働き者に乾杯!
   前回にも紹介した 我が家の助っ人、Roombaちゃん。
もうね、涙ぐましいほど働き者で ほんと、感心します。
先日の朝、私が家を出る数分前にセットしてあったルンバちゃんが時間通りにお掃除開始を始めたのを見届けて 私は出勤。
ランチ中に携帯アプリで進行具合をチェックしてみると、”只今充電中、あと10分ほどでお掃除再開です”みたいなメッセージ。
7時間後、仕事が終わって家に帰ると、ルンバちゃんはまだ一生懸命お掃除中。。。。あまりのけなげさに ”お疲れ様、頑張ったね〜” って声をかけてしまったほど。。。
やっとお掃除終了で 充電器のある場所に自分で戻っていくのを見届けたところで再度アプリをチェックしてみると ”お掃除、完了”、そしてこれ。。。
c0181652_11261466.jpg
家中でルンバがお掃除したエリアが地図になって現れた!
緑の部分がお掃除した部分で、白い部分はキャビネットや家具、壁だったり。。。かなり正確でこれまたびっくり。
我が家の床面積が3000sq.ft.(280㎡くらい)ちょっとあって 階段とか段差もなくバリアフリー状態なので ルンバ、何度か充電しながら一日かけて私が指一本触れることなく家中完了したのですよ。詳細をよく見てみたら 充電時間と実際の作動時間が同じく5時間ほどかかっていました。
これからは週に二、三日ほど頑張ってもらおうかと思っています。

   それから これまで何度か紹介した おもちゃのような卵調理器。
水を底に入れて 蒸す状態でゆで卵や半熟卵、温泉卵などがスイッチオンでできちゃうんですが、先日近所のスーパーの冷凍セクションで肉まんを見つけて(カリフォルニアで製造されているみたい)買って帰って、その卵調理器で蒸してみました。
c0181652_11251968.jpg
c0181652_11254651.jpg
さすが蒸し器! 完璧にホワホワの蒸した肉まんです。電子レンジでチンするよりずっといい感じ。
ちょっと小腹が空いた時に一個だけ冷凍庫から出してスイッチオン。これは”あり!”です。

   
c0181652_11264573.jpg
   このわんぱく坊主達も 毎日楽しそう。ワンコもちょっと大きくなってきた! 近いうちに会いに行きたいな〜。







[PR]



# by Ziggyus | 2017-05-21 12:23 | Home | Comments(6)

強力な助っ人登場!
   日本は一足早く母の日ですね。
お母さん、母の日おめでとう! 兄貴に美味しいものでも食べに連れてってもらってね。
歳と共に 親への感謝の気持ちが年々色濃くなってくるような気がします。遠く離れていても 毎朝起きたらまずはすぐに子供達、孫達、そして曽孫達の健康、安全、そして幸せをうーとーとー(お祈り)することを欠かさないという母。ありがたいです。おかげさまで皆元気にしています。 
今の時代は顔を見たくなったら iPadや携帯でボタン一つ押すだけで 顔を見ながらおしゃべりができて、それだけで安心できます。

昨日の金曜日、職場に行くと、フロントデスクでカーネーションを一輪いただきました。 
マネージメントからなんだとか、粋な計らいです。
c0181652_15093702.jpg
そして 同じくして昨日、家に帰るとアマゾンから届き物が。。。
夫がいつのまにかオーダーしてくれたプレゼントです。
c0181652_15282724.jpg
仕事を始めてからは特に お掃除の時間がしっかり取れず、朝出かける前にダダーッと掃除機をかけてかなりバタバタしていたので あったらいいなと思っていた矢先です。
妹もずっと前から使ってるし、従姉妹も最近購入したようだったし、職場の同僚もとても便利だと太鼓判を押してくれたので ちょくちょくネットで検索はしていたのだけど、結構なお値段なのでびっくり。ちょっと勿体なあ。。。なんて思っていたところ、夫はどうもそれを感づいていたようで、私のiPadのウェブリンクの履歴を見て確信したみたいです。

実際に 今年は母の日と結婚記念日が重なったので、ダブルのお祝いということで 私はとにかく嬉しいの一言!
早速 今日試してみると このルンバ、かなりの働き者だし、賢いのなんのって。。。
c0181652_15205716.jpg
1時間以上 隅々まで家の中を掃除機かけて 電池が切れそうになるとちゃんと自分でチャージャーに戻って充電。
充電したらまた 勝手にさっき止まった場所まで戻って行って掃除機を始めるらしいのです。
文句の一つもなく、ただ黙々と働くありがたい助っ人が登場しました。
こうやって 携帯のアプリでリモート操作ができるのも とても便利。
すごい世の中になったものだ。。。

   そして 私もとうとうサキュレント(多肉植物)・デビュー。。。っつーか、実際には お友達が結婚記念日の贈り物として持ってきてくれたものなんですが。
c0181652_15103598.jpg
サボテン系だから ケアーは簡単かな〜なんて思ってますがどうでしょう。ちょっと調べてみなくちゃ。
これをくれた お友達のRさんは数ヶ月前に結婚記念日で それが20周年ってことだったので胡蝶蘭を持って行ったら、ちょうど家にいたご主人が20周年じゃなくて21年だと言って半分呆れていました。笑 あれっ、こういうのって女性の方が覚えてるんじゃなかったっけ?って私もツッコミを入れておきました。
でも、そういう私も 歳いくつ?なんて聞かれると たまにすぐに出てこないことがあって、現在から生まれた年を引き算したりってことありますもんね。しょうがないよね。

   今日は ここんとこずーっと気になっていた 床のタイルの目地の汚れをゴシゴシ。。。
これはルンバがやってくれるわけでもないのでね。
c0181652_15100323.jpg
廊下の向こうに見える黒い靴のようなものは 膝用のクッションです。
水とベーキングソーダを混ぜてクリーム状にしたのをブラシでゴシゴシ。 
明日はちょっぴり筋肉痛になるかも。 でも母の日だから 家事しなくて済むし〜、めいいっぱい休ませてもらおうかな〜。






[PR]



# by Ziggyus | 2017-05-14 16:10 | Family | Comments(4)

夫の優しさ
   日本はそろそろゴールデンウィーク期間も終わり、みなさま普段の生活に戻る頃でしょうか。
こちらネバダ州は週末肌寒くなったと思いきやまたまた夏日に戻り 日中最高はもはや30度を超える夏日となりました。。。とはいえ、朝夕はまだ20度にも達しないのでエアコンが作動するのも午後の数時間。 とにかく日中と朝夕の温度差がかなりあるから 体温調節、気をつけねばなりません。

   仕事の方も1ヶ月が過ぎ、なんとか仕事内容というか 流れがわかってきたところです。
c0181652_13470844.jpg
普段持っていくお弁当は 大抵シンプルにこんな感じ。。。そうじゃなければ夫に持たせるサンドイッチと同じものだったりっていう具合です。
なんせ、忙しくバタバタしていることが多くて10〜15分程度で自分のデスクにてささっと早食いする状態なので シンプルなのが一番。

   結婚して三十年以上が過ぎ、夫に食べ物でつられているような気がする今日この頃。。。
いや、決して釣られているのではなく、彼の思いやりなのですが もう2、3週間も前、仕事帰りにマリー・カレンダーズというパイが人気のダイナーから フレッシュ・ストロベリーパイを買って帰ってくれました。
c0181652_13461501.jpg
このパイはパイ生地にてんこ盛りのいちごが山盛りにされて、周りをホイップクリームで飾られただけ、見た目そのままの味がする 私のようないちご好きにはたまらないデザートです。そしてこのお店のパイ生地はサクサクして美味しい! 

そして これもまた仕事帰りに夫がわざわざ買ってきてくれたお土産。
c0181652_13463953.jpg
数週間前に 用があって二人で”ワールド・マーケット”という雑貨屋さんに行った時のこと。
ワールド・マーケットという名の通り、世界中のあちこちのお菓子類も少しずつ置いてあって、私の目に入ったのが我らが日本のこのロッテのクランキー・チョコレート。
なんとも懐かしい気分になって、その時にひとつ買い求め、これが子供の頃からずっと大好きなチョコレートだったことを話したのでした。
そしたら 数日経った頃、こんなに大量のクランキーが私の手元に。。。
なんと、お店の棚に陳列されていたクランキーをあるだけ全部買い占めたんだそうな。
これを愛と言わずになんと言いましょう! 笑
いや、ほんと、冗談抜きに 思いやりいっぱいの夫に感謝。
このクランキー、一週間に一つほどのペースでありがた〜くいただこうと思います。

   さて、食べ物の話題はこのくらいにして 最近初めてのマイホームを手に入れた娘夫婦、なんと子犬を家族に迎えることにしたようで 我が孫坊主二人もその喜びようったら。。。
c0181652_13473632.jpg
c0181652_13481897.jpg
c0181652_13484012.jpg
ペットと言えども、家族同然。癒しをもらう代わりに責任もまた重大! 愛情をたっぷり注いでくれたまえ。



[PR]



# by Ziggyus | 2017-05-11 14:32 | Food...Yum! | Comments(4)

思いやり
   日中の最高気温が30度まで上がるようになったところで 昨日、とうとうエアコンの温度設定をしました。 設定した温度に上がるまで作動しないので今のところ 作動している時間は午後の数時間だけなのだけど、それだけでも夏の訪れを感じる今日この頃。。。

   新しい職場、仕事にも少しつづ慣れてきたところで、私が久しぶりに仕事に出始めたことをどこからか聞きつけた 他州に住むお友達からこんな素敵な贈り物が届きました。
c0181652_21435430.jpg
TEAVANAという紅茶専門店の紅茶、お砂糖とボトルです。
それに彼女の優しい人柄が滲み出た頑張れエールのメッセージがなんとも嬉しくて 読んでいてウルウルしたほど。
この思いやり、いつか倍返ししたいな〜。

   話は変わって、先日 とても久しぶりにあんパンを焼きました。
c0181652_21420890.jpg
クリームチーズとあんこを同じくらいの分量入れてあって、自分で言うのもナンですが、これ、結構美味しいんですよ〜。
今回はちょっぴり温度を高くしすぎたかも。。。次回はもう少し低くしてみましょう。
職場に持って行ってお裾分けしたら 結構皆さんに喜ばれました。

   一週間前の日曜日はこちら、イースター(復活祭)でした。
孫のBちゃんとAちゃんも 卵に色つけをしたり、エッグハントをして楽しんだようです。
c0181652_21425995.jpg
c0181652_21412559.jpg
娘はこういう行事行事の思い出づくりはとても大切にしているようで、母親の私から見ても感心しちゃいます。
でもそうだよね、子供達、あっという間に大きくなっちゃうもんね。

   これはキッチンアイランドに飾ってある胡蝶蘭。
c0181652_21423567.jpg
なんだかいつも同じ写真みたいな気もしますが、これはバレンタインデーに夫がくれたもので(本物です。。。笑)もう2ヶ月あまりが経つのにまだこうやって綺麗に咲いてくれていて、その上、まだいくつか蕾もあるので まだまだ頑張ってくれそうです。
これだから 鉢植えはやめられない!!

   あっという間にまた週末が過ぎちゃいました。
また一週間、元気に頑張りましょう!






[PR]



# by Ziggyus | 2017-04-24 12:53 | Food...Yum! | Comments(4)

日本の味を海外で楽しめる幸せ
   ここのところずっと日中は夏日和っぽくなってはきたものの、朝夕はまだちょっぴり肌寒く感じるほど。。。家の中は一日中エアコン・ヒーターをつけなくてもちょうどいい具合の状態が続いていております、こちらラスベガス地方。

実は最近 久しぶりに社会復帰といいますか、お仕事を始めたのですが、なんせ久しぶりなのと、新しい事を覚えるという作業に緊張気味でございます。
それでも今回はフルタイムではなく一日6時間ほどなので 朝夕の家事類に関してはそれほどしわ寄せがあるわけでもなく、今の私にはちょうどいいように思います。
。。。という事で 今までは朝、朝食と夫のお弁当(ほとんど毎日サンドイッチ)を準備していたのが 自分もお弁当を持っていくことになったので、普段ハンドバッグに入っている中身とお弁当などを入れて持ち歩けるバッグでも作ってみようかと思っていた矢先、なんと、お友達がすごーく素敵なバッグを作ってプレゼントしてくれたのですよ。
c0181652_21130400.jpg
和のデザインがとっても素敵なショルダーバッグ。
黒い部分のキルティングとかアップリケは全て手縫いです。すごくないですか?
それになんとも ちょうど欲しかった物が舞い込んできた感じでなんともタイムリーでびっくり!!
ちゃんとジッパーも、中には携帯用のポケットや、鍵をかけられるリングも取り付けてあって至れり尽くせりのバッグ、ものすごく器用な彼女らしさがあちこちに見られて感動しました。大切に使わせてもらおうと思います。

   話は変わって、先日近所のお友達と うどん屋さんにランチに行ったのですが、そこは私は初めて入るお店で雰囲気もまるで日本の定食屋さんにいる感じ。
ドアを入ると同時に鰹節の優しい香りが漂っていました。
c0181652_21122893.jpg
偶然にも3人揃って エビ天うどんをオーダーしたら うどんの上にのせられているのではなく、エビ天がついてくる形式のようでした。
こっちの人はもしかして 天ぷらが汁を吸ってるのは嫌いな人が多いのかな?
お店の奥で打っているうどんの麺もとてもコシがあって、お汁もかつおだしがとても効いていて美味しかったです。
本当に日本のうどん屋さんでいただいているような味でした。
c0181652_21125159.jpg
これは欲張ってオーダーしたミニかき揚げ丼。
小さなお椀にご飯とサクサクのかき揚げが一個乗っかっています。
これも美味しかったけど、量的には天ぷらうどんだけで充分でした。
こんな本格的な日本のうどんが遠く離れた異国の地で頂けるなんて、30年前ここに移り住んできた頃には想像もできなかっただけに 幸せを噛みしめたひと時でした。






[PR]



# by Ziggyus | 2017-04-13 21:46 | Food...Yum! | Comments(6)