<   2009年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧



さよなら 2009年!
とうとう大晦日。。。今年も今日で終わり
今年は 例年に比べても1年が駆け足で過ぎていったような気がします。
それでもこうやって ブログを楽しく続けてこれたのは よいブログ友に恵まれたから。。。
2009年、お付き合いくださってありがとうございました。
そして来年 2010年もどうぞよろしくお願いいたします。

まだクリスマスツリーも他のクリスマスグッズもしまっていないのだけど、玄関先くらいはちょっとばかしお正月らしくしてみました。
c0181652_13391375.jpg

お友達のHさんが陶芸教室で作ってくれた 茶碗2つを組み合わせた鏡餅が今年もお正月らしさを漂わせてくれます。
Jさんからいただいた手拭いもいい雰囲気。
ちなみに写真(上)の右側の力強く、鮮やかなシーサーのリトグラフは 沖縄で知る人ぞ知る名嘉睦稔氏の作品。
昔 従兄弟がプレゼントしてくれた、うちの家宝とも言えるものでござんす。

クリスマスのデコレーショングッズに比べ お正月用のがほとんどない事に愕然としながら とにかく和風の小物を。。。なんて苦し紛れに飾ってみる。
c0181652_1340585.jpgc0181652_1341879.jpg

右のランプシェード、柄がわかりにくいけど一応よ~く見ると 毬、お花と羽子板を掘ったつもり。わかった人は素晴らしい目の持ち主!爆

昨日、今日とキッチンに篭っていました。
おせちを作る予定はないけど 筑前煮ときんぴらごぼうくらいは。。。
それと大晦日の年越しそばは 沖縄そば“もどき”でもと、お肉を煮込み そのついでにだし汁もとって。。。っと。
c0181652_1342711.jpg

なんせ 娘のお友達がアリゾナ州から3人遊びに来ているのと、息子の友達もリノから3人来る予定なので 合計9人分のおそばを作らねばならないのです。

それなので もう朝食もゆっくり食べてる時間もなく先日ゲットした小豆たっぷりのデニッシュとコーヒー。
c0181652_13425612.jpg

このデニッシュが これまた思いのほか美味しくて、もっと買っとけばよかったと後悔したほど。

c0181652_13442644.jpgそしてお隣さん2軒に差し上げるのと、夫へ送るための バナナ・ナッツマフィン、チョコチップ&ウォルナッツクッキーとスノーボールクッキーも大量生産! 
もうキッチンのカウンターが埋まるほど賑やかだったのに ついつい写真を撮るのを忘れ、思い立った時には 時すでに遅し、年末の挨拶をしながらお隣にスイーツを配り、夫へも小包にして送り出した後、その上、子供達やうちにステイしているお客さんの手が伸びるのも手伝って 手元に残ってるのはたったこれだけなのでした。(マフィンなんて食べかけだし。。。汗)


まぁいいや、私は抹茶カステラでほっと一息させてもらいましょうかね。
c0181652_13432028.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-12-31 13:45 | Seasons | Comments(26)

クリスマスの思い出
c0181652_145257.jpg クリスマスイブ、夕方頃にはすっかり体調も回復した息子。
つい最近観たばかりの映画、Avatarを私が3Dで観なかったのを知って、是非3Dで見てみるべきだと、連れてってくれました。
だから今回は3D用のメガネをかけて。。。
やっぱり迫力が違いますね。
テクノロジーの進化、やっぱりすごいなぁと感心せずにはいられませんでした。
ただね、この3Dメガネ、な~んだかかけ心地悪いというかね。
私の鼻が低いのか、顔が平たいからなのか、このメガネには鼻あてがついていないので少しずれがちなのと、まつげが当たったりして。。。たまに気になって映画に集中できませんでした。

そして、看病してくれたお礼だと息子からお花。
c0181652_1455674.jpg

そんな気を遣わなくていいのに。。。って言っておきながらやっぱり お花をもらうと嬉しいですな。

クリスマス当日。。。
前日8時過ぎには眠気に負けてねちゃった私は 朝の5時には目が覚めました。
でもやっぱりというか、案の定というか 子供達はぐ~すか。
そんで 私はコーヒーを淹れてツリーの横のソファで 思い出の写真がたくさんつまったスクラップブック(アルバム)を眺めていました。
いや~、懐かしいっていうか、小さかった頃はやっぱりかわいかったんですよね、うちの子達も。。。
このくらいの頃が一番かわいかったような気がする。笑
もう今となっては面影さえ残っていませんが、これは19年前のクリスマス。
ハワイにいた頃で 息子にとって初めてのクリスマスでした。
c0181652_1472117.jpg

そしてこっちが多分翌年、確か18年くらい前かな。 これもハワイに住んでいた頃なのでクリスマスにこんな格好してます。
海が近くて 毎日のようにお散歩にでたりして娘。。。真っ黒くろすけ!
c0181652_14103648.jpg

しみじみとそれぞれのページと共にいろんな思い出をたどっているとあっという間にじわじわと窓の外が明るくなりはじめ、それどころかお天道様もどんどんのぼった10時前になってやっとこさふたりが起きてきました。
さぁ、プレゼントタイム!
もちろんコニーもプレゼントを開けますよ~。
c0181652_1412755.jpgc0181652_1412566.jpg

妹が送ってくれたクッキーもすご~く気に入った!の図。

みんながそれぞれのプレゼントを開け終わったら 娘&息子がめずらしく2人でブランチをこしらえてくれる事に。。。
c0181652_1414377.jpg

娘作のオムレツとベーコン、そして息子作のフレンチトースト。
片付けまで全部やってもらいました。お~、楽ちん、楽ちん!

たらふく食べておなかも膨れたところで ちょうどいいタイミングでTVで放送していたのが A Christmas Story。
c0181652_1415324.jpg

アメリカに来て以来、毎年この時期になると何度も放送されるこの映画は もうクリスマスの定番!
これを観ないことにはクリスマスもなんだか物足りなく感じるほど。。。
9歳の主人公のラルフィーを中心に、家族のやりとりがなんともおかしくて、それでもなんだかどこにでもいそうな家族っていう感じ。

夕食には 前回ポークの塩釜焼きがすご~くよかったので、今回は塩釜焼きのローストビーフバージョンにしてみました。
c0181652_14154491.jpg

c0181652_14163811.jpg

ばっちりです!!
このローストビーフとガーリックチーズマッシュポテト、そしてグリーンサラダの簡単ディナーでしたが大満足でした。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-26 14:17 | Seasons | Comments(22)

クリスマスを前に
クリスマスを直前にして息子がダウン!!
熱があって 最初は風邪かと思ったら様子を見てるとどうにもインフルエンザのような症状。
もう何年も医者にかかっていないという、健康だけが取り得の我が家も、新型インフルが話題になっている今 全く食欲もなく、ぐったりしているのがさすがに心配になって2日目にはお医者様にみてもらうことにしました。
結果、季節性のインフルエンザという事で タミフルを処方してもらって帰宅。
c0181652_10454612.jpg

翌日には熱も下がって頭痛やめまいもなくなり、雑炊やうどんなどの軽い食事はとれるようになったかと思いきや、 午後にはこの通りムービールームのソファを陣取ってゲームできるくらい回復の兆しが。。。
やれやれ、なのです。

そして そんな時に日本のお友達、Hさんからサプライズの小包が届きました。
息子の体調の心配やらなにやらでちょっぴり気疲れしていた気分が一気に吹き飛ぶ気分。
日本のお菓子がいっぱい!
c0181652_1046383.jpg

そしてこんな粋な雑貨も。。。
c0181652_10461983.jpg

公長齋小菅というところの竹製のお箸とお箸箱のセットはとても軽くて、シンプル、季節を選ばず使い良さそうです。
これは大切に扱わなくては。。。
そして“かまわぬ”の手拭い、これが嬉しい事にクリスマス仕様、冬仕様、そしてお正月仕様。
こんな素敵な贈り物に 私の大好きないわさきちひろの絵のクリスマスカードが添えられて、私の事を考えていろいろと揃えてくれた彼女の優しさをひしと感じました。

さ~て、これがクリスマスイブ(今日)のツリー廻り。
c0181652_12152770.jpg

子供達が小さかった頃って かさばるプレゼント(玩具類)が多くて、それはそれは賑やかだったのですが、さすがにみんなが大人になっちゃうと 小ぢんまりとまとまっちゃいます。笑
それに昔はクリスマス当日、朝早くに待ちきれない子供達に起こされたものなのに 今となってはみんな寝坊なんかする始末。。。つまら~ん!
なんだかあの頃が恋しいなぁ~。
[PR]



by Ziggyus | 2009-12-25 03:24 | Family | Comments(18)

よいクリスマスを!
c0181652_391131.jpg

c0181652_3561525.gifあっという間。。。
日本はこちらよりも一足早く クリスマスイブですね。

イエス・キリストの誕生の日、クリスマス。
世の沢山の子供達はサンタさんからのプレゼントを心待ちにしていることでしょう。
恋人同士でロマンチックな時を過ごすもよし、家族や親戚、友人達と楽しいひと時を過ごすもよし、そして ごくごく普通に過ごすもまたよし、この日をみなさんが それぞれ健康で、そして笑顔で過ごす事ができますように。。。

皆様へ、Merry Christmas!   

[PR]



by ziggyus | 2009-12-24 03:18 | Seasons | Comments(14)

もう大人
c0181652_1511294.jpg娘が21才のお誕生日を迎えました。
日本だと成人は20才ですがこちら、アメリカでは21にしてやっと成人と認められるという、めでたく、そして大人としての自覚を求められる歳。
ここネバダ州では21歳になると今まで未成年用だった車の免許証(ID)も成年用に変わり そして州に限らず全国的に飲酒やギャンブルも法律上認められています。

せっかくのお誕生日、彼女の好きなチョコレートケーキのスポンジを焼いて、いちごとホイップたっぷりのケーキにしました。
ホイップを塗りたくるのに重宝したのが、陶芸をやってた頃に使っていた手回しろくろ!(写真上。。。作業途中だけど青色の台のこと)
いや~、こんな事にも使えちゃうんですね。
c0181652_15113096.jpg

季節はずれだけど 結構大きめできれいないちごを見つけたので、シンプルにいちごだけのデコ。
夕ご飯が済んでから キャンドルに灯をともし、電気を消して 私と息子で娘へHappy Birthday To You~♪
c0181652_15115498.jpg

写真が前後しちゃいましたが、夕ご飯はステーキに マッシュルームとズッキーニのにんにくバターソテーとご飯。
ほとんど手がかかってないけど ケーキに時間をとられちゃったので。。。
c0181652_15121775.jpg


私と子供達、ステーキにはやっぱりご飯をつけたい人。
夫だったら どちらかというとポテトやパンかな。
c0181652_15122629.jpg

みんなのプレゼントを開け終わった頃、なぜか私が娘からプレゼントをもらいました。
両面ぬくぬく素材のThrow(膝かけ?)
朝夕は冷え込むのでソファに座ってPCしてたり TVを観たりするのにばっちり。
c0181652_15535138.jpg

これが “私の誕生日はお母さんが娘を産んだ記念日でもあるから。。。”ってちょっと生意気な事なんか言っちゃって。
あぁ、もうこういう風な心遣いができるようになったんだなって、心もぬくぬくな気分になったのと 娘が今までよりもちょっと大人に見えたバースデーでした。

話は変わって これもまた食べ物系なのですが。。。
先日 “ふぅふぅ”言って食べるようなのがいいなぁと 夕ご飯はグラタンにしたのですが、ホワイトソースを作ってて、いつも通り みじん切りの玉ねぎをバターで炒めて小麦粉を足してのばし、牛乳とクリームを少しずつ足しながら混ぜ、塩、胡椒、そしてブイヨン。。。とまぁ普通にやってたら なんだか味に粉っぽさが残るというかね。
どうにかならんかと そのホワイトソースに白ワインを足してみたら あ~ら不思議!
味も香もまろやかな 美味しいホワイトソースに。。。
ちょっと欲張って 3人分X2食分完成。
c0181652_15125046.jpg

もうご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、もしまだ試した事のない方がいらっしゃったらと思って。

c0181652_163949.jpgもうひとつは最近観た映画の話題。
先週の金曜日に日付の替わった夜中の12時に全国一斉公開となった映画、Avatar (アバター)。
日本でも12月23日に公開のようですが、タイタニック、ターミネーター、エイリアンなどでお馴染みのJames Cameron監督のアドベンチャー映画なのですが、 この映画、3Dで観る事もできます。
映画好きの息子は前々から楽しみにしていたようで お友達と夜中の12時の初めてのショーを3Dで観たようです。(CRAZY!!) 
私は普通のスクリーンで。。。
私の大まかな感想はというと ストーリーとしてはアメリカの映画メーカーが作りそうなというか、 Farngully (The Last Rainforest )とPocahontas、もうちょっと行くとDance with the WolvesやBrave Heartともちょっぴりかぶっているような気もするのだけど、さすがに2時間半の超大作はきれいで精巧なCGグラフィックに尊敬の念さえ抱き もうそれだけで見る価値ありという感じ。
監督がこの映画の構想で15年近く、そして製作に4年以上の歳月を費やして完成されたというだけあって、しっかりマーケティングされていたせいか 初日の金曜日だけで27億ドルもの売り上げだったらしいです!
あなたも観にいってみませんか?
[PR]



by ziggyus | 2009-12-21 15:13 | Family | Comments(22)

大雑把なんだけど
先日、近所のショップに買い物に出た時、駐車場から山の手を見ると 山方面は雪が降っているのが見えました。
c0181652_1185881.jpg

c0181652_119923.jpg

翌日は お天道様が出て晴れ渡ったものの、山は雪化粧して真っ白。
それにしても 椰子の木と雪景色ってなんだか違和感。
椰子の木がめっぽう多いラスベガス地方ですが、椰子の木というとやっぱり青空や海の印象が強いだけにね、な~んだか場違いな雰囲気がしないでもない。

さ~て子供達も学校の期末試験が無事に終わって 久しぶりに午前中家にいるようだったので これまた久々に3人でブランチを食べにでかけました。
行ったのは Blueberry Hills Family Restaurant という、いわばファミレス。
私が生まれた年の頃に 家族・親族だけで開店し、営業してきたという、ラスベガス市民に根強い人気を持つファミレスのようで 観光客の姿はほとんど見かけません。

ここのメニューはとにかく 見た目大雑把で 量が多いのです!
3人で行って2人分をオーダーしましたが どど~ん!とこんな感じ。
c0181652_119179.jpg
c0181652_1192494.jpg

3人でちょうどいいくらいの量です。
盛り付けなんかも オレンジスライスとか置いてあるものの、あまり、というか全然気にした様子なし。笑
。。。なのですが、お味は結構いけるんだな、これが。。。
特に 私はここのクレープが好きなんです。
苺(りんご、ブルーベリー、苺から選べます)がゴロゴロ入って クリームチーズのフィリングで甘さ控えめのこのクレープがね、いいんですよ。

これ、今度うちでもやってみようって思うも、やっぱりたまには人に作ってもらうものを食べるのもいいものです。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-19 01:26 | Food...Yum! | Comments(16)

パンとコーヒー
今年も残すところ あと半月弱になっちゃいました。
クリスマスなんてもうあと1週間ちょっとしかありませんね。
お花ともみの木の枝にオーナメントをちょこっと吊り下げたら キッチンのカウンターが 見た目も香りもクリスマスっぽくなりました。
c0181652_2402028.jpg

やっぱりフレッシュなもみの木は香りがいいですね~。

相変わらず 捏ねないパンを焼いています。
これって 本当に手間要らずで私にぴったり!
パンが焼ける頃に 先日妹が送ってくれた ブレッド・ウォーマーの素焼きタイルをオーブンに入れて温め、こんな風にナプキンのポケットの部分に納めて バスケットの底に敷きまして。。。
c0181652_24879.jpg

焼きあがったパンを入れておけばしばらく温かくしておけます。
c0181652_8431559.jpg

サイズもぴったり!!

せっかく送ってもらったエスプレッソ用のコーヒー豆で久しぶりにカフェ・ラテなどを淹れてみることにしました。
c0181652_8445588.jpg

c0181652_8451361.jpg

そして 焼けたばかりのパンを軽くトーストして 目玉焼きと淹れたてのラテと一緒にブランチ。
c0181652_8462345.jpg

うっま~い!!
このパン、スライスしたブリーやカマンベールチーズをのせてトーストするとやみつきになる美味しさなんですぜ。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-17 02:48 | Seasons | Comments(15)

ちょっと早めのクリスマス
妹から嬉しいちょっと早めのクリスマスが届きました。

まずは彼女の親友でもあるうちのコニーのためのワンコクッキーがこんなに。。。
c0181652_7592019.jpg

妹は 私達がアリゾナ州のフェニックスという所に住んでいた頃、語学留学で学校に通うためうちに居候していた事があるのですが、その時にコニーったらいつも妹にくっついてまるで姉妹みたいに仲がよかったんですよね。

そして大きな袋にパッケージされた煎ったばかりの新鮮コーヒー豆と、最近頻繁にパンを焼いている私のためにパンを温めるブレッド・ウォーマー付きのバスケット!!
c0181652_759306.jpg

もちろん彼女にとって姪や甥にあたる うちの子供達へもしっかりと。
いや~、有難いことです。
ありがとね~!!!

そして、私、自分へのクリスマスプレゼントも偶然見つけて買っちゃった。なんじゃそりゃ。笑
c0181652_75941100.jpg

ほら、最近あの、オーブンに鍋まま突っ込んで焼く“捏ねないパン”を焼く事が多いのだけど、せっかくのうちのルクはサイズが大きすぎなので もうちょっと小さめサイズのオーブン仕様のお鍋があるといいなと思っていたら出会ったのです。
底の直径が20cmほどの5qt用の赤いエナメルのキャストアイロン鍋。
これなら この時期 スープやカレー、シチューにも使えるし。。。でもやっぱりまずはパンを焼かないとね。
[PR]



by ziggyus | 2009-12-12 08:26 | Seasons | Comments(20)

豪快料理
今朝はいつもよりも早起きしてスイーツを焼きました。
えっ?なんでわざわざ早起きって?
いやね、実は遠くの地で家族のためにちょっぴり寂しい想いをしながら 頑張って働いてくれている夫殿にケアパッケージでも送ろうかと。。。
。。。でですね、この時期 郵便局ってすご~く混みあってて、結構長い列に並ばないといけないのと、一応食べ物を送るので、なるべく焼き立てを送りたいじゃないですか。
c0181652_443089.jpg

なんだか随分散らかってますけど。。。笑
くるみ入りのブラウニーと、スノーボールクッキー、そして写真に入ってないけどチョコチップクッキーを。
こちらの郵便って 日本の宅急便とかゆうパックに比べものにならないほど手荒で どんな扱いしてるんだろうと不思議に思う事も多々あるので、一応 箱を横にしても逆さにしてもなるべく動かないように隙間なく詰めてあります。
これにDVDもいくつか足して 準備OK。やっぱり行列に並んで送り出してきました。

さて、話は変わって(といってもやっぱり食べ物の話題なんですが。。。)
先日、この方のところで見かけた この料理がとても気になっていたので挑戦してみました。
ちょうど お客様が宿泊しておりまして こういうのがいいだろうとこしらえてみたのが豪快な豚肉の塩釜焼き。

まずは豚肉(私は1.5キロほどのロースを)に胡椒を振って ちょっぴり油を敷いたフライパンで表面に焼き色をつけ。。。
c0181652_444136.jpg

お肉を冷ましている間に 卵白{4個分)と粗塩{1キロ)をメレンゲ風に泡立てます。
c0181652_4442629.jpg

耐熱容器にメレンゲを敷いて お肉をど~ん!
c0181652_4443917.jpg

このあとは もう粘土で遊んでる感覚(いや、ケーキデコレーションの感覚かな?)で お肉をコクーンのようにメレンゲで包んでいきます。 
これ、なんだか楽しいじゃないですか~。
c0181652_4445049.jpg

そしたら 200℃(400°F)に熱したオーブンで30分、さらに180℃(350°F)に落として30分焼いたら こんな風に真っ白だったメレンゲがうっすらベージュ色に。
卵白を使っているせいか、オーブンから 豚肉なのになぜか焼き菓子のような甘い香が漂います。
c0181652_445090.jpg

さぁ、焼き上がり。
とんかちでもなんでも使って豪快に割りましょう。 ゴ~ン!
c0181652_4452447.jpg

脂肪分の少ないロースのお肉なのにも係わらず 釜の中で柔らかく、ジューシーに焼けてくれて、Ziggy、感激です!
c0181652_4453469.jpg

ちょうど その頃にお泊りのお客様から連絡があり、なんと夕食は外で済ませて来るとか。。。
残念でしたが、私と子供達で美味しく食べられたし たっぷり残った分もまた後でラーメンのチャーシューや 照り焼き風の丼とかいろいろアレンジできそうなので満足、満足!
[PR]



by ziggyus | 2009-12-10 06:13 | Food...Yum! | Comments(26)

X'mas collections
昨日は珍しくも雨。。。冷たい雨が結構降りました。
もちろん空はどんよりとして午後の4時頃にはもう夜のように暗くなって。。。
コニー、用を足しに外に出るもさすがに雨に濡れちゃって 風邪をひかないようにタオルとヘアドライヤーを使って乾かしたほど。

さすがに朝起きて地面に雪が積もってる事はなかったけど、窓から見える景色はというと。。。
c0181652_54819.jpg
c0181652_5481573.jpg

真っ青な空に山肌がうっすらと雪化粧。
ちょっとラスベガスの印象からはかけ離れた風景ですよね。
c0181652_682996.gif

お手洗いもちょっとだけスノーマンやツリーに雰囲気作りに貢献してもらいましょう。
c0181652_5535656.jpg

サンタ・コレクション
c0181652_63240.jpg

私の一番サンタ。。。パン焼いてるし。。。笑 
これ、お香を中で焚くと オーブンから煙が出てくるように見えるのですよ。
c0181652_632038.jpg

そして スノーマン・コレクション
c0181652_634548.jpg

私の一押し。なんだかほのぼのとした雰囲気が好きだったりします。
ご存知の通り、スノーマンに目のない私、どうしてもこれが一番増える確立が多いみたいです。
c0181652_642368.jpg

おまけのステンドグラスのスノーマン。光や灯りに透けるととてもきれい。
c0181652_66247.jpg

c0181652_644922.jpg久しぶりに陽の目を見る事ができた我が家のクリスマスグッズをご紹介してきましたが、みなまさもお付き合いくださってありがとうございます、というかお疲れ様でした。
よくもまぁ、これだけ溜まったものだと 我ながら感心いや、ちょっと呆れ気味ですが まぁこれも過去23年間の思い出がたっぷり詰まったといいますか、これからも増え続けるのではないかと思うのですよ。
なるべく最小限には留めようと努力はするつもりなのですけどね。
でもまぁとにかく、溜まっていた分のご紹介はここまで。。。
いつかまた衝動買いとかする事があればその時はまた。。。ね。

皆様、風邪など引かぬよう温かくしてこの慌しい時期、元気に楽しく過ごしましょう!
[PR]



by ziggyus | 2009-12-09 06:06 | Home | Comments(12)