみを使ったものの ほとんど同じ美味しさが再現できて嬉しい!


More - 考え事
[PR]



by ziggyus | 2010-01-29 06:07 | Just Because | Comments(12)

捏ねないパン
パンを焼く時はいつも ミキサーでガンガン捏ねた、バターや卵入りのリッチなソフトタイプのパンばっかりだった私。
ハード系タイプのパンも焼いてみたいとず~っと思っていたもののなんだか手間がかかるような気がしていたのですが、今回 ネットでニューヨークタイムズに載っていた 4~6歳児にもできる ベーカリーパンの記事を見つけてこれは試してみないと。。。って事でやってみました。

このレシピは マンハッタンにあるSullivan Street Bakery(サリバンストリート・ベーカリー)のJim Laheyさんが惜しげもなく披露しているもので 全く捏ねることなしで初心者でも子供でも間違いなく ベーカリーで売っているような美味しいパンが焼けるという、なんとも嬉しいレシピ。
イーストの量が少ないだけに発酵に時間がかかりますが、前日の夕方から夜にかけて材料を混ぜておけば あとは寝ている間にイーストが頑張ってお仕事をしてくれるので手間はほとんどかかりません。

さぁ、始めてみましょうか。
1.まずは材料。
c0181652_52828.jpg

小麦粉(中力粉でも強力粉でもOK) 3カップ
インスタント・ドライ イースト 小さじ4分の1
塩 小さじ1+4分の1
ぬるま湯 1+8分の5カップ
これだけです。

2.大き目のボールに上の材料を全部入れて ざっくりと混ぜます。
c0181652_524041.jpg

1日目にやっておくのはここまで。夕方、または夜にでもここまでやっておけば あとはラップをして 室温で12時間~18時間ほど放っておきます。
発酵時の温度は20度くらいが適温らしいのですが 最近夜間は冷えるので私はオーブンの中に(もちろんオフの状態で)置いておきました。

3.翌日、生地を 小麦粉を薄く敷いた表面に取り出し生地にも小麦粉をはたきながら2,3度折りたたみながら形を整えて軽くラップをかぶせ15分置く。この時点で生地はとても柔らかい状態。
c0181652_531277.jpg

4.ボールに布を敷いて 小麦粉をふりかけ、その中に簡単に丸めた生地をおいて、布をかぶせ 2時間ほど発酵させる。
この時点で私は小麦粉をつかいましたが、コーンミールや麦などをまぶしてもOK.
c0181652_53295.jpg

5.発酵時間が1時間半くらいあたりで オーブンに空のお鍋を入れて450度(摂氏232度)に熱しておく。 注:お鍋はもちろんオーブン熱に対応できるもの。例えば鉄製{ダッチ・オーブン鍋)、エナメル、陶やパイレックスなど。 人気のあるルクレーゼのお鍋などが最適。
c0181652_535762.jpg

2時間の発酵後、生地は2倍以上に膨れているはず。
オーブンの温度が450度(232C)に達したらお鍋をさっと出して(熱いから気をつけてね) 生地ののった布を逆さにする状態で生地をお鍋に入れる。
鍋ごとオーブンにすばやく戻して 蓋をしたまま30分焼き、そのあと、蓋を取ってさらに15分焼く。
私の持っているルクルーゼのお鍋はあいにく大きすぎて、今回は蓋だけ使ったので間抜けに見えますね。笑  直径20~22cmくらいのお鍋が最適のようです。

6.焼きあがったら 網の上にのせて冷やしておしまい。
オーブンから出した途端、チカチカ、パリパリとかすかにクラストの割れる音がしています。
c0181652_541854.jpg

どうですか?この焼き上がり! なんだか本当にその辺のベーカリーで売ってるのとあまり変わりません。なんだか嬉しい~!!
c0181652_543131.jpg

ちょっと欲張って イーストをちょびっと多めに入れたせいか 気泡が思うように出ていないものの、外のクラストはカリカリ、中はモチモチの美味しいパンが焼けました。
これ、ちょっと上品なフレーバー付きオリーブオイルとぴったりかも。

Jim Laheyさんがこのパンを作るビデオはこちら
だれでもこのレシピにアクセスできるように。。。とのこと。嬉しいじゃあ~りませんか!


これなら ご家族やお友達にも尊敬の目で見られること間違いなし!笑
あなたも試してみませんか?
[PR]



by ziggyus | 2009-11-24 05:04 | Food...Yum! | Comments(22)

手作りオーナメント
こちらラスベガス、日中はお天道様のおかげでぽかぽか陽気なのですが 朝夕はすっかり寒くなってきました。
最近の一日の最高気温は15度くらい、最低が3度くらいでしょうか。
うちから見える遠くの山々の頂上は雪化粧しているのが見られるようになってきたのですが とうとう息子が 夜はヒーターをつけようと言い出しました。
せっかく 長かった夏のエアコンによる高い光熱費が下降して喜んでいたところだったのに 今度はまたヒーターでかかる事になりそう。。。がっくり。
夕方、ドアの外に出ると ご近所の暖炉の薪を焚く匂いが漂っています。
我が家にも薪を焚く暖炉が2つほどあって(最近は煙突のないガス使用の暖炉を入れるおうちが増えています)本当にここで暖炉なんて使うのかと疑っていたので なんだかちょっぴり嬉しいかも。

ここのところ どこのショップに行ってもクリスマスのデコレーションがいっぱいで それがなんとなく私の手作り魂を刺激するんですよね~。
それで うちにあるものでささっとできる物を作ってみました。
c0181652_4282872.jpg
c0181652_4284044.jpg
c0181652_4291094.jpg
c0181652_4292425.jpg

ワイヤーにビーズを通してくるくるっとするだけで ほらっ、キラキラのクリスマスツリーができましたよ。
今回は2本、高さも20~25cmくらいで お手洗いやキッチンの隅っこなんかに飾れそうでしょう?

手作りついでに 過去に作ったオーナメントも紹介しちゃいましょう。
なんせ引越しが多くて5年余り荷物を倉庫に入れっぱなしだったので クリスマスグッズもいったい何があるのかすっかり忘れていますが クローゼットの整理をしていると入れたままの箱からいろいろと出てきて なんとも懐かしい気分になっています。

こちらは 溶けてしまった雪だるま、名づけて“Melted Snowman"というオーナメント。
c0181652_4423964.jpg

ガラスのオーナメントにビーズ(雪だるまの目)と粘土で形成してオーブンで焼いたミニチュアの人参(雪だるまの鼻)とグリッターをいれてあるだけ。
これをちょっと振ると雪だるまの顔がどんどん変化してかわいいので 私のお気に入り。
これはかれこれ 7年ほど前に80個は作ったかなぁ。 手元に残っているのは数えられるくらいだけど 職場の同じ部署の同僚全員に配った覚えがあります。

そしてこちら
c0181652_4501234.jpg

これを作ったのは かれこれ15年くらい前、ニューヨークの田舎町にいて子供達がまだ小さかったかった頃、トールペイントが好きだった頃。
材料はなんと スーパーの紙袋とパッチワーク用の綿。
綿を紙で挟んで荒めに縫い目を入れて 絵つけをしただけ。。。
これが見方によっては 皮製に見えたりするんです。
材料費、ほとんどかかっていません。

こういうのって 年に1度陽の目をみるだけだけど、手にするたびにいろんな思い出を思い起こさせてくれる宝物になっています。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-18 05:11 | Handcraft | Comments(12)

少しばかり。。。
c0181652_2252122.jpg 最近 朝飲んでいるのがこれ!ケフィア(ケフィール)、乳酸菌と酵母とが含まれるヨーグルトと似たタイプの発酵飲料です。
ビタミンB1、B2、B6、B12、A、そして乳酸カルシウムといったビタミン類を豊富に含んでいて、整腸作用・腸内環境を整えるという効能点があるらしいのですが 
でもなんといっても 新陳代謝(デトックス)が活性化される事に期待したいところ。
お味はヨーグルト飲料。プレーンもありますが 今のところザクロ味が気に入ってますが 他にも苺、ブルーベリーなどいろいろあるようなので ひとつひとつ試してお気に入りを探してみる事にします。


夫のアパートメントの部屋、生活に必要最低限のものは揃いましたが やはりそれだけではちと寂しい気がするので こんなものを。。。
グリーン。。。小さいのを何種類か。
やっぱり 少しでも緑があると雰囲気がかわるものだわ。
c0181652_22525085.jpg

そして 玄関ドアのリース。
本当は シンプルなのを作ろうかと思っていたのだけど あるショップで見つけたこの秋色リース、材料費よりもお買い得だったのでそのままゲット。
c0181652_22535100.jpg

一日の仕事を終えて帰ってきた時に迎えてくれるドア。
ちょっとでも“家”を感じてほっとしてくれるといいなぁ。
[PR]



by ziggyus | 2009-10-14 23:26 | Just Because | Comments(16)

衝動買い
私、たま~に突然買い物に出かけては衝動買いをしてしまう事があるのですが、こちらに出向く前にふら~っとゲットしたものなどをご紹介しようかと。。。

まだ10月にも突入していないのに 店先には早くもクリスマスグッズなどが並ぶようになりましたが、私としてはまずは いたずらそうな表情が気に入ってハローウィンのJack-O-Lanternのトリオ
c0181652_22483280.jpg

そしてちょっと秋らしい色の オレンジ色のデコレーション(中央)などを。。。
c0181652_22493859.jpg

そして キッチンキャビネットと天井の間の空間がなんとも寂しいから 何かフェイクグリーンでも置いたら、という夫の提案で なぜかこ~んな余計なものまで。。。
c0181652_22501767.jpg

c0181652_22484915.jpg
c0181652_2249795.jpg

結局はそれも全部フェイクグリーンやらシルクフラワーやらと共にキャビネット上に置きました。
c0181652_22504118.jpg

そしたら今度は ごちゃごちゃしすぎじゃないかとのたまう。
まぁ、そう言われてみると 確かにな。。。
でも いいや。しばらくはこのままにしておこうっと。笑

そして玄関の香りって結構大事!
いつも パンや焼き菓子の焼ける香りなんかが漂ってるならいいのですが、そういうわけにもいかないので近所にゴロゴロとある Bath & Body Worksというお店で、コンセントに押し込むだけのルームフレグランスのリフィルをいくつかゲットしました。 
c0181652_22523111.jpg

今 うちの玄関ではAutumn Apple(秋りんご)の香りが漂っています(。。。るはず。。。)
[PR]



by ziggyus | 2009-09-29 23:28 | Home | Comments(22)

おつかれさま~!
まだまだ日中は日差しが強く 気温も高い日が続くものの、日が落ちて8時頃外にでると空気がひんやりと冷たく感じるようになってきました。

私は相変わらず 夫に付き合って忙しい毎日を過ごしております。
まだ2階のプロジェクトも終わってないのに 外の道路とうちのヤードを隔てたブロック塀の向こう側(道路側)の草むしりやら砂利敷き、そして今度は 私がず~っとやろうと思ってたにも係わらず重い腰が上がらずにほったらかしてた キッチンカウンターの壁のタイル貼りまで始めた始末。
c0181652_13354087.jpg

早速 タイル屋さんに行って 頭の中ではイメージができていたものの たくさんのタイルを前にするとちょっぴり迷ったりして、結局はほとんど無難なというか ナチュラルな雰囲気なタイルに決まりました。
さすがというか 案の定というか、夫はホームセンターで道具一式と なんと電気式のタイルカッターの器具まで買ってきました。
こっちのプロジェクトも出来上がったあかつきには 紹介することにいたしましょう。

先日、日本の仲良しのお友達、読書好きなHさんから本が届きました。
彼女が送ったよ~って知らせてくれてから何週間たったでしょうか。
この本達は 船にのってどんぶらこ ゆっくりと海を渡ってきたので、やっと配達されて箱を開けたときには思わず “長旅 お疲れさま~!!”と声をかけてしまったくらい。
c0181652_13343243.jpg

こんなに日本の本を堪能できると思うと楽しみ。
Hさん、どうもありがとう!!

話は変わって 最近は特に子供達が学校と仕事でかなり忙しく、皆が家にいる時間がマチマチな事が多いので ちょっとしたメッセージや 自分への覚書とかを書きとめておける伝言板が欲しいなぁと思って キッチンに掛けておけるホワイトボードを探していたのですが、昨日、Office Maxという文房具やオフィス用具を扱うショップに行ったら、ありました。
c0181652_1335970.jpg

普通のホワイトボードではないのですが、桜のイラストのボードに くもりガラスが取り付けられてあってそのガラスに直接 ドライマーカーで書いたり消したりできるようになっています。
ガラス越しに透けて見える桜の花がなんともいい感じのこのボード、縦45cm 横60cmほどで大きさもいい具合です。
これで Ziggyファミリーのコミュニケーションはばっちりかも。笑
[PR]



by ziggyus | 2009-09-15 14:05 | Home | Comments(26)

完成したよ~!
ここ何日か取り組んでたこの夫プロジェクトのひとつが完成しました。
そう!前回の記事で息子が手伝っていた あの木箱のような物体です。
何ができたかとゆ~と。。。
c0181652_1443130.jpg

DVD用の棚。
ただの長方形の枠に棚をいくつかつけて いかにも簡単そうでしょ~?
でも 夫はO型とは信じられないほどA型タイプ。完ぺき主義というか 職人肌というか。。。
クラフトマンシップを大切にする人なので デザインを考えて、ポプラの木板を買ってきてから出来上がるまで3,4日はかかったかも。
まぁ、他のプロジェクトも並行してやってるし 本人が楽しんでるみたいだからいいんですけどね。
実は うちの男衆は特にムービーマニアでございまして、DVD/BlueRayだけでも500以上はあるわけで、それを収納する棚を探すも 近所のショップではなかなかこれというのが見つからず、ネットを探して やっと“これなんていいんじゃない?”っていうのが見つかるも さすがに結構送料がかさんでもったいない。。。って事で 自分で作る方向に。
さすがに カスタムメイドっつーか、DVDを収納するのにぴったりの大きさに仕上がりました!!
ず~っとダンボールにしまわれっぱなしだったDVD達も晴れて棚に収まり、見たい映画を探すのもちっとは楽になりました。
あとは息子にジャンル別に分けてもらうだけです。

晴れてこのDVDの収納棚が置かれたのは 2階のちょっと大きめの部屋(世間ではボーナスルームとよばれている)を夫がまたしてもホームシアターにしようと頑張っている、またしてもプロジェクト続行中の部屋。
その件に関してはまたのちほどご紹介することにして。。。

この家に越してきてからというもの、玄関脇に置くコンソールテーブルを探すも、これという出会いがなかったわけですが、7ヶ月目にして気に入ったのが見つかりました。
c0181652_145714.jpg

c0181652_1474517.jpg

季節感があまり感じられないところに住んでいるので せめて玄関脇にちょっとでもシーズンを感じられる何かを飾れると嬉しいなぁ。

そして殺風景だった玄関にもうひとつ加わったのが ひと目ぼれして衝動買いしてしまったのがこれ。。。
c0181652_146659.jpg

1メートル四方くらいのこの アンティークな地図もどきなのですが目に留まった瞬間に釘付け。
すぐに 玄関に置こうと決心したわけです。
今のところ 自己満足!
[PR]



by ziggyus | 2009-09-10 14:12 | Home | Comments(32)

すごいのだ!
あぁ。。。相変わらず夫のハウスプロジェクトに付き合っていて 外出したり、ガレージで過ごす事が多いので(ガレージに彼の日曜大工用器具が保管されているからです)夕方にはぐったり。
なかなかPCの前に座るのもままならない日々が続いています。

そんな私の元にすご~いものが届きました。
もうかれこれ3年余り ブログでコメントのやり取りをさせていただいている Chiblitsさんの人気ブログ、“カリフォルニアばあさんのブログ” & レシピHPが“カリフォルニアばあさんの料理帖”という本となって出版されたのです!!
表紙もこ~んなに素敵。。。
c0181652_13481752.jpg

前々から彼女は感心するほど 研究熱心!
ちょっと気になる事があると すっかり調べ上げ、その上ご自分でちゃ~んと試されるのです。
そんな彼女のブログがすご~く 勉強&参考になるのはもちろん、レシピのホームページなんて手取り足取り状態でたくさんの写真やビデオ付きで とても親切でわかりやすいのが嬉しい!
その上、料理グッズはアメリカサイズの型がほとんどの私も 彼女のページではしっかりと大きさ・量・型違いで計算できるようになっているのですごく便利な事この上なしでよ~く使わせていただいているのですよ。

わくわくしながら 本をめくってみると、Chiblitsさんのレシピだけでなく、食欲をそそるお料理の写真が満載。 
彼女のストーリーがほのぼのとして、娘さんの描いた水彩画のイラストがこれまたすごくマッチして 予想していたよりも益々素敵な本なのでした。
ちなみに彼女とご主人の馴れ初めや ご家族の思い出話、 実際に娘さんと一緒に写された写真でお顔も拝見する事ができて なんだか今までず~っとバーチャルの世界でのお付き合いだったのが一瞬にして 親近感が増した感じ!

カリフォルニアばあさんの料理帖(毎日コミュニケーションズ出版)、 日本なら最寄の本屋さんで見つかる可能性大ですよ。 是非手にとってみてくださいね。
ちなみに アマゾンだとこちらで そして楽天はこちらでオーダーできます。

さ~て 休暇中の夫、朝起きるとまず 今日はこれして、あれして。。。といろんなプランを立てるのですが 朝から外に出る用がある時には ゆっくりブランチなんて食べに行ったりするのが案外楽しかったりします。
先日のある日はすごぉく久しぶりにKrispy Kremeに行ってみました。
c0181652_13491166.jpg

近所にあるにもかかわらず 前回に行ったのは確か、まだアリゾナ州に住んでいた頃だから5年以上も前!
今も変わらず 出来立てホヤホヤのドーナツをサービスで一個ずつ差し出してくれるのですね。
揚げたてのドーナツは ふんわり柔らかく、口の中で解ける感じで コーヒーともよくあいますな。
たまにはこういうのもいいもんだ。

はたまたある日は 私のお気に入りのMimi's Cafeでブランチ。
ここでは 2人で違うものをオーダーしてはんぶんこ。
こっちは ポテトケーキ(コロッケ風)とアスパラガスのエッグベネディクト
c0181652_1350376.jpg

そちてこっちは ブルーベリー・フレンチトースト。目玉焼きとベーコンも付いてきます。
c0181652_13502298.jpg


話は変わって、COSTCO(コストコ)はもう日本でもおなじみになってきましたが、うちの近所にはそのCOSTCOの他にも 同じく会員制倉庫型店舗で こちらはWalmart(ウォルマート)傘下の SAM'S Club(サムズ・クラブ)というショップがあり、私はSAM'Sの方が比較的距離が近いこと(車で5分足らず)もあってこっちの方を多く利用しています。
そのSAM'Sで今回見つけた掘り出し物。
c0181652_13584994.jpg

なんてことはない、地味~なゴムぞうりサンダルなのですが、これ、あの競泳用グッズでおなじみの SPEEDOから出ていて なんとも足にフィット、プラス素足のような感覚の軽さで ず~っと履いて歩いても足が痛くなったり 疲れたりしないので、まだまだ暑い日の続くこちら、$10にしてすごくお買い得でした。

夫プロジェクト、学校に、仕事に忙しい息子も家にいる時には手を貸してくれます。
危ないのでちゃ~んとゴーグルもして 安全面も気をつけましょう。
c0181652_13504272.jpg

何を作っているのかは出来上がってから。。。
。。。って出来上がるか!?笑
[PR]



by ziggyus | 2009-09-08 13:50 | Home | Comments(24)

DC - Day 3 Part 1(午前)
暑い日が続いております。
先日 娘の休みの日に (何を考えたか)買うものあって午後からアウトドア・アウトレットモールに行ってみたのですが、1時間くらい歩き回っただけで異常に喉が渇き、あまりの日差しの強さにクラッときたので 目当てのものだけをさっさとゲットし、レモネードを買って飲みながら帰途につきました。
この屋外アウトレットモールは 多分もう涼しくなる10月、11月までは多分行かないはず。

夕方、バックヤードに面する窓からきれいな夕焼けで空がきれいなグラデーションを描いているのが見えてうっとりしてました。
c0181652_1013277.jpg


ちょっと前に 気に入って買ってあった キャンドル用のランターン。
これはこれでいいと思っていたけど 鏡をペイントした時のスプレーペイントが残っていたので それも黒のスプレーペイントを簡単に施してみました。
c0181652_10153697.jpg

う~ん。。。どうでしょう。
ただうちの家具にマッチするようになった事は確かです。笑

c0181652_10235190.gif

さぁ、それではワシントンDC巡り 3日目を続けます。
物忘れ(それとも物覚え? 実際にもうこの旅行の事柄も何がなんだったかわからなくなってきたし。。。笑)が確実にひどくなっている私自身の思い出を記すつもりで書いておりますので 興味がある方はお付き合いくださいませ。

この日は夫と一緒の駅で降りずに、あと2,3駅行ったところの スミソニアン・ステーションという駅で降りました。
ここは 国会議事堂からリンカーンメモリアルに通じる モールといわれる通りの真ん中に位置していて スミソニアンの多くの博物館・美術館もこの通りに建っています。

まずは スミソニアン・キャッスル前から
スミソニアン キャッスルは スミソニアン協会の本部で、インフォメーション・センターになっているのと、この中には 多大の寄付をしてスミソニアン協会の生みの親となったジェームス・スミソニアンに関する情報のほか、各博物館からの展示物もあります。
c0181652_10283680.jpg

そしてこちらは裏側、庭の様子。きれいに管理されています。
c0181652_10291133.jpg

スミソニアン・キャッスルの中の様子
c0181652_10312019.jpg

c0181652_10314696.jpg

c0181652_10321574.jpg

c0181652_1034257.jpg

c0181652_10323591.jpg

展示物はもちろんですが、建築には目を見張るものがありますね。
[PR]



by ziggyus | 2009-07-29 10:35 | Travel | Comments(26)

Handy work
c0181652_636919.jpg先週末に夫が始めたプロジェクト。。。というか家の不具合の手直しを私が引き継いで終わらせました。

というのも最近トイレのシンク後ろ側がこんな風(写真左)にベースボードが弓なりに壁から離れつつあるのと、小さなシミが気になって なんとなくいや~な予感が。。。

 夫にいうと、やっぱり壁の内側で水漏れしているかもしれないと壁に穴をあけて調べてみる事になりました。
案の定、わずかながらパイプとパイプのジョイントの部分から水もりしているのを発見。
夫が配管の手直しをし、新しくドライウォール(壁材)をくっつけたところで 彼はまた仕事でDCに飛ぶ事になって 私が壁の仕上げをしました。

タラ~ン!

c0181652_7204630.jpgc0181652_7212093.jpg

*************************Before**************************************After**********************
家中の壁はすべすべでなくテクスチャーのある壁なので 同じようにするのにちょっとばかり手間がかかりましたが おかげさまで工事前と見た目はほとんど変わらない状態にかなり自己満足。
“やればできるじゃん!”って気分です。笑

少量の水とはいえ、そのままにしていたら この壁の反対側、ファミリールームの壁まで水分が浸透していくところでした。
大事に至る前に。。。早めに気が付いてよかった。

c0181652_7355885.gif

そして 今日は ソーラーライトの紹介をば。。。
太陽熱を使ったソーラーライトをいくつか前庭に取り付けてみました。
日中、ソーラーパネルで発電し、そのエネルギーを充電池に蓄電させて暗くなると自動的に センサーが感知してライトを点灯してくれます。明るくなると消灯する仕組みなので、電気代がかかる事もなく、環境にもやさしいエコロジーなライトです。
南向きで1日中ジリジリとした太陽があたっている前庭でこれを活用しないわけはありませんよね。
c0181652_7431186.jpg

c0181652_12135411.jpg

太陽熱をバカにしてはいけませんな。
これだけで 玄関先の灯りをつけなくったって結構明るく足元を照らしてくれます。

c0181652_7355885.gif

最後に、最近気に入って家に持ち帰った雑貨達はというと
c0181652_7555627.jpg

鉄製のタオルハンガーと あとは壁にかける雑貨もろもろ。
なぜか重い鉄製の雑貨に目が行ってしまう私。
統一性に欠けますが、いいんです。
自分が気に入ったものに囲まれていれば。。。
[PR]



by ziggyus | 2009-06-28 07:11 | Home | Comments(20)