楽しみなこと
DC近郊、まだまだ落ち着かない天気が続いています。

息子が22歳の誕生日を迎えました。
c0181652_0194110.jpgc0181652_0201067.jpg

                           すみません。。。サングラス、描かせていただきました。

体長50cmほどで生まれてきたこの左写真の子が 180cmの背丈になって 私が見上げないといけなくなるとはあの頃は想像もつかなかった。。。
小さかった頃は ちょっぴり怖がりで、気の強いお姉ちゃんに押されていたものの ほとんど手を焼く事もなく、 健康で 優しく頼り甲斐のある青年に成長してくれて 母としてはほんと、ありがたい。
c0181652_0391285.gif

さて、私はというと未だにキルティング、やってます!
ついこの間 全部のピースがつながって またもやアイロンがけ。。。
c0181652_6505651.jpg

そして 表面のステッチをする部分に 水性の特別なペンを使ってデザインを描いた後、キルト芯を表と裏の布で挟んで しつけです。
どうせ後で全部外してしまうしつけだけど 私はキルトフープなどのフレームを使わないのでかなりしっかりとしつけをしないと。。。
しつけの作業だけでまるまる半日かかりました。
全部ピースがつながった表の部分。
フレームも付けたら 最初の予定より一回り大きくなサイズになって 140cm x 110cm。
c0181652_6392658.jpg

そして 裏の部分も ちょっぴりアクセントをつけて リバーシブルで使えるように。
c0181652_639408.jpg

現在はこんな感じ。
c0181652_038382.jpg

中央から始めて やっと全体の4分の1くらいが縫えたくらいです。

c0181652_103957.gif実はこれ、ベビーブランケットのつもり。
我が娘、結婚式が済んでホッとしていたのもつかの間、それから1ヶ月も経とうかという時期に病院に行ったらおめでたが発覚しまして、10月末、もしくは11月始め頃には私にとって初孫が生まれるはずなのですよ。
そろそろ14週目に入って2度の定期検診でも異常なしということで もうそろそろ安定期に入る頃なので この辺で お知らせさせていただきます。
それにしても 娘がちゃんと母親として子供を育てられるのかと心配したりしてしまいましたが、よくよく考えてみると 私が長女を出産したのがちょうど今の彼女と同じ歳。
まぁ、私にもできたんだから どうにかなるか。。。なんて “なんくるないさ”精神でおります。

まだまだ ベビーの性別もわからないのでとにかく明るい色を使ってどっちでもいいように作ってるつもりなのですが、来月末あたりにウルトラサウンドで性別を聞くようなので わかり次第また別のブランケットを縫い始めるかもしれません。
出産予定までまだまだ時間がたっぷりあるので ゆっくりやる予定。
一昨年、妹の懐妊を知った時にすぐさまブランケットを縫い始めた時のように 今回も“元気な赤ちゃんが生まれますように。。。”と一針一針願いを込め縫っています。

ただこればっかりだと 縫ってる私も飽きてくるのでちょっと思考を変えて ベビーボールも。。。
c0181652_6395795.jpg

これは 中はもちろん綿ですが、中心あたりに プラスチックボールに鈴を入れて押し込んであるので 振るとコロンコロンと音がなるようにしてあります。
ブランケットと同じ布を使っているので なんだかごちゃごちゃしてわかりにくいですね。

まだ早いけど あるショップでいい感じのダイパーバッグを見つけて 写メを娘に送って聞いてみたら気に入ったようだったので 買って送りました。
これはパパが持ってもOKなようにシンプルに黒! 
ついでにマタニティ服なんかも。。。
c0181652_6512578.jpg

一緒に買い物とか出来なくても 写メとかでその場に居ながらにして相談できたりするのって 便利ですよね~。
娘、そろそろ悪阻も落ち着いてきたようで、仕事も頑張っていて 休日には夫婦でベビー用品を見に行ったりしているようです。
私としては 自分が“おばあちゃん”になる事に関してはまだピンとこないけど、10月末(11月初め)に初孫と対面できるのはとても楽しみ!!
とにかく縁あって授かった大切な命、無事に乗り切ってほしいと祈る毎日です。
[PR]



by Ziggyus | 2012-05-01 01:12 | Handcraft

<< 咲いた! 美味しいもの発見 >>