Long drive
更新するのが滞って あっという間に2週間近くが経ってしまいました。。。
2009年もなんだかフルスピードで駆けていくような気がします。

先週末、所用でラスベガスに行ってきました。
突然だったので 飛行機のチケットは割高。。。それで相棒と娘と3人でドライブすることに。
息子はバイトもあったし、コニーの世話もかねて 今回は留守番!

相棒の仕事が終わってから 出かけたのでRenoからの出発が午後の5時で もはやあたりは暗くなりかけていて ちょっと心配だったけど、その日はなんと満月で、お月様の光が思ったよりもあたりを照らしてくれたおかげで真っ暗闇の中を運転という事にはならずにスムーズなドライブとなりました。
月光のぼんやりとした光につつまれた 山並みもまた幻想的な雰囲気をかもし出していました。
リノからラスベガスへ続く ハイウェイ95はほとんど外灯もついておらず、月明かりなしではきっとのろのろ運転になっていたと思うんですが、今回はしっかりスピードリミットの70マイル(時速110キロくらい)で飛ばして7時間あまり、日付の変った12時過ぎにラスベガスのホテルに到着。
日中仕事をして、その後ぶっ続けで運転手を務めた相棒はもちろん、なにもせずにただ助手席に座っていた私も 後部座席でiPodを聞きながら座っていた娘でさえも疲れはピークに。
部屋に着くなりばったんキュー Zzzzzzzz
枕に頭をつけるなり 相棒のいびきが聞こえてきました。お疲れさん!

翌日の土曜日に用を済ませ、また日曜日の正午すぎにはリノにむかってドライブです。
帰りは 快晴の明るい太陽の光の中を 同じ道とはいえ、行きとは全然違った風景を楽しみながらのドライブでした。
片道450マイル(725キロ)ほどの距離、たま~に小さな(ちょっと廃れた感じの)村があって そこでガソリンを補給したりする程度であとはもうこんな景色が延々と続きます。
c0181652_1405410.jpg

c0181652_1411419.jpg

それにしても時速100キロ以上で飛ばして7時間ちょっとかかるこの距離を飛行機だと1時間ほどで着いてしまう事を考えると あの大きな鉛の物体が7倍以上もスピードで空を飛んでいるという事実、すごい事だと変に感心してしまったのでした。
[PR]



# by ziggyus | 2009-01-17 01:57 | Travel | Comments(28)

ゆったりまったり
c0181652_5125712.gifこちら、元旦からずっと青空が広がる快晴で クリスマスの雪景色がうそのようです。
大晦日もお正月も 特別な事もせず、外出する事もほとんどなく 家でゆったり、まったりと過ごしています。

そのゆったりまったりのお供は 先日いただいた柔らかい香りのお香と お茶と茶菓子で。。。

c0181652_3475194.jpg

c0181652_3525549.jpgあぁ~、美味しい。
コーヒーや紅茶、ケーキやクッキーももちろんいいけど やっぱり和菓子って落ち着きますね。
Hさん、改めてどうもありがとう!

でもね、ゆったりまったりの時間ばかりだったわけではなく。。。
実は大晦日の早朝、息子がバイトに行こうと彼のトラックをとめてあった場所に行くと ウィンドシールド(車の前方の窓)が大きく蜘蛛の巣状に割れていたそうです。 真ん中は穴が開いて車の中には直径10cmくらいの石が落ちていました。
息子はとにかくバイトに遅れてはいけないと そのままの状態で運転してバイトへ。
私は息子が帰ってからこの事を息子に聞いて すぐに2人でアパートのマネージメントオフィスに行ってマネージャーに報告しました。
マネージャーは同情はしてくれたものの アパートの住人からも 見回りのセキュリティーからも何の報告もないとの事で それ以上は対応策もなしでした。
きっと年末に飲みすぎた酔っ払いか誰かの仕業なのでしょうが、何百ものファミリーが住むこの大規模のアパートで一軒一軒訪ねることもできず 残念ながら泣き寝入り状態です。
警察への報告も、この件に対して多分満足な結果を見ることはないでしょう。

すぐに保険会社に連絡して 保険のクレイムを入れようとしたものの、家族4人分 特に息子と娘は25歳以下のため保険料がバカ高いため、つい最近 保険を1ランク下のものに替えたばかりでその結果、 窓ガラスの取替えはカバーされない事が発覚。涙

息子にウィンドシールドを取り替えてくれる会社 何社かに電話を入れて見積もりを取って予約を入れるように施すと 翌日は元旦にもかかわらず うちの駐車場まで来て割れたガラスを取り替えてくれました。
今回は 随分厳しいかと思ったけど 相棒と話し合って 車を所有するという事がどんな事かという“責任”を学ばせるためにも 息子に支払いをさせました。
息子自身のせいでもないのに 少ないバイトのお給料から、というのはかわいそうかと思ったけど 全てがフェアではない世の中の厳しさをわかってもらえたら、これも彼にとってある“経験”になるんじゃないかと。。。
そして なによりも息子がその窓が割られた瞬間運転席に座ってなかっただけでも不幸中の幸い。
どこの誰かも分からない、心無い“犯人”に対してはとても怒っていたけど ちゃんと自分自身で対処するように言った私達に対しては嫌な顔もせず 一言の文句もなく対処した息子がまたひとつ大人になったように見えた日でした。

ひとりごと:上の記事を書いてて かわいそうとキーを打ったら可哀想、可愛そう、可哀相などの選択があって今までいつも使っていた可哀相を選びました。 でもなぜか今回なんとなく気になってちょっと調べてみたら この漢字ってどれも全部当て字らしい。
日本語ってやっぱり難しい。。。
[PR]



# by ziggyus | 2009-01-04 05:14 | Food...Yum! | Comments(30)

Happy New Year!
c0181652_1465817.jpg

c0181652_2294933.gif日本は一足先に新年を迎えましたね。
とうとう2009年かぁ。。。
2008年はいろんな面で山あり谷ありの年だったような気がします。
それでもこうやって無事に年を越す事ができるのは感謝。

c0181652_1575039.jpgもうすぐ年が明けようとしている昨日、日本のお友達から小包が届きました。
彼女からは 先日クリスマスのプレゼントをいただいたばかりなんですけど。。。
なんだろうと開けてみると 日本のお茶の葉やお菓子と一緒にプチプチに包まれた物。
丁寧に包まれた包みを開くと陶芸教室に通っている彼女が作った 鏡餅茶碗が出てきました。
サイズの違う茶碗を重ねて 小さな陶のみかんを載せるとしっかり鏡餅!
手にとってじっくりと眺めていると、私に送ってあげようとろくろを挽いたり釉がけをしたりする彼女の姿を思い描いて 優しい気遣いにじ~んと来て ウルウルとしてしまい、そばで見ていた娘を心配させてしまったほどでした。
とても丁寧な作りなのは彼女の性格がしっかり現れています。

c0181652_2274926.jpg
クリスマスにも ほとんど飾りつけをしていなかった我が家に彼女からスノーマンの置物が届いてクリスマスムードになったのですが、またしても 新年の飾りつけゼロだったところに こんな素敵なお正月のアクセントが届いて、もうこれだけで 元旦の準備万端!みたいな。。。笑
遠い異国にいても日本のお正月の雰囲気を楽しんでほしいという彼女の気持ち、ありがた~く受け取らせていただきました。
おせちも作る予定はないけど 美味しいお茶を淹れて、日本のお菓子と共にほっこりするのが楽しみです。

2008年、こちらに引っ越してすぐに コニー、2度も膝の手術をしたり落ち着かなかったりもしたけど 息子が高校を卒業をしたり、ブログでもいくつかの素敵な出会いもありました。
この1年、私のつたないブログに足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。
2009年も引き続き、宜しくお願い致します。
新年が皆様にとって、平和で健康に恵まれた良い年になりますように。

                               謝々  Ziggy
[PR]



# by ziggyus | 2009-01-01 03:02 | Seasons | Comments(30)

Turkey Casserole
クリスマスも無事に過ごし、やっぱり感謝祭翌日のブラックフライデー同様 今回のアフタークリスマスの大売出しも 混雑を考えると重い腰はやっぱり上がらず 家での~んびり、ぐ~たらと過ごしています。
そして 家族みんなが楽しみにしていたターキー・キャセロール。。。

c0181652_10532094.jpg

これが食べたいがためにターキーを焼くといっても過言ではないほど うちでは人気があるんだな、これが。
残り物には福がある、とはこの事。
材料を切って、混ぜてオーブンで焼くだけの、もうほ~んと嬉しくなるほど簡単な料理なのに 家族に美味しいと褒められ、感謝されるのでやめられません。
これはもうかれこれ20年以上 この時期になるとうちの食卓に登場しているので ブログ上でも何度か紹介しておりますが “初めて見た!”という方のために今一度。。。
量はいつだって 目分量で測る事がないので余りにも適当で怪しいもんですが 適当に作っても結構美味しいんですよ。

オーブンを190℃(又は375F)くらいに熱しておきます。

ターキー(またはチキン)のお肉 (私は手で適当に裂いています)2~3カップほど
玉ねぎ 大一個:みじん切り
セロリ  4、5本 2ミリくらいの輪切り
マッシュルーム 1パッケージ (スライスして2カップくらいでしょうか)
ご飯 2~3カップほど
キャンベルのチキンクリームスープ 1缶
ウォーターチェスナッツ(くわい) スライス1缶 
マヨネーズ 2分の1カップほど
チーズ 1カップほど
レモンジュース 大さじ2ほど
塩・こしょう
にんにく・パセリはお好みで。

c0181652_85818.gif上の材料を 大きなボールでいっぺんに混ぜ、軽く油かバターを塗ったオーブン使用OKのお皿に詰め込んで 粉チーズ・とろけるチーズ、チェダーチーズ、砕いたコーンフレーク、フライドオニオン、パン粉。。。なんでもお好きにパラパラっとふりかけて 30~40分ほど焼くだけ。
ちなみに今回、私はチェダーチーズとパン粉をふりました。
最初の30分くらいはアルミホイルをかぶせて 最後にホイルをとってちょっと焦げ目をつける程度がいいかと。。。
ねっ、簡単でしょ?

話は変って 今日はコニーのお誕生日!

Happy Birthday, Connie!!

c0181652_9163895.jpg

実際にコニーがうちの一員になったのは 生後2ヶ月を過ぎた頃だから 実際に誕生に立ち会ったわけではないのですが 出生証明にこの日付がありました。
私と娘がまだPuppyだったコニーにひと目惚れ。。。
それからは アリゾナのフィニックスでも日本でも そしてこちらRenoでもいつも一緒でした。
ず~っと医者知らずだったコニーにとって、今年は2度も手術をしてふんだりけったりの年だったはず。それでも私達、いつだってコニーに癒されています。
寝顔はまだまだ 子犬の頃のあどけなさが残るコニー、術後の様子もゆっくりながらも確実に回復に向かっております。
[PR]



# by ziggyus | 2008-12-29 09:28 | Food...Yum! | Comments(20)

White Christmas
c0181652_17163494.jpg

クリスマスの朝。。。ブラインドを開けてみると外は雪がちらちら、ホワイトクリスマスとなりました。
7時過ぎなのに他のみんなはまだぐ~すか寝ていたので コニーに朝ごはんをやり、さっさとコーヒーを淹れ、PCを開けて静かな時間をすごしていました。
子供達が小さかった頃は プレゼントが気になったようで2人ともすご~く早起きしては 私と相棒が起きるまでクリスマスツリーの前で待機していた状態だったのになぁ。。。なんて考えていると8時を過ぎた頃 ようやくぞろぞろと起きてきました。

c0181652_17291724.jpg朝食の準備に取り掛かる前に まずはみんなそれぞれプレゼントを開けたのですが 子供達から私や相棒へのプレゼントのタグになぜか “サンタより”なんて書かれてる。。。
もしかしていつの間にか立場が逆に???笑

エッグベネディクトとフルーツで簡単に朝食を終えたら あとはみんなDVDを見たり、貰ったプレゼントを吟味したり、それぞれのんびり好き勝手な時間。
私はというと 娘が朝食の後片付けを終えたのを見計らって 前日からシーズニング水に浸して冷蔵庫に入れてあった七面鳥の準備に取り掛かります。

今までは大抵 感謝祭に七面鳥を焼くのは相棒の役目だったものの、今年は11月の感謝祭にターキーを食べ損ねたため(ビュッフェに行ってシーフードばっかり食べたため。。。その時の記事はこちら)やっぱり1年に一度はターキー食べないとねってなわけで 今回私がど~んと役目を引き受けたわけです。(大袈裟っ!)

今回、うちの家族だけなので 6キロあまりの小さめのターキーを用意したから楽勝です。
まずは浸してあったターキーを軽く水で洗い流してから 皮とお肉の間にスライスしたバターを挟んでおきます。(相棒の真似。。。)
ターキーの中にスタッフィングという詰め物を入れて焼く方法、スタッフィングは別にこしらえる方法がありますが、私達はいつも後者の方なので ターキーにはセロリと玉ねぎを詰めて焼きました。

。。。。。。。Before。。。。。。。。。。。。。。。。。。After。。。。。。。。c0181652_17533097.jpgc0181652_1753547.jpg


ターキーをオーブンに入てしまうと このサイズだと2時間半くらいかかるので、その間にゆ~っくりテーブルをセッティングしたり サイドディッシュの準備等など。
マッシュポテトが大好きなZiggyファミリーのために 娘に剥いてもらった大きなお鍋のいっぱいのジャガイモも しっかりクリーミーなマッシュポテトになった頃 オーブンのブザーが鳴りました。

できたど~っ!!!
c0181652_18183373.jpg

c0181652_18213147.jpg

c0181652_18221253.jpg

まるで感謝祭のメニューですが。。。
Roasted Turkey
Mashed Potatoes
Stuffing with Apples and Cranberries (Dressing)
Garlic Butter Green Beans
Cranberry Sauce
Gravy
Rolls
Apple & Grape Cider
Pumpkin Pie/Coffee


窓の外にちらつく雪を眺めながら、屋根のある暖かい部屋で過ごせる事、美味しいお料理がいただける事、そして何よりも皆が健康である事に感謝しつつ イエス・キリストのお誕生日をお祝いしました。
[PR]



# by ziggyus | 2008-12-26 18:56 | Seasons | Comments(14)