カテゴリ:Home( 43 )



働き者に乾杯!
   前回にも紹介した 我が家の助っ人、Roombaちゃん。
もうね、涙ぐましいほど働き者で ほんと、感心します。
先日の朝、私が家を出る数分前にセットしてあったルンバちゃんが時間通りにお掃除開始を始めたのを見届けて 私は出勤。
ランチ中に携帯アプリで進行具合をチェックしてみると、”只今充電中、あと10分ほどでお掃除再開です”みたいなメッセージ。
7時間後、仕事が終わって家に帰ると、ルンバちゃんはまだ一生懸命お掃除中。。。。あまりのけなげさに ”お疲れ様、頑張ったね〜” って声をかけてしまったほど。。。
やっとお掃除終了で 充電器のある場所に自分で戻っていくのを見届けたところで再度アプリをチェックしてみると ”お掃除、完了”、そしてこれ。。。
c0181652_11261466.jpg
家中でルンバがお掃除したエリアが地図になって現れた!
緑の部分がお掃除した部分で、白い部分はキャビネットや家具、壁だったり。。。かなり正確でこれまたびっくり。
我が家の床面積が3000sq.ft.(280㎡くらい)ちょっとあって 階段とか段差もなくバリアフリー状態なので ルンバ、何度か充電しながら一日かけて私が指一本触れることなく家中完了したのですよ。詳細をよく見てみたら 充電時間と実際の作動時間が同じく5時間ほどかかっていました。
これからは週に二、三日ほど頑張ってもらおうかと思っています。

   それから これまで何度か紹介した おもちゃのような卵調理器。
水を底に入れて 蒸す状態でゆで卵や半熟卵、温泉卵などがスイッチオンでできちゃうんですが、先日近所のスーパーの冷凍セクションで肉まんを見つけて(カリフォルニアで製造されているみたい)買って帰って、その卵調理器で蒸してみました。
c0181652_11251968.jpg
c0181652_11254651.jpg
さすが蒸し器! 完璧にホワホワの蒸した肉まんです。電子レンジでチンするよりずっといい感じ。
ちょっと小腹が空いた時に一個だけ冷凍庫から出してスイッチオン。これは”あり!”です。

   
c0181652_11264573.jpg
   このわんぱく坊主達も 毎日楽しそう。ワンコもちょっと大きくなってきた! 近いうちに会いに行きたいな〜。







[PR]



by Ziggyus | 2017-05-21 12:23 | Home | Comments(6)

スプリング クリーニングと感心した携帯電話カメラ
   どんよりの日が続いております、ラスベガス地方。
カリフォルニアは大雨続きで 水不足が解消されるのはいいけど、逆にダムの水が溜まりすぎて恵みの雨のはずがダム崩壊まで心配されているほどの非常事態の模様。
外はどんよりでも家の中はお花が元気に咲いて春らしい雰囲気です。
c0181652_02261022.jpg
私が切り花よりも鉢植えを好むのを知ってくれているのか、はたまたいつもカウンターの上に小さな胡蝶蘭が飾ってあるのに気がついていたのか、バレンタインに私がいつも買っているものよりもちょっぴり大きめの胡蝶蘭の鉢をプレゼントしてくれました。
蕾がたくさんついているので これからどんどん開いていくのが楽しみです。
お隣のもう3ヶ月ほどずっと目を楽しませてくれている白の胡蝶蘭も 今だに満開。すごい生命力! 

   さて、春といえばスプリング・クリーニング。。。って言えば聞こえはいいけど、実はあることがきっかけでバスルームのベースボードに埃がかなり溜まっているのを発見。 ベースボードというと家中の壁と床に沿って敷かれているのだけど、床にはいつくばるような低姿勢でよーく見てみると結構な部分のベースボードにかなりの埃が溜まっていてなんだか白いボードがちょっとグレーに見えるほど。 なんせど近眼の私、最近は老眼も入って コンタクトをすると手元が見にくくなったのでもっぱらメガネをかけているのですが、うちの白いベースボードに積もる埃がよく見えていなかったのですよ。唖然。 

バスルームのベースボードを拭くとなんだか輝くばかりの真っ白なベースボードのおかげで心なしか部屋の中が明るく見えるんですね。
いつも床に掃除機をかけたりモップをかけたりはするのにベースボードまで手が回っていなかったというか 無意識に見ていないふりをしていたというか。。。
それで 今日は朝から久しぶりに家中のベースボードの掃除をすることに。。。
c0181652_02263231.jpg
まずは掃除機で埃を吸い取って、濡らした雑巾で拭いて、最後に乾燥機に入れて使うドライシートでささっと拭いて終わり。
このドライシートが 埃を付きにくくするらしいのです。香りもいいしね。
ただ、床に膝をついて拭くという作業、家中やってるともう老いた腰にくるのなんのって。膝も痛いし、もっと楽にできる方法は無かろうか。。。

滅多にやらないことをやってるついでにブラインドも拭きました。
c0181652_02270306.jpg
最近の私のブラインド拭きは もっぱらこのスタイル(!?)
トングに履き古した靴下(もちろんちゃんと洗ってありますのでご心配なく! 029.gif )

家には二人しかいないのに 埃ってすぐに積もるんですよね〜。
拭いても拭いても積もる埃。。。=終わることのない家事
は〜っ。。。っとため息さえ出てしまうけど 綺麗になるといい気分になるのも確か。

   さて、話題は変わって、うちの娘 私が急かさなくてもほぼ毎日孫二人の写真を送ってきてくれるのだけど つい最近来た写真がこんな感じ。
c0181652_02254501.jpg
c0181652_02252442.jpg
なんだか今まで送ってくれた写真と比べて格段と鮮明というか、背景はボカシまで入っててなんだか3Dに見えないこともないですよね!
一眼レフのカメラでも買ったのかと思って聞いてみたら 携帯電話をiPhone 7に替えたらしく、そのカメラに付いてくる”ポートレートモード”で撮ったんだそうな。。。
私はiPhone 6を使っていて このブログに貼り付ける写真も全部それで撮っているわけですが、思わず 7バージョンにアップグレードしちゃおうかと思うほど、どんどん進化している携帯電話に感心しました。
ただね〜、今使用中のはまだまだ問題なく使えるし 新しくしてまた月々の携帯料金を上げるのもちょっと癪に触るので しばらくは頑張ってもらいます。




[PR]



by Ziggyus | 2017-02-22 03:10 | Home | Comments(4)

夫らしいギャジェット
   ブロガー劣等生な最近の私には珍しく 2日前に引き続き今週2度目の投稿!! 

突然ですが、我が夫、大きめのSUVに乗っていて、私もたまーに運転するものの、なかなか距離感をつかむのが難しく、特にガレージに駐車する時には気をつけて、何か目印してたりしていました。
それで、もっと駐車を楽にするために、天井からピンポンボールかテニスボールかなんかを垂らすか、ガレージフロアにタイヤが一定位置で止まるようにタイヤストッパーか何か置こうよ! と ブーたれてたら、こーんな面白いものをオーダーして取り付けてました。

c0181652_163424.jpg

天井にこーんなのを取り付けて、電気のワイヤーをガレージドアオープナーに接続し、ガレージドアを開け閉めする時のみにレーザーが数分間だけオンになります。

c0181652_171255.jpg

こーんな感じ。

c0181652_175124.jpg

車の中の一定位置にレーザービームが当たると車を止めるようにすると 毎回確実に同じ場所に止められるというわけ。二つのレーザーが付いているので2台分使えるのもありがたい。
私にはこんなこと思いつきもしなかったけど、ほーんと、夫らしいと感心しました。

   話は変わって。。。
数日前に 沖縄で行方不明になっていた二十歳の女性が無残にも他殺されて発見されたというニュースを目にしました。
それも 見ず知らずの他人に 彼女がウォーキングの最中に暴行されて、挙げ句の果ては命を奪われるという、なんとも残酷な事件らしく、私の中の”安全な沖縄”が壊されたような気持ちになりました。 そして手塩をかけて彼女を育てられたご両親はもちろん、家族、親戚、そして周りの友人の方達の悲しみを考えると本当にやるせなく、心が痛い。
なんでも加害者には 妻がいて、生まれて間もない赤ちゃんがいて、義両親によって住むところまであてがわれている、部外者の私から見ると なんとも恵まれている環境にありながら どうしてこんな事をして 被害者ばかりでなく自らの周りの人達までを不幸に落としめないといけなかったのか。。。
そして、彼の愚かな行動が 沖縄に駐在している 良心的で沖縄に好意を持つ軍関係人とその家族に肩身の狭い想いをさせている、何よりも沖縄県民の毎日を不安にさせている事に怒りさえ感じます。

実は数週間前に ネットで ある人の手記を目にしました。
その方は 17年も前に起こった、コロラド州のコロンバイン高校で起こった襲撃事件の事が書かれてありました。  17年前、2人の高校生が 銃や爆発物を持って なるべく多くの人の命を奪うつもりで 自分達の通う学校に乗り出し、結果 12人の生徒と1人の教師が殺害され 他多数が重軽傷を負い、加害者の二人もその場で自殺するという事件は 大きなニュースになったのを覚えているも、17年後の今、私の頭の中からはすっかり忘れさられていた事件でした。

その記事を読み始る前には 殺された、または負傷した生徒の親御さんが書かれているのかと思いきや、なんと、17年の沈黙を破って、加害者生徒の一人のお母さんが書いた記事で 後悔や悲しみ、怒り、痛み、そして愛情がひしひしと感じられるものでした。 この記事を読んだ後、20・20という番組でインタビューを受けている動画も見たのですが、どう見ても彼女とご主人は息子を大事に、決して甘やかしてばかりではなく 愛情を持って、育ててこられたようで 彼女自身、何が息子をそうさせたのかわからないまま苦悩している様子でした。
彼女の息子、ディランは頭が良く、 素直で、恥ずかしがり屋で優しい子。。。学校でも女の子にろくに声もかけられないような子だったんだそうな。 でも彼女は彼の死後見つかった彼の日記から 彼に自殺願望があったことを知って愕然としたんだそうです。 事件の起きた時、彼は高校を卒業前に 秋から行く他州の大学にも入学が決まり、事件のあった数日前には 高校卒業前のプロムというパーティにも出席して 母親に 行かせてくれたお礼や これから大学での生活を楽しみにしている事を話していたのだから 彼が2年も前から自殺願望があったり、もう一人の加害者と学校での襲撃を企んでいたなんて思いもよらない事だったのです。
事件後、ディランは 心理学的に”精神病”(サイコチック)と判断されました。

もう一人の加害者、エリックも事件時はディランと同じく17歳。
彼も両親共に ごく普通の、学校行事や少年野球などもちゃんと参加して、愛情を持って育てていた様子。
ただ、エリックは ディランの自殺願望とは逆に ヒトラーを崇拝し、人を痛めつけたい、憎しみばかりがいっぱいだったのにも関わらず、とにかく外面がよくて、両親を含めて 周りに平気で嘘ばかりつく子だったようで、周りの人たちはもちろん、両親さえも気がつかなかったというか、良い子を演じている我が子を信じ切ってしまっていたのです。 エリックは ”精神病質”(サイコパス)と診断されました。 これもまた、両親はエッリクが生前に書いていた恐ろしい日記を見て初めて 我が子がサイコパスだと認めざるをえなかったというのです。

長くなってしまったけど。。。そして私は心理学的なことはわからないけど、親がしっかりしていないからとか、愛情を持って育ててないから 子供が凶悪犯になるとは限らないんじゃないかと。。。
この性格の違う二人に友情が芽生えたものの、二人とも学校では常に スポーツ選手グループにいじめられ、そして自分達もいじめをし、周りから嫌われている、馬鹿にされていると思っていたようなのです。 銃規制、音楽、ビデオゲーム、いろいろ理由にしているようだけど、人を傷つける事件は 傷つけられる人、その周りの人、そして傷つける本人の周りの人などたくさんの人が犠牲になるなんですよね。
私の勝手な想像ですが ディランはエリックと友達になることがなければ 人を傷つけたり殺したりする事は考えもしなかったんじゃないかと思います。 朱に交わって赤くなってしまったんじゃないかと。。。 それでも 自分に生きる価値がないと自分に対して否定的だったディランと 自分は神だと豪語していたエリック、まるで正反対の二人がある意味同士となり、一緒に行動を起こすというのは本当に不思議。
私自身は 高校時代というのは私の人生の中でもとても楽しかった時期なのだけど、やっぱりティーンエイジャーという思春期の年頃ってとても繊細。
改めて 子育ての難しさ、そして 身も心も、そして頭の中も共に健康であることの大切さを考えさせられた最近でした。
[PR]



by Ziggyus | 2016-05-26 02:31 | Home | Comments(2)

キルトの置き場所
今週に入ってから 日中の最高気温がぐんぐん上がって30度を越す暑さになっています。 
もう、真夏状態です。 空気が乾燥しているのでほとんど汗をかくことはありませんが 灼熱の太陽がジリジリ肌を射す感じ。
だから玄関前の花鉢の水やりも午前中の涼しいうちに。。。
午後は特に 自然と家に篭ることが多くなってしまう ベガスのこの季節。

それでも先日、お友達と雑貨(実際には食器類)の話になって、よく行く雑貨屋さんに行ってきました。(断捨離はどうなった? って突っ込みは無しでお願いします! )
その時の勝利品。
c0181652_3385711.jpg

手前が 前からほしいと思っていた グレイビー(ソース)用の器。
大きさ、形も気に入ったのと、木製の受け皿が私的にヒット。
今まで 調理用のメジャーリングカップにグレイビーを入れて注いでいたのでちょっぴりほっとしました。

後ろ側の 木と陶器の器は パンとオリーブオイルでもよし、果物や野菜、又はチップス &ディップでもよし、クラッカーとフムスでもよし。。。で重宝しそうです。

そして 大き目サイズの布製のバスケット。
c0181652_3395255.jpg

写真ではそれほど大きく見えませんが 高さが45cmほどあって、結構な容量が入るんですよ、これが!
これ、布製の割に かなりしっかりしているので、ずっとゲストルームのキャビネットの上にたたんで置いたまま 場所的にちょっと邪魔だったキルトを入れて ゲストルーム前の廊下に置くことにしました。

前回 Costcoに買い物に行った時に お友達に美味しいと太鼓判を押してもらったので買い求めた 冷凍版サーモンバーガーのパティ。
c0181652_5351348.jpg

家での一人ランチの時に フライパンで焼いて、ご飯にのせ 大根おろしをトッピングした 超手抜きサーモンバーガー丼にして味見してみました。
c0181652_5382342.jpg

これ、手軽に時間や手間をかけずに食べられるし、しっかりサーモンの味と口当たりもあるし、美味しかった!  
ランチはもちろん、小腹が空いた時のおやつでも重宝しそうです。
[PR]



by Ziggyus | 2015-05-31 02:36 | Home | Comments(4)

デコレーション by 夫
まずは うちのキッチンカウンター、ドリンクエリアの紹介。
c0181652_655735.jpg

なんだかこうやって改めて写真で見てみると、物が多くてかなりごちゃごちゃとして見えますが 実際に毎日使う物ばかりなので こうなってしまいます。
湯沸かしポットのとなりに フィルターを通したお水を入れた ディズペンサーを待機させてあって、これがかなり便利で、コーヒー、紅茶はもちろん、 ご飯を炊く時とかもお料理用の水もここから。。。

我が家、家全体の装飾に関しては 私が好き勝手させてもらっているのですが、夫、さすがにガレージだけは自分の好きなようにしたい模様。
週末の買い物中、こんな壁掛けを見つけてガレージ用に購入していました。
c0181652_774624.jpg

手前のは 彼が子供のころよく見ていたTV番組の大好きなキャラクター3人組です。
まだ白黒テレビだった頃のコメディー番組ですが、今でも結構ファンが多いようですよ。

今、ガレージの片隅には 日曜大工が好きな夫の でっかい道具箱がこんな風に鎮座しているんですが、そのすぐ左横にフレームが掛けてありますよね。
c0181652_782320.jpg

近くでみるとこんな風。
c0181652_78532.jpg


”道具ルール
触るな
動かすな
借りるな
見ることさえも禁止

みたいなことが書かれているフレームです。
もちろん冗談ですが、私が思うに夫にとっては10%くらい本気が入ってるのではないかと思われます。
。。。というのも 過去に何度か私が彼の道具を借りたまま、元の場所に戻さず 彼が必要な時に探し回る羽目になったことがあったから。
だからこのフレーム、私は自分への戒めだと思っています。
使った道具は元の位置に戻すこと! 家族平和のためのルールかも!
[PR]



by Ziggyus | 2015-05-29 04:08 | Home | Comments(4)

引越しって大変!
前回のバレンタインの更新からあれよあれよという間に もう4月も後半。。。世間では やれひな祭り、卒業式や入学式、そしてイースターなどと賑わっていた時期もいつの間にか通り越して もうゴールデンウィークという中、私もブログを放置したまま バタバタと過ごしておりました。

3月から4月初旬にかけてラスベガスの方に行っていましたが、つい最近ワシントンDC近辺に戻ると、アパートのバルコニーから見える景色は色とりどりの草花で “春”が満喫できてます。
c0181652_758076.jpg


さて、私ごとですが。。。
去年の6月にこれまで住んでいた家を売ってからというもの、”老後の家”となるはずの家をさがしていたのですが、とうとう我々夫婦の条件に満たす物件が見つかって、3月初旬に購入の運びとなり、ベガスに飛んで3月いっぱいは手続きや、リフォームで心身ともに毎日クタクタな日々が続いておりました。

購入条件といっても、基本的には“一階建て(平屋)”の家。。。というだけのものなのですが、2階建ては結構売りに出てるものの、1階建てってなかなか見つからなかったのです。
あとは、これまでの経験から 手直し、リフォームの利くコスメティックはそれほど心配せず、家の間取りとか 広さとか、そうそう簡単に替えられないものを考慮して選んだつもり。

今回のは新築ではなく、築9年の中古の家なので 引越しの荷物を入れる前にまずは自分の好きなようにリフォーム。。。床は カーペット、木、そしてタイルを家中総入れ替え! そして家全体の内装のペイントと 一部の壁を新たに作ったりする事で 3月は1ヶ月間ほとんど業者さんに入ってもらい、その後にやっと荷物を運んで落ち着いてきました。

そのビフォー&アフターを少し紹介します。
まずは 玄関。。。これは壁とドアのペイントと、ドアノブや床のタイルを替えて カーテンを付け替えただけ。
c0181652_8135259.jpg


そして この玄関を入るとリビングを通して 奥のファミリールーム(居間?)が筒抜けに見える状態だったビフォー:
c0181652_815363.jpg

それをこういう風に 暖炉のタイルを張替え、暖炉の両側に壁を作って。。。
c0181652_8102354.jpg

c0181652_8105813.jpg

壁のペイントと床を木にすると いつも家で時間を過ごす事の多いファミリールームが プライベートで居心地のよい空間になってきました。アフター:
c0181652_8191232.jpg


その逆側の壁はというと、ビフォー:
c0181652_820950.jpg

こちらの床は、ほかの寝室と共に厚くて肌触りの良いカーペットとパッドに取り替え。アフター:
ダイニングテーブルのセットは本当はこの場所ではないのだけど、そちらの方はまだ荷物の箱が積んであるので しばしの置き場。
c0181652_8224195.jpg


書斎もこんなビフォーから
c0181652_828362.jpg

木の床に替えて居心地よく。アフター:
c0181652_829685.jpg


あとは3ヶ所のトイレを新しく付け替えたくらいかな。。。
いつかウォッシュレット、入れたいなぁ。。。
あいにく こちらの国ではウォッシュレットが全く浸透していなく、私がそのすばらしさを熱く語っても笑われるばかり。使ってみないとやっぱりその良さってわからないようです。

あいにく、キッチンはかなり汚れてあちこちに傷があったビニール製の床をファミリールームから続く木製に替えたくらいで、あとはカウンタートップの目地が黄ばんでいたのでそれを削って新しく目地を塗っただけ。 
キッチンは急がずにこれからゆ~っくり時間をかけて自分の好きなようにしていきたいなと。。。
ビフォー:
c0181652_837270.jpg

アフター:
c0181652_838997.jpg

c0181652_8375147.jpg


こちらは おまけ、キッチン脇にあるデスク。。。99%私仕様。
c0181652_8435495.jpg


あとは空調のダクト掃除。こちらの空調システム、セントラルエアといって、西の方だと各部屋に天井に這わせたダクトを伝って冷暖房の空気が出てくる仕組みなのですが、(東の方だと床の方が多いかも)その家中のダクトを全部掃除してもらった事。丸2日掛かりで業者さんに入ってもらいました。ダクトがきれいになると家に埃が溜まらなくなるのが一目瞭然!
掃除がかなり楽になりました。

。。。と、3月末に まずまずのリフォームが終わったところで 娘と孫の怪獣B-ちゃんが10日ほど遊びに来ました~!
私ね、B-ちゃんがあまりにも じっとしてないので、ほんと体力的についていけなかったっす。
クイックルで床をモップするB-ちゃん。
c0181652_8455032.jpg

疲れて車の中で寝るB-ちゃん。。。天使の寝顔!
c0181652_8471967.jpg

そして、こちらはつい最近、初めてのイースター、エッグハントで動物と戯れる。。。の図。
c0181652_8481443.jpg

怪獣B-ちゃん、ちょうど1歳半! ワンパクにも磨きがかかりそう。
[PR]



by ziggyus | 2014-04-23 11:39 | Home | Comments(8)

クールな9ヶ月児
なんと言い訳をしたらいいのやら。。。という亀の歩みよりのろい更新具合のこのブログ。
のろのろしている間に今年も後半に突入と思いきや、もう7月も終わりに差し掛かってるじゃないですか!

実はラスベガスの家が売れて、引越しやら手続きやらで ちょっとベガスの家に戻っていました。
c0181652_49257.jpg

娘は結婚して他州に引越し、息子も無事に大学を卒業し、夫と2人の生活にはあまりにも大きすぎるこの家が売れて ホッとしたのと同時に このブログをよく読んでいただいている方はご存知だと思いますが、この家を購入してからというもの、自ら刷毛を持ってペンキを塗ったり、キッチンの改装やら前庭作りなど いろいろ自分で手がけて頑張った事、沖縄の両親やカナダの妹家族みんな一斉集合して 楽しいファミリーリユニオンを過ごした事、年老いてきたコニー(ゴールデンレトリバー)と過ごした時間など、考えてみると結構いろんな思い出が作られて ちょっと寂しい気分も。。。

でも家の引渡しの日までにやる事がたくさんあって そんな感傷に浸っているわけにもいかず、私は買い手のオファーが入ってすぐにラスベガスの家に飛び、息子と一緒に彼の仮住まいのアパート探しと、家の中の荷物を4種類(アパート行き、倉庫保管、寄付、処分)に分けて梱包を始めました。夫も都合をつけて2週間ほど戻ってきて色々な手配をしてくれたり、とにかく毎日が朝早くから夜は遅くまでバタバタな日々でした。
後半は体力も限界にきていたので 引渡しの前日にはお掃除の会社に入ってもらって くまなくきれいにお掃除してもらって完了。あぁ、ありがたかった。。。 

ほとんど片付いたところで ゆっくり休む暇無く私と夫はまたDCに戻ってきました。
それにしても 同じ国なのに東と西ではなんでこうも気候が違うのか。。。もちろんベガスの夏は日中最高気温が40度を軽く越すバカ暑さですが、なんせ乾燥してるので 紫外線をジリジリ感じる割にはさっぱりしてるのに比べ、こちら、東側はというと高湿のため、30度そこらでも 外に出たくないジットリさ。これにはなかなか慣れません。

最近の私の楽しみが毎日 iPadのFaceTime機能を使って 孫ちゃんと遊ぶひと時。孫ちゃんもあっという間に9ヶ月!すっごい成長ぶりを見せてくれてます。
c0181652_4121976.jpg

ぷっくぷくのロックンローラー!
[PR]



by Ziggyus | 2013-07-23 04:17 | Home | Comments(10)

もう2月。
新年を迎えて あれよあれよという間にもう1ヶ月が過ぎちゃいました。。。
店先も バレンタイングッズやイースターグッズが所狭しと並んでます。 私も昨日、近所のスーパーでカードセクションにバレンタイン用のがたくさん並んでいたので 買い物ついでに夫へのカードを選びました。
c0181652_22450100.jpg

面白いもの、シリアスなもの、いろいろあったけど、今回はやっぱりシンプルに感謝の気持ちを伝える文章のやつを。。。
それにしても 大抵のカードが平均して5ドルから8ドルくらいなんだけど グリーティングカードってほんと、なんでこんなに値が張るかなぁ。 郵便局の郵便料金が上がるように、やっぱり インターネットの普及でE-グリーティングや E-mailで即座にそれも無料で送ることができるからでしょうか。
メールももちろん もらったら嬉しいけど、手紙やカードがポストに入ってると心が躍りますよね。たまにはちゃんと 自分の文字で家族や友人に気持ちを伝えなきゃなって思いました。
c0181652_5355615.gif

話は変わって、今滞在中のアパート、なかなか居心地もいいし 場所的にも近所にいろいろショップや映画館も揃ってるし気に入ってるのですが、室内がかなりオープンで なんと玄関のドアをあけるとすぐ手前がダイニング、その向こうに ダイニングや居間と対面式のキッチンになっておりまして、玄関からキッチンが丸見え!なのですよ。
c0181652_2322077.jpg

ほらね、こんな感じ。(あ、まだテープルや椅子がないのは気にしないでね。笑)
普段はキッチンの裏ドアから直接ガレージにつながっているので 玄関はほとんど自分達でも空けることはありません。
この間取りって 自宅購入とかなら 私絶対に避けたいところなんだけど、まぁここは借家だし お客様が来るとしてもそれは気兼ねしない人達くらいなはずなのでいいかな、とかなり楽間的に考えてます。
ただオープンキッチンというと 聞こえはいいけど キッチンの様子が全部丸見えになってしまうとやっぱりなんだかな。
さすがの私もキッチン(特にカウンターの上)を常に整頓しておかないとなんだか気になって、マメに出したものを戻したり片づけをしたりはしてるものの、シンクまわりのものとか頻繁に使うものはしょっちゅう出し入れするのも手間がかかるし、かといって洗剤とかをそのままどーんと置いておくのも この間取りの場合これまた生活感ありすぎな気がしておりました。
その対応策がこれ。
c0181652_23353927.jpg

洗剤をソープディスペンサーに入れ替えて使うことで どうにか自己満足的に解決!
c0181652_5355615.gif

車で数分のところにCostcoがあるのですが、最近のお気に入りがそこで売ってるローストチキン。
一羽丸ごとローストされたのが$5弱で買えてしまい、これだと調理前の鶏肉を買うよりも安上がりなほどですよね。 
c0181652_45897.jpg

家に持ち帰ったらまだ温かいうちにこんな風に お肉を剥がして保存しておけば ちゃちゃっと親子丼風にしたり、やきそば、パスタ、はたまたBBQソースを絡めるもよし、サンドイッチの具などいろんなものに使えて便利です。翌日、翌々日でもしっとりとしているし、夫婦ふたりだと2,3食はこれでまかなえたりして楽なだけでなくお財布にも優しいお得商品なこと間違いなし!
c0181652_5355615.gif

そして 前回紹介したオートミールですが、ここのところちょっと違った種類のオートミールを試しています。
c0181652_59928.jpg

上写真の左が 前回も紹介した、平たく潰されたロールド・オーツ。
c0181652_594279.jpg

これだとオーツの倍の量の水、または牛乳を耐熱容器に入れて 電子レンジで2,3分で出来てしまうから忙しい朝にはもってこい。もちろん、お鍋でもOK.
そして 右側のやつが スチール・カットと呼ばれる挽き割されたオーツで粗めの粒状になっています。
c0181652_5102273.jpg

こちらはロールドオーツに比べると時間がかかりますが この写真のは電子レンジで5分のやつ。
通常のだと お鍋でお米を炊くような感じで30分ほど。それかスロークッカーや炊飯器でちょっと多目に作っておいて小分けし、食べる間際に温めるだけでもいいですよね。
食べ比べた感想は、ロールドの方が白米のお粥に似た食感だとすると スチールカットのオートミールは歯ごたえがあって、五穀米だとか玄米を食べているような食感でしょうか。
c0181652_5105660.jpg

今のところ、どちらかというとスチールカットの方が好みかもしれない。。。
その日の気分によって食べ分けてもいいかもしれません。
[PR]



by Ziggyus | 2012-02-04 05:39 | Home | Comments(12)

最後のターキー、そして郵便事情
さて 暖炉にクリスマスストッキングを家族の分、吊り下げました。
c0181652_137822.jpg

このストッキングにはStocking Filler (ストッキング・フィラー)やStocking Stuffer(ストッキング・スタッファー)と言ったキャンディやら 小さなパッケージのプレゼントを入れておきます。 日本では お菓子が詰め込まれたクリスマス・ブーツが主流で店頭に並びますよね。

クリスマスストッキングの由来についてはいくつかのストーリーがあるようですが、私の知っているのはこの通り。。。

c0181652_2385573.jpgむかしむか~し、あるところに貧しい父親と3人のきれいな娘達が住んでいました。
父親は娘達をお嫁に出すお金がなく、自分が死んだ後、娘達はどうなるのかと心配していました。
セント・ニコラス(サンタクロース)がある時 村人が娘達の噂話をしているのを耳にしましたが、セント・ニコラスは助けたくとも 父親がその哀れと思われるのがいやで寄付を受け取らない事を知っていました。
それで彼は秘密で助ける事にしました。セイント・ニコラスは夜が更けてから3袋の金貨の入った袋を持って暖炉から家に侵入しました。彼はどこに金貨の袋を置いておけばよいか部屋の中を見渡すと 暖炉のマントルに3人の娘達のストッキングが干すために掛けられているのを目にし、その中にひとつずつ袋をそれぞれのストッキングに入れて出てゆきました。
翌日目を覚ました父親と娘達は ストッキングの中に入った金貨の袋を発見して 3人の娘達はそれぞれ結婚することができ、幸せに暮らしました。
めでたし、めでたし。。。

それから 子供達はセント・ニコラスからのプレゼントを楽しみにストッキングを暖炉にかけるようになった。。。とのこと。
c0181652_1521791.gif

さて、残り物ターキー、最後の最後はやっぱりこれしかない!って事で Ziggy家ではもうおなじみのターキーキャセロールです。
ターキーポットパイもよかったけど、やっぱりこのキャセロールがない事には感謝祭にターキーを焼く意味がなくなるというもの。。。(大袈裟っ!)
材料はなんだかポットパイと似た感じですが。。。
c0181652_1332746.jpg

c0181652_1352726.jpg

もう作り方なんて ここ何年もこの時期になるとここここ そしてここでもブログ上で紹介しているので こちらに来てくださる方は“またか!”ってな気分なはずなので省きますが、材料を切って、混ぜて 焼くだけ。。。という、超がつくほど簡単。。。
ちなみに普通に鶏肉でも十分美味しいです!
c0181652_1362612.jpg

あぁ。。。やっぱり美味!!!
。。。という訳で あんなに余ったターキーも2週間近く費やして やっと食べきる事ができました。めでたし、めでたし。。。
c0181652_1554966.gif

クリスマスの飾りつけもどうにか終わったところで、次の作業。。。
外は積もる雪。。。なんて事だったら雰囲気ばっちりなんでしょうけど、とにかくまずはクリスマスのBGMをかけて ミルクティーなんかを準備して クリスマスカードに取り掛かります。
c0181652_1375472.jpg

もうe-mailやテキスト、そしてFacebookなんかのおかげで すっかりペンを持ってメッセージを書き、郵便で送るという事がなくなり 年に一度、クリスマスカードくらいとなっちゃいました。

郵便といえば。。。
今に始まった事じゃないとはいえ、今回は実に日本の郵便事情(宅配便も含む)がすばらしいかを思い知らされています。
11月22日に郵便局に行き、沖縄の実家へひとつ、そしてカナダの妹家族へひとつ荷物を送り出してきました。 
Priority Internationalを使って6~10日で届くとのことでした。
実家に送った分は2日後の24日にはロサンジェルスを出向し、26日日には東京に入って税関を通り、29日には沖縄の実家に届けられました。 
その間ちょうど一週間!

それがどうした事か カナダに送り出した分は同じく24日にはロサンジェルスを出たのはいいけど待てども待てども追跡記録がアップデートされず、そしたら12月3日にバンクーバーに着いてこれから税関を通るという情報が。。。
2度も海を渡って沖縄に配達されるまで1週間しかかからないというのに 陸続きのアメリカーカナダ間、しかも飛行機でせいぜい2時間半の距離で ロスからバンクーバーまで9日間も荷物はどこを彷徨っていたというんでしょうか?
どこかで放置されていたとしか思えない。。。ということで22日に送り出した荷物、12日たった今もまだバンクーバーでゆ~っくり税関を通っていると思われ、妹のもとへ届くのはあと数日はかかりそうです。

日本だとゆうパックにしても、宅急便にしても 留守だったらあとで電話すればすぐに再配達してもらえますよね。 そういう事はこちらではありません。。。
日本の郵便&宅配システムとそのサービスの良さはきっと世界一だと思います。
[PR]



by ziggyus | 2010-12-05 02:30 | Home | Comments(14)

ツリー完了
なんだか毎日ターキーというのもいい加減飽きてきたので 今朝はMimi's Cafeでブランチ!
c0181652_827137.jpg

息子はオムレツを、私はクラブケーキ(カニコロッケ)のエッグベネディクト。
イングリッシュマフィンの代わりにクラブケーキが土台となって かなりの量のほうれん草、ポーチドエッグ(温泉卵?)の上にたっぷりのホーランディズソースが掛かっています。

このMimi's Cafe、アメリカの各地にチェーンを持つ 私の好きなお食事屋さんで 朝食に限らず、ランチやディナーでも利用します。
朝食では 絞りたてのオレンジジュースがすごく美味しいし、二人でひとつのメニューを頼んでも ちゃんと2皿に分けて出してくれる親切なサービスが気に入ってます。 

c0181652_8272430.jpgお腹が膨れたところで、まず家に戻って 歯を磨き、お昼前に予約が入っている歯医者へ。。。
そう、今日は半年に一度の検査とクリーニングの日。
これは100%保険が利くので 行かない手はありません。
といっても実際にはあまり気乗りがしない場所。
だって 歯科衛生士によって とても丁寧であまり痛さを感じない人と、歯茎あたりをぐりぐりと容赦なく歯垢と戦ってくれる人がいて 誰に担当してもらうかで かなり歯医者のオフィスを出る時の口の中の痛み具合が違うから。。。
今日は、痛かった~!涙
でも 虫歯無しで また半年後の予約を入れて無事終了。
おまけの 歯磨きセットも貰ってきました。
c0181652_11232378.gif

さて、クリスマスの飾りつけですが、BGMと息子に手伝ってもらってどうにかこうにか。。。
実は去年とほとんど替らずです。

あ、でもクリスマスツリーの位置は変えました。
去年はこんな風に 玄関先のリビングルームの窓際に飾ったのだけど、どうもここだと玄関か リビング&ダイニングにいない事にはツリーの姿が目に入らないという状態だったので 今年のポジションはここ!
c0181652_8293333.jpg

玄関から キッチン&ファミリールームに入る場所に。
ここなら 玄関からでも 1日のほとんどを過ごすキッチンやファミリールームにいても目に付くからクリスマスの雰囲気を楽しめます。
部屋の明かりを消して暗くすると ますます雰囲気アップ。
c0181652_829573.jpg

いつもはツリーの下に飾るVillage(家の置物)は ひとつひとつ箱から取り出す気分になれず。。。 なので気が向いた時にでも。

おっと、ひとつだけ、今年からの仲間入りがありました。
ツリーの形をしたアイロンのオーナメントホルダー。
c0181652_8302436.jpg


去年と代わり映えはないけど暖炉上のリース
c0181652_831346.jpg

こっちは2,3年前にPottery Barnというショップでゲットしたのだけど、デコグッズの中では私の一番のお気に入りのソックスハンガー。
c0181652_831517.jpg

c0181652_11232378.gif

夕ご飯はおでん。
味が染みこんだ大根がおいし~のと、鍋物はやっぱり温まります!!
c0181652_11262143.jpg

アジア食品ではお世話になっている 韓国系スーパーマーケットではさすがお鍋の国だけあって 練り物は実に豊富!!
こうやって材料が揃うのは感謝です。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-30 08:34 | Home | Comments(18)