残ったターキーの行方
ターキー、サンドイッチにしたり水炊き風にしたり 残りを消費すべく頑張っている毎日ですが、今日は チキンポットパイならぬ、ターキーポットパイにしてみました。
これが想像を何倍も上回るほど美味しくできちゃったので リピートする時に困らぬよう、自分への覚書きとして いつもよりちょっぴり詳しく書いておこうと思います。

まずは上にのっけるクラスト部分から。。。(4皿分)
実は市販の冷凍パイクラストを使おうと思っていたのに 着替えてスーパーに行くのが億劫なので 結局は自分で作る事に。。。

材料は:
-小麦粉1+1/4カップ、
-バター(サイコロに切る)1スティック(または1/4カップ) 
-そして冷水大さじ4,5杯。
c0181652_1524570.jpg

小麦粉にサイコロに切った冷たいままのバターを加えて切るように混ぜる。
一塊にまとまるまで冷水を加えながら混ぜる。
まとまったらラップして冷蔵庫で寝かせる(1,2時間ほど)

クラストを寝かしている間にフィリングを。。。
今回は コーン&ターキーチャウダー。
c0181652_1583497.jpg

ターキー、もう1週間近くなるのにZiplockバッグに入れておいたらこの通り、未だしっとりしてます。これもブライニングの成果です。
材料は:
-ターキーだし汁&残ったターキー肉(ほぐしておく)
-野菜なんでも(今回は人参、玉ねぎ、セロリ、コーン、マッシュルーム、イタリアンパセリ)
c0181652_1591177.jpg

大きめの鍋に大さじ2ほどのバターを熱して野菜類(パセリを除く)を投入。
c0181652_1595865.jpg

軽く火を通したところで ターキーのだし汁とターキー肉を加え 塩、胡椒。
c0181652_204113.jpg

野菜に火が通ってる間に 超簡単ホワイトソースを。
c0181652_212874.jpg

牛乳1カップ半(今回、ミルクが1%だったのでハーフ&ハーフと混ぜる)にバター大さじ1を加え 電子レンジで温め、塩、胡椒してふるった小麦粉を適量(今回は大さじ3ほど)加えて泡だて器でもったりするまで混ぜ、お鍋に投入。
c0181652_221957.jpg

スープがチャウダー状に(ポットパイ用なのでちょっと固めがよし)なったら火をとめ、イタリアンパセリと 白ワインを1/2カップほど加えて混ぜる。
c0181652_225271.jpg

c0181652_233085.jpg

冷蔵庫で寝かしておいたクラストを伸ばして ボールの直径くらいの大きさに形どって
c0181652_244350.jpg

コーンターキーチャウダーをボールに入れて チーズをちらばせ。。。
c0181652_251714.jpg

クラストをのせて ナイフで切り目をいれておく
卵1個に水大さじ1を混ぜたものを刷毛で表面に塗って
c0181652_271924.jpg

375度に熱したオーブンで20分ほど。。。

Voilà!!!
c0181652_281482.jpg

くぅ~っ! こいつ、“OH…. MY…. GOSH!!!!” と声を漏らしてしまうほど美味いではないか。
自分で言うのもなんですが その辺のファレスで出されてるポットパイに引けをとらない、というかこっちの方が断然美味いかも!!
これは いつでも、なんでも簡単に済ませようとするZiggyが今回手間をかけてクラストまで作ってみた価値ありなくらい。 
かれこれ20年以上も我が家のレフトオーバーの定番となっているターキーキャセロールをしのいだかもです。
学校から戻った息子にも勧めてみると、その美味しさに2つポットパイをあっという間にたいらげました。
この味、夫にも是非食べさせてあげたい。。。これだったらきっと 私の事を惚れ直すかも。笑 
今度帰ってきたらチキンポットパイでこしらえてあげませう。

ターキーを焼いたら(チキンももちろん同じく)骨から出汁をとるべし!!!
c0181652_519992.gif

この時期になると、こちら米国ではあらゆる団体が寄付を募る場所に遭遇します。
あちこちのお店でも店頭のクリスマスツリーに 経済的にクリスマスプレゼントを貰う事が困難な
子供達によって欲しいものが書かれたWish Cardがオーナメント代わりに付けられていて それをひとつ、ふたつとってその品物を買い、レジ、またはサービスカウンターに持っていくシステムや、
それじゃなければ 店頭に大きなコンテナを置かれ、そこにおもちゃなどのプレゼントだとか 缶・または乾燥食品を入れていくシステムなど。。。

c0181652_5193647.gifここ何年か私が気になっているのが St . Jude. Children's Research Hospital(セントジュード小児研究病院)の存在。
TVでも芸能人によって寄付を呼びかけられているこのテネシー州メンフィスにある研究病院では血液疾患(白血病など)や腫瘍性疾患(癌など)を患う子供達が治療を受け、同院では現在までに米国全土はもとより60ヶ国以上の国からの子供達を治療しています。
身寄りのない子供、経済的に恵まれない子供の入院に際しては、保険が効かないような経費に関してもその扉を閉ざす事はなく、ALSACという団体が 募金や寄付を募ってそのすべてを負担しています。
創立者のダニー・トーマスが募金活動をしながら “すべての子供達は、わたしより先に死んではいけない。”との言葉とともにこの病院を建てたという心温まるエピソードもあります。

今年も 私のもとにこのようにSt. Judeへの寄付を募る手紙が届きました。
c0181652_4543911.jpg

うちの子供達も 健康に恵まれ、成人する事ができた事へ感謝し、そして今年は甥っ子が生まれて すくすくと成長している様子を写真で眺めながらなんともありがたい事だろうと感謝。
すごく小さな寄付でも 多くの人が集まれば “ちりも積もれば。。。”じゃないけど 少しでも病気に苦しむ子供達が治療を受ける事ができ、その子供達はもちろん、そばで励まし、ケアを続けるご家族の笑顔をもたらす事ができますように。


[PR]



by ziggyus | 2010-12-02 02:29 | Food...Yum! | Comments(12)

Commented by 風香 at 2010-12-02 04:47 x
おはようございます、Ziggyさん(^O^)/
頑張っておりますよぉ~(^_^;)
またまたすごいですねぇ
そう、ポットパイいつかは作れればなぁと思っていて
あれから何年かしら???私 (^_^;)
そんなときに彼がケンタッキーでポットパイのCMやったので
先日食べてきましたがやっぱり美味しかった
家で作ろう、作ってみたいとは思うんですけど
パイ生地が難しいんですぅ~
冷凍のシートを買って来て使ってみたもののなかなか。。。
ホントにいつも美味しそうですよねぇ いいなぁ~
指加えてみてます 今 
それひとついただけませんか?
贅沢言えば・・・Ziggyさんのそのセンスとその腕を あはっ
贅沢言い過ぎました 反省m(__)m
Commented by Ziggy at 2010-12-03 00:53 x
☆ 風香さん ☆
そっか、そういえばKFCにもポットパイ、売ってますね。こちらでは ファミリーレストランや冷凍でオーブンで焼くだけのも売ってたりします。
パイ生地のせなくとも チャウダーだけで充分おいしいですよね。
それでものせて焼くだけでなんだか宝物を探すみたいで楽しいではありますが。。。笑
今度は冷凍のパイシートでやってみようと思ってます。
もちろん、風香さんがいらっしゃるなら頑張って作りますよ~!
寒いけど 風邪などひかぬよう、気を付けてくださいね。
Commented by SissyR at 2010-12-03 03:52 x
ポットパイ美味しそうです~♥
やはり手間をかけたものは美味しいですよね♪
私もペカンパイは初めて生地も手作りしましたが、いつもより美味しかったです(^^)
寒い日のポットパイはまた最高でしょうね。食べたい!
オーブン耐熱の器を買ってこなきゃ~。

アメリカは寄付やボランティア精神の高い国だといつも思います。
スターが率先して寄付・ボランティアをするので素晴らしいなって。
”全ての子どもたちは私より先に・・”には言葉だけでもジンときました(ノд-。)
本当にその通りですね。
Commented by bibianm at 2010-12-03 08:21
ターキーも ここまで堪能してくれたら 
きっとあの世で さぞ喜んでいる事でしょ?!

ポットパイ クリスマスに作ってみようかなぁ~?!
もちろん冷凍パイシートで・・・・

“すべての子供達は、わたしより先に死んではいけない。”
息子の一番仲の良い(よく我が家に泊まりに来ていた)
お友達が2,3日前から 意識不明の重体なの・・・・
この言葉 胸に染みます!
Commented by kay at 2010-12-04 04:06 x
うふっ、とうとう企ていた代物を作ったのね!
美味しいですよね~~~!! うちでもこれサンクスの後の定番になりそうです。あっと言う間に平らげてしまったのにまた食べたくなってしまったー。(笑)
募金うちもしていました。少しでも多くの子供達が救われると良いですよね。確かマックでも子供病院があったような・・・。

 
Commented by JKD at 2010-12-04 09:49 x
'Tis the season of giving ですものね。
より多くの子供たちが治療を受けられるようになるといいですね。やはり寄付は快くしたいものです。我が自治会は相変わらず強制赤い羽根募金最低500円、強制歳末助け合い募金最低500円ですから…。ははは、まだ言ってる。(^^;)
私はYoplaitのキャンペーンで、ピンクのアルミ蓋を集めて送ると一枚につき10c、Breast cancer societyに寄付されるというのをやりましたよ。毎日ランチにひとつずつヨーグルトを持っていくので、53枚集まりました。どうせ捨ててしまう蓋でも寄付ができるっていいですよね。
Commented by ziggyus at 2010-12-04 11:24
☆ Sissyさん ☆
スープ(シチュー)の入った熱々のポットパイはこの時期嬉しいですよね。
SissyさんのPecan Pieも美味しそうでした~。
いつも冷凍されたパイ生地を使う事を考えてしまうのだけど たまにはこうやって自分でこしらえるのもいいですね。
人によって誠意の現し方は様々ですね。
アメリカって健康保険に入っていない事には莫大な医療費が掛かってしまう中、このSt.Judeは 白血病や癌に侵された子供を門前払いすることはないとするところ、利益が目的ではなく、病気に苦しむ子供達の事を一番に考えるところに共感しています。
素直に感謝の気持ちが沸いてきます。
Commented by ziggyus at 2010-12-04 11:27
☆ Bibianmさん ☆
あはは、そうですね。骨はしっかり出汁に、そして身の方も最後まで美味しくいただきました。
ちょっぴり固め(というかトロトロに)にシチューを作って それにパイ生地をのせて焼くだけですから簡単だし、クリスマスにはピッタリかも!!
息子さんのお友達、一日も早く、元通りの元気な姿に回復しますように。。。
Commented by ziggyus at 2010-12-04 11:33
☆ Kayさん ☆
KayさんのPotpieほど見た目は良くないけど 味は充分美味しくできました!!
クラストののせ方に改良の余地ありです。笑
Kayさんの仰るとおり、通院治療の子供達とその家族のために Ronald McDonald HouseやTarget Houseなどが所在するようです。
ほんと、一人でも多くの子供達の命が救われるといいですよね。
Commented by ziggyus at 2010-12-04 11:40
☆ JKDさん ☆
あぁ、覚えてますよ~、自治体による強制寄付の話。
寄付とかボランティアとかって 強制されてするようなものじゃないのに おかしいですよね。
まぁ、自治体自体は善意でやってるのかもしれないけど。。。
Yoplaitの蓋を集めてBreast cancer societyへのキャンペーンというのは初めて聞きました。
私はDannonのActiviaを毎日食べていますが“もしや。。”って思って今HPを開いてみたらそこも Ridの裏のCodeをそのHPで打ち込んだらひとつにつき10セントをNational Breast Cancer Foundation へ寄付できるようです。。。これからはそうします。教えてくれてありがとう!
Commented by mikikof3 at 2010-12-04 19:10
ホットパイ♪ 美味しそう。さすがZiggyさんです。
パイ生地なんて30年くらい作ったこと無しです。ーー;
日本でも町内会の方が寄付を集めに回られます。
寄付しないとケチと思われそうで・・・ーー;
日本人には、寄付やボランティア精神って根付いていないように思います。
優しい人が多いんだけど、宗教の影響もあるんでしょうね。
私はユニセフの募金を、毎年少しずつしています。
これも郵送で来るので無視できず・・・ーー;
僅かなお金でも足しになればと思っているのですが・・・

Commented by ziggyus at 2010-12-05 02:51
☆ Mikikoさん ☆
ポットパイ、ふ~ふ~言いながら熱々を食べるのがいいですね~。
私もパイ生地作ったの、本当に久しぶりです!!
そんなに手間は掛からないけど 冷蔵庫で寝かせたり、時間はかかるので 冷凍の既製品の方が楽かも。。。
同感です。 わずかな金額が大勢から集まればかなりの金額になるはず!
それぞれの親切からひとりでも多くの人が 癒されるといいですね。

<< 最後のターキー、そして郵便事情 ツリー完了 >>