砂漠地帯で苦のガーデニング
c0181652_5284876.jpgこちら、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)で祝日の月曜日。
青空が広がる良い天気。 家に篭ってるだけだととても静かで 窓やドアを開ければ涼しい風がなびいて冷房も要らない、とても過ごしやすい気候です。

先日久しぶりに冷麺などが食べたくなって コリアンマーケットで買ってきたカリフォルニアの韓国企業によって作られた中華生麺(!?)を使って冷やし中華ランチ。
柚子ポンとごま油、みりんと麺つゆをちょっぴり混ぜたタレで。。。
具をたくさんのっけて食べ応えもありです!

c0181652_5292711.jpg

c0181652_842423.gif

さて、先週夫と一緒にやった前庭の仕事。。。
ここは乾燥地帯のゾーンなのでなんとも植えられるお花や木々の種類もかなり限られてくるのがすごく残念なのですが まず土自体がものすごく固い、石ばかりの状態なので穴掘りにも労力が必要。
その上、雨が降らないのと湿度がほとんどないから この土地では一日水をやらないと可哀相な状態になる木花達なので 土の中に細い管を通して水分補給のためのドリップシステムもこれまた必要。
今はまだ苗の状態なのでちと見た目乏しい感じがしますが どんな風に成長してくれるか心配でもあり、楽しみでもあります。

ブロックをちょっと積み上げて作った花壇スペース(一応)
c0181652_3543583.jpg

サボテンとかは植えていないものの、芝生のかわりに砂利を敷いた デザートガーデン風。
この家を購入した際、家のまわりは何の木花も植えられておらず、むき出しの土だけだったので これでもかなりの進歩なのです。
c0181652_355224.jpg

c0181652_3564318.jpgc0181652_3565796.jpg 

c0181652_3572474.jpgc0181652_3574218.jpg

壁際に植えたジャスミンの素敵な香りが風に漂ってます。
c0181652_3592488.jpg

c0181652_3594467.jpg

去年玄関先に植えたお花達も今年も元気、元気!
c0181652_3582718.jpg
c0181652_3584286.jpg
c0181652_3585749.jpg

いつか 夢の家庭菜園も出来るようになるんだろうか。。。
[PR]



by ziggyus | 2010-06-02 03:41 | Home

<< 夜の危険なベイキング パタパタ >>