美味しいサルサ
日本ほど ”旬の食材”が出回って 季節を感じる事はないにせよ、こちらでも何かしら、お値段が安くなって大量に出回ったりする”旬”があったりします。
例えば今の時期だと、イチゴ、ラズベリー、ブラックベリーなどのベリー類が普段の半額以下の値段だったり、最近は ハスの付いたままのコーンも店先に置かれるようになってきました。
そして、先日食料品の買い出しに行ったら  枝付きトマトが 1パウンド(450グラム)あたり 88セント!  $1を切っています! かなり所帯染みた話になりますが、これ、高い時はパウンドで$3ほどするんですよ!  これはゲットしない手はないでしょう。 
サラダやスープにも使えるし。。。あ、でも まず思い立ったのが コーンチップスにディップして食べるサルサでした。 
サルサといえばいつも作るのは 材料を切って混ぜるだけの Pico de gallo的な材料がゴロゴロと入ったサルサばかりでしたが 今回は”旬”のトマトを使って メキシコ料理のレストランで出てくるようなローストトマトのサルサにしてみましたよ。

c0181652_7142360.jpg

まずは材料。
トマト、玉ねぎ、にんにく、唐辛子(Serrano pepper... Jalapenoでもいいです)、レモン汁、香菜に塩&胡椒
オーブンを425度(F) (又は220度(C)に設定。
c0181652_7151231.jpg

トマト、玉ねぎ、にんにく、青唐辛子を大きめに切って(にんにくはそのまま) ベイキングシートに並べる。
唐辛子は 今回私は激辛になるのを恐れ、ヘタと種を全て切り取りましたが、結果全く辛くなくて、最後にホットソースを結構足す事になったので、 少し種を残した方がいいかも。
c0181652_7175488.jpg

425度に熱したオーブンで 玉ねぎとトマトががしんなりとして 唐辛子にちょっと焦げ目がつくまで焼き、冷ます。
c0181652_7182416.jpg

フードプロセッサーにローストした全部の具と、レモン汁、香菜を入れて塩、胡椒を足して 10秒ほど攪拌。
*この段階で 更にフレッシュなにんにくも数欠片投入。
c0181652_719034.jpg

出来上がり、味を見て調整。 この段階で私はホットソースを足しました。
c0181652_7193193.jpg

香ばしくて ヘルシーなサルサの出来上がり!
ちょうど 家に戻っていた息子が食べてみて ”これは売れる!”というお墨付き。
これ、コーンチップスのお供はもちろん、タコスやオムレツのトッピングにもいいですよね。 
近々 タコライスのトッピングとしても使ってみたいと思ってます。

やんちゃ度がどんどん増していく  この人。 孫っこB−ちゃん。
c0181652_7462082.jpg

c0181652_7464958.jpg

魔の2歳児として 怖いもの知らずで、最近はちょくちょく青あざを作ったりもしているようです。
うちも 息子、こんなんだったかな〜!っと20数年前の事を思い出そうとするも、 息子はそれほど無茶をして怒られた記憶があまりなく。。。どっちかというとやんちゃしたのは娘の方かも。
やっぱり 子は親に似るんですね。
あ、でも私はやんちゃをした子ではなかったので、娘と孫っこはきっと夫似なのだと思います。
Hahahahaha
[PR]



by Ziggyus | 2015-05-15 04:48 | Food...Yum!

<< 断捨離ができない。。。 日本製万歳! >>