砂漠地帯で苦のガーデニング
c0181652_5284876.jpgこちら、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)で祝日の月曜日。
青空が広がる良い天気。 家に篭ってるだけだととても静かで 窓やドアを開ければ涼しい風がなびいて冷房も要らない、とても過ごしやすい気候です。

先日久しぶりに冷麺などが食べたくなって コリアンマーケットで買ってきたカリフォルニアの韓国企業によって作られた中華生麺(!?)を使って冷やし中華ランチ。
柚子ポンとごま油、みりんと麺つゆをちょっぴり混ぜたタレで。。。
具をたくさんのっけて食べ応えもありです!

c0181652_5292711.jpg

c0181652_842423.gif

さて、先週夫と一緒にやった前庭の仕事。。。
ここは乾燥地帯のゾーンなのでなんとも植えられるお花や木々の種類もかなり限られてくるのがすごく残念なのですが まず土自体がものすごく固い、石ばかりの状態なので穴掘りにも労力が必要。
その上、雨が降らないのと湿度がほとんどないから この土地では一日水をやらないと可哀相な状態になる木花達なので 土の中に細い管を通して水分補給のためのドリップシステムもこれまた必要。
今はまだ苗の状態なのでちと見た目乏しい感じがしますが どんな風に成長してくれるか心配でもあり、楽しみでもあります。

ブロックをちょっと積み上げて作った花壇スペース(一応)
c0181652_3543583.jpg

サボテンとかは植えていないものの、芝生のかわりに砂利を敷いた デザートガーデン風。
この家を購入した際、家のまわりは何の木花も植えられておらず、むき出しの土だけだったので これでもかなりの進歩なのです。
c0181652_355224.jpg

c0181652_3564318.jpgc0181652_3565796.jpg 

c0181652_3572474.jpgc0181652_3574218.jpg

壁際に植えたジャスミンの素敵な香りが風に漂ってます。
c0181652_3592488.jpg

c0181652_3594467.jpg

去年玄関先に植えたお花達も今年も元気、元気!
c0181652_3582718.jpg
c0181652_3584286.jpg
c0181652_3585749.jpg

いつか 夢の家庭菜園も出来るようになるんだろうか。。。
[PR]



by ziggyus | 2010-06-02 03:41 | Home | Comments(16)

Commented by 風香 at 2010-06-02 08:29 x
そかぁ~湿度もないから大変なんですねぇ
ドリップシステムうまくいくといいですね
水遣りの加減ってホント難しいですもんね

素敵じゃないですかぁ 砂利でも十分素敵ですホントに
この砂利の色にもこだわられたのかなと思ってみてましたよ

どんどん賑やかに素敵になっていくZiggyさんのお宅が
どんな風にこれからなるのか楽しみです♪
そうですね~野菜もいつか作れるといいですね(^・^)
Commented by SissyR at 2010-06-02 14:07 x
砂利を敷いたデザートガーデン素敵♪
お隣のきれいに咲いたバラやZiggyさんの素敵なお花の裏にはそういった工夫や苦労があるんですね・・・
その上芝生もあると大変でしょうね。
それにしてもお花たちもきれいに咲いてますね!
ハイビスカスを見るとつい笑顔になってしまいます(*^^*)

中華麺私も食べたくなってきました~♪
Commented by nao-chu at 2010-06-02 14:51 x
広い庭だ~これ一人で管理するの大変!
ゆっくり楽しんでね。我が家もちょと忙しくなったら草茫々で肩はまだ完治してないし無理しないでやってます。暑さもこれからが本番だしね。
ジャスミンの香り大好き!満開だ!
Commented by mFramboise at 2010-06-02 18:01
そうですか…湿度が乏しいと大変なんですね。こちらは逆に湿度が有り過ぎで困っていますが。。。半分分けてあげたいです。
ドリップシステムなんていうハイテクもあるんですね。すごいなぁ! 花壇や家庭菜園がうまく行くといいですね。何でもプロ並みにこなすZiggy様ですもの、きっとバッチリでしょう!
Commented by bibianm at 2010-06-02 20:16
それにしても 広いお庭ですね!!
お手入れ大変そう~!!
綺麗なお花がたくさん咲いていますね。

先日 沖縄で冷麺買ったら 生麺じゃなくって (茹でない麺)
ビックリしたんだけど・・・・・
Commented by JKD at 2010-06-03 07:33 x
砂漠の真ん中で、これだけ広いお庭に芝生を植えたら、お手入れや水遣りが大変でしょうねぇ。普通に四季のある場所でだって芝生は難しいものね。デザートガーデンで正解だと思います。周りのお花や植物がアクセントになっていてとっても素敵です。
我が家のベランダ野菜には只今アブラムシ大量発生中です。アブラムシってどこから来るんだろう?うち、5階なのに…。今日、牛乳散布を試みます。これで退治できるらしいんだけど…。
Commented by ziggyus at 2010-06-04 00:36
☆ 風香さん ☆
風香さん、いつも一番にコメントを残してくれてありがとう!!
そうなの、東の方とかだと水遣りしなくても木花がダメになることがあまりないほど湿気があったりするんだけど ここでは水やりをしないと可哀相な結果になります。
緑いっぱいじゃないとなんだか寂しい感じがしますね。本当は芝生の方が好きなんだけど仕方がありません。芝生を見たくなったらコニーと公園に散歩に行く事にします。笑
野菜。。。ここではどんなのが生き延びられるんだろう。これからちょっと勉強しなくちゃです。
Commented by ziggyus at 2010-06-04 00:40
☆ Sissyさん ☆
そうなんです。ここの土質はすぐに水を吸収しないほど固いのでホースで短時間水を撒くよりも 細いドリップ形式で時間をかけて水滴を落とす方があっているみたいです。
芝生、公園なんかにいくときちんと手入れされた芝生が広がっているのだけど 私にはその自信がありません。
石っころよりも芝生の方が好きなんですけどね。。。
私もハイビスカスが見るたびに 沖縄を感じて嬉しくなります。
Commented by ziggyus at 2010-06-04 00:46
☆ Nao-chuさん ☆
もうね、これから何ヶ月かは暑すぎて日中のガーデニングは無理なので 滅多にない曇りの日か、朝夕のまだ涼しい時間にささっと済ます事になりそうです。
ジャスミンとガーデニア(くちなし)が今、とてもよい香りを放ってます。
玄関先の壁にもジャスミンを植えたいんだけど 西側に向かって 午後の強烈な太陽を浴びるから無理かな~なんて。。。
Nao-chuも無理をせずにね。
肩の痛み、早く治るといいね。うちの母上も腰痛が心配です。よい整体を見つけられるといいんだけど。。。
Commented by ziggyus at 2010-06-04 00:51
☆ mFさん ☆
やっぱり湿度って多すぎても少なすぎても不都合ですね。こちら、真夏には気温が40度まで上がるほどなのにほとんど汗をかかないくらいなのだけど やっぱり手をかけて水やりをしないと木花が育たないのです。(なぜか雑草は水をやらなくてもしっかり生えてくるのですけどね)
ドリップシステムはここの気候と土質にあわせて 細い管から少量の水(それこそ水滴くらい)を時間をかけて土にしみこませていくもので タイマーで毎日同じ時間水遣りが始まるので 楽なんです。
さすがに家庭菜園はここでは難しそうです。ちょっと調べてみない事には。。。
Commented by ziggyus at 2010-06-04 00:59
☆ Bibianmさん ☆
Bibianさん家のようにいろんなお花を1年を通して咲くように植えたいのだけど この土地柄で生き残れる木花は少数に限られているようで非常に残念です。
裏庭は土を掘ってドリップ用の水管は通したところで まだ他は何も手をつけていないんですよ。
とにかく灼熱の太陽に1日中あたってもOKなものを選んで植えるようにしています。
買った冷麺は中華麺でした? もう茹でられていて 焼きそば麺みたいにパッケージにされてるやつかな?
Commented by ziggyus at 2010-06-04 01:04
☆ JKDさん ☆
芝生を植えても タイマー式のスプリンクラーが勝手に水遣りをしてくれる事になるんですが それでも使う水の量を考えると ここの気候的(雨が降らない)に水不足が心配されるようになると大変なのでね。。。
東の方なんてスプリンクラーなしで春くらいからしっかり芝生が青々とするからいいですよね。やっぱり湿気は大切だと感じます。
アブラムシって5階の高さまで飛べちゃうのかなぁ。。。それとも壁をはいつくばって? 
牛乳散布が効くというのは初耳です。
せっかく育てているお野菜、被害がありませんように。
Commented by touseigama696 at 2010-06-04 09:01
お買い求めの頃からみれば
開拓のような・・ガーデニング
花を楽しむにも・・色々な環境があるもんですね
理屈では想像できても・・
こうして拝見しなきゃ・・わかりません
その分・・きっと咲いた花がいとおしいことでしょう
Commented by kay at 2010-06-04 14:17 x
そうですよね~、乾燥地帯だと植物が限られてしまうんでしたね。 なのに十分過ぎるステキな花壇になる所がziggyさんらしいセンスでステキですぅ。
もしかしてこれぜ~~~~~んぶziggyさんとご主人でお庭を作ったの?! ご苦労様でした。
裏庭も?!  

私的には、芝の手入れをしなくても済む!(苦笑)
なのでうちのアメリカの家の庭にステップストーン等を置いて芝面積を狭くしたいと思ってしまいました。
ジャスミンの香りが何ともですね♪
Commented by ziggyus at 2010-06-05 01:39
☆ Touseigamaさん ☆
ほんと、仰るとおりで開拓をしている気分です。
なにしろ土地が岩のように固いので地面に直接木花を植えようと思ったら穴掘り用の電気ドリルを使わないといけなかったりするんです。
でも確かに ちゃんと咲いてくれているのを見るとそんな苦労も吹っ飛んで嬉しくなっちゃいますね。
特にこんな乾燥地帯だからこそ 木々の緑や花々の色をみるとホッと落ち着くんですよね。
Commented by ziggyus at 2010-06-05 01:46
☆ Kayさん ☆
ここの気候って嫌いじゃないんだけど 木々や花々に優しくないっていうんですか? 
東の方なんて自然の力でどこにでもこんもり木が大きく育ってるし緑だって多いしね。
そうなんですよ~。。。って言っても砂利は運んでくれた業者さんが敷いてくれたりしたんですけどね。
裏庭はね、いちおうドリップシステム用の水道管と電気の線は地面を掘って埋める作業は終わっていますが まだ頭の中でどんな風にするか構想中。だからまだ更地のままです。 
確かに~。。。芝生って芝刈りがまた一仕事なんですよね。放っておくとすごい事になるし。笑

<< 夜の危険なベイキング パタパタ >>