Merry Christmas!
c0181652_6554539.gif

    皆様、くれぐれもお体に気をつけて 素敵なホリデーシーズンをお過ごしください。
c0181652_701333.jpg

[PR]



# by ziggyus | 2008-12-24 07:03 | Seasons | Comments(10)

娘へ Happy Birthday!
c0181652_15104820.jpg

c0181652_1414925.gif



娘、とうとう20歳のお誕生日を迎えました!
この日は私にとっても 今までよりもずっと感慨深い、娘のお誕生日でした。
20年前のあの日の明け方、生まれたばかりの娘を抱いた瞬間の事、今でも鮮明に覚えています。

今となっては こちらアメリカではエピドルという麻酔を使った無痛分娩が一般的になっているようですが、あの頃は普通分娩がほとんど。。。(多分。。。)
もちろん私も 2度ともそうでした。
無痛分娩の事を聞いた事もない私だったので ずっと後に無痛分娩の経験者からお産がとても楽だったとか、全く痛みを感じなかったというような事を聞くと 帝王切開ならまだしも、どうやって感覚なしてお産ができるのか 逆に想像がつきません。

c0181652_1775636.gif
予定日から10日も遅れたせいもあってか 出生時には3,700グラムもありましたが、まずは五体満足で涙、涙。。。
そして 生まれて48時間後には母子揃って退院なのですが、その時にも “この子に何かあったらどうしよう”っていう不安でまた涙。。。(今となっては 心臓に毛が生えたように逞しい私も あの頃はとっても繊細だったのですよ)
優しい看護婦さんに慰められ、唯一そばにいて頼りになる相棒に慰められ、無事に娘を家に連れ帰ったのでした。

クリスマスツリーの傍のキャリーですやすや眠る娘を眺めて(たまに息をしてるか確かめるために鼻のあたりに自分の指を近づけたりして。。。)まるでクリスマスプレゼントみたいだねって話していたのが つい昨日の事のように思えます。

あれから20年、たいした病気も怪我もなく育ってくれた事に感謝。
正義感の強さと頑固さはまさに父親譲り。。。
1歳半違いの弟の世話をするのはいいけど きっと息子にするといつも母親が2人いるような気分なはず。
これからも 人の事をいたわってあげられる 優しい女性に成長してほしいなぁ。

さて、お誕生日。。。
彼女のリクエストで 皆で映画を観て、夕食は Claim Jumperというレストランに行きました。
c0181652_1553734.jpg

食事が終わる頃、ウエイトレスさんがサプライズでこんな素敵なアイスクリームのデザートを運んできてくれました。それもキャンドル付きっ!
こちら、ウェイター・ウェイトレスさんにお願いすれば、大抵のレストランでこうやって おまけのバースデーケーキを何人かのスタッフの合唱とともに運んでくれるんですが、今回は一言もお願いしていなかったので それこそ私達全員にとってサプライズ。
どうしてお誕生日だってわかったの?って聞くと テーブルを通りかかった時に“Happy Birthday!”って誰かが言っているのが聞こえたのだとか。
バースデーケーキは家で食べようと思っていたのですが 彼女の気の利いたサービスが嬉しくて 食事でお腹は膨れていたものの、4人で美味しく、ありがた~くいただきました。
もちろん チップをいつもよりも弾んだのは言うまでもありません。

c0181652_16192389.jpgそうそう、その日観た映画は Jim Carry(ジム・キャリー)主演の Yes Man
妻に離婚され、何に対しても“No"と応える消極的で退屈な主人公・カール(ジム・キャリー)が、どんな誘いにも「イエス」と答えよう、という自己啓発セミナーに参加させられることから、人生が変わる、という物語。
改めて 何事もポジティブに受け止め、考える事を大切にしたいと思えたストーリーでした。
ジム・キャリーならではの面白さももちろん満載!
c0181652_1794345.jpg


c0181652_1647376.jpg
それになんといっても、共演のZooey Deschanel(ゾーイー・デシャネル)がとても気になりました。。 
彼女、若いながらも結構色んな映画に助役で出ていたのだけど、今回「YES MAN」の不思議かつ魅力的なキャラは、まさに彼女にぴったりだったんじゃないかな。
女優、かつ歌手の彼女。。。私、彼女の歌声も結構好きなんですが 今回もちょっとへんてこだけど歌を披露しています。
ちなみに“Elf”で シャワーしながら私の好きな、Baby it's cold outsideを歌ったりして、これからがとても楽しみな女優さんのひとりです。

彼女の歌声、こちらで聞けます。

[PR]



# by ziggyus | 2008-12-22 16:57 | Family | Comments(20)

可愛い贈り物
寒い日が続いております。
先週 ラスベガスへ出張で出かけていた相棒、水曜日に戻ってくるはずが なんとラスベガスで吹雪となり、ラスベガス出発の便は全便欠航で足止めをくらってしまったのでした。
翌日は無事に戻ってくる事ができたものの、ラスベガスで雪というのもこれまた珍しい事。
これほど降ったのは30年ぶりだとか。。。

先日、日本のお友達からサプライズでこんな素敵なスノーマンの置物が届きました。
c0181652_12443320.jpg

Villeroy & Boch(ビレロイ&ボッホ)の 陶器の置物は一つ一つ手作りされているそうです。
私が スノーマンが大好きなのを覚えていてくれたのが じんわりと嬉しく ありがたくて、見ているだけで心はポカポカ、思わず目元、口元も緩んでしまいます。
ほとんど クリスマスのデコレーションをしていない Ziggy家にもちょっぴりクリスマスの雰囲気がでてきました。
c0181652_12363437.gif

[PR]



# by ziggyus | 2008-12-20 13:30 | Seasons | Comments(16)

Winter Wonder...
c0181652_7371279.gif

雪の日が続いています。
夜のうちに積もった雪は太陽の日を浴びて サラサラ、キラキラとしてな~んともいえない気分。
夜、しんしんと降る雪も、こうやって朝日を浴びて輝いている雪も ちょっぴり寒くたってじ~っと見ていたくなるほど惹きつけられます。
c0181652_7174559.jpg

c0181652_719163.jpg
c0181652_7193243.jpg
c0181652_7201273.jpg

c0181652_7215950.jpg

c0181652_7502733.gif
こうやって 外に降る雪を眺めていると、ふと むか~し、ニューヨーク州の北側にあるSyracuseという街に住んでいた頃に よく近所のお友達とお茶やおしゃべり、はたまたクラフトをしながら 見ていた雪の風景とその楽しかった時間を思い出します。

スキー&スノーボードシーズン到来のようです。
息子は喜び勇んで お友達とスノーボードに出かけて行きました!
私はというと 週末は 雪の中を出かける気にならず 家にこもってしまいましたが、週があけてから さすがに食料品の買い出しのために車を出しました。笑

c0181652_7394876.gif雪の中の運転はいつもの何倍も集中して、緊張して、ゆっくりと。
周りのドライバーも皆様 ゆっくりの安全運転。

それでも 道路が凍っているとコントロールが効かなくなってしまったりするのであちこちで事故が起きている様子。
そろそろ タイヤにスノーチェーンをつけないといけないかもしれません。

年末で気持もせかせかとしてくるこの時期、体調を崩さないよう そして安全運転を心がけませう。
[PR]



# by ziggyus | 2008-12-18 08:03 | Seasons | Comments(24)

雪です!
今朝 起きるとヒーターがかかっているはずなのにちょっぴり肌寒く感じて ブラインドの隙間から外を見てみると。。。
c0181652_9262627.jpg

屋根や地面、車もうっすらと雪に覆われていました。

夜明けとともに 太陽で半分以上の雪は溶けてしまいましたが 周りの山々は雪化粧してとてもきれいです。
今夜、明日と雪の予報がでているのを一番喜んでいるのはやっぱり スノーボードに行くのを楽しみにしている息子殿でしょうか。

クリスマスも近づいて、ちょこちょことクリスマスカードが届くようになりました。
c0181652_9385054.jpg

届いたクリスマスカードの中でも目をひくのが かわいいお子ちゃま達の写真付きだったり、手作りカードだったり!
リボンやスタンプを使って手間ひまかかって作られた可愛らしい手作りカード。
仕事と家事を両立させながら こんな素敵なカードを作ってくれたお友達、ただただ感心、そして感謝。
私はというと まだ一枚も書いてさえない。。。汗
まずは いただいたお返事からかかないと。 
[PR]



# by ziggyus | 2008-12-14 09:51 | Just Because | Comments(21)