感謝祭 前日準備
まるでやる気なしだった感謝祭の準備も ターキーをゲットしてしまうと 少しずつやる気がでてきました。
明日が感謝祭当日という事は 今日から下ごしらえをしておく必要があります。
まずはBrining(ブライニング)というターキーの下ごしらえ。 
いろんなレシピがあるので 今回はどんなのにしよっかな。。。なんてネットで調べました。
普段はソファなんかに座って使うパソコンも レシピ探しにはちょっぴり気合を入れて キッチンの片隅にあるデスクで。。。
ここだと材料なんかも 何の在庫があって、何が足りないのかさっと調べられるので 勝手がいいのです。
c0181652_534585.jpg


今回見つけて挑戦してみるのは このサイトのブライニング・レシピ

まずは材料を準備します。
c0181652_5323049.jpg

アップルサイダー 3カップ
冷たいお水 2ガロン
ローズマリー 大さじ4
にんにく 5片
粗塩 1+1/2カップ
ブラウンシュガー 2カップ
ペパーコーン(胡椒) 大さじ3
ベイリーフ(ローリエ) 5枚
オレンジの皮 3個分

これらを大きなお鍋に入れて沸騰するまで茹で、火を止めてカバーをして完全に冷めるまで待って。。。
レシピにはないけど勝手ながら 白ワインを1カップほど注いでおきました。
c0181652_5324522.jpg

きれいに洗ったターキーをブライン液で浸して 冷蔵庫で一晩つけておきます。
c0181652_533013.jpg

。。。と、ターキーに関しては今日はここまで。

このブライニング、ちょっぴり手間はかかるけど これをする事で ローストターキーが何十倍もジューシーで驚くほど美味しく焼きあがるので、他の事に手は抜いてもここは頑張ります。
ちなみに これ、ターキーだけでなくチキンのローストでも同じく!

さてお次は デザート。
今年もやっぱり パンプキンチーズケーキにしよう。
c0181652_534441.jpg
c0181652_535568.jpgまずは材料集めから。
底のクラスト:
小さく砕いたグラハムクラッカー 1+1/2カップ
バター 1/3カップ
上の二つを混ぜて 型の底に押し付けながら敷きます。
オーブンを350度(175℃)で余熱。

フィリング:
クリームチーズ 2箱 (1箱  g)
砂糖 1/2カップ
バニラエッセンス 小さじ1
卵 3個
パンプキン 缶(またはカボチャを潰したもの) 1カップ
シナモン&ナツメグ 少々

上のフィリングの材料を全部混ぜてクラストを敷いた型に流し、55分ほど焼くだけ。
c0181652_5354485.jpg

あとは 冷まして明日まで冷蔵庫で保存すれば 準備OK.

うちでは大抵 夫がターキーを焼く係なので 明日はそろそろ息子にもターキーを焼く練習などをしてもらおうかと思ってます。
今回は2人っきりなので メニューはごくシンプルにする予定。
[PR]



by ziggyus | 2010-11-25 05:35 | Food...Yum!

<< よくやった。 嬉しいサプライズ >>