カテゴリ:Handcraft( 45 )



買ってよかったもの
去った土曜日は アメリカの独立記念日で3連休でした。
どうしても混雑を避けたい 我々ダラダラ夫婦は 3連休とはいえ、出かけたのは映画、ターミネーターをみに行ったり、ブランチを食べに行ったくらいで あとは家に篭って サッカーW杯の決勝戦を観戦したりするくらいでした。
なでしこジャパン、2連勝ならず 残念でしたが、体格差も迫力もかなりあるアメリカチームを相手に頑張る姿は本当に素敵でした。 リオでのオリンピックも頑張って欲しい気持ちでいっぱいです。

独立記念日といえば 打ち上げ花火。 ここ、ラスベガスでもありとあらゆる場所で大規模に花火が打ち上げられるわけなのですが、実は法的に花火が禁止されているこの街も 6月28日から7月4日にかけて花火の販売が合法とされ、その日には各家庭でも花火を打ち上げたりできるため、4日の日にはうちの近所でも ドンドン・パンパンとかなり賑やかでした。 裏のパティオに出てみると近所のあちこちで打ち上げられた花火を見ることができて ラッキー!  

。。。とまあ、そんなこんなで この週末に縫ってみた 小さなポーチ、3つです。
c0181652_7144753.jpg

これ、一片の長さが10cm強の 小さなサイズなので ちょっとしたリップクリームだとかハンドクリームだとかを入れて バッグにポーンと入れておくのに重宝しそうなポーチです。
私が小、中学校の頃に 給食で出てきた牛乳がこんな形のプラスチックの容器に入っていたのを思い出しました。

そして 今日のタイトル、買ってよかったもの。。。ですが、これです。
c0181652_720967.jpg

キッチン用のソープデイスペンサー。
もう1年半ほど使っていますが、毎日使うたびに便利だなあと感心しているところです。

c0181652_7233067.jpg

乾電池使用で 手をかざすだけで センサーに反応して洗剤が出てくるという仕組み。
いちいち 手で持ち上げたり、ボタンを押したりしなくてもいいし、出てくる量も好きなように調整できるのもありがたい機能なんですよね。
洗剤の量が一目瞭然なのと 補充口も結構なスペースがあって ちゃちゃっと楽にできてしまうし、 いいことづくし。
うちはキッチン、それもシンクが対面式のセンターアイランドに取り付けられていて ダイニング、ファミリールームから丸見えなので 市販の洗剤を置いておくよりは見かけもいいんじゃないかと自己満足しています。 
ちなみに このディスペンサーは SimpleHumanというメーカーの製品で、うちではキッチンのゴミ箱もこのメーカーのを使っています。
[PR]



by Ziggyus | 2015-07-08 07:42 | Handcraft | Comments(2)

1日プロジェクト
はいた〜い!  相変わらず毎日ジリジリと暑い日が続いております。
先日、何の予定も入っていなかったので 丸1日かけて バッグをこしらえてみました。
出来上がりがこちら。
c0181652_8193429.jpg

ちょっと和風っぽく見える 地味なストライプと偽皮をミックス。
c0181652_8195931.jpg

内側は ちょっと乙女心をくすぐるというか、可愛らしいピンク系のストライプの布を使ってあります。
ジッパーをつけたポケットと 逆側にも携帯やハンカチなどをしまうポケットも縫い付け、
c0181652_8202760.jpg

バッグの中の鍵を探す手間を省くために キーチェーンをかけるための丸いフックも取り付けてできあがり。
結構大きめのサイズで 持った心地もなかなか良くて気に入ってます。
またしても ちょっと夏の涼しげな感じに欠けるのが玉にキズ。。。ですが、まあこれはこれで満足してます。

同時進行で頑張ったのが、 3枚目のハワイアンキルトのクッションカバー。
c0181652_8205717.jpg

やっとキルティングが終わりました。
クッションカバー完了まで もう一歩! 頑張ります。

さて、今日はちょっと 紹介したい人がいます。
と言っても 私はまだお目にかかった事がないのですが。。。というか いやいや、会ってるぞ。。。その方がまだ幼稚園にも行ってなかった頃だから もう20年近く前かな?
お友達のご子息。 かつてのサッカー少年が理容師となり、東京で修行を重ね、その熱意が膨らみに膨らんで なんと 一人でニューヨークまで その道の勉強に行っちゃうほど大きな野望を持った青年です。
c0181652_603321.png

この写真は 去年の夏、 ニューヨークのセントラルパークでの写真。
ゆとり世代に育って、世の中には学校を卒業しても フリーターやら、あるいは親のすねかじりをしている若者も多いと聞く中、ちゃんと独り立ちして 自分の目標に向かって突き進んでいる姿は 頼もしい限り。
道具を宝物のごとくとても大切に管理して 自分の技術を高めようと日々努力をする、それこそ私の思う職人さん。これからがますます楽しみです。

彼のウェブページはこちらからから JAPANESE BARBER SHOP

 
よかったら彼のウェブページに貼られている幾つかの動画もご覧くださいね。
それにしても 日本の美容師さん、理容師さんの手さばき(?)ってなんでこんなにスムーズでかっこいいんでしょうね。
[PR]



by Ziggyus | 2015-07-02 05:51 | Handcraft | Comments(5)

引き篭もり
日中最高気温が40度を越してしまう ラスベガスからこんにちは。
まだ6月もあと1週間あるというのに この真夏日。
先日 何を思ったか 正午頃に近所のスーパーに1週間分の食料品の買い出しに出かけてしまい、それが終わって帰路に着く頃には1時半。。。日中でもジリジリと最高気温に達するような時間。 もちろん車に入るや否や 冷房を入れるものの、炎天下の駐車場に1時間ほど駐車していた車の中はほっかほかのサウナ状態。 お店のドアを出て、駐車場に停めてある車に買った食料品を車に詰め込んで 家に着くまで10分弱しかかかっていないはずなのに 家について荷物をキッチンに運び終わった頃には喉が渇いて渇いてですね。。。 それはそれは冷たい氷水がかな〜り美味しく感じました。

ってことで 必要最低限 日中の外出はなしです。
また 縫い物をしました。
c0181652_3373773.jpg

今回は リバーシブルのテーブルランナーを2枚に 同じくリバーシブルで使えるマット6枚組を2セットです。
c0181652_3381767.jpg

こちらは さすがに赤・ピンク系の花柄で夫にはあまり歓迎されそうにもないのでうちで女子会などする時に使用予定。

c0181652_3385238.jpg

そして、これ。。。前回の黒やオレンジのランナーよりはちょっぴり涼しげな布を選んだつもりなんですけどね。
これなら 色的に落ち着いてるから ちょっと花柄っぽくても普段使いできるはず。

さて、手軽にささっとできてしまうランチってことで 最近よく食べているのが このベトナム風サンド、バンミー。  大根、人参ときゅうりのピクルスに 香菜もたっぷりで とてもさっぱり味で美味しいです。
c0181652_3363458.jpg


そして このクソ暑い時期に 食べたいと思うのが冷や汁。
c0181652_3352161.jpg

あいにく サバ味噌の缶詰を切らしていて さんまのを使って作り、キンキンに冷やして食べるといいですね〜。
c0181652_3355520.jpg


ちなみに孫のBちゃんもお味噌汁大好き!! (お刺身はもっと好き!)
c0181652_5124266.jpg

[PR]



by Ziggyus | 2015-06-24 05:10 | Handcraft | Comments(6)

ちょっと早めの暑中見舞い
日本の暑中見舞いにはちと早いですが、最高気温が40度に達してしまった ラスベガスより、暑中お見舞い申し上げます!! 
いや〜、あっち〜です! 真夏です!  昨日、歯医者さんに行く用があって お昼過ぎ頃に出かけたんですが、冷房の効いた車の中でさえジリジリとした紫外線を肌に感じずにはいられませんでした。 
老化が進む一方の肌に更に拍車がかかる勢いです。 もうため息しか出ない。。。

。。。とまあ、そんなこんなで 快適な家の中に篭りがちの今日この頃。
先日、最近ミシンを買って 縫い物の楽しみを覚え始めたお友達と 布やクラフトグッズを扱うお店に買い物に行った時の事。 彼女が針刺しが必要と探していたのですが 唯一見つかったのが なんとも冴えないと言いますか、ちゃちなやつでして、どうせなら もうちょっと見た目がいいのを私が作ってしんぜよう! などと 自慢気に先輩面してしまったので 早速頑張って作ってみました。
それがこれ!
c0181652_392034.jpg

その日 セールになっていた 古ぼけた風の木製スプールのリボンの上に パッチワークのピンクッションを作ってくっつけました。 ちょっと色的にメルヘンチックになっちゃいましたが 気に入ってもらえるのでしょうか。

そのついでに もうかれこれ20年以上は使ってる私の針刺しも 布を取り替えてみました。
c0181652_3131519.jpg

形が悪くてちょっとバランス悪くなっちゃったけど、使えればいいんです、使えれば。。。ね。

縫い物ついでに。。。
ホーム・ファブリックというカーテンや家具用の布のお店が閉店セールをしていた時、買うだけ買って 手をつけずに溜まってしまっていた布達をどうにかしなきゃ!と、重い腰を上げてテーブルランナーを縫ってみました。 
なんていうと かなり偉そうですが、実際には長方形に切った布を直線縫いにしただけのちょうシンプル、かつ簡単プロジェクト。
両側を違う布にして リバーシブルで使えるようにしてみた。
片側。。。
c0181652_3352172.jpg

逆側。。。
c0181652_3355818.jpg

落ち着いた雰囲気ではあるけど 季節柄、夏らしさに欠けますね。 
もうちょっと元気が出そうな 色合いの布、あったかな? 
今度は春・夏用でも縫ってみましょう。
それにしても 布自体がとても厚めなので テーブル表面の保護にも役立つし、いくつかのバージョンを用意しておくと役立ちそうです。
[PR]



by Ziggyus | 2015-06-17 03:47 | Handcraft | Comments(4)

Oh No!
あれよあれよと言う間に 気がついてみるともう5月に突入です!  なんということでしょう!! つい先日更新したつもりだったのがもう1ヶ月も経っているではありませんか!?  この時間が過ぎていくスピード、私ついていけてませんけど。。。
日本だとそろそろ ゴールデンウィークも終了の頃でしょうか。
ここ、ラスベガスも次第に午後には夏本番のような ジリジリとした暑さになってきました。
来月になったら 夏休みが始まるので ウォーターパークやモールは子供・ティーンで賑わうんじゃないかと。。。ほとんど 家に篭っている私ですので、そういう賑やかな場所にはほとんど行く事なく、家でチクチクしている事が多いです。

最近のチクチク
c0181652_3283857.jpg

お友達用のコースター、各種です。
写真の奥に写ってる 糸ホルダー、かなり年季が入っていますが。。。
c0181652_331325.jpg

思い起こしてみると これって まだ新婚当時(かれこれ28年ほど前)に 夫が何か日曜大工かなんかやってた時に余った木片を使ってチャチャっと作って 色を塗って、確か15分くらいでできちゃった代物で、これに糸をスプールごと通して置くと、糸を引っ張るのにコロコロと転がっていかないので とても便利なのでして、なんやかんやとそのまま使ってる状態。こうやって見直してみると、かなりちゃちい作り。。。
でも 今まで私の縫い物タイムの片腕として 30年近くもいつも側にいてくれた事を考えると なんだか愛おしく感じてしまうほど。 これからも大事に使います!!

そして ミシンを使ってのチクチクがこれ
c0181652_3402257.jpg

ちょっと ”和”っぽい布を見つけたので 風呂敷です。 縫ったといっても正方形に切って周りの四辺をかがっただけなんですけどね。
こちらのお友達と持ち寄りのランチとかする時に いつも風呂敷で容器を包んで持ち歩いています。

そして 最近の私のお気に入りがこれ。
c0181652_3474265.jpg

かれこれ1年ほど前に こちら で紹介した The Scottish Fine Soap Company のソープ&クリームの 今回は Bohemeというシリーズです。
とても優しい、ほのかな香りは シャワータイムを優雅な気分にさせてくれまっせ〜!  これ、今一番のオススメ!

最後に この人も成長があまりにも早くて 私、オロオロしています。
c0181652_434843.jpg

孫のBちゃん。。。2歳半。 キッズ用のカートを押してママのショッピングのお手伝いをしてるところ。 
最近はトイレットトレーニングも始まって、最近では単語だけでなく、ちゃんと文となって繋がった会話ができるようになっています。 この頃の子供の吸収力、すごいですね。脳がスポンジのようにどんどん知識を吸収してる感じが伺えます。  最近、忘れる事が多くなってきた(特にショートタームメモリー)私とは逆で、なんとも羨ましい限り。
でもさ〜、成長を垣間見れるのは嬉しいけど、もうちょっと ゆっくりの方がいいな。
[PR]



by Ziggyus | 2015-05-06 04:11 | Handcraft | Comments(6)

クラフト 続き。。。
前回の ”ブログをほったらかして私がやっていたこと”の続きですが、もちろんミシンにはミシンの良さがあるものの、キルティングはさすがに チクチク手縫いする方が性に合うというか、やってて心地いいので こればかりは 譲れずに手縫い。
つい最近 ラスベガスを訪れた知人へ コースター数枚。 この方はカナダの方なのだけど、”和”の雰囲気を紹介したくて このデザイン。
c0181652_6125220.jpg

そして、こちらも お友達へ。 このお友達は日本人でこちらにお住まいなので、これを見て故郷を感じてもらえるかと。
c0181652_6133561.jpg

そして、 またやりかけのこの3枚。 久しぶりのハワイアンキルトです。 これは珍しく 自分用。
自分用だから いつでも出来る。。。という気分で、去年の夏頃始めたのに アップリケをした後 このブログのように 後回し、後回しで 放りっ放しになっているという悪循環。
c0181652_620057.jpg

まあ、いつか(なるべくは今年中に) クッションカバーとなって 日の目を見ることになったらいいなと 願っております。

クラフトの他にも、去年の11月には高校時代に仲の良かったお友達がはるばる沖縄と ニュージャージー州から遊びに来てくれて、市内観光はもちろん、グランドキャニオンまで足を伸ばして 久しぶりに高校時代に戻って(気持ちだけ。。。笑) 楽しい時間を過ごしました。 ただ、計画を立てていた段階では カラオケ行ったりして 夜遊びしようね!とか、 一晩中つもりに積もった話をしようねとか、言っていたにもかかわらず、実際には 日中歩き回ると 10時頃には3人揃ってウトウトが始まり、夜更かしどころではないのですね〜。やっぱり歳には勝てねえ。

クリスマスシーズンには娘、婿と孫ちゃんが遊びに来て これまた台風が来たみたいに賑やかでした。 孫の怪獣Bちゃん、恐るべし2歳児! すっごいエネルギー量です。 最近やっと少しずつ人間らしい会話ができるようになってきて、ほんと、面白い! 
アジア系マーケットでアンパンマンのチョコを見つけて大喜びのBちゃん。
c0181652_6311594.jpg

さすが、テキサス州、こんな小さいBちゃんもカウボーイハット姿だったり。。。(ウソです、この日だけです)
c0181652_631487.jpg


そして つい最近でのところは 短期間ですが 妹家族もやってきました。 久しぶりの甥っ子ももう4歳半で、こちらもかなりのワンパク坊主!  男の子はちょっとやんちゃなくらいがちょうどいいかな。 元気な姿が見れてとても嬉しかった!  
[PR]



by Ziggyus | 2015-03-31 23:00 | Handcraft | Comments(4)

ほっとかれたブログ
かな〜り久しぶりに自分のブログをチェックしてみると、最後に投稿したのがなんとも去年の7月。。。”少し早めの暑中見舞い”なんてタイトルでした。
9ヶ月近くも手を付けず、ほったらかしにしていたこのブログ、どんな顔(又は話題)で 更新すればいいのか 戸惑いつつ まずは久しぶりのログインを試みたところ、IDはどうにか思い出せたものの、パスワードが思い出せない。。。 
どうにか パスワードを新しくして 再出発! なんて言えば聞こえがいいけど、これからは頻繁に更新するのか自問自答するも それほどの自信があるわけでもなく、やっぱり自分自身の日記として また細々と 気が向いた時に更新する ぐーたらブログとなりそうです。

さて、前回(9ヶ月前)の記事に目を通してみると、術後のリハビリの事が書かれてますな。
リハビリの方は良好で、今では 走ったりスキップしたりというほどでもないけど まあ結構普通に歩けるようになっています。 なんといっても術前に苦しんだ痛みが殆どないというのは本当に嬉しいこと。

このブログをほったらかしにしていたこの9ヶ月ですが、自分が何をやっていたかを思い返してみると、結構 クラフト系をやってました。 
秋、冬にはとにかく編み物、かなりチクチクやってました。
みんな 家族やお友達への贈り物で 手元にはひとつも残っていませんが、こんな感じ。。。

グレーのブランケットは 3枚ほど
c0181652_58810.jpg
c0181652_583823.jpg

モコモコのブランケットは 孫ちゃん用に、
c0181652_592661.jpg

そして この帽子とスヌードも孫ちゃんへ
c0181652_510271.jpg

写真は残っていないものの スヌード、マフラー系は他にも4枚ほど。。。

そして クリスマスにはうちのサンタから 新しいミシンのプレゼントがあったので、これまで30年近く 働いてくれた 古いミシンにさよならして 新型ミシン(私にとっては。。。)の性能に惚れ惚れしているところです。 きっと世間では”何を今更!”みたいに思うんでしょうが、分厚いデニムなどもサクサク縫えちゃったり、糸切りはもちろん、糸通しまでさっとボタンを押すだけってのは もう私にとって いちいち感動さえ覚えます。 
それで早速 縫ってみたのは。。。
プレイマット兼オモチャ バッグ。 床に敷いて その上で遊んだ後、オモチャをこのマットに置いた状態で 巾着のように紐を引っ張れば オモチャの収納にもなるというもの。 これは 孫ちゃんと甥っ子用に作ってみましたが どちらかというと 便利さで ママの方が喜ぶ一品かも。
c0181652_5252696.jpg
c0181652_5255384.jpg

そして こちらはというと、近々出産を控えるお友達への贈り物のチェンジングマット。
赤ちゃんと一緒の外出って 色々荷物も増えるもの。 
c0181652_5301340.jpg

これを持ち歩いていれば 必要な時に 広げて 赤ちゃんのお着替えや オムツ替えをするマット。 
c0181652_5303832.jpg

ポケットも付いているので オムツやお尻拭きも一式にして持ち歩けて きっと便利なんじゃないかと。。。

まだまだ ありますが、写真が続くので 次回に。
[PR]



by Ziggyus | 2015-03-31 05:49 | Handcraft | Comments(2)

あっという間に秋の気配
ジメジメとした暑い夏もとうとう過ぎ去り、すっかり秋の気配が感じられる気候になってきました。
c0181652_113839.jpg

木々の葉も色を変え始め、枯れた葉がひらひらと宙を舞う様は “早く夏が終わらないか”と待ち遠しかった私としては 春の花々が咲き乱れる時期と同じく ウキウキ気分にさせてもらってます。

さて、9月末までに国会で予算成立を果たせなかったばっかりに先週火曜日から閉鎖された政府機関。。。閉鎖になってちょうど1週間が過ぎました。
c0181652_15405.jpg

オバマケアという医療保険制度に反対の野党(下院)がオバマケアを阻止するべく予算案を承諾しないで2014年度の予算が不成立になっているためらしいのですが、一部の国家公務員と契約社員を除いては約80万人が自宅待機。
予算が可決次第 自宅待機の公務員の閉鎖中のお休みの分のお給料も手配される事になっています。
これってどうなんでしょうね。
もちろんそれぞれに 生活がありますのでお給料がでないのは大きな支障になりますし、出るべきだと思います。でも、80万人が出勤せずに(仕事をせずに)、生産性ゼロの政府に莫大な額の国民の税金が使われるというのも これもまた心外な気がします。 
他に政府を閉鎖しなくてもよい方法はアメリカのリーダー達には 考えられなかったのでしょうか。
先日、所用があって国会の前を通った時の写真。 中ではどんな意見が飛び交っていたのかな。。。
とにかく 一日も早く、予算が可決されて 閉鎖が解除され、しっかりの政府が運営が再開される事を願っています。
c0181652_26928.gif

話を変えて。。。
うちの親戚(日本)、なんともベビーブームなようで 今年に入ってから4人のベビーが誕生しました。
最近生まれたばかりの姪っ子用のベビーブランケット、やっとフレームを縫い終って。。。
c0181652_155878.jpg

完成しました! 
c0181652_16957.jpg

早く送って 使ってもらわなくちゃ。 
これからの季節、活躍してくれると嬉しいな。

ベビーがらみで、最後に孫っこ。
もうすぐ1歳の誕生日を迎える 孫っこB-ちゃん。
最近は 捕まり立ちができるようになって、家の中をすごいスピードでハイハイしたり、トイレのノブをひねっては水を流す事を覚えたり、本棚の本を全部取り出しては床にばらまいたり、ママも追いかけるの、大変みたいです。
c0181652_173473.jpg

娘にとって B-ちゃんがこうやって 寝てくれてる時間のみが ほっと一休みできるひと時じゃないかな。
c0181652_18435.jpg

[PR]



by Ziggyus | 2013-10-08 02:09 | Handcraft | Comments(10)

完成!
最近曇ったり、雨だったりと天気的には落ち着かないけど、気温と共に湿気が肌で感じられるほど夏の雰囲気になってきたDC近郊です。
紫陽花の花が咲いているのもあちこちの家の前庭で目にするようになってきました。
アパート内のプールもオープンして これから夏本番かな。
c0181652_21334322.gif

ちょっと前から手がけてきたベビーキルトがとうとう完成しました。
c0181652_21352945.jpg
c0181652_21362812.jpg
c0181652_2136947.jpg

明るい雰囲気で我ながら気に入ってます。
ちなみにラベルの Nana はこちらで おばあちゃんという意味でよく使われる名称。

c0181652_2144435.jpg完成の何日か前に定期健診に行って来た娘から ウルトラサウンドの写真と共に 赤ちゃんが男の子だという知らせが入りました。
。。。という事でZiggyの初孫は男の子!周りのみんなが想像していた通りです。
今どきの3Dショットのウルトラサウンド。“Hello! Little one!!"
なんと4Dと言う動画もあるそうで。。。時代も変ったものですよね。
私が出産を経験したのはひと昔どころかふた昔以上前だから ウルトラサウンド写真というと ほとんど影で形がわかる程度だったのに、なんだか浦島太郎みたいな気分です。
まだ13cmほどしかないのに こんなにしっかり“人”として形成がされているのだからほんと、神秘そのもの。
c0181652_2131641.gif

先日、ブログ友として長くお付き合いさせていただいているこの方から 素敵な布が送られてきました。
c0181652_21515364.jpg

布の在庫を整理していて私が使えるんじゃないかとオファーしてくださったんです。
私が選ばせていただいたのは和風の落ち着いた雰囲気の布。。。
端切れとの事だったので 封筒に入る程度の量かと思いきや、とんでもない! 
小物作りの本の嬉しいおまけまで入っていました。

そして なんと彼女自家製のざぼんとマイヤーレモンの砂糖漬けまで!!
c0181652_2157151.jpg
c0181652_21573519.jpg

以前に一度ざぼんの砂糖漬けはいただいた事があったのだけど、やっぱり何度食べても美味しいです。。。甘いだけでなく柑橘の風味がしっかり残っていて、何でも一から手作りしてしまう彼女、フルーツもお庭で育てる徹底振りな上、仕事が丁寧でほんと、尊敬してしまいます。

。。。というわけで 砂糖漬けをお茶うけにいただいた本のページをめくっては 今度は何を作ろうかと妄想するという 幸せなひとときでした。
ミゾリンさん、どうもありがとうございます!
[PR]



by Ziggyus | 2012-05-27 22:02 | Handcraft | Comments(18)

楽しみなこと
DC近郊、まだまだ落ち着かない天気が続いています。

息子が22歳の誕生日を迎えました。
c0181652_0194110.jpgc0181652_0201067.jpg

                           すみません。。。サングラス、描かせていただきました。

体長50cmほどで生まれてきたこの左写真の子が 180cmの背丈になって 私が見上げないといけなくなるとはあの頃は想像もつかなかった。。。
小さかった頃は ちょっぴり怖がりで、気の強いお姉ちゃんに押されていたものの ほとんど手を焼く事もなく、 健康で 優しく頼り甲斐のある青年に成長してくれて 母としてはほんと、ありがたい。
c0181652_0391285.gif

さて、私はというと未だにキルティング、やってます!
ついこの間 全部のピースがつながって またもやアイロンがけ。。。
c0181652_6505651.jpg

そして 表面のステッチをする部分に 水性の特別なペンを使ってデザインを描いた後、キルト芯を表と裏の布で挟んで しつけです。
どうせ後で全部外してしまうしつけだけど 私はキルトフープなどのフレームを使わないのでかなりしっかりとしつけをしないと。。。
しつけの作業だけでまるまる半日かかりました。
全部ピースがつながった表の部分。
フレームも付けたら 最初の予定より一回り大きくなサイズになって 140cm x 110cm。
c0181652_6392658.jpg

そして 裏の部分も ちょっぴりアクセントをつけて リバーシブルで使えるように。
c0181652_639408.jpg

現在はこんな感じ。
c0181652_038382.jpg

中央から始めて やっと全体の4分の1くらいが縫えたくらいです。

c0181652_103957.gif実はこれ、ベビーブランケットのつもり。
我が娘、結婚式が済んでホッとしていたのもつかの間、それから1ヶ月も経とうかという時期に病院に行ったらおめでたが発覚しまして、10月末、もしくは11月始め頃には私にとって初孫が生まれるはずなのですよ。
そろそろ14週目に入って2度の定期検診でも異常なしということで もうそろそろ安定期に入る頃なので この辺で お知らせさせていただきます。
それにしても 娘がちゃんと母親として子供を育てられるのかと心配したりしてしまいましたが、よくよく考えてみると 私が長女を出産したのがちょうど今の彼女と同じ歳。
まぁ、私にもできたんだから どうにかなるか。。。なんて “なんくるないさ”精神でおります。

まだまだ ベビーの性別もわからないのでとにかく明るい色を使ってどっちでもいいように作ってるつもりなのですが、来月末あたりにウルトラサウンドで性別を聞くようなので わかり次第また別のブランケットを縫い始めるかもしれません。
出産予定までまだまだ時間がたっぷりあるので ゆっくりやる予定。
一昨年、妹の懐妊を知った時にすぐさまブランケットを縫い始めた時のように 今回も“元気な赤ちゃんが生まれますように。。。”と一針一針願いを込め縫っています。

ただこればっかりだと 縫ってる私も飽きてくるのでちょっと思考を変えて ベビーボールも。。。
c0181652_6395795.jpg

これは 中はもちろん綿ですが、中心あたりに プラスチックボールに鈴を入れて押し込んであるので 振るとコロンコロンと音がなるようにしてあります。
ブランケットと同じ布を使っているので なんだかごちゃごちゃしてわかりにくいですね。

まだ早いけど あるショップでいい感じのダイパーバッグを見つけて 写メを娘に送って聞いてみたら気に入ったようだったので 買って送りました。
これはパパが持ってもOKなようにシンプルに黒! 
ついでにマタニティ服なんかも。。。
c0181652_6512578.jpg

一緒に買い物とか出来なくても 写メとかでその場に居ながらにして相談できたりするのって 便利ですよね~。
娘、そろそろ悪阻も落ち着いてきたようで、仕事も頑張っていて 休日には夫婦でベビー用品を見に行ったりしているようです。
私としては 自分が“おばあちゃん”になる事に関してはまだピンとこないけど、10月末(11月初め)に初孫と対面できるのはとても楽しみ!!
とにかく縁あって授かった大切な命、無事に乗り切ってほしいと祈る毎日です。
[PR]



by Ziggyus | 2012-05-01 01:12 | Handcraft | Comments(16)