嵐の後の静けさ
 とうとう十月に突入。。。というかそれももう半分経過していますが、やっとここ、ラスベガスも長かった夏に終わりを告げるように だいぶ気温が下がって ほとんど10度台から20度台で過ごしやすい気候になってきて これを待っていた私はもうとにかくニンマリしています。
平日、私は朝起きると まず朝食と、夫のランチ用の簡単なサンドイッチをこしらえ、テレビでニュースを見ながら二人で朝食を取るのが日課なのだけど、もう2人の大統領候補のスキャンダルや お互いを卑下しあって蹴落とそうとする様には本当に辟易しています。 このお二人に限らず、周りを取り巻く環境までもが何か信用できない感が漂っているのは気のせいでしょうか。 つい先日、突然玄関のドアがノックされて出てみると ヒラリークリントンのサポーター。今まで 宗教の勧誘や セールスの勧誘の訪問はあったものの、選挙の勧誘とはびっくりでした。道端ならまだしも、家を一軒一軒回っているようなのです。 最後の一言が ”ヒラリーに一票を!”ではなく、”トランプだけには投票しないで!”というお願いだったのがちょっと腑に落ちない気がしました。

   そういう中、先週は東海岸側が かなり大きなハリケーン、マシューの被害を受けましたよね。ノースカロライナは今でも浸水被害が続いているみたいだし 国内ではないけど ハイチの方では死亡者が1000人近いと言われて要るほどの大惨事。。。自然災害というものは 予想が難しい分、怖いものです。
フロリダ州南部に引っ越していったお友達の事が気になって電話してみると ちょうど避難のために北西のホテルに向かっている最中でした。
そんな中、テレビのニュースでは こういう緊急事態を逆手にとって あるホテルでは部屋の料金を通常の3、4倍に跳ねあげたり、はたまたガソリンスタンドではガソリンの値段を跳ねあげたり、挙げ句の果ては 飲み水(24ボトルのパック。。。通常は$5もしない)をなんと$30以上の値段をつけて お金儲けをしようとしている商売があると聞いて もう怒りが込み上げてきました。 私だったら そんな商売をする場所、利用したないな。

   うちでは 可愛い台風1号、2号が 二週間ほど吹き荒れました。
久しぶりに カリフォルニアに住む義妹夫婦も会いにきてくれて ワイワイ賑やか、楽しかったです。
台風1号はもちろん孫のBちゃん、3歳(もうすぐ4歳)そして2号がAちゃん、9ヶ月。。。
お兄ちゃんのBちゃんは もうエネルギーが有り余っていて、ほとんどじっとしていません。
c0181652_02013659.jpg

特に かくれんぼがとても気に入ったみたいで しょっちゅう一緒にかくれんぼして遊んでいました。
そして その有り余るエネルギーを発散させるべく、ほとんど毎日出かけていたのだけど、特に気に入ったみたいだったのが 子供のディズカバリー博物館。

サイエンスを学びながら遊べる空間や
c0181652_02073817.jpg

職業体験みたいなもの、例えば獣医さん、
c0181652_02060911.jpg

スーパーのレジ係、
c0181652_02065250.jpg
他にも 銀行員、車の修理工、ジュース屋さん、パイロットなど、いろいろ体験できて 遊び場もたくさんあって とても楽しそうでした。

一度だけ、マクドナルドにも行って ランチしながらプレイルームで遊んだら、キッズミールに付いてきたおまけの バットマンマスクが大層気に入ったみたいで テンションマックス! よかったね。
c0181652_02114632.jpg

ある朝、起きて、Bちゃん、朝ごはん何食べたい?って聞いたら、”SU-Shi~!"ときた! 
Bちゃんはお寿司とお味噌汁が大好物。 
それで朝食は普通に卵焼きとハムにして、午前中 トイザラスに行って、お昼はお寿司を食べに行こう!って言ったら ”This is the BEST day EVER!"って大喜びです。たまには(!?)こうやって甘やかしてもいいよね。

   お次は弟、Aちゃん。。。とても穏やかで、人と目が合うと にこ〜っと笑う癒し系。
それだけでもう メロメロです。 ただ、現在9ヶ月のAちゃんは 掴まり立ちはするものの、まだ自分で歩けないため重いのなんのって! 5分も抱いてたら腰にきます。笑
よく寝て
c0181652_02403130.jpg

よく遊んで
c0181652_02420085.jpg
よく食べて。。。あ、違った、なんでも口に入れちゃうから〜
c0181652_02490799.jpg
まだちっこいので お風呂はキッチンシンクで楽チン。
c0181652_02500093.jpg
体力的には疲れたけど ちびっ子から元気をもらってとても楽しい2週間でした。
娘の旦那ちゃんが迎えにきて 4人が帰った日、家の中がシーンとして 寂しさを紛らわせようと ゲストルーム2部屋分のシーツやタオルを洗濯しながら家中の掃除をして忙しくするも、ふとBちゃんが忘れて言った小さなおもちゃが出てきたりして なんだかぽっかり穴が空いたように感じて すぐにでも会いたい気分になったけど、また翌日からは 普段の生活に戻りました。
次に会う時には また二人ともちょっと成長してるんだろうな。






[PR]



by Ziggyus | 2016-10-14 03:01 | Family

<< 秋の気配 気に入ってるキッチン道具・便利... >>