明けましておめでとうございます
   遅ればせながら 新年明けましておめでとうございます!
c0181652_04484546.jpg
元旦の朝、夫と私は朝食を食べに行きました。。。というほど こちらでは日本のような”元旦”の特別感がないのですが 飾りだけは恒例の お友達が作ってくれたこの可愛らしい陶の鏡餅を毎年飾って 雰囲気だけでも楽しんでいます。 バックのライトは私が昔陶芸教室に通っていた頃に作ったライトカバー。手毬と羽子板、お花を彫ってあって、ほのかな優しい灯りが”和”の雰囲気で気に入っています。

   年末、娘家族が帰ってから まず夫が風邪をひき、年明け早々私も少々風邪気味。。。でも”風邪なんか引かないぞ〜!”なんてビタミンCを取りながら戦っております。
昨日は 重い腰を上げて クリスマスのデコレーションを片付け、家中のお掃除をしたのだけど、朝から始めて、全部終わってグターッと座った時にはなんと夕方6時半になっていました。 おかげで今朝は体の節々が。。。 
今日はおとなしくじーっとして PCの前に座って久しぶりにブログでも投稿することにしました。
c0181652_05010437.jpg
これは昨日の片付けの最中の様子。。。まるで引越しでもするかのごとく、です。
でも無事ちゃんと全て元の箱に戻して、今年の12月まで倉庫で待機。

その倉庫。。。なのですが、西海岸側の家々というのはなぜか地下室も屋根裏もない家が多く、”もの”を保管するのは家の中に建てつけられたクローゼット、またはガレージの中となってしまうわけで。
我が家も 各寝室のクローゼットの他には キッチンに小さなウォークインパントリーと玄関のそばにジャケットなどを入れておく小さめのクローゼットと廊下の端にもう一つクローゼットがあるのみ。
断捨離がお上手で”もの”を増やさないシンプル生活をなさっている素敵な人達に聞かれると叱られそうだけど、上の写真を見て頂いたらお分かりの通り、うちではクリスマスデコレーションのグッズだけでもかなりスペースが必要なわけで。。。
まあ 前置きが長くなっちゃいましたが、私と夫、パントリー兼ストーレージ(倉庫)の部屋を確保するべく、一年を通してほとんど使うことのない フォーマル・ダイニングルームをそのパントリー兼倉庫部屋にする計画を立てたのですよ。
それが二年半も前のこと。。。
これが 業者さんをお願いしてやればよかったのだけど 何しろうちのオット君というのが こういうプロジェクトを自分でやりたがる人で、もちろん私は必然的に助手のようなポジション。始める前、私は組み立て式の本棚とかでも並べて、っていうので十分だと思っていたんですけどね。

フォーマル・ダイニングルームというのはもちろんオープンなスペースなので、まずはフレンチドアを取り付け、天井中央ににかけられてあったシャンデリアを取り除いて、代わりにシーリングライトを6つほど取り付け、それから 壁全体に棚を作るわけですが、天井のリセスライトの取り付けだけでも オット、屋根裏を這いつくばって穴を開け、電線を通してかなり大変な作業。
途中までやって、”暑いから夏が過ぎてから。。。”とかいろんな言い訳をしながら ゆっくり、のんびり 亀の歩みで二年半経った今、やっと出来上がりましたよ。
これが全体図。もちろん普段はドアは閉めてあります。
c0181652_05284947.jpg
真ん中に鎮座しているどかーんと黒い物体は冷蔵庫。 
買い置きしている冷蔵・冷凍保存が必要なものはこの冷蔵庫に。。。
その冷蔵庫の後ろも両側棚になっています。
c0181652_05325937.jpg
向かって右側通路が私の思うところの”倉庫” クリスマスグッズはもちろん、年間を通した行事のものとか、色々。私のミシンやめちゃくちゃ増え続ける布類もここに。
c0181652_05345612.jpg
そして左側は 食料品や料理道具など専用のパントリー
c0181652_05370432.jpg
奥には 六年前に買ったこの時のキャビネット。
c0181652_05500965.jpg
下の部分にUnfinishedの引き出しキャビネットを買い足して 同じ色にペイントし、引き出しのノブを付け足しました。
琉球ガラスや 自分で作った器、頂いた器などを飾ってあります。

もう、ここのところ何度ホームセンターに通ったことか。。。常連になって顔見知りのスタッフも何人かできました。
今回、本当に、夫婦共々自らの体がかなり老化していることを思い知らされましたよ。 
とにかく動きが鈍いというか、すぐ疲れるというかね。
私はあくまでも”助手”的な役割で メインはほとんどオットが頑張ってくれたものの、いや、もうしばらくは 木材とか触りたくないし、家のプロジェクトはなるべくそういうのを専門にしている業者さんに頼みたいなというのが本音。

まあでも、こればかりは完了して本当に 嬉しいです。
あのハワイアンキルトが完成した時に勝る達成感!

。。。ということで、歳とともにブログまで亀の歩みになってきた このぐーたらブログですが、新年もどうぞよろしくお願いいたします。
このブログを読んでくださっている ボランティア精神満載の優しい皆様にとって 素敵なことがたくさん起こる、よい一年になりますように。




[PR]



# by Ziggyus | 2017-01-06 06:22 | Handcraft | Comments(6)

子供のいるクリスマス
   クリスマス、あっという間に来ては過ぎていったという感じ。。。
娘家族がフィニックスから車でやって来て 言うまでもなく いつもシーンとして静かな家の中に活気が満ち溢れて 賑やかな数日間、楽しく過ごせました。
ちょっと甲高い声のBちゃんの声と まだ言葉を発しないAちゃんの声の笑い声や泣き声が響き渡って ちびっこがいるクリスマスはやっぱり楽しいなあと 娘と息子がまだ小さかった頃の、忘れかけていた二十数年前の事をふと思い出しました。
c0181652_16190170.jpg
24日のイブの日には Bちゃんのリクエストで サンタさんのためのクッキーを一緒に焼いて。。。
c0181652_15474206.jpg
Bちゃん、寝る前に テーブルの上にサンタさん用のクッキーとミルク、そしてトナカイ用に人参をセットしていました。
子供達が寝静まってから娘夫婦は 隠してあったプレゼントを全部出して来てツリーの下にセットして準備完了。 
私も 昔はこんな事、してたなあ。。。

翌朝起きて ツリーのある居間に走って来たBちゃんの ”WOW!!! Santa was here! "の一声が掛け声がわりで そのままみんな揃って ツリーの周りに座ってプレゼントを開ける
c0181652_16214849.jpg
開ける、
c0181652_16201331.jpg

c0181652_16210786.jpg
まだ1歳のAちゃんもいっちょまえに 開けまくります!
c0181652_16432664.jpg
そして 早速遊ぶ!!
Bちゃん、サンタにお願いしてあったおもちゃもしっかりゲットできたようで、かなりハイテンション。
いっぱい遊んで、食べたら 
c0181652_16470209.jpg
Zzzzzzzzz....
c0181652_16475993.jpg

そして 孫2号のAちゃん、クリスマスから数日後 1歳のお誕生日を迎えました。
c0181652_16554500.jpg
去年クリスマス翌日に 娘の出産のお手伝いのためにダラスに飛んだのがもう一年も前。。。
ママっ子で、ママの顔が見えなくなるとないちゃうほど人見知りするようになったね。
でも 目があうといつもにっこり微笑んでくれる、癒し系のAちゃん。 いろんなものをじ〜っと観察するのが好きだよね。
これから 一人で歩けるようになって、言葉を覚えてどんどん成長して、兄弟喧嘩とかもするようになるんだろうな。
これからも健康で、スクスク成長してね。











[PR]



# by Ziggyus | 2016-12-29 17:05 | Family | Comments(2)

良いクリスマスを
   クリスマス、そして年越しも間近に迫ってきました。
うちの周りの山々も雪化粧して 雲ひとつない真っ青な空に映えて、とても綺麗です。
c0181652_09030895.jpg
   
私にとって 12月末というと クリスマスの他に娘と孫2号のAちゃんのバースデーという特別な日があります。
今年は娘のバースデープレゼントとして BちゃんとAちゃん用のアドベントカレンダーを作ってみました。
c0181652_09033992.jpg

もちろん今年はもう使うことはないけれど 来年からでも12月の特別カレンダーとして キャンディや小さなおもちゃをそれぞれのポケットに入れて、子供達がクリスマスを待ち遠しくしながら毎日楽しく過ごしてもらえるといいと思います。
それにしても小さな袋を25袋X2の50袋縫うのは 思っていた以上に手間がかかってしまいましたが、とにかく間に合ってよかった。
夫はというと こんなものを準備したようです。
c0181652_09041194.jpg
毎日子育てにバタバタと頑張っている娘を労いたいパパの優しい気持ちなのだはず。
ついでにフラプチーノが好きな娘にスタバのギフトカードも。。。

   毎年、クリスマスの頃には2、3、ツリーのオーナメントを買い足しているのですが、今年ゲットしたのがこちら。。。
これは スクーター。薄いガラス製なので すぐに割れてしまうのだけど、あまりにも目について。
c0181652_09044473.jpg
そして フレーム兼のオーナメントも。。。
c0181652_09052298.jpg
こういう風に オーナメントを集めだして 早三十年。 自分で作ったり、子供達が学校の工作で作って持って帰ったりしたのも含めて結構な量になりました。
もうそろそろ集めるのはストップしようかとも思うのだけど、可愛らしいオーナメントを見つけるとついつい手が伸びてしまうのですよ。

そうそう! 毎年仲良しのお友達が素敵なクリスマスカードを送ってくれるのですが、今年届いたのが これまたすごく素敵で、びっくり!
c0181652_09061747.jpg
ボタンを押すと ”きよしこの夜”が流れ出し、なんとライトアップまでするという手の込みよう! さすが日本のカード!
というか、それよりも私のために毎年とびっきり素敵なカードを一生懸命選んでくれる彼女の心遣いがこれまた嬉し!なのです。 いつもありがとう!
   
   そして 昨日やっとこさ プレゼントのラッピングを終えました。 
隣のアリゾナ州からやってくる娘も、そして今カナダに行っている息子も インターネットでみんなのプレゼントをオーダーして 直接うちに送ってくるのはいいものの、ラッピングはされていないので 私がすべてのラッピング係、頑張りました。
明日から うちも大所帯になるので ゲストルームの準備やら 食料品の買い出しやら、お掃除やらで バッタバタ。
皆様も 良いクリスマスをお過ごしくださいませ。
c0181652_09070336.jpg

[PR]



# by Ziggyus | 2016-12-23 09:08 | Seasons | Comments(8)

クリスマスの準備
   またまた珍しく 続けざまの投稿です。
もっと ブロガーらしくしっかり定期的に投稿するべきなのはわかっているのだけど、なんせ すっかり気まぐれ癖がついちゃってるもんで。。。

   我が家も何気に クリスマスモードになってきました。
。。。というのも 娘ファミリーが来るから。。。
c0181652_02545063.jpg
。。。ってことはこのわんぱく坊主達がやって来る!ってことなので。。。023.gif
重い腰を上げて クリスマスツリーを飾ったり、
c0181652_02571629.jpg
本物のツリーも売ってはいるものの、針が落ちて家の中が散らかるし、クリスマスの日まで新鮮に持つかどうかもわからないので うちではもっぱらこの ”組み立て式”のツリーを飾っています。 これならちょっと重いオーナメントをかけてもビクともしないし〜!
それにしても 過去三十年も集めたオーナメント、結構な数になりました。

本物のモミの木の香りはもちろんしないのだけど、先日お友達がくれたのがこれ!
c0181652_02595475.jpg
ちょっと見づらいけど真ん中の緑色のシリコン素材っぽいスティックがそうです。
Yankee Candleから出ているツリー用のフレグランスで、 こうやってかけておくだけで モミの木の香りが漂う、素敵なアイテム。
香りもそれほど強くなくて ふんわり漂ってる感じで、クリスマスのムードにぴったりなのです。

今年初めてクリスマスを迎える Aちゃんの記念のオーナメントも準備しました。
c0181652_03075963.jpg
これは娘に持って帰ってもらって、毎年ツリーに飾ってもらおうと思ってます。

ポインセチアも飾って キッチンもすっかり クリスマス色に。
c0181652_02584357.jpg
暖炉には ”お決まり”のストッキング。 小さなプレゼントはこの中に。。。
c0181652_03432449.jpg
この暖炉、ダブルウィンドウになっていて いつも座っている居間から見るとこんな感じなのです。
c0181652_03440114.jpg
ガス仕様なので 薪を入れることもない 言えば”偽物”暖炉なのですが スイッチ一つで使えるのと、使った後 炭をお掃除しなくていいのが利点。
それに これでも結構近くにいると温まるので 最近は夕方からは毎日お世話になっています。

c0181652_07195371.jpg
玄関のドアもリースをかけてクリスマス仕様です。
シンプルだけど このくらいでちょうど良し。

c0181652_07215034.jpg
こないだ植えたパンジーやビオラも 玄関先で元気に咲いています。 

   今月末に1歳のお誕生日を迎える 孫2号のAちゃん。去年、クリスマスの翌日に娘の出産&入院中 孫1号のBちゃんのお世話をするためにテキサスに飛んで行ったのがまるで昨日のようなのに もうあれから一年が経ったか〜。。。 早いもんです。
Bちゃんも今ではすっかり お兄ちゃん風をふかしていて、ママはきっとこれからますます二人の手が離せなくなるんだろうな。
娘もバースデーがクリスマスに近いので ケーキを二つ焼いてお祝いをしようと思います。










[PR]



# by Ziggyus | 2016-12-08 07:32 | Seasons | Comments(4)

やっと完成!
   あっという間に師走に突入! 
こちらベガスも日中は10度台、夜は一桁の温度まで下がるので 夕方あたりから暖房と暖炉のお世話になっています。
外に出た時の キリッとした空気、好きです。

さてさてさて。。。今年中には完成させたいとほざいていた あのハワイアンキルトがとうとう完成しました。
c0181652_01371221.jpg
今年に入ってすぐに始めたので 本当に一年近くかかってしまったこともあって、自分の事ながら達成感半端なく、感無量。
サイズ的には 155cm四方くらいですので ハワイアンテーマのゲストルームの壁に ベッドのヘッドボードっぽい感じでかけようかと考えています。

歳のせいか、糸を針穴に通す作業も、チクチク縫う作業も メガネを鼻先まで下ろしたりして 私がチクチクしている姿はきっと”おばあちゃん”なんだろうなあ、なんて自分で苦笑い。 まあ、実際に孫もいる事だし、おばあちゃんには間違い無いんですけどね。 

   12月に入ってからの ”やる事リスト”の一つが クリスマスカード。。。
c0181652_01550872.jpg
今年も頑張って書き終わり、ついさっき郵便ポストに入れてきました。
それにしても カードのメッセージを書くにあたって、日本で買ってきた Frixionペンがありがたいのなんのって!
漢字を忘れたり、間違えて書いたりしてもまるで鉛筆で書いたように消して書き直せるんですから、もうこれは手放せません。

   夫が家でお仕事をしていたある日、私はクリスマスカードを書くのに集中してたら、ランチを準備するのをすっかり忘れて、気がついたら午後の2時! 
ちょっと気分転換も兼ねて 近所の大好きなCafe Rioにちょっぴり遅めのランチに行ってきました。
c0181652_02090437.jpg
みてく
見てください、このボリューム!
ローマンレタス一つ分入ってるんじゃないかと思うくらいの山盛りサラダです。
作りたてのトルティーヤの上に 少量のライス、豆、お肉がのせられ、その上に山のようなレタスやアボガド(Guacamole), トマト(pico de gallo) そしてパクチーがのっかって、ライムが添えられています。 なんと言ってもここのハウスドレッシングがとても美味しい!
先日 母と話した時に レタスなどの葉野菜がとても高いとこぼしていたので、こうやって思う存分サラダが食べられるのはありがたいと感謝していただきました。
ちなみに夫は タコスを食べていました。

   この時期は 温かいものが食べたいので 必然的にスロークッカーの登場が多くなりますよね。
うちでも スープやシチュー類で最近よく登場してます。 
c0181652_02185378.jpg
スロークッカーだと 朝のうちに材料を全部放り込んでおけば 勝手にコトコト煮込んでくれて、夕食の時間には出来上がっているという、究極のズボラ料理です。
この日は ビーフシチュー。 牛肉とジャガイモ、ニンジン、セロリ、玉ねぎ、マッシュルームとトマト缶を放り込んだら、赤ワインとトマトペースト、ウスターソースを加えて、ベイリーフを数枚のせて蓋をするだけ。
出来上がりの写真、すっかり忘れていましたが、2日掛かりでいただきました。






[PR]



# by Ziggyus | 2016-12-08 02:28 | Seasons | Comments(6)