<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧



いつものつけが。。。
息子、ついに風邪でダウン!
とにかくここ3日ほど 薬飲んで水分とって暖かくして寝る!を徹底してもらってます。
あまり食欲がないようなので 雑炊やうどんなど体が温まってさらさらっと食べられるものを用意して。。。
今ここで私までダウンしてしまうと困るので 私はなるべく近寄らないようにしてますけどね。

気休めかもしれないけど これを毎日1袋ずつ。。。
c0181652_714119.jpg

Emergen-Cという顆粒のビタミン剤で ビタミンCが1000mg!!
水に溶かすとシュワ~っと炭酸のような喉越しで飲みやすいのも嬉しいし、しっかり効いてる気がするんです、これが。。。

ここのところ年末大掃除ならぬ スプリング・クリーニングで 普段しょっちゅう手を入れてない部分の掃除や整頓をしています。
。。。な~んて言ったら聞こえがいいけど 実はもうすぐ来客があるので ほこりが溜まったままになっていたところとかを慌てて手を入れているという情けない状況なのです。

ムービールームのDVD棚。 
c0181652_720077.jpg

最近ではNetflix(ネットふリックス)というシステムを使って オンラインで映画を観ることが多くなったのでDVDとかもほとんど買い足していないのですが それでも溜まりに溜まったその数は多分300はくだらないはず。
夫と息子が作った棚にすっきりと収まっているものの、もはや何がどこにあるかわからないのでタイトルをアルファベット順に並べました。

そして Ziggy泣かせのブラインド。
普段は(といっても2,3ヶ月に一度くらい)掃除機の先にアタッチメントを取り付けてざ~っとほこりを払っているつもりなのですが、触ってみるとやっぱりうっすらとほこりが残ってるんですよね。
結局は バケツに水と少量のお酢を入れて 雑巾で一枚一枚拭くという作業。。。
c0181652_7202029.jpg

こんな風にきれいになったら 本当に気持ちがいいのだけど、我が家の全ての窓にはこのブラインドがかかってるのですよねぇ。気が遠くなる~!
窓の数? 聞かないでください。涙
やっぱりこういう事はいっぺんにではなく マメに、計画性をもってやらないと こんな風にいつものツケが降りかかってくるんだなと。

ブーブー言いながらも ちょっと休憩。
先日 この方 のところで画像を見て “たこ焼きが食べたーい”って思ってたのです。
c0181652_7203693.jpg

でもタコの常備はないし、わざわざアジアンマーケットにタコを買いに行くのも億劫だったので もう冷蔵庫の掃除のごとくあるものを投入。
玉ねぎ、ねぎ、チーズ、香菜、ベーコンビッツなんかが入った、なんだかたこ焼き姿のお好み焼き!?
でも 思いのほか美味しかったです。 満足、満足!
[PR]



by Ziggyus | 2011-02-26 08:01 | Food...Yum! | Comments(24)

Yum!
先日、スターバックスからこ~んなポストカードが届きました。
c0181652_673988.jpg

誕生日は1ヶ月ちょっと前だったのだけど、 ありがた~く最寄のスタバで無料のコーヒーに取り替えてきましたよ。
メニューにあるドリンクならどれでも どのサイズでもOKだそうで、私はいつものカフェ・ラテを。。。ラッキ~!
c0181652_650131.jpg

ところでこちらでも やっと大好きなストロベリーがお手頃価格で店先に並ぶようになりました。
c0181652_6174646.jpg

艶もあって新鮮そうです。
早速 朝食にフレンチトーストのお供に。
c0181652_6211596.jpg

スライスしたバゲットを卵+牛乳+砂糖少々+バニラエッセンス数量を混ぜた液体に浸して1時間ほど冷蔵庫で寝かした後に バターを溶かしたフライパンでじっくり火を通すのが好きです。
風邪気味の息子にもビタミンCたっぷりのいちごを山盛りにして出しました。
c0181652_6502689.gif

そして 最近私がよく食べているのがBruschetta(ブルスケッタ)。
真っ赤に熟した美味しそうなトマトを見かけると 真っ先に頭に浮かびます。
私の独断と偏見によって作るブルスケッタは材料もかなりシンプルで、パン、そして トマト+スィートオニオン+バジル(今日はバジルが手元になくって残念ながらパセリフレークで代用)+にんにく。
味付けはオリーブオイル+バルサミコ酢+パルメザンチーズ+塩、胡椒を適当に。
c0181652_6254197.jpg
c0181652_626816.jpg

スライスしたパンに刷毛でオリーブオイルを塗ってトーストしておいて。。。
c0181652_6262531.jpg

トーストしたバゲットにトマトの具をのっけるだけ。(好みでパルメザンチーズをトッピング)
c0181652_6264635.jpg

これって本当は アペタイザーやおつまみとして出されるけど 私一人の時なんかはこれで充分ランチにも夕食にもなってしまうくらい大好き。
早くて簡単、計量をしないで適当でもおいしく出来てしまうところが ありがたいメニューです。
[PR]



by ziggyus | 2011-02-24 06:53 | Food...Yum! | Comments(22)

エビでタイ
2月の風物詩、バレンタインも訪れて あっという間に過ぎ去ってしまいました。
日本では義理チョコならぬ、女子の間で友チョコなるものが流行っているようで、お子様の友チョコ作りのお手伝いをなさったお母さまが多いのでは?

こちらではバレンタインの1週間ほど前くらいから スーパーマーケットの入り口付近には所狭しと花束が占領し、それがまた通常の2倍、花瓶に入ったアレンジだと3倍のお値段がついているのは きっと私の気のせいではなく 消費者の心を利用したぐっとつかんだ商売戦略だと思うのですが、これだけの量、果たして捌けるのだろうかと内心 要らぬ心配なぞをしていました。

そしてバレンタイン翌日の昨日、そのスーパーに行ってみると あれだけあった花束がほとんど無くなっていました。 
それにしても 男の人がお花を選んでいる姿って なんだかいいですよね。

そのスーパーでの出来事。。。
c0181652_6172227.jpgその日、卵やら牛乳やら とにかく必要なものをカートに入れて それほどの数でもなかったので さっさと済ませたくて、写真右のような自分で品物をスキャンする セルフチェックアウトのレジを使って支払いを済ませ、車で近くのドラッグストアに行って更に支払いを済ませた時に その前のスーパーでおつりを取り忘れた事を思い出したのでした。
確か$26ちょっとの支払いで$20札を2枚($40)を差し込んだので $13(1500円くらい?)の紙幣が出てきたはずなのに 私とした事がコインだけはしっかりとってあとはさっさと荷物を持ってでてきてしまったというわけ。(言い訳:そのレジ、この写真のと同じように支払いやコインが出てくる場所はモニタの左側なのに 紙幣が戻ってくる場所だけがスキャンの下側で全然別)
*写真、お借りしました。

気がついた時点で あのレジで支払いをしてから15分は経っていたので、私の後に同じレジを使った人がいるとして、正直な方なら多分スタッフに持って行ってくれるはずなのだけど、(その場合スタッフも正直者だったら。。。ですが) 現金なだけに “しめしめ。。。”みたいな事もありえるわけで。。。
もうほとんど諦め半分でスーパーに戻り、例のレジに行ってみると。。。。
$13そっくりそのまま残っていました。
きっと その間、だれも同じレジを使わなかったか(ちょっとそれは信じがたい) お札のおつりがでないような買い物がされたか、そうじゃなければ誰かが使ったとしても クレジットカード・デビットカードで支払いをしておつりの出てくる場所を目にしていないかどっちかなはず。

以後気をつけます。。。
自分のおっちょこちょいさを棚に上げて 信じがたいながらもなんだかついてる気分で帰途につきました。

私のまぬけ度をおおっぴらにするのはこのくらいにして。。。
バレンタイン、遠く離れた夫と一緒に食事をする事ができなかったので 1日遅れでしたが 朝一番で彼の好きなクッキーを焼いて送り出してきました。
c0181652_548171.jpg

わが家ではもう お馴染みのスノーボールクッキーとチョコチップクッキー。
もうね、見てくれよりも とにかく密封して届くまでなるべく形が崩れないようにするのが先決なのですよ。

それを まるで海老で鯛を釣るかの如く届いたのは
c0181652_5501293.jpg

誕生石、覚えててくれたんだ。
なんだかちょっぴり感動。
ここのところず~っと ジュエリーを身につけていませんが とっても気に入りました。
夫も この贈り物も大事にしなきゃ。
[PR]



by ziggyus | 2011-02-17 06:06 | Seasons | Comments(32)

ほんの小さなラッキーだけど
ここのところ、日中は太陽の日差しがぽかぽかとして暖かい日が続いています。
先月の雪でかなりダメージを受けたうちの前庭の植木などが茶色に枯れてしまっていたので 枯れ枝や枯れ葉の始末をしたり、ドリップシステムをひとつひとつチェックしたりっていう地道な作業をしました。
この時期に太陽の光を浴びながらちょっぴり体を動かすのは気持ちがいいものの、さすがに肩や背中、腰など、体の節々が。。。運動不足のつけが回ってきています。
いつもはシャワーでさっと済ませるも、この時ばかりはバスタブにお湯を張ってのんびりと浸かって疲れを癒したら 夜はぐっすり眠りこけました。

さて、今日は食料品の買出しに近所のスーパーマーケットに行ったのですが、入り口を入ってすぐにあるスタバを見て、“あ、コーヒー豆、切らしてるんだ”って思い出して どのコーヒー豆にしようかと見ていたら このコーヒーマグが目に留まり。。。
c0181652_6413193.jpg

トールサイズの12オンス。
色も形もデザインも かな~りシンプルなのだけどなんだかツボにはまって衝動買い。
。。。といってもずっと財布に入ったまま忘れていたスタバのギフトカードを思い出し、そのカードの残高でちょうどこのマグが買えたので なんだかすごくラッキーな気分に。。。
早速 コーヒーでも淹れようかな~。

それからこれも。。。
c0181652_642695.jpg

このアンガスビーフのステーキ、通常1パウンド(約450gくらい)で$12.99なので一緒に置かれていたパッケージは全部それぞれ$10くらいなのになぜか このふたつだけが$2.50くらいのステッカーが貼られているではないですか。
よく見たら重さがかなり少なめに記されてるのに気が付いて、すぐそばでストックしていたスタッフにこれは間違いなのか聞いたら、 “あぁ、これはきっと量り間違いだわね。。。でも一旦売り場の棚に出たのをあなたが見つけたのだから そのままこの金額で持っていってもいいわよ” な~んて素敵な答えが返ってきたのでした。
そんなこんなで 立派なステーキ肉2つをなんと$5ほどで。。。
これまたラッキーでした。
今日はついてたな~。

なんだかせこ~い話題ですみません。
こんなささいな事で嬉しくなれるのが主婦ってものなのですよね。
[PR]



by ziggyus | 2011-02-13 07:36 | Just Because | Comments(34)

覚え書
今日は すご~く暖かくなりました。
そして 今日は年に一度のアメリカンフットボールの決勝戦、第45回スーパーボールの日。 
今年はテキサス州のダラス市にある カウボーイ・スタジアムで ウィスコンシン州のGreenbay Packers対フィラデルフィア州のPittsburgh Steelersで優勝チームが決まるようです。
私、アメリカン・フットボールのルールさえわからないくらいのアメフト音痴だし、それほど興味があるわけでもないのだけど、なぜ誰が対戦するか知っているかというと、先週あたりからもうかなり話題になっていて、TVのニュースや新聞をはじめ、もう至る所で目にするから。。。
料理チャンネルでさえ、ここのところ紹介するのはスーパーボールの試合を観戦しながらみんなでつまむお料理ばっかりなんですよ。

ハーフタイムのショーを含めてかなり国をあげて大掛かりなイベントなので 私もどのチームを応援するでもなく観戦してみようと思っています。

今日はものすご~く久しぶり(確か十何年かぶり)にシュークリームをこしらえてみました。
満足できる美味しさにしあがったものの、もうちょっと改良の余地ありという事で、自分への覚え書として記しておこうと思います。

まずはフィリングのカスタードクリームから。。。
c0181652_7332848.jpg

材料:牛乳500cc、卵黄5個、砂糖100g、薄力粉40g、コーンスターチ大さじ2(コーンスターチ要らないかも。。。)、バニラ少々(本物のバニラビーンズならなお良し)、バター大さじ1

1.鍋に牛乳と砂糖半分(50g)を入れて混ぜ、火にかけて 沸騰寸前まで温める。
 (砂糖を入れる事で 鍋底に牛乳がこびりつかないらしい)
2.ボールに卵黄を入れほぐして残りの砂糖(50g)を混ぜて 振るった粉を加えてよく混ぜる。
c0181652_739323.jpgc0181652_7394341.jpg

3.(2)に(1)で温めた牛乳を半分ほど入れてよく混ぜる。
4.(3)で混ぜたものを漉しながら半分の牛乳が残る鍋に戻す。
c0181652_7404743.jpgc0181652_7412214.jpg

5.(4)を火にかけて泡だて器でもったりするまで混ぜる。
  この時、温度は80度(176Fー卵の殺菌温度)まで炊きあげる。
6.火から下ろして バターとバニラを加えて混ぜる。
c0181652_7421215.jpgc0181652_7422926.jpg

7.(6)をボールに移し、氷水を張った容器の中で混ぜながら一気に冷やす。
  (大腸菌の繁殖しやすい温度が40~60度なので その温度を避けるため)
8 空気に触れる部分がないようにサランラップをぴったりとかぶせてしばし冷蔵庫へ。
c0181652_7431592.jpgc0181652_7434110.jpg


ここで シュー生地
c0181652_7452412.jpg

材料は 水130g、バター70g、サラダ油小さじ2、薄力粉80g、卵3個
オーブンを200℃(392F)に予熱。
1.鍋に水、バターとサラダ油を入れて沸騰させる。
2.(1)に一気に粉を入れて粉っぽさがなくなるまで練り混ぜる。
c0181652_74959.jpgc0181652_7493089.jpg

3.ハンドミキサーで撹拌しながら3,4回に分けてほぐした卵を加えて ヘラを持ち上げた時に生地が何秒かかけて落ちるくらいまで混ぜる。
4.パーチメントペーパーをしいたシートの上に 絞り袋に入れた生地を絞り出す。
  生地全体に水の霧吹きをして200℃(392F)で膨らむまで13~15分ほど、
  180℃(350F)に落として10分ほど、
  160℃(320F)で10分ほど焼く。
  この間、オーブンのドアを開けないこと。
c0181652_7502761.jpgc0181652_75106.jpg

5.オーブンから出して冷ます。
6.真ん中よりやや上の部分に切り込みを入れて 冷やしておいたカスタードフィリングを詰める。
c0181652_752272.jpgc0181652_7523459.jpg

出来上がり~!
c0181652_7531153.jpg

個人的にシュークリームはシンプルにカスタードのみが好みなのでホイップクリームも 粉砂糖を散らすのもなし。
なかなか美味しかったもののシュー生地を搾り出すのに 良いサイズの絞り口がなかったため、シューの形がちょっと悲惨な事に。
私にとっては かなり手間がかかったので もうしばらくは作る事がないと思うけど、もし気が向く事があれば次回は大きめの絞り口をゲットしませう。

ヴォルクスワーゲンのコマーシャルが可愛すぎ!!
[PR]



by ziggyus | 2011-02-07 09:23 | Food...Yum! | Comments(28)

えっ?もう?
なんかついこの間 年が明けたと思ったら もう2月ですか?
米国も各地でかなり寒波が押し寄せているようですが、こちらもここの所 寒い日が続いています。

ちょっと遅れましたが今年のサッカーアジアカップ、日本優勝 おめでとう!
すばらしかったですね。
サムライブルーの活躍、一戦一戦を大事に戦ってる姿はほんと、見ていて清清しかったです。
それにしても チーム選手の平均年齢が25歳なんですって。
なんだかうちの子供達とそれほどかわらないんですけど。。。笑

さ~て、2月といったら やっぱりバレンタインデー、って事で玄関先も 数少ないバレンタインデーグッズを飾りました。
c0181652_43776.jpg

右側に見えます色褪せたお花は 先月貰ったバラの花束を乾燥させたやつです。
こんな感じで逆さにして放っておいただけ。
c0181652_4381386.jpg

かなり色褪せてしまったので いつか 自分でブリザード(Preserved)フラワーに挑戦してみたい。
c0181652_4391737.jpg

c0181652_5513449.gif

うちの息子、1日中授業のある日には大抵ランチにサンドイッチと果物を持っていくので なるべく果物は切らさないようにしているのですが、先日これが驚くセールに。。。
c0181652_440486.jpg

パイナップル!
普段、広告に載る様なセールでも一個まるままだと$4~5はしたりするんですが、この日はなんと、これで一個$1強(100円くらい)!
ここでは 果物って当たりはずれがあって まるでギャンブル。
甘くて美味しいのに当たると“ラッキー!”なんて思ってしまうほど。
でもこのお値段ならもしはずれてもいいか。。。なんて2個購入。(なんかせこい?笑)
ところがどっこい、甘くて美味しい!大当たりでした。
c0181652_5513449.gif

この間焼いたパンが美味しかったので 再度食パンを!
今度は 角食パン。。。のつもりだったのだけど
c0181652_4403449.jpg

発酵が足りなかったようで 形的にはしっかり角が立たずに 山型のような角型のようなどうも中途半端な形になってしまいました。
でも、味も食感もばっちり!
c0181652_4405126.jpg

c0181652_5513449.gif

c0181652_4432829.jpgこのHummus、スーパーに行くといつも目についていたものの、やっと試してみる気になりました。
主に中東で食べられているといわれるこのHummusは Chickpeas(ガルバンソ、又はひよこ豆)とにんにく、レモン、ゴマペーストとオリーブオイルを撹拌して ディップ、またはスプレッド仕様でいただくというもの。
今回、自家製パンをトーストしたのにのっけたり、そして人参スティックをディップしたりしてためしてみました。
そこで私の感想はというと、“おぉ~っ!激ウマっ!”という感動はなかったものの 後を引く美味しさっていうんですか?
インド人のお友達がよくこしらえてくれた ひよこ豆がいっぱい入ったカレーを思い出しました。
これなら 簡単に出来てしまいそうなので今度 自分でこしらえてみようかと思います。
 

c0181652_4441835.jpg

c0181652_5513449.gif

ちょっと おまけ。
コニー、毎日こんな風に ソファでお昼寝三昧。
c0181652_4444426.jpg

かなりイビキかいたりしてます。

日本でもインフルエンザや風邪が流行っているとの事。
どうぞ皆様もお気をつけて!
[PR]



by ziggyus | 2011-02-04 05:55 | Food...Yum! | Comments(28)