カテゴリ:Food...Yum!( 121 )



美味しいカリフォルニア米
ご飯大好きな私にとって 日本に帰るといつも真っ先に再確認するのが お米の美味しさ、なのですが最近はカリフォルニア米も結構いい線いってるお米が出ているように思います。
ちょっと前までは玉錦というカリフォルニア米を好んで食べていて、遊びに来た両親もアメリカでのご飯の味は期待してなかったらしく、カリフォルニア米の予想を上回る美味しさに驚いていました。

先日 お米が切れたので近所の小さな日本食品店へお米を買いに。。。
c0181652_331496.jpg

いつもの玉錦にしようかと思っていたところに 他のいくつかも目に入って、まぁ、ものは試し。。。
今回はちょっと違うやつにしました。
その名は“かがやき”
“こしひかり品種-限定農家直送”とか 100%Koshihikariなんて書かれてたのにちょっぴり目がくらんで。。。笑

今回は20パウンド(9キロくらい)の白米と 4.4パウンド(2キロ)の、息子が大好きな胚芽玄米。
早速 その日の夕ご飯に玄米を炊いてみました。
c0181652_3444076.jpg

ちょっとばかし水気が多かったような気もするけど、山芋たっぷりのとろろごはんは それはそれは美味しくて もうそれだけで幸せな気分!
後ろに見えるは 電子レンジで5,6分で出来てしまうかぼちゃの煮物。(私らしい?笑)
適当に切ったかぼちゃ、皮を下にして耐熱皿にしいて、だし醤油+お酒+砂糖+塩をふって蓋をかぶせて電子レンジでチンするだけでもこんなに美味しく出来てしまうのが 私のようなズボラ主婦にはまた嬉しかったりするのです。
まぁ、私の他は食事のどこかに“肉”がないと食べたような気がしないようなので 適当に照り焼きしたチキンなどをくっつけて出しましたけど。
これからは 白米の代わりに玄米にしようかなどと考えているほど美味しいです。
c0181652_3565280.gif

レジのそばの棚に置かれてて、目に付いて買ってきちゃった紅芋餡のはいったパン。
c0181652_4394319.jpg

あまり期待してなかった割には 甘さ控えめで美味しくておやつに最適!
玄米茶との相性抜群です。
これは次回も 目にしたら買ってしまうでしょう。
c0181652_421423.gif

そしてなぜか韓国産の新高梨!
c0181652_414676.jpg

果物の中で一番何が好き?って聞かれたらきっと梨!と応えてしまうほど子供の頃から大好きな梨(こちらでいう アジアン ペア)を見つけたのと、なんだか仰々しく“名品”なんて張り紙がしてあって これは試してみない事には、な~んて手にとったのが一個だけ。
それでも 量り売りのこの梨、どっしり重く一個で$4もしました。
大人買いしなくてよかった~。 だってこれで味がハズレだったらがっかりですもんね。
これは 大きさ考えても私ひとりで。。。っつーのはきっと無理だし、梨好きな他のZiggyファミリーに気がひけるのでやっぱり冷やしといて 夕食の後のデザートにでもみんなで分けていただくことにいたしましょう。

余談ですが。。。
[PR]



by ziggyus | 2009-04-25 04:36 | Food...Yum! | Comments(12)

好きなもの
つい先日 雪が降っただの、寒いだのと書いたばかりなのに 夏の陽気になりつつあります。
季節の変わり目って気まぐれな天気が多いけど、夏が苦手な私は もしやこのまま夏に突入かとちょっぴり不安な気分です。

主婦大先輩のChiblitsさん のレシピ満載のホームページは 作る手順の写真も沢山載っていてわかりやすいし、型の大きさに合わせて分量を計算できる機能も付いていて実に親切なので 頻繁に参考にさせていただいているのですが、今回はカルピスを作ってみました。
c0181652_4362076.jpg

カルピスって 私にとって子供の頃の思い出の味なんですよね~。
こちらでも日本食を売っているお店に行けば手に入るものの、割れ物だからか はたまた液体だからか 日本の3倍くらいのお値段についつい手にとっても棚に戻してしまっていました。
カルピスを作るという思考まで辿り着かなかった私が Chiblitsさんのページでカルピスのレシピを見つけた時には 小躍りしたくなるほど嬉しかったのは言うまでもありません。
それに材料も プレーンヨーグルト、お砂糖、クエン酸(レモン汁)とバニラエッセンスとシンプルで 作り方も私好みで超簡単!
初めて味見をした時の感動ったら。。。おぉ~っ!本当にカルピスの味がする~!笑

ラスベガスの夏の暑さって半端ではありませんが、これでこの夏も乗りきれそうな気がしています。(大袈裟っ)
Chiblitsさ~ん、見てますか? ありがとうございま~す!
c0181652_4441599.gif

さて、今日の私の一人ランチは。。。
c0181652_4451142.jpg

チキン トルティーヤスープです。
昨日の夕食用で タコライスと共に お鍋いっぱいに作ったのがちょっぴり余ったのでそれを消費。
このスープ、鶏肉はもちろん、豆や野菜もたっぷり入って美味しく、我が家でもおかわり必須の人気メニューなのですが、このトッピング(サワークリーム、チーズ、香菜、トマトとコーンチップス)をのっけることによって一段と美味さが増すのですな。
c0181652_4441599.gif

うちの前庭、少しばかり木やお花を植えたのですが 未だに自動のドリップシステムを取り付けておらず 毎日の水遣りは必然的に家にいる私の当番。
今朝もいつものように ホースで水をやっていると、ふわ~んといい香りがしてきました。
よく見てみると大好きな真っ白なガーデニア(くちなし)の花がひとつ咲いていました。待ってました~!
他にもたくさん蕾がついているものの、咲いているのはひとつだけ。
一輪でこ~んなにいい香りを漂わせてくれるのだから 他の蕾達もしっかり花を咲かせてくれるのが楽しみです。
c0181652_5111690.jpgc0181652_5114761.jpg

右の黄色の花はCytisus Racemosus。
c0181652_4441599.gif

香りって 強すぎると頭痛がしてきたりする事もあったりしますが、基本的に清潔感があって ふんわりと風にのってよい香りがすると幸せな気分になれるので 優しい香りのローションだったり、先日紹介した ルームスプレー、又は気分によってキャンドルとか 御香、ディフューザーなどを好んで使っています。
実は先日嬉しいプレゼントをいただきました。
c0181652_5252792.jpg

ちょっと前に 娘がお友達を連れてきたのですが、その子が日本の食べ物が大好きだというのと ちょうど夕食時だったので うちで夕食を食べてもらった事があったんです。
その彼女がお礼にと 彼女のバイト先(うちの子達も含め若者に人気のショップUrban Outfitters)からキャンドルを買ってきてくれたんです。
とてもシンプルな黒いガラスの器にはいったキャンドルはものすご~く私好みの香りで、嬉しいのと 私の作った夕ご飯くらいで なんだか申し訳ない気がする。。。
いや~、でも若いのに こんなに素敵な気遣いができていい子だなぁ~って感心しましたよ。
うちのこ~んな夕ご飯でよければいつでも食べにおいで~って言っちゃったくらい。笑

c0181652_4433532.gif

[PR]



by ziggyus | 2009-04-21 05:56 | Food...Yum! | Comments(18)

初めてのお客様
こちらに越して 早1ヶ月以上。。。
先週末から 初めての(お泊りの)お客様がいらしています。
せっかくだから 久しぶりにシフォンケーキを焼いてお迎えしました。

卵白も ホイップクリームもこちらに任せっぱなしでこんなに楽していいんでしょうか。
c0181652_744436.jpg

アールグレイの香りいっぱいの 紅茶シフォンが焼きあがりました。
c0181652_741430.jpg

あとは 逆さにして冷めるのを待って。。。
c0181652_7452278.jpg


....汗
取り分けた写真を撮るのをすっかり忘れました。
でも ふんわり柔らかで風味もよく、美味しかったのは確か。。。笑
また近々 焼く事にします。

c0181652_7463374.gif


ラスベガスに住んでいるとはいえ、お客様の訪問がなければ足を伸ばす事がない 賑やかなラスベガスブルーバード。
Bellagioに行きたいというリクエストにお応えして行ってみました。
まずはBellagioのロビーやその天井でひときわ目立っているのがDale Chihulyによる吹きガラスによるお花アート。 
c0181652_7522952.jpg
c0181652_7524391.jpg

彼のガラス作品がホテル内でのショップでも販売されていますが、一品(1輪)でなんとウン百万もするので見ておくだけに。。。笑

ロビーのお隣にはボタニカル・ガーデンがあって、春らしくお花がい~っぱい。 
日本のお庭も見る事ができます。
c0181652_758511.jpg
c0181652_7582150.jpg
c0181652_7583148.jpg


その後は またもやホテル内にある Gallery of Fine Art でアート鑑賞。
LICHTENSTEIN, WARHOL & FRIENDS のクラシック・コンテンポラリーだったのですが、感想は微妙。。。
私にアートのセンスがないからのはずなんですが、いまいち“すご~い!!”とかっていう感動はありませんでした。 ちょっぴりがっかり。。。ってのが正直な感想。

気分を取り直して イースターウィークエンドでかなり混んでいるプールやコートヤードをブラブラして これまたホテル内のCafé Gelatoで休憩。
ここのジェラートは感動モノ!
私は ワイルド・ベリーにしましたが うまさにとろけそうでした。
今まで 私の中でブラジルのSao Pauloで食べたジェラートが一番だったのに あっけなく1番が入れ替わったような気がするほど、もうこれだけで 混雑の中、Bellagioまで行った甲斐あり! (さすが食いしん坊!) 

そして Bellagioといえば ホテル前で30分おき、または15分おきに見る事のできる噴水ショーがちょいと有名なので これをはずすわけにはいきません。
c0181652_82066.jpg

c0181652_8202479.jpg

流れる音楽にのせて水が踊るのはこれまた圧巻。
夜だったら 光がまたきれいなのでもっと豪華なんだけど あいにく夜まで待つ事なく断念。
ちなみに 夜のショーの様子、こちらで見ることが出来るようです。
[PR]



by ziggyus | 2009-04-14 08:31 | Food...Yum! | Comments(12)

餃子Night
今日、ダウンタウンまで行く用があったので帰りに 先日もちょこっとご紹介したアジアン食品店、168マーケットに寄ってみました。 
168マーケットってまさか“いろは”?な~んて勝手に想像しながら、店内の見慣れない食品を見て歩いたのですが、いくつか野菜をカートに詰め込んだ後、いろんなお魚が並ぶところで足が止まり、ほほ~っ いろんなお魚が豊富にあるじゃないの。。。金目鯛や鯖なんかもある。。。な~んて見ていると、お願いすれば ちゃんと処理をしてくれて、買った魚を揚げてくれるサービスまであるらしい張り紙を見かけました。
興味深々で店員のお兄ちゃんに 揚げて食べるのにどの魚がおいしい?って聞くと どれもいいけど ティラピアかな?っと指を指す。 体長25cmはある結構大きな魚だけど、これを丸ごと揚げるの? なんて半信半疑に思いながらも いちおう一匹自分で選んで(指差して)お願いすると。。。
c0181652_12511212.jpg

揚げた。。。笑
夕食用にほっかほかを持ち帰りました。
お魚好きなはずの子供達も そのまるまま揚げられたお魚の姿に魚っ!ぎょっとして、顔がくっついていて怖いなどと、なんとも気の弱い事を言ってます。
美味しいのになぁ。
でもお魚はやっぱり揚げるよりも 焼いたり煮たりの方が好きかも。

マーケットを出て家路に向かおうとUターンすると、ベトナム料理というサインが目に入ったのがちょうどお昼時、ひとりでご飯を食べに入るのが苦手な私も、お腹がすいていたのと、随分ベトナム料理を口にしていなかったので ひっぱられるようにして入ってしまった。
レストランというよりも食堂という方がぴったりの こじんまりとしたそのお店に入ると同時に見えたのが お客さん、全員アジア系(はい、私も含みます!)
そしてそこでにぎやかに飛び交う言葉は中国でも韓国語でも、はたまた日本語でもない、聞き覚えのない言葉でした。
たぶんベトナム語!?なんて勝手に解釈し、ベトナム人ばかりが食べに来るベトナム料理の食堂なんだから きっと本場の味に近いに違いないと、内心うっしっしっなんてくそ微笑みながら大好きなブンをオーダーしました。
c0181652_1331645.jpg

いや~、美味しかった。。。今まで試してみたどのお店のブンより美味しい~!
ソースも美味しけりゃ、トッピングもそれぞれが美味しいのです。
突然にしてナンバー1の座に。。。 
これは リピーターになりそうです。

家に帰ってから 餃子を作ったのですが、1人黙々と包む作業がなんとも寂しいので TVつけてTV見ながら。
皮もちゃんと作ろうかと思ったものの、マーケットで売ってるのを見ると即挫折、市販の皮です。
80個ほど出来たかな?
c0181652_13314213.jpg

 
実はこれ、半分はお隣さんへ。。。
先日 シンク下のパイプが少し水漏れしていたのをお隣さんが直してくれたので そのお礼に餃子とビール1ケース!
ほとんどは焼き餃子、そして蒸篭で葉野菜と蒸し餃子。
c0181652_13403120.jpg
c0181652_13404770.jpg

息子と2人だけの夕食なので いつもに増してシンプルだったような。
お気に入りのミゾリン印のフロリダラー油も ごま油をちょっぴり垂らしたお醤油にひとさじで やっぱり思ったとおり餃子との相性抜群。
ついでに蒸した葉野菜にちょこっと垂らしても ぐ~んと美味しくなりました。
ミゾリンさん、改めてどうもありがと~!!
[PR]



by ziggyus | 2009-04-07 13:54 | Food...Yum! | Comments(24)

まだ使える
引越しの片付けをしていたら 象印のホームベーカリーが出てきました。
買ってからもう15年近くなるかな? ここ5年は倉庫に入れたままだったし、生地を捏ねる羽のパーツも見つからない。。。
きっと引越しを重ねるうちにどこかにぶつけたのか、落っことしたのか横のあたりがちょっとくぼんでたりして、古いモデルだけどまだ使えるのかなぁなんて考えながらあちこち探していたら 無くなったと思っていたパーツも無事見つかり、ものは試しでパンを焼いてみる事に。
c0181652_12465795.jpg

c0181652_12513986.jpg無難に一番簡単そうな卵を入れた食パンのレシピを選んで 材料をガガ~っと入れてスイッチオン!
上の窓ガラスの部分から見てみると、お~、捏ねてる、捏ねてる!!

相変わらず時間はかかるものの、しっかり温度調節をして、捏ねて、2次発酵までさせて 焼け始めてきたら キッチン中にパンの焼けるよい香りが充満してきました。

一斤分の材料を挿入したはずなのに なぜか背高のっぽのパンが焼き上がり!
見た目はちょっとその辺に置いといて、とにかくちゃんと焼きあがった事に変に感心してしまいました。

さてお次は味見です。 
ちょっと冷ましてからスライスして。。。
ふんわり柔らかく、美味しくできました。
c0181652_1331363.jpg

これでちょっとやる気がでてきました。
次はフルーツやナッツを入れたり、生地を捏ねて発酵するのだけホームベーカリー殿にお願いして、形成してオーブンで焼いたりいろいろと試してみようかな。

久しぶりに Trader Joe'sと Whole Food Marketにもハシゴしてみたら、Trader Joe'sでパッケージのかわいい全粒粉を見つけたので 今度 全粒粉のパンにも挑戦してみましょう。
c0181652_1365043.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-04-05 13:13 | Food...Yum! | Comments(20)

隣は何をする人ぞ。。。
私道であるCul-de-sac (袋小路)にあるこの家、2軒のお隣さんがいます。
そしてCul-de-sac に面する道向こうにもう2軒。
本来なら 引っ越してきた私達が挨拶に伺わなければいけないはずなのに、4軒とも越してすぐにわざわざ挨拶に寄ってくれました。
皆さん とても感じがよい方達で嬉しくなりました。

その中でも 真向かいに住むお隣さんにはキッチンや前庭のリフォームやらなんやらで最初っからいろいろお世話になっているので、今日は夕食用にラザニアを余分に焼いてお隣さんへ ひとつお裾分けしました。
c0181652_1226328.jpg

たっぷりのきのこ(生椎茸とマッシュルーム)やオリーブ、玉ねぎ、そしてもちろんチーズ入りです。
あちらはお二人住まいなので量が多すぎるかとも思ったけど 余った分は冷蔵庫で保存して後日に電子レンジで温めれば美味しく食べられからいいですよね。

そして他にも面白いお隣さんが。。。
こっちに越してきて たま~に遠くに聞こえる “ヒヒ~ン!”という鳴き声。
はじめは えっ?っと耳を疑いましたが、お隣さん曰く 大通りの向こう側の家が馬を何頭か飼っているとの事。
早速2階のベランダから 2個しかないレンズを取替えてできるだけ拡大して試しに見てみたら いました、いましたよ!
c0181652_1246320.jpg

近いうちに このお隣さん達にも(人参持って)挨拶に行かなくちゃ。笑

久しぶりにコニーの登場。
c0181652_1303235.jpg

c0181652_130543.jpg

息子が写した今日のコニーです。
トリマーさんがつけてくれたかわいいリボンが似合わないような気がしますが(爆)元気にしてます!
関節炎のせいか長い散歩はしたがらないのですが、相変わらずドライブとなるとたいそうな喜びようです!
たまに気が向いた時だけ 自分で2階に上がってきたり、降りたりとマイペースのコニーに癒されています。
[PR]



by ziggyus | 2009-03-31 13:11 | Food...Yum! | Comments(18)

新しい発見
こちらに越して来た日、車で到着した時にはもう日付が変わりそうな 夜11時頃でした。
その夜は 疲れていた事もあってすぐさま床にエアマットレスを敷いてバッタンキュー!
翌朝 起きてみると、前の晩には気が付かなかったのですが、キッチンカウンターに結構大きなバスケットを発見。(残念ながら写真なし!)
お世話になった不動産エージェントの方からのカード付きで、そのバスケットには果物やパン、お菓子、使い捨てのお皿やカップ、フォークなどがぎっしりと詰まっていました。
夜遅くに ガラーンとした空の家に到着する事を知っていたエージェントが 私達が朝起きて食べられるようにとの嬉しい心遣いでした。
それに入っていた食パンや菓子パンがなんとも 日本のベーカリーに売ってる物っぽいのがとても気になってしまった私。
食べてみると、やっぱり。。。ふんわり、もっちりで懐かしい味がします。
エージェントに電話をしてお礼がてら、あのパンはどこで手に入れたのかしっかり教えてもらいました。

そして教えてもらったとおり そのLelysee Bakeryに行ってみました。
看板には Specializing in French Pastries(フレンチ ペイストリー専門)とありますが、中にはいると日本のどこにでもある小さなベーカリーという雰囲気。
ケーキ類も見た感じは 日本の駅前とかでよく見かけるケーキ屋さんのよう。(いつか味見をしてみる事にしましょう)
お店のスタッフとかを見ると 中国系ファミリーの営んでいるベーカリーのようです。
店内にはテーブルと椅子もあって、そこで買ったものを食べてもOK。
今日はとりあえず 朝食用に2種類の食パンと 試しにあんぱんとホットドッグが入った惣菜パン(!?)を買ってみました。
c0181652_552698.jpg


お店を出ると、同じショッピングセンター内に 168マーケットというアジア系専門のマーケットがすぐに目に入ったので いったんパンを車に入れた後、そこにも入ってみることに。
アメリカ西部ではおなじみの Ranch99マーケットと同類のお店の様で、中国、韓国、そして 少し日本の製品もおいてあります。
品数は豊富、野菜はカリフォルニアで作られているようですが 普通のスーパーと比べるとすごくお得なお値段。お魚やお米(カリフォルニア米がほとんど)も結構充実していて嬉しくなりました。
それでは そこでのお買い物を。。。
c0181652_642175.jpg

ずっと前から買おうと思っていた蒸し器がセールになっていたので。。。
金目鯛も欲しかったけど、キッチンができるまでは我慢、我慢!

そこから車で3分くらいのところに コンビニくらいの大きさの、日本人夫婦が営む日本食品店があって、そこでは 日本のお菓子やアイスクリームを見つけた娘が大喜び!!
カリフォルニアとかにあるミツワといった大規模なマーケットとは品数も比べ物にならないし、送料が絡んでくるため日本のスーパーの2,3倍くらいのお値段でちょっぴり割高ですが 基本的な物が揃うだけでも ありがたや~!なのです。

という事で 先日いただいた貴重な大福茶を淹れて ベーカリーで買ってきたアンパンをお供におやつタイム!
c0181652_7365077.jpg

あんこ控えめ、甘さ控えめで私好み!ふんわりとして 香ばしいお茶とよ~くマッチしています。おいち~!!
ホッとするひと時でした。
[PR]



by ziggyus | 2009-03-25 06:24 | Food...Yum! | Comments(22)

朝ごはんいろいろ
なんだか最近ほ~んと 時間が過ぎるのがあっという間なのですよね。
気がついたらもう今年も1月をとっくに過ぎてるじゃありませんか。

Renoに来てちょうど1年です。
1年前、ここに着いた時にはどこも雪に覆われていて、それからも雪の日が多かったのに今年に入ってほとんど雪らしい雪は降らずに快晴の日が続いています。
暖冬なのでしょうか。

c0181652_3513911.jpg先日、店先でブルーベリーとキウイがとってもお手頃なお値段で出ていたので 迷わずゲット。
早速 ブルーベリーをたっぷり入れたブルーベリーパンケーキを焼いてみんなで朝ごはん。
トッピングももちろん ブルーベリーとキウイです。
やっぱり フルーツたっぷりのパンケーキは食べ応えもあるし、美味しいなぁ。
c0181652_354232.jpg

果物がフレッシュなうちに カスピ海ヨーグルトに混ぜたり、フルーツ好きにはたまりません!

そして 娘と朝早くからいろいろと所用をこなすために出かけたついでに とても久びさにマクドナルドの朝食! 
エッグマフィンにハッシュブラウン、そしてしばらく足が遠のいていた間に いつの間にか ラテやカプチーノなどのエスプレッソ系がメニューにあったのでラテをオーダーしてみました。
普通に美味かったです。
c0181652_451374.jpg

その所用というのも 最近我が家にもう一台の車が仲間入りして その登録の手続きやらなんやらでほとんど一日バタバタしていたような気がします。
車社会のアメリカでは 大都会だとメトロなどの地下鉄や電車を利用できますが、普通は大抵車での移動なのでどうしても必要に迫られます。

こちらでも市営のバスがあるんですが、スケジュール的にもとても不便だし、特に若い女性とかは遅い時間にバス停で待ってたりするのは気分的に危険な気がするし、やっぱり娘も 学校やバイトへの行き来に必要という事で 中古ですが夫が見つけてきました。
新品が欲しいなら 一人前になって自分のお給料で買ってください。笑
それでも娘は欲しかった形の車なので大喜びです。
これで我が家だけでも車が4台。。。
保険ばかりでなく管理費だってバカになりませんね。
ガソリン代やオイルチェンジくらいはそれぞれ自分でなんとかするように言い渡してあります。
[PR]



by ziggyus | 2009-02-05 04:28 | Food...Yum! | Comments(26)

思い出のドーナツ
c0181652_4321892.jpg

先日の風邪ひきの日から 家にこもる日が続いていましたが 今日ちょっとすぐそこのスーパーに出かけてみました。
車から降りたら見えたMt.Roseの山の風景がなんともクリスプで 快晴の空が気持ちよかったので パチリ!
Renoのいいところは 雪が降っていない限り、快晴の日が多い事。 
温度が低くても これだけ晴れてくれると気分がよくなりますよね。

家に帰ってコーヒーを淹れ、スーパーのベーカリーで買ったドーナツでほっと一息。
実はこのオールドファッションドーナツは思い出のドーナツなのだ。
このドーナツを前にすると思い出すのは ほかでもない妹との思い出。
c0181652_4453056.jpg

私達がアリゾナ州のフェニックスに住んでいた頃、妹が語学留学で1年間 うちに居候した事がありました。
その時によく一緒に夜遅くまでビーズのアクセサリーを作ったり、スクラップブックをしたり、はたまた プールで水しぶきをあげる子供達やコニーを眺めながら昔話に花を咲かせ、笑い声も出ないほど、涙がでるほど笑ったり。。。
そういった時間によくお供にしていたのが コーヒーとこのドーナツだったわけ。
ドーナツ自体は甘いのだけど、ブラックのコーヒーとの相性抜群なのです。
こうやって ドーナツとコーヒーを目の前にすると あの楽しかった時間を思い出す今日この頃。

c0181652_515841.jpg コニーの術後の様子を見てもらうために 獣医さんにも行ってきました。
両方の足への負担をなるべく軽くするために 体重を減らすように言いつけられたものの 今はまだスローなリハビリのため、エクササイズや長いお散歩は無理。
それで獣医さんから繊維質たっぷりの特別なドッグフードを買って与えているのですが、その甲斐あってかコニーの体重も順調に減りつつあり 術後7キロほど落ちました。
ちなみに右のドッグフードの袋は14キロ近くあります。笑

ドッグフードへの余分な出費はちょっぴり痛いけど 関節がしっかり回復するまではこの調子で頑張ります!

c0181652_615237.gifそうそう、先日 南カリフォルニアの病院で octuplets(8つ子)が誕生したというニュースを耳にしました。
なんでも 7つ子だとばかり思っていただけに8人目が出てきたときには病院側も驚いたとか。
8人の新生児はしばらく病院に残るものの、全員健康な状態とのこと。
私なんて 一人出産するのにお腹が大きくなるにつれ、やれ背中が痛いの、寝付けないの、歩きにくいのと泣き言を言っていただけに このお母さんの事を考えるとなんだか恥ずかしくなりました。
8人が無事に生まれてきた今、今後はご両親、精神的・体力的、そして経済的にも大変なはず。
8人がいっぺんに泣いたりしたらどうするんだろう。。。などと変な心配さえしてしまいますが、とにかく皆が健康ですくすくと育つのを願わずにはいられません。
[PR]



by ziggyus | 2009-01-30 05:38 | Food...Yum! | Comments(34)

ゆったりまったり
c0181652_5125712.gifこちら、元旦からずっと青空が広がる快晴で クリスマスの雪景色がうそのようです。
大晦日もお正月も 特別な事もせず、外出する事もほとんどなく 家でゆったり、まったりと過ごしています。

そのゆったりまったりのお供は 先日いただいた柔らかい香りのお香と お茶と茶菓子で。。。

c0181652_3475194.jpg

c0181652_3525549.jpgあぁ~、美味しい。
コーヒーや紅茶、ケーキやクッキーももちろんいいけど やっぱり和菓子って落ち着きますね。
Hさん、改めてどうもありがとう!

でもね、ゆったりまったりの時間ばかりだったわけではなく。。。
実は大晦日の早朝、息子がバイトに行こうと彼のトラックをとめてあった場所に行くと ウィンドシールド(車の前方の窓)が大きく蜘蛛の巣状に割れていたそうです。 真ん中は穴が開いて車の中には直径10cmくらいの石が落ちていました。
息子はとにかくバイトに遅れてはいけないと そのままの状態で運転してバイトへ。
私は息子が帰ってからこの事を息子に聞いて すぐに2人でアパートのマネージメントオフィスに行ってマネージャーに報告しました。
マネージャーは同情はしてくれたものの アパートの住人からも 見回りのセキュリティーからも何の報告もないとの事で それ以上は対応策もなしでした。
きっと年末に飲みすぎた酔っ払いか誰かの仕業なのでしょうが、何百ものファミリーが住むこの大規模のアパートで一軒一軒訪ねることもできず 残念ながら泣き寝入り状態です。
警察への報告も、この件に対して多分満足な結果を見ることはないでしょう。

すぐに保険会社に連絡して 保険のクレイムを入れようとしたものの、家族4人分 特に息子と娘は25歳以下のため保険料がバカ高いため、つい最近 保険を1ランク下のものに替えたばかりでその結果、 窓ガラスの取替えはカバーされない事が発覚。涙

息子にウィンドシールドを取り替えてくれる会社 何社かに電話を入れて見積もりを取って予約を入れるように施すと 翌日は元旦にもかかわらず うちの駐車場まで来て割れたガラスを取り替えてくれました。
今回は 随分厳しいかと思ったけど 相棒と話し合って 車を所有するという事がどんな事かという“責任”を学ばせるためにも 息子に支払いをさせました。
息子自身のせいでもないのに 少ないバイトのお給料から、というのはかわいそうかと思ったけど 全てがフェアではない世の中の厳しさをわかってもらえたら、これも彼にとってある“経験”になるんじゃないかと。。。
そして なによりも息子がその窓が割られた瞬間運転席に座ってなかっただけでも不幸中の幸い。
どこの誰かも分からない、心無い“犯人”に対してはとても怒っていたけど ちゃんと自分自身で対処するように言った私達に対しては嫌な顔もせず 一言の文句もなく対処した息子がまたひとつ大人になったように見えた日でした。

ひとりごと:上の記事を書いてて かわいそうとキーを打ったら可哀想、可愛そう、可哀相などの選択があって今までいつも使っていた可哀相を選びました。 でもなぜか今回なんとなく気になってちょっと調べてみたら この漢字ってどれも全部当て字らしい。
日本語ってやっぱり難しい。。。
[PR]



by ziggyus | 2009-01-04 05:14 | Food...Yum! | Comments(30)