もう大人
c0181652_1511294.jpg娘が21才のお誕生日を迎えました。
日本だと成人は20才ですがこちら、アメリカでは21にしてやっと成人と認められるという、めでたく、そして大人としての自覚を求められる歳。
ここネバダ州では21歳になると今まで未成年用だった車の免許証(ID)も成年用に変わり そして州に限らず全国的に飲酒やギャンブルも法律上認められています。

せっかくのお誕生日、彼女の好きなチョコレートケーキのスポンジを焼いて、いちごとホイップたっぷりのケーキにしました。
ホイップを塗りたくるのに重宝したのが、陶芸をやってた頃に使っていた手回しろくろ!(写真上。。。作業途中だけど青色の台のこと)
いや~、こんな事にも使えちゃうんですね。
c0181652_15113096.jpg

季節はずれだけど 結構大きめできれいないちごを見つけたので、シンプルにいちごだけのデコ。
夕ご飯が済んでから キャンドルに灯をともし、電気を消して 私と息子で娘へHappy Birthday To You~♪
c0181652_15115498.jpg

写真が前後しちゃいましたが、夕ご飯はステーキに マッシュルームとズッキーニのにんにくバターソテーとご飯。
ほとんど手がかかってないけど ケーキに時間をとられちゃったので。。。
c0181652_15121775.jpg


私と子供達、ステーキにはやっぱりご飯をつけたい人。
夫だったら どちらかというとポテトやパンかな。
c0181652_15122629.jpg

みんなのプレゼントを開け終わった頃、なぜか私が娘からプレゼントをもらいました。
両面ぬくぬく素材のThrow(膝かけ?)
朝夕は冷え込むのでソファに座ってPCしてたり TVを観たりするのにばっちり。
c0181652_15535138.jpg

これが “私の誕生日はお母さんが娘を産んだ記念日でもあるから。。。”ってちょっと生意気な事なんか言っちゃって。
あぁ、もうこういう風な心遣いができるようになったんだなって、心もぬくぬくな気分になったのと 娘が今までよりもちょっと大人に見えたバースデーでした。

話は変わって これもまた食べ物系なのですが。。。
先日 “ふぅふぅ”言って食べるようなのがいいなぁと 夕ご飯はグラタンにしたのですが、ホワイトソースを作ってて、いつも通り みじん切りの玉ねぎをバターで炒めて小麦粉を足してのばし、牛乳とクリームを少しずつ足しながら混ぜ、塩、胡椒、そしてブイヨン。。。とまぁ普通にやってたら なんだか味に粉っぽさが残るというかね。
どうにかならんかと そのホワイトソースに白ワインを足してみたら あ~ら不思議!
味も香もまろやかな 美味しいホワイトソースに。。。
ちょっと欲張って 3人分X2食分完成。
c0181652_15125046.jpg

もうご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、もしまだ試した事のない方がいらっしゃったらと思って。

c0181652_163949.jpgもうひとつは最近観た映画の話題。
先週の金曜日に日付の替わった夜中の12時に全国一斉公開となった映画、Avatar (アバター)。
日本でも12月23日に公開のようですが、タイタニック、ターミネーター、エイリアンなどでお馴染みのJames Cameron監督のアドベンチャー映画なのですが、 この映画、3Dで観る事もできます。
映画好きの息子は前々から楽しみにしていたようで お友達と夜中の12時の初めてのショーを3Dで観たようです。(CRAZY!!) 
私は普通のスクリーンで。。。
私の大まかな感想はというと ストーリーとしてはアメリカの映画メーカーが作りそうなというか、 Farngully (The Last Rainforest )とPocahontas、もうちょっと行くとDance with the WolvesやBrave Heartともちょっぴりかぶっているような気もするのだけど、さすがに2時間半の超大作はきれいで精巧なCGグラフィックに尊敬の念さえ抱き もうそれだけで見る価値ありという感じ。
監督がこの映画の構想で15年近く、そして製作に4年以上の歳月を費やして完成されたというだけあって、しっかりマーケティングされていたせいか 初日の金曜日だけで27億ドルもの売り上げだったらしいです!
あなたも観にいってみませんか?
[PR]



by ziggyus | 2009-12-21 15:13 | Family

<< よいクリスマスを! 大雑把なんだけど >>