DC - Day 4 Part 2 (まだ午前)
暑中 お見舞い申し上げます

c0181652_4493583.gif

日中の最高温度が40度をきったりするこちらの猛暑。。。今年の日本は冷夏と聞いて羨ましいと思ったものの、涼しさに伴って野菜不足とお値段UPというのは心配です。

暑中お見舞いしておきながら 暑苦しい話題で申し訳ないのですが、久しぶりにパンを焼きました。
卵やドライミルクも入れた2斤のリッチなバタートップのホテルブレッド。。。
オーブンで焼き始めて15分頃から 家中にパンの焼ける香ばしい香りが広がり、子供達も集まってくる始末。(ご飯 食べさせてないみたいだよね。笑)
c0181652_1218622.jpg

c0181652_12292193.jpg

今回は ホームベーカリーを使わず、スタンドミキサーに頑張って捏ねてもらい、いつもよりもちょっと長めの捏ね時間にしてみたのですが、焼き上がりを割ってみるとこ~んなフワフワ感。
ちょっと熱を冷まさないといけないのに待てなくて スライスしたらみんなの手が伸びてきました。
あっというまに半分が皆のお腹に消えました。
今までで一番の出来だったようです。やっぱり 焼きたてパンは魅力的ですね。

相変わらず 続きます、DCの覚書き。。。
今の私の頭脳ではメモリー機能がどんどん衰えておりますゆえ、今のうちに書き記しておかないと きっとあとで DCで何見たんだっけ?ってな事になりかねないので。。。
興味がある方はどうぞお付き合いくださいね。
c0181652_4484318.gif

c0181652_532367.jpg

さぁ、朝の早い時間にユニオン・ステーションに到着し ゆっくりのペースで国会議事堂まで歩いた訳ですが、その議事堂正面に向かってすぐ右側、目と鼻の先にあるのが US Botanic Garden、植物園!
c0181652_544565.jpg
c0181652_56877.jpg

入り口付近の植物のアレンジも 参考になります。
c0181652_573285.jpg
c0181652_581183.jpg

さぁ、中に入ってみましょう。
中はいくつかの部屋がドアでしきられ、それぞれ温度・湿度調節が管理されているのがよくわかりました。
特にジャングル地帯の植物のある部屋に入ると いきなりム~ンと蒸し暑かったり。。。
c0181652_5902.jpg
c0181652_591570.jpg
c0181652_593019.jpg
c0181652_594879.jpg
c0181652_510441.jpg

植物園を後にして 次の建物、National Museum of the American Indian (国立アメリカン・インディアン博物館)へ。
c0181652_52410100.jpg
c0181652_5242556.jpg

Friz Scholderというアーチストの絵や彫刻作品がたくさん展示されて、インディアンのクォーターである彼の目から見た、そして感じたインディアンの印象が実に興味深く、じっくりみましたが この展示は撮影禁止となっていたので残念ながら写真はなし。
興味があるかたは こちら または こちらのサイトで見ることができるようです。
[PR]



by ziggyus | 2009-08-06 05:13 | Travel

<< DC - Day 4 Part... DC - Day 4 Part... >>