<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧



ちびちびと。。。
c0181652_5455055.jpgサンクスギビングの翌日は こちらでは俗にいう“Black Friday"(ブラックフライデー)
沢山のお店がこぞって夜明け前から店を開け、大セールをし、黒字になる(はず)という日なのです。
中には値段をドド~ンと下げた商品を“1店に付き在庫XX個、早い者勝ち!”みたいな宣伝をチラシやネットで出したりするため、それらを狙った人達がドドッと押し寄せ、去年なんて あるお店で死傷者まで出たほど。。。
毎年、歳と共にどんどん人混みの苦手度が急速度で上がっていく私は、やっぱりその日は外出せずに 家に篭ってサンクスギビングの後片付けや、クリスマスデコレーションを始めることにしました。
そしてそうこう言っているうちに、早くもお友達から今年初のクリスマスカードが届きました。
それも彼女の手作りカード!! 焦るっ!

c0181652_601163.jpgそして すごい勢いでなくなっていくターキーを横目に、子供達にストップをかけ、これは今のうちに作らねばレフト・オーバー(残りもの)がなくなるぞ。。。と、もう何年も私のブログ友でいてくださっている方はご存知、我が家の定番、毎年恒例のターキーキャセロールを焼きました。

ほんと、これを食べたいがためにうちでは毎年ターキーを焼いていると言っても過言ではないわけでして。
作り方も材料{ターキー、ご飯、玉ねぎ、セロリ、マッシュルーム、くわい缶)キャンベルチキンクリームスープ缶、マヨネーズ、レモン汁、塩、胡椒、パセリ、チェダーチーズ)を全部適当な量でひとつの大きなボールに入れて混ぜ、オーブンで焼くだけという、キャセロールならではの簡単さ、それでいて格別な美味しさ。
c0181652_68128.jpg

これ、ターキーでなくても鶏肉でも美味しくできます。

c0181652_611650.jpgさぁ、肝心のクリスマスの飾りつけですが。。。汗
実はうちでは引越しが重なって いろんなものを倉庫に預けていたりしていたため、クリスマスツリーを飾るのは5年ぶり。
クリスマスソングをBGMに 箱を開けるたびに “こんなの、持ってたっけ?”とか、“おぉ、懐かしい!”とか、とにかく いつの間にかこんなに物が溜まっていたのかと半分楽しく、半分呆れ気味で ちびちびとやっております。
毎年自分で買ったり 人にいただいたりして増えていくクリスマスグッズ。。。まぁ、クリスマスグッズに限らないけどね。
これからちょこちょことアップしていきたいと思っています。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-29 06:21 | Seasons | Comments(14)

たくさんの感謝
c0181652_1418323.jpgサンクスギビング・デー、半日はキッチンに篭っていたものの、無事に、楽しく過ごす事ができました。
まずは昨日からブライン液に漬けていたターキーを冷蔵庫から取り出し、オーブンバッグにターキーを入れ替えてオーブンで焼く事3時間ほど。
ターキーが焼けてる間に 他のものを準備にかかります。
子供達2人ともマッシュド・ポテトが大好きなんでこれは欠かせません。
娘に好きなだけジャガイモの皮を剥くようにお願いして 私はスタッフィングの準備をしていたのだけど、気が付いたら4キロほどのジャガイモが 皮が剥かれた状態で。。。好きなだけとは言ったけど、これって多すぎやしませんか?笑
まぁ、結局は大きなお鍋でジャガイモを茹でて 大きなボールいっぱいのクリーミーなマッシュド・ポテトができましたけどね。

他のもちょこちょこっとこしらえてるとオーブンのブザーが鳴って、ターキーが焼きあがりました。
c0181652_14221813.jpg

オーブンバッグに入れて焼くせいか、雑誌に載っているような均等な焼き目はつきませんが、バッグの中に汁が溜まるのと、ブライン液に漬けたおかげで 普通にローストするのとは比べ物にならないほどジューシーに仕上がります。

カービングは息子に任せて。。。
c0181652_1449591.jpg

私はテーブルセッティングを試みます。
娘はというと息子のカービングしている横からちょこちょこつまみ食いしたりしてます。
c0181652_14212021.jpg

いつもはキッチンの傍のテーブルで食事を済ませているので このフォーマル・ダイニングルームでの食事は実は初めて。
でもさすがに3,4時間も手間や時間をかけて(もちろん愛情もねっ)こしらえたお料理ですから 頑張って いつもしないセッティングなどもしてみることにしましたわけです。

カービングが上手にできたところで食べ物をテーブルに運びます。
あぁ、食べ物が並ぶと少しは様になってきた!ほっ (笑)
c0181652_14345672.jpg

今日のメニュー
c0181652_1424255.jpgc0181652_14252565.jpg

c0181652_1426440.jpgc0181652_14264877.jpg

c0181652_14281162.jpgc0181652_14284279.jpg

***Menu***
Turkey 
Shitake, Edamame & Dried Cranberries Stuffing
Garlic Chedder Mashed Potato
Fresh Baby Leaf Salad with Grapefruit and walnuts
Buttered Asparagus
Rolls
Cranberry Sauce
Pumpkin Cheesecake


今回、仕事の都合で夫が参加できなかったので食事を始まる前にみんなで電話をして スピーカーフォンでみんなでHappy Thanksgiving!の挨拶と 少しおしゃべりをしてさぁ、いただきますよ~!
席について 乾杯の前にそれぞれ感謝する事柄を言葉にしてお祈りをしました。
皆が素直に色々な事に感謝できる事がとても嬉しい。
c0181652_142921100.jpg

う~ん、美味しい!
ターキー、今までで一番の出来です。ブライン効果がしっかり出て、とてもよいフレーバーなのと しっとりと焼きあがったお肉。来年もまた同じブラインレシピを使おうっと。

そして 昨日のうちに焼いて冷蔵庫に冷やしてあったパンプキンチーズケーキ。
c0181652_14294017.jpg

実はこれ、焼く時にオーブンに水を張って焼いたのですが スフレタイプのフワフワと軽いケーキに仕上がって、激ウマです!!

さぁ、たらふく食べて お腹も更に膨れ、ちょっぴり動くためにもそろそろクリスマスの準備に取り掛かる事に。
c0181652_16244345.jpg

。。。って言ったって、クローゼットやガレージに収納されていたオーナメントなどの箱を出しただけ。 あとはまた明日から。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-27 14:30 | Food...Yum! | Comments(22)

明日の準備。。。
こちらは明日がThanksgiving Day(感謝祭)!
3日前から解凍のためターキーを冷凍庫から冷蔵庫に移してあったのを きれいに洗い、これから1日、明日オーブンに淹れるまでブライン(Brine)液に漬け込みます。
これはターキーがぱさぱさせず、ジューシーに仕上がるひとつの方法です。
今回はお水、塩、胡椒、コンソメ顆粒、ニンニク、ブラウンシュガー、ウスターソース、そして21種類のスパイスが入ったシーズニングを入れたブラインにしてみました。
c0181652_1519181.jpg

14パウンド強(6キロ余り)のターキー全体がブライン液につかるようにして、この状態で明日まで冷蔵庫に保存。

もうひとつ、前もって作っておきたいのがデザート。
今回はパンプキンチーズケーキにします。ちなみに型の直径22cm。
1.まずはオーブンを 350度(F) {又は175度(C)に熱しておきます。

2.クラスト
  ボール に細かく砕いたグラハムクラッカー4分の3カップ、白糖大さじ2、ブラウンシュガー大さじ2と溶かしたバター4分の1カップを混ぜ。。。
c0181652_1675118.jpg

3.スプリングフォーム型の底に押すように敷きます。
c0181652_1685589.jpg

4.パンプキンフィリング
  他のボールに砂糖2分の1カップ、パンプキンを潰したもの(缶詰を使います)1カップ、卵3個、シナモン小さじ1と塩小さじ4分の1をよくまぜます。
c0181652_1615368.jpg

5.クリームチーズフィリング
  また他のボールにクリームチーズ3箱(680g)をスタンドミキサー、又はハンドミキサーで攪拌し、徐々に砂糖4分の1カップ、卵1個、ヘビークリーム大さじ2、コーンスターチ大さじ1、バニラエッセンス 小さじ2分の1を加えスムーズになるまぜ混ぜる。
c0181652_16241764.jpg

パンプキンフィリング④をクリームチーズフィリング⑤に加え、よく混ぜる。

6.生地を型に流し込み、オーブンに入れて50~55分ほど焼く。
c0181652_16264492.jpg

7.焼きあがったら 出してワイヤーラックにのせ、冷まし、冷蔵庫で冷やして出来上がり!
c0181652_162822.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-11-26 15:02 | Food...Yum! | Comments(12)

捏ねないパン
パンを焼く時はいつも ミキサーでガンガン捏ねた、バターや卵入りのリッチなソフトタイプのパンばっかりだった私。
ハード系タイプのパンも焼いてみたいとず~っと思っていたもののなんだか手間がかかるような気がしていたのですが、今回 ネットでニューヨークタイムズに載っていた 4~6歳児にもできる ベーカリーパンの記事を見つけてこれは試してみないと。。。って事でやってみました。

このレシピは マンハッタンにあるSullivan Street Bakery(サリバンストリート・ベーカリー)のJim Laheyさんが惜しげもなく披露しているもので 全く捏ねることなしで初心者でも子供でも間違いなく ベーカリーで売っているような美味しいパンが焼けるという、なんとも嬉しいレシピ。
イーストの量が少ないだけに発酵に時間がかかりますが、前日の夕方から夜にかけて材料を混ぜておけば あとは寝ている間にイーストが頑張ってお仕事をしてくれるので手間はほとんどかかりません。

さぁ、始めてみましょうか。
1.まずは材料。
c0181652_52828.jpg

小麦粉(中力粉でも強力粉でもOK) 3カップ
インスタント・ドライ イースト 小さじ4分の1
塩 小さじ1+4分の1
ぬるま湯 1+8分の5カップ
これだけです。

2.大き目のボールに上の材料を全部入れて ざっくりと混ぜます。
c0181652_524041.jpg

1日目にやっておくのはここまで。夕方、または夜にでもここまでやっておけば あとはラップをして 室温で12時間~18時間ほど放っておきます。
発酵時の温度は20度くらいが適温らしいのですが 最近夜間は冷えるので私はオーブンの中に(もちろんオフの状態で)置いておきました。

3.翌日、生地を 小麦粉を薄く敷いた表面に取り出し生地にも小麦粉をはたきながら2,3度折りたたみながら形を整えて軽くラップをかぶせ15分置く。この時点で生地はとても柔らかい状態。
c0181652_531277.jpg

4.ボールに布を敷いて 小麦粉をふりかけ、その中に簡単に丸めた生地をおいて、布をかぶせ 2時間ほど発酵させる。
この時点で私は小麦粉をつかいましたが、コーンミールや麦などをまぶしてもOK.
c0181652_53295.jpg

5.発酵時間が1時間半くらいあたりで オーブンに空のお鍋を入れて450度(摂氏232度)に熱しておく。 注:お鍋はもちろんオーブン熱に対応できるもの。例えば鉄製{ダッチ・オーブン鍋)、エナメル、陶やパイレックスなど。 人気のあるルクレーゼのお鍋などが最適。
c0181652_535762.jpg

2時間の発酵後、生地は2倍以上に膨れているはず。
オーブンの温度が450度(232C)に達したらお鍋をさっと出して(熱いから気をつけてね) 生地ののった布を逆さにする状態で生地をお鍋に入れる。
鍋ごとオーブンにすばやく戻して 蓋をしたまま30分焼き、そのあと、蓋を取ってさらに15分焼く。
私の持っているルクルーゼのお鍋はあいにく大きすぎて、今回は蓋だけ使ったので間抜けに見えますね。笑  直径20~22cmくらいのお鍋が最適のようです。

6.焼きあがったら 網の上にのせて冷やしておしまい。
オーブンから出した途端、チカチカ、パリパリとかすかにクラストの割れる音がしています。
c0181652_541854.jpg

どうですか?この焼き上がり! なんだか本当にその辺のベーカリーで売ってるのとあまり変わりません。なんだか嬉しい~!!
c0181652_543131.jpg

ちょっと欲張って イーストをちょびっと多めに入れたせいか 気泡が思うように出ていないものの、外のクラストはカリカリ、中はモチモチの美味しいパンが焼けました。
これ、ちょっと上品なフレーバー付きオリーブオイルとぴったりかも。

Jim Laheyさんがこのパンを作るビデオはこちら
だれでもこのレシピにアクセスできるように。。。とのこと。嬉しいじゃあ~りませんか!


これなら ご家族やお友達にも尊敬の目で見られること間違いなし!笑
あなたも試してみませんか?
[PR]



by ziggyus | 2009-11-24 05:04 | Food...Yum! | Comments(22)

My Favorite Spot
とうとう今週は感謝祭。
私も思い腰を上げて食料品の買い物に行ってきました。
冷凍の七面鳥ですので 冷蔵庫でゆっくり解凍するのに2,3日はかかるし シーズニング水に1晩漬けておく(ブライン)事も考えてちょっと早めに買い求めて置かないと間に合わなくなる可能性大なのです。

こちら 毎日秋晴れのよい天気で 空気はひんやりしているものの日中はお天道様がぽかぽかと温かくしてくれる 私の好きな気候です。
下の写真は家の中で私のお気に入りスポット。
c0181652_373537.jpg

ここの大きな窓は南向きで 1日中太陽の光が燦々と入ってくるから日中はヒーターなしでもぽかぽかしているのです。
そこに クッションたっぷりの大きめのソファを置いてあって、そこに座って本を読む時間が好きです。
このソファ、リクラインするだけでなく、揺り椅子でもあって ついつい うとうとと居眠りにもなりかねないくらいなんとも座り心地がよくてね~。
昨日も朝のうちにさっさと家事を済ませてから このスポットで村上春樹の1Q84ーBook2を読んでいたら 読み終えたころにはあっという間に日が落ちていました。

この季節、さすがに 温かい食べ物が多くなるんですよね。
先日 ソーセージとジャガイモ、人参とたっぷりキャベツでポトフ風のスープがとても温まりました。
コンソメ味でさっぱりとしたスープに野菜の味が生きて、甘みを感じるほど美味しくいただけます。
c0181652_13243726.jpg

c0181652_1274192.jpg 話はかわって 随分前にディズニーアニメ、“Up”を映画館で観た時にこれはDVDが出たら是非欲しいと言っていたのを息子が覚えていてくれたみたいで 買ってきてくれました。わ~い、わ~い!!
今日はこれからポップコーン片手に観ようかな。

その前にガレージの掃除掃除っと。。。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-22 13:26 | Home | Comments(16)

ワッフル、そしてアイディア
先日 キッチンのパントリーの整理をしていた時に目に留まったもの。。。
うちにはなぜか3つのワッフルメーカーがあります。
c0181652_5142197.jpg

ひとつは自分で買ったごく普通のまん丸ワッフルができるワッフルメーカー。
ひとつは ファミリー用で一度に角型のワッフルがよっつ焼けるワッフルメーカー。ちなみにこれは何年も前に義妹からクリスマスのプレゼントで貰った物。
そしてもうひとつは これも随分前、子供達がまだ小さかった頃(10年以上前)に 型のかわいいデザインが気に入って 子供達を喜ばせようと買い求めた物です。

すご~く久しぶりに このメリーゴーランド型のワッフルメーカーを取り出して焼いてみました。
こんな風に ちょっと薄めだけどかわいいワッフルができるのです。
c0181652_51441100.jpg

なんだか私には似合わない メルヘンの世界ですが、たまにはこういうのもいいですよね。

そして話は変わって、うちの皿洗い事情を。。。
我が家ではフライパンやお鍋類は私が料理をした後に手洗いするのですが お皿やコップ類は 基本的にDishwasher(皿洗い機)にお世話になっています。
日によってお皿が多い日、少ない日があるので、毎日決まった時間ではなく ある程度溜まったらスイッチを押すようにしているのですが 最近ちょっと“どうにかならんのか。。。”みたいな気分になっていた私。

。。。というのも、娘も息子も仕事や学校で毎日結構忙しく みんなで一緒に夕食をとるというよりも 最近は私が夕ご飯の準備をしておいて それぞれが家に帰ったら食べる、みたいな日が多いわけなのですが それぞれが食べ終わった時点でお皿やコップをシンクで軽くゆすいで皿洗い機にいれるか、あるいは皿洗い機の中のお皿が洗ったものなのかどうかわからなくてシンクの中に 使ったお皿を置きっぱなしだったりするのです。
私が家にいる時には1日に何度も“ディッシュ・ウォッシャーのお皿、きれいなの?”なんて質問を受ける始末。

そこで 一目でわかるようにカウンター上こんなものを置いてみました。
c0181652_5145863.jpg

ちょうど 両側に写真が入れられるフレームで360度まわるのがあったので それぞれの面に “洗浄前”“洗浄後”のメッセージを入れておきました。
c0181652_5151852.jpgc0181652_5153571.jpg

これならいちいち私が聞かれることもないし、みんながちゃんと使ったお皿やコップを入れていいのかどうかがわかるんじゃないかと。。。
その上、私だけに頼るのではなく、気が付いた人が自主的にきれいになったお皿類を棚に戻したり、汚れたお皿がいっぱいになったら洗剤を入れてスイッチを押すくらいの事をやってくれと。。。なんだかまるで学校とか寮のような注意書きみたいな気もしますが、私としては効果を期待しているところ。
頼むよ~!!
[PR]



by ziggyus | 2009-11-19 08:31 | Food...Yum! | Comments(24)

手作りオーナメント
こちらラスベガス、日中はお天道様のおかげでぽかぽか陽気なのですが 朝夕はすっかり寒くなってきました。
最近の一日の最高気温は15度くらい、最低が3度くらいでしょうか。
うちから見える遠くの山々の頂上は雪化粧しているのが見られるようになってきたのですが とうとう息子が 夜はヒーターをつけようと言い出しました。
せっかく 長かった夏のエアコンによる高い光熱費が下降して喜んでいたところだったのに 今度はまたヒーターでかかる事になりそう。。。がっくり。
夕方、ドアの外に出ると ご近所の暖炉の薪を焚く匂いが漂っています。
我が家にも薪を焚く暖炉が2つほどあって(最近は煙突のないガス使用の暖炉を入れるおうちが増えています)本当にここで暖炉なんて使うのかと疑っていたので なんだかちょっぴり嬉しいかも。

ここのところ どこのショップに行ってもクリスマスのデコレーションがいっぱいで それがなんとなく私の手作り魂を刺激するんですよね~。
それで うちにあるものでささっとできる物を作ってみました。
c0181652_4282872.jpg
c0181652_4284044.jpg
c0181652_4291094.jpg
c0181652_4292425.jpg

ワイヤーにビーズを通してくるくるっとするだけで ほらっ、キラキラのクリスマスツリーができましたよ。
今回は2本、高さも20~25cmくらいで お手洗いやキッチンの隅っこなんかに飾れそうでしょう?

手作りついでに 過去に作ったオーナメントも紹介しちゃいましょう。
なんせ引越しが多くて5年余り荷物を倉庫に入れっぱなしだったので クリスマスグッズもいったい何があるのかすっかり忘れていますが クローゼットの整理をしていると入れたままの箱からいろいろと出てきて なんとも懐かしい気分になっています。

こちらは 溶けてしまった雪だるま、名づけて“Melted Snowman"というオーナメント。
c0181652_4423964.jpg

ガラスのオーナメントにビーズ(雪だるまの目)と粘土で形成してオーブンで焼いたミニチュアの人参(雪だるまの鼻)とグリッターをいれてあるだけ。
これをちょっと振ると雪だるまの顔がどんどん変化してかわいいので 私のお気に入り。
これはかれこれ 7年ほど前に80個は作ったかなぁ。 手元に残っているのは数えられるくらいだけど 職場の同じ部署の同僚全員に配った覚えがあります。

そしてこちら
c0181652_4501234.jpg

これを作ったのは かれこれ15年くらい前、ニューヨークの田舎町にいて子供達がまだ小さかったかった頃、トールペイントが好きだった頃。
材料はなんと スーパーの紙袋とパッチワーク用の綿。
綿を紙で挟んで荒めに縫い目を入れて 絵つけをしただけ。。。
これが見方によっては 皮製に見えたりするんです。
材料費、ほとんどかかっていません。

こういうのって 年に1度陽の目をみるだけだけど、手にするたびにいろんな思い出を思い起こさせてくれる宝物になっています。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-18 05:11 | Handcraft | Comments(12)

はふはふっと食べる
年末のお掃除、亀の歩みほどですが、ゆっくり、少しずつ進んでいます。
。。。が、、、廊下のクローゼットをいくつか生理整頓していたら いかに物が増えているかを改めて目のあたりにして自分に呆れてしまったりしているのも確か。
結婚当初は、彼の乗っていた2人乗りのスポーツカータイプの車で何往復かするだけで引越しができたほど持ち物なんてほとんどなかったのに 子供が生まれ、はたまた引越しをする度にどんどん荷物が増えているんですよねぇ。
片付けながらちびちびと 捨てるもの、保管するもの、寄付するものに分ける地道な作業をしている今日この頃です。

さて、先日アジアンマーケットでいろんな食材が手に入ったので早速作ったのが。。。
久々のたこ焼き~!!!
c0181652_10271221.jpg

c0181652_10275287.jpg

紅しょうがも天かすも青のりもないけど その分ネギとタコを奮発して作ってみました。
余った生地は ハムとチーズを入れてハムチーズ焼き! 
これもチーズの焦げが香ばしくて かなり美味しく、子供達も熱々をはふはふと頬張っていました。
みんなの顔に自然に笑顔がこぼれて 日本の思い出を語り合う。。。笑顔もたらすたこ焼き。

そして 先日のお買い物写真で気が付いた方もいらっしゃったかも。。。
今日はお鍋いっぱいにおでん!
c0181652_10343640.jpg

こっちも子供達も大好きなので すぐになくなりそう。
子供達が帰って来る前に味見、味見っと。。。
c0181652_1035289.jpg

あいにく 大好きな餅巾着はなし!なのですが、いいんです。大満足!
からしの買い置きがないので柚子胡椒で。。。
あ、柚子胡椒がぴったり。。。こっちの方がいいかも~!!!笑
[PR]



by ziggyus | 2009-11-14 10:28 | Food...Yum! | Comments(16)

アジアンフード
好みって時の流れや歳を重ねるにつれてなにかしら変わってくるものだと思うけど、最近、食に関してはそれを感じます。
20数年前に結婚してアメリカに来た時、日本食への執着ってほとんどなかったはずなのに 今では1週間もお米を食べないと ご飯を食べたくてしょうがなくなったり。。。
ずっと食べず嫌いだった納豆も ここ何年かで食べられるようになった(というか食べたいと思うようになった)し、食事のメインだってお肉よりも お魚や野菜の方が食べたいと思うし。

だから市内でそんな故郷の食品や食材が手に入るのはほんと、ありがたい事だなぁと最近しみじみと感じるのです。

私がたまに利用しているアジアンマーケット“168”のすぐ近くに ほかのマーケットがオープンしたと聞いて 昨日行ってみました。
新しい方はどちらかというと韓国食料品が中心ですが 168マーケットと同じくらいの規模で、日本のアイテムもちらほら見えます。
ただ、なぜか野菜類はどう見ても168マーケットの方が圧倒的に品数豊富だし新鮮なので 結局はハシゴして両方行く事に。。。

今日の買い出し。
野菜類。。。大根、南瓜、白菜、ニラ、青梗菜、茄子、生椎茸、もやし等など。
c0181652_3344347.jpg

その他いろいろ
c0181652_3345868.jpg

スナック類は、日本のお菓子だと子供達が喜ぶので。
c0181652_3351120.jpg

お店で紫蘇昆布の佃煮を見つけたので 家に帰ったらすぐにご飯を炊いてひとりランチ。。。
c0181652_3353095.jpg

ほかほかの炊きたてご飯だと こーんなシンプルな組み合わせがご馳走で、なんといってもほっとする。もうそれだけで満足。

夕ご飯は 豚の三枚肉をコトコト煮て 久しぶりに沖縄そば。。。もどきなんですけどねっ! 
c0181652_3354774.jpg

自分で言うのもなんですが、久々の沖縄そば、感動ものでした。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-12 01:46 | Food...Yum! | Comments(26)

年末掃除、開始!
こちら、相変わらず 秋晴れのよい天気が続いております。
裏庭のパティオに座っているのが気持ちよくて コーヒーや紅茶を淹れてはパティオテーブルでで食事をしたり本や雑誌を読んだり コニーをブラッシングしてあげたり、屋外で過ごす時間も増えてきました。
それでも もう11月。。。なんて考えると 気分的にせかせかしてしまうので 手っ取り早く年末の掃除を始めることにしました。
とにかくまずはごちゃごちゃとしたクローゼット系から、という事で昨日は キッチン・パントリーの生理整頓と掃除。
c0181652_4422336.jpg

空き瓶やプラスチックの器など、“いつか使えるだろう”なんて置いとくとどんどん溜まってしまっているので思い切って処分しました。
畳にすると2畳弱ほどのパントリーなのでまだごちゃごちゃして見えますが、これでも前よりはずっとすっきりしたんですよ。
日本の百均で買ったコンテナとかって 小さな食料品とかの収納に重宝してます。
こっちが 紅茶コーナー。
c0181652_4423884.jpg

気分に応じて コーヒー、紅茶、お茶を選ぶのもまた楽しいものなのです。

昨日はこのパントリーの掃除の合間にビーフシチューを煮込んだので 掃除が終わってから久しぶりにパンも焼いてみました。
c0181652_442495.jpg

手前は子供達が好きなのでウィンナーの入ったパン。 
これだと学校やバイトに行く時や 小腹が空いた時にちょうどよいおやつになっているようです。

スーパーで栗を見かけたので試しに買ってオーブンでローストしてみました。
c0181652_443062.jpg

ほくほくの栗は美味しかったのだけど 3分の1くらいは皮を剥くとちょっとカビが生えていたり、黒くなってたりで残念ながらボツ。
外見ではわからないし、こういう風にスーパーで買う栗はちょっとあてにならないかも。
たくさん買わなくてよかった。。。
[PR]



by ziggyus | 2009-11-10 05:13 | Home | Comments(26)