カテゴリ:Handcraft( 44 )



卒業シーズン
   ラスベガス、6月に突入して 夏真っ盛りとなりました。
エアコンが作動している音が頭の中で ”チャリーン、チャリーン”と小銭が落ちていく音に聞こえるくらい、この時期の電気料金はいつもヒヤヒヤです。

   この時期といえば、ちょうど卒業シーズン真っ只中! 
今年は私の周りでも 親戚やお友達のお子さん達5人ほどがこの夏高校を卒業!ということで 先週末から先週にかけて 近所のお友達の娘さんの卒業パーティー、2軒ほど招いてもらって お祝いしてきました。
c0181652_241387.jpg
c0181652_2413957.jpg
c0181652_242770.jpg

高校を卒業するって 子にとっても親にとっても人生の一つの大きな節目で 感慨深いですよね。
アメリカだと 18歳というのは選挙権を与えられ、大学のため、就職のために親元を離れる子がいたり、大人への第一歩というところ。。。 
これから更にいろんな経験を積んで、自分の行動に責任を取れる大人になってほしいな。

   先日、今まで使ってきた掃除機を買い換える機会がありまして、いろいろ調べてみた結果、ずっと気になっていたDysonのアップライトの掃除機にしました。
c0181652_252514.jpg

コードレスのやつもちょっと気がついたときにさっと出してゴミやホコリを吸い取れていいかと迷ったのだけど、充電式で作動時間が20分、というのがネックになってやめました。 家中隅から隅まで掃除機をかけるとなると 20分では到底間に合わないから。。。
このDC50のモデルはアップライトといえども 従来のそれよりもかなりコンパクトになっていて、何しろ軽い! 
小回りも効いて、吸引力も強力でさすがDyson。 
気になっていた音も 今まで使っていた掃除機に比べると静かな方だし、何と言っても カーペット、ハードフロアの吸い込み口のブラシが勝手に調節してくれるので楽。 
掃除機自体のお掃除も楽だし、フィルターなども洗って使えるので経済的。
これを選んで良かったと思って 今の所 満足です。

  そして、あのハワイアンキルト。。。
c0181652_355528.jpg

2日かけて 念入りにしつけをしました。 
私、キルティングの際、フープを使わないので、しっかりしつけをしておくのがお決まりなのです。
先日、近所のお友達とクラフトデート称して集まって、キルティングを始めたものの、3針縫ったところで針を折ってしまい、なんだかやる気が出なくて クラフトデーがランチとユンタク(おしゃべり)で終わってしまいました。
夏はね〜、キルティングや編み物はなんだかますます暑くなるような気がするんですよね〜。。。なんていうのはただの言い訳だと自分に言い聞かせて 頑張ろう!
[PR]



by Ziggyus | 2016-06-12 03:14 | Handcraft | Comments(6)

ありんくりん
c0181652_063470.jpg

   いつものごとく放置してしまった我がぐーたらブログ、なんと5月も終わろうというのに今月はまだ一度も投稿していない事に気がついた次第です。
上の写真は つい最近スマホで撮った写真。 いつも近所のスーパーへ行くときに見ている風景。。。
山の頂上にはまだ雪が残り、なんとも涼しそうなのに、こちら、下界(?)ではもう 夕方近くともなると冷房が作動するほど気温が上がって、そろそろ本格的な夏がやってきます。
こちら、今が卒業シーズン!  お友達の娘さん達も数人、高校を卒業します。おめでとう! 親として、子供が無事に高校を卒業するというのは なんとなく子育てもひと段落、みたいな、なんともホッとする時ですよね。
そして 学校に通うお子様達には 長い、長〜い夏休みがやってきます!
この人も、もうすでに 夏遊びを楽しんでいるご様子。。。
c0181652_0261833.jpg


   タイトル通り、話題はありんくりん 変わります。
これは 先日、夫と週末に出かけた時に頂いたランチなのですが、
c0181652_09017.jpg

生まれて初めて食べてみた ロブスターロール!
かなり興味津々で、まあ、美味しかったのは美味しかっただけど、ロブスターロールとミニサイズのコールスロー、フライドポテトがなんと一人分で$20以上もしたのです。
海のないベガスのせいか、はたまた観光スポットだからなのか、ロブスターといえどもファーストフードで 二人でど$50はなんだかガッテンいかないという気分になりました。
いつか、ロブスターの産地、メイン州あたりで 本場のを食べてみたい。

   そして、数週間も前になりますが、生姜とちりめんじゃこの佃煮第二弾!
c0181652_094690.jpg

前回これをこしらえた日、家に帰ってきた夫が 入るなり家中の匂いが気になるようだったので、今回は午前中のまだ涼しい時間にバックヤードで煮ました。
美味しいものを食べるためにはえんやこら!なのです。 

   そしてそして、ハワイアンキルトのアップリケがやっと終わった〜!
c0181652_0115531.jpg

パイナップルのモチーフを中心にして 周りは プルメリアとモンステラの葉で、ハワイ尽くしにしてみました。
ずいぶん前になるけど、3年ほど オアフ島に住んでいた頃の事を思い出します。
でも、まだ完成には半分といったところ。 
これから 中綿と裏布を重ねてしつけをしたら とうとうキルティング開始になります。
今年中に追われるかどうかわからないけど、期日制限があるわけでもないので のんびりチクチクします。
[PR]



by Ziggyus | 2016-05-24 01:01 | Handcraft | Comments(2)

地味〜な作業
   4月に入って、なんだか夏の訪れを感じる気候になったかと思いきや、週末は雹まで降るような雷雨があって、昨夜からもかなりの強風でちょっと肌寒く感じるほど。。。
まあ、この気まぐれ天気が季節の変わり目ということなんでしょうけど、とにかく、まだエアコンを作動させなくても良いのは 嬉しい限りです。

   ここのところ、ず〜っと今作成中の ハワイアンキルトのアップリケ作業でチクチクばっかりやってます。
c0181652_4413822.jpg

ほーんと、型を取って、布を切って、しつけをして アップリケという地味な作業で、今やってるアップリケだけでさえ、いつ終われるのかって感じなので 今年中に完成できればいいな〜なんて気長に考えています。
ただ、毎日飽きもせずにできるというのは やっぱり 手仕事が好きなんだなーなんて今更ながら。。。

   週末には久〜しぶりに ラスベガス・ブルーバードのカジノホテル街でブランチでも食べて ぶらぶらしてみようと出かけました。
c0181652_442734.jpg

これはベネチアン ホテルリゾートの中です。 午前中なので あまり人通りもありませんが 見ての通りイタリアのベニスをテーマに造られていて、屋内なのに まるで外を歩いているような感覚。

   ラスベガスに住んでいるとはいえ、このようなカジノリゾート街に足を運ぶのは1年にほんの数回あるかどうかで、州外、国外から知人が訪ねてくる時くらいなので なんだか観光気分で楽しめました。たまにはこういう時間の過ごし方もいいですよね。


   おまけ程度に これは今日のお一人様簡単ランチ。
c0181652_4423095.jpg

パスタとアスパラ、鶏肉に梅しそのペーストを混ぜただけなのだけど、和風でさっぱりとして美味し〜!

   さ〜て、チクチク、続けるかな。
[PR]



by Ziggyus | 2016-04-16 05:52 | Handcraft | Comments(6)

世界にひとつだけの。。。
   ついこの間、デイライト・セービング・タイムで 夏時間にするために時計の針を一時間早めたと思いきや、もうこの週末にはイースター(復活祭)です!

イースターといえば 十字架に架けられた イエス・キリストが数日後に復活したとされていて、それを祝う祝日なのですが、小さな子供達にするとイースターといえば ウサギや エッグハンティング。
うちでも 子供達が小さかった頃にはそういう行事に参加したり、ちょっとしたプレゼントをしていたものの、小学校を卒業した頃からは そういう事もいつの間にか途絶えて。。。

でも!!! 今回は 孫のBちゃんにいろんなお菓子やおもちゃなどを詰め込んだバスケットを用意しました。
喜んでくれる顔や姿を想像するだけで やっぱり楽しい!
c0181652_6342811.jpg

これからラップして リボンをして箱に入れて送ります。

   そして まだ赤ちゃんのAちゃんには よだれかけを縫ってみました。
c0181652_6345276.jpg

バンダナ風のよだれかけ、10枚セットなので、ママはどんどん洗濯して使えるはずです。

   ちょっと 柔らかめの本革が見つかったので、今度は娘用のバッグ。 
c0181652_6372577.jpg

薄めの皮なので ミシンでも縫えてしまいます。
娘は今、外出時にはいつも大きなオシメバッグに お財布を入れて持ち歩いてるんですけど、これにお財布と携帯と鍵は楽々入るので このバッグごとオシメバッグに入れておけば 必要な時にこれだけ出して持ち歩けます。
二人の子供で両手がふさがるはずなので クロスボディの持ち手にしました。
中は ちょっと可愛めの ピンクのストライプでこんな感じ。
c0181652_6374778.jpg


そして ちょっと早いけど、母の日のプレゼント用に ハイビスカスのキルティングを施したバッグを母用に。
c0181652_6301810.jpg

c0181652_6304818.jpg

うちの母も 両手が自由になるクロスボディのバッグが好みのようなので ストラップは皮で。。。
もう少ししたら 海を渡って 沖縄の母の元に届くはず。

世界にひとつだけの 手作りバッグ、使ってもらえたら嬉しいな。
[PR]



by Ziggyus | 2016-03-22 07:04 | Handcraft | Comments(6)

小さなヒラメキ
   2月ももう後半。。。というかまだ2月なのに 日中最高気温が20度越えという。。。じわじわと近づいている夏にもはや 嫌気恐怖心を抱いおております。 
それでも 真っ裸だった木の枝に小さな緑がちょくちょく見えてきた今日この頃、夜間はまだ一桁台の気温なだけに暖房が起動しているものの、日中は暖房も冷房も要らないベガスの今時の気候が大好きです。

   先週はバレンタインデーがありました。
我々夫婦はただ、起きがけに"Happy Valentine's Day!"と挨拶をして、外にブランチを食べに行ったくらいで、お互いにプレゼントやカードもなく、何ともシンプルなバレンタインでした。
夫は三連休だったというのにずーっと家で仕事を片付けているような忙しい状態だったので  バレンタインデー当日、ブランチから戻った後に一人で近所のスーパーに買い物に行くと、 結構な数の男性が花束を選んでいる姿を目にして、なんだか ほっこりとした気分になりました。 
夫は最近、甘いものを控えているのと、結婚して30年も経つと こんなものかとタカをくくっていた私ですが、ちょっと反省。。。カードを書いて渡すくらいの小さな事だけでも気分がリフレッシュするんだろうなって思いました。 来年こそは!!

   あるクラフト屋さんを覗いた時の事、可愛い箱型のウォールシェルフが目に止まり、”これは使える!”と小さなヒラメキがあったので 買って持ち帰りました。
本当なら、壁に掛けて、何かを飾るようにできているはずのこの箱。 上板部分に丸い穴を開け。。。
c0181652_4564253.jpg

上部分に ドリッパー、下部分にコーヒーカップを置けば、
c0181652_4581746.jpg

お一人様用のコーヒードリッパーホルダー、完成!

   そして、最近のもう一つの 手作りはというと、裁縫バッグ。
c0181652_51213.jpg

c0181652_514912.jpg

c0181652_503979.jpg

c0181652_5205737.jpg

市内に住む、クラフト好きの友達と集まって、クラフト会をする事があるので、そんな時に 裁縫道具をまとめて持ち歩けるようにと縫ってみました。
私としては 底の部分のステッチが一番気に入っています。
こうやってまとめて置いておけば 家で縫い物をする時でも いちいち道具を探さなくてもいいから便利そう。

   生まれてもうすぐ2ヶ月になる、孫第2号のAちゃんも スクスクと元気に育っています。
c0181652_592876.jpg

すぐ近くで お兄ちゃんのウーマクーBちゃんが 大声を出そうが、掃除機や洗濯機の音がしようとも、すやすや眠っていられるようなので 娘(ママ)にとっても 神経をとがらせなくていいので 楽チンな赤ちゃん。 
お兄ちゃんのBちゃんも 突然現れた赤ちゃんの存在にもすっかり慣れてきて、可愛がっているようです。
c0181652_556547.jpg

めでたし、めでたしっと。。。
[PR]



by Ziggyus | 2016-02-18 05:59 | Handcraft | Comments(6)

男の子はスーパーヒーロー好き
かなり亀の歩みの速度ではありますが、こちら ラスベガスも 最高気温が少しずつ下がって 朝夕はひんやりして、木々の葉の色も変わり始めました。 日中はまだエアコンにお世話になるも、今年も確実に秋が近づいている気がします。
昨日、娘夫婦がBちゃん(孫)を動物園に連れて行ったようで、写真を送ってくれたので、いつも通り 沖縄の両親やカナダに住む妹に転送したら、カナダの方は既に雪が降るほど寒いらしく、写真の中のBちゃんが 半袖、半ズボン姿だったのにびっくりしていました。  もう雪が降るなんて、びっくりするのはこっちの方です。

さて、ブログの更新も怠っていたこの1ヶ月余りですが、一応 年末に生まれてくる孫2号のベビーブランケットの製作で チョキチョキ、チクチクとやってました。
今の所こんな感じで、パッチワークは終わって、キルティング中。
c0181652_21284096.jpg

今回は結構しっかりと 男の子の色合いになっています。
12月末の誕生までには 間に合いそうでホッ。。。

そして、途中でこんなものにも手を出していました。
c0181652_21312720.jpg

c0181652_2132148.jpg

上が途中、進行中で、下の写真が出来上がり図。
このハイビスカスは 逆アップリケとでも言うのでしょうか。 いつものハワイアンキルトのアップリケとは違って、ステンシルの様に切り込みを入れた布を上にかぶせて 内側に折って縫い込む方法です。
二つとも 同じ布を使っているのに 表と裏で逆にすると こんなに雰囲気が変わりました。
両方とも お友達への贈り物。 横幅20センチほどで 結構重宝するサイズじゃないかと。。。気に入ってもらえると嬉しいな。
いつか 自分様も作ろうと思ってます。

さて、今日の本題、男の子はスーパーヒーロー好き。。。ですが、うちの もうすぐ3歳の誕生日を迎える 孫のBちゃん、最近は スタウォーズやスーパーヒーローのキャラクターにはまっているらしく、家の中でもいつもこんな格好で走り回っているんだとか。。。
c0181652_2144326.jpg

なんせ、じっとしていることがあまりないので 写真もブレブレですが、バットマンのマントを着ています。
そういえば、アルバムに貼ってある写真にこんなのがあったのを思い出しました。
c0181652_21463653.jpg

これ、かれこれ50年ほど前の夫の写真。
かなりセピア色で時代を感じる写真ですがやっぱりバットマンのマントをかぶっています。(昔のバットマンのコスチュームはこんなのだったようです) 世代は違っても同じ事をやってるのに なんだか笑っちゃったけど、同時にほっこりしました。
[PR]



by Ziggyus | 2015-10-04 21:49 | Handcraft | Comments(6)

ベビーキルト計画
人間、無い物ねだりというか、多分特に私はそうだと思うんですが。。。 いつも青空にカンカンと太陽が照る日が何ヶ月も続くと、昨日、今日のようなどんよりとした曇りの日って ホッとするというかね。
でも シアトルなどのような、曇りの日、雨の日が多い地区に住むとまた 逆に青空の日が思いの外嬉しく感じるんでしょうね。

先日、娘から ウルトラサウンドで赤ちゃんの性別が判別したと 写真で報告がありました。
c0181652_156289.jpg

わざわざ 報告にこんな手の込んだことをするのも 娘らしいといえば娘らしいのですけど、Ziggy家の孫第2号も 男の子とのことです。

。。。ってことで、私としては、”さあ、今度はどんなベビーキルトをこしらえようか。。。”ってのがすぐに頭に思い浮かびます。

約5年前に 甥っ子(妹の子)、Tちゃんの誕生を祝って作ったベビーキルト
c0181652_20170.jpg

寒ーい所に住んでいるので 裏地をもこもこの暖かい生地を使って、刺繍もたくさん施して、かなり手間のかかったブランケットでした。

3年前に うちの孫第1号、Bちゃんへの贈り物に縫ったのが。。。
c0181652_224526.jpg


約2年前に 姪っ子(兄の子)、Nちゃん用に作ったのが。。。
c0181652_255180.jpg

でした。

そして今回 オーダーして用意しておいた布が。。。
c0181652_272069.jpg

男の子ってことなので、右側のぐるぐる巻きになっているブルー系の布を使います。
まだ どんなパターンにするかも決めていないのと これから年末にかけて かなり忙しくなりそうですが、可愛い孫っこのため、頑張ってちくちく縫いたいと思います。
[PR]



by Ziggyus | 2015-08-27 02:13 | Handcraft | Comments(6)

やっぱり手作りは楽しい
とうとう8月に突入してしまいました!
ホットドリンクは 朝の一杯のコーヒーのみで、後はず〜っと冷茶にお世話になっている毎日です。
夏真っ盛りのベガスではありますが、私の記憶では 7月末が暑さの峠で これから 少ーしずつ、亀の歩みで気温が下がり気味になっていくのではと期待しているところなんですが。。。

先日、クローゼットの整理をしていたら、もう古くなって使っていないタオルが何枚か出てきて、処分しようかと思ったものの、思いとどまって、フェイスタオルを半分に切って 雑巾用に縁を縫いました。
c0181652_4271739.jpg

そしたら ふと、小学校高学年くらいの時の事を思い出しました。
たしか夏休みの課題だったかどうか、その辺はあやふやなんですが、新学期に 雑巾を何枚か提出しなければならない事が ほとんど毎年のようにあって、多分 小学校高学年あたりからは 自分でこうやって 古いタオルなどを縫っていた思い出が ふと蘇ってきて なんとも懐かしい気分になりました。

考えてみると、ここ、アメリカの学校では 文具などの寄付は求められる事はあっても、教室のお掃除など、日本のように生徒がやるわけではないので、このような雑巾とかの提出は一度もなかったんですよね。
今の時代はわかりませんが、私が小学校、中学校あたりまで 給食の後に 机を後ろに移動して、全員で教室のお掃除をしたり、放課後に当番の生徒がお掃除したりだった記憶があります。
実際に こういう事が当たり前な教育って 良いもんだったな、と今になって思います。 そして 今、日本が世界中でも ゴミがほとんど見られない綺麗な場所だという印象を多く持たせる事に繋がっているのではと考えるわけです。

あ、でもちょっと変わっている提出物があったのが 南カリフォルニア州に住んでいた頃の小学校。 新学期が始まる時に、文具などの他に 提出物としてリストされていたのが、着替えと、2日分ほどのお水と食べ物、そして なるべく早く迎えに来るから心配するなという由のメッセージを書いた子供への手紙を 大きく子供の名前を書いたバッグに入れて。。。というやつでした。 これは地震の多いカリフォルニアならではの 災害対策のようでした。

雑巾の話からかなり話が逸れてしまいましたが。。。
次は この間の 皮を使ったクラフト。
前回、皮にスタンプをして遊んだりしていた時に、こういうのだったら簡単にできるかも。。。って挑戦してみたのが これ!
c0181652_4511283.jpg

キーチェーンにしてみました。 
名前をスタンプして、ちょっとストラップみないな飾りをつけたら 結構可愛いのができました。
実用的だし これなら お友達へのプレゼントにも重宝しそうですよね。

そして、週末のブランチは またもやフレンチトーストです。
c0181652_45410100.jpg

夫が好きな事もあって、フランスパンが余った翌日は かなりの確実でこのメニューになります。
今、よく出ているイチゴと黄桃と。。。
[PR]



by Ziggyus | 2015-08-07 04:59 | Handcraft | Comments(8)

やっと。。。
相変わらず バカ暑い毎日が続いています。 今月の電気料金、見るだけで眩暈がしました。
さて、去年の秋頃に始めた ハワイアンキルトのクッションカバー3枚を 先日やっとこさ仕上げることができました。
c0181652_1474594.jpg

表裏、両方ハワイアンキルトにする気力などなく、今回はファスナーを使わずに裏側は 木製のボタンと皮紐のボタンループを使って こんな感じにしてみました。
c0181652_1481317.jpg

一片が60cmほどある、大きめなクッションなので 存在感ハンパないですが、ダークな色の家具が多いので、この鮮やかな色って 結構目を引く感じで 気に入ってます。

ついでに皮紐を使ってちょっと 遊んでみました。
c0181652_1484062.jpg

皮にスタンプすると、結構かわいいのを発見! これは 手作りの小物とかにつけたり いいかもです!

話題はかわりますが、バナナ、放っておくとどんどん茶色くなってきますよね〜。
私、バナナって、ちょっとてっぺんがまだ緑色していて、わずかに酸味があるのは好きでよく食べるのですが、一旦真っ黄色になって、それが茶色の斑点ができてくると、その甘ったるさがあまり好きでなくて 手をつけなくなってしまうという悪い癖がありまして。。。
今回も 同様、ここまで茶色くしてしまいました。
でも 捨てるのも忍びないし、皮をむいて冷凍してスムージーにでも使おうかと思ったものの、気が変わって 材料を混ぜて焼くだけの 簡単バナナブレッドに変身させることに。
c0181652_149637.jpg

覚書として 材料は

バナナ生地:
卵 一個、  ライト・ブラウンシュガー 1/2カップ、  砂糖 1/2カップ、  ココナツオイル 1/4カップ、  無糖ヨーグルト 1/4カップ、 バニラエッセンス 小さじ2、 熟したバナナ 2〜3本、小麦粉 1カップ、 ベーキングパウダー 小さじ1/2、  ベーキングソーダ  小さじ1/2、 ナッツ (今回はマカデミアナッツですが、ウォルナッツでもOK!) 適量、 塩少々

クリームチーズフィリング:
卵 一個、 クリームチーズ 4オンス、 砂糖 1/4カップ、 小麦粉  大さじ3

まず、オーブンを350度( 180Cくらい?)に余熱しておく。

で、バナナ生地、
c0181652_1495515.jpg

ー  大きなボウルに 卵、砂糖、ココナツオイル、ヨーグルト、バニラをよく混ぜて、フォークでつぶしたバナナを混ぜ込む。
ー  んでもって、それに粉類の材料を全部入れて スプーンかスパチュラでざっくり混ぜる。(混ぜすぎない事!)

次は クリームチーズフィリング、
c0181652_2303041.jpg

大きめのボールに 材料全てを入れて泡立て器でよく混ぜる。

ローフパンに バナナ生地の2/3を流し入れ、その上に クリームチーズフィリング、そして残ったバナナ生地をのせ、平にしてオーブンで50分ほど焼く。

出来上がり!
c0181652_1512691.jpg

バナナの生地だけではなくて、クリームチーズの風味も一緒に楽しめるのが クリームチーズ好きな私には嬉しいレシピです、これ!
ちょっと厚めにスライスしたのをトースターでこんがり焼いて、コーヒーや紅茶と 朝食でも そしてもちろん おやつでも合う感じです。
夫も結構気に入ってくれました。
たまには こんな朝食もありでっせ!
[PR]



by Ziggyus | 2015-07-29 02:28 | Handcraft | Comments(6)

買ってよかったもの
去った土曜日は アメリカの独立記念日で3連休でした。
どうしても混雑を避けたい 我々ダラダラ夫婦は 3連休とはいえ、出かけたのは映画、ターミネーターをみに行ったり、ブランチを食べに行ったくらいで あとは家に篭って サッカーW杯の決勝戦を観戦したりするくらいでした。
なでしこジャパン、2連勝ならず 残念でしたが、体格差も迫力もかなりあるアメリカチームを相手に頑張る姿は本当に素敵でした。 リオでのオリンピックも頑張って欲しい気持ちでいっぱいです。

独立記念日といえば 打ち上げ花火。 ここ、ラスベガスでもありとあらゆる場所で大規模に花火が打ち上げられるわけなのですが、実は法的に花火が禁止されているこの街も 6月28日から7月4日にかけて花火の販売が合法とされ、その日には各家庭でも花火を打ち上げたりできるため、4日の日にはうちの近所でも ドンドン・パンパンとかなり賑やかでした。 裏のパティオに出てみると近所のあちこちで打ち上げられた花火を見ることができて ラッキー!  

。。。とまあ、そんなこんなで この週末に縫ってみた 小さなポーチ、3つです。
c0181652_7144753.jpg

これ、一片の長さが10cm強の 小さなサイズなので ちょっとしたリップクリームだとかハンドクリームだとかを入れて バッグにポーンと入れておくのに重宝しそうなポーチです。
私が小、中学校の頃に 給食で出てきた牛乳がこんな形のプラスチックの容器に入っていたのを思い出しました。

そして 今日のタイトル、買ってよかったもの。。。ですが、これです。
c0181652_720967.jpg

キッチン用のソープデイスペンサー。
もう1年半ほど使っていますが、毎日使うたびに便利だなあと感心しているところです。

c0181652_7233067.jpg

乾電池使用で 手をかざすだけで センサーに反応して洗剤が出てくるという仕組み。
いちいち 手で持ち上げたり、ボタンを押したりしなくてもいいし、出てくる量も好きなように調整できるのもありがたい機能なんですよね。
洗剤の量が一目瞭然なのと 補充口も結構なスペースがあって ちゃちゃっと楽にできてしまうし、 いいことづくし。
うちはキッチン、それもシンクが対面式のセンターアイランドに取り付けられていて ダイニング、ファミリールームから丸見えなので 市販の洗剤を置いておくよりは見かけもいいんじゃないかと自己満足しています。 
ちなみに このディスペンサーは SimpleHumanというメーカーの製品で、うちではキッチンのゴミ箱もこのメーカーのを使っています。
[PR]



by Ziggyus | 2015-07-08 07:42 | Handcraft | Comments(2)