DC -Day 1 Part2
DC 第1日目、続きます。

すたこらと午前中歩き回ったところでもうランチタイム。
夫がとっておきの場所があるという事なので 朝降りたMcPherson Square駅で待ち合わせ連れてってもらいました。
駅から歩いて1,2分という便利な場所にあるデリ。

LOEB'S Deli Restaurant
c0181652_2336283.jpg

ニューヨークスタイルのサンドイッチをメインに出しているデリです。
ランチタイムな事もあってこの辺のオフィスで働く方達が列を作っていて店内、すごく賑わっており この辺で人気なお店だというのが一見にしてわかります。
まずはカウンター兼キッチン前に並ぶと キッチンにいるおじちゃん達がカウンター越しに勢いよく次々にオーダーを聞いてくるので大勢の人が並ぶ中、大声で自分のオーダーを伝えます。(店内 活気があってうるさいので 大声じゃないと聞こえない!笑)
ここでは 恥ずかしがっては食べ物にありつけないようです。笑
さっさとサンドイッチができあがってくるのでそれをもトレーにのせて会計へ。。。

今回 私がオーダーしたのは Time Square (タイム・スクエア)サンドイッチ
c0181652_235562.jpg

これでもかというほど重なったパストラミの薄切りにコールスロー、目玉焼きとチーズがオニオンロールにはさまって ピクルスがおまけについてきます。
すごいボリュームでしょ?
でも午前中あれだけ歩き回ったのでお腹はぺこぺこ。これ全部お腹に収まりました。笑
これをよごさず、こぼさずきれいに食べるのは至難の業なので ここはもうがぶりつくしかありません!
まわりのスーツに身を包んだ紳士&淑女もみんながぶりついてるし~。がっはっは。

さ~て、たらふく食べて 夫もオフィスへ向かったところで 私もぶらぶら開始!
午前中に歩いた リンカーンメモリアルやベトナム戦争戦没者慰霊碑は娘がまだ赤ん坊だった頃に訪れた事があったのですが、なんせそれはかれこれ20年前。
あの時はDCにいたのは1日限りだったためここでの訪問は時間制限があって ほとんど覚えてない状態なので 今回は出来る限り観光するつもりなのです。

DCといえば名が知れているのがスミソニアンの美術館や博物館。
スミソニアンと一口に言っても ワシントンDC内だけでも16の美術館や博物館、動物園、ギャラリーがあるんだとか。
その日の午後は National Museum of American History (国立アメリカ歴史博物館)へ。
c0181652_1125847.jpg

アメリカの歴史や文化に関連するいろんな作品が展示されていて、夏休みまっさかりの今、サマーキャンプのグループや 家族連れで賑わっていました。
こういう風に、実際に見て 楽しみながら学習できるお子様達はラッキーですな。

3階建ての大きな建物に アメリカの歴史情報が満載です。
c0181652_1181345.jpg

c0181652_1304776.jpg

c0181652_1182741.jpg

歴代大統領のポートレート等はもちろん ファースト・レディ達も勢ぞろい。
すぐ下の写真、一番左が第一代大統領、ジョージワシントンの奥様、マーサ・ワシントン。
新しく ミシェル・オバマさん(その下の写真右)もしっかり加わっていました。
c0181652_1184335.jpg
c0181652_119761.jpg

ちょっと驚いたのが 故Julia Child(ジュリア・チャイルド)さんのコーナーが設けられていたこと。
c0181652_1193254.jpg

今となっては フードネットワークなどで いろんなシェフがそれぞれ番組を持っていますが 私がこちら(アメリカ)へ来た当時は このジュリア・チャイルドさんの料理番組が頻繁に放送されていて 彼女の独特な声とトーク、そしてちょっとしたドジで天然加減がおもしろくてとても印象的でした。
c0181652_120329.jpg
c0181652_1201552.jpg

上の写真は彼女がお料理番組で使っていたご自分のキッチンをそのまま この博物館に寄付されたものだそうです。
この夏、メリル・ストリープがジュリアさんに扮した映画、“Julie & Julia”も上映されるようで トレイラーを見る限りメリル・ストリープ、ジュリアさんの雰囲気しっかり出てるようだし これまた楽しみ!

ほかにも アーリーアメリカンのキルトやら。。。
c0181652_1312342.jpg

国内・国外の戦争について学習
c0181652_1202761.jpg


充実した1日でした。
[PR]



by ziggyus | 2009-07-18 00:03 | Travel | Comments(22)

Commented by アリス at 2009-07-18 08:45 x
スミソニアン、名前だけは知っていましたが、沢山あるんですね。
ゆっくり見て回れたら楽しいだろうなぁ。
ジュリアチャイルドさん、アメリカに来るまで知らなかったのですが私がアメリカで買った唯一のレシピ本です。活用できてませんが(笑)。
彼女のキッチン興味あります!参考になりそうですね♪
Commented by nao-chu at 2009-07-18 14:59 x
ホント充実してますわよ~。子供たちも手がかからないしね。
まるで、どらえもんみたいに「どこでもドア」もってるみたいですよ。私も早くカナダやラスベガスに行きたいわよ。せめて「竹コブター」がほしいわ~。
Commented by chikikako at 2009-07-18 23:35
さすがに、これでもかっ!っていうサイズのサンドイッチだね^-^
このキルト色合いがすごくいい!すごくシンプルなデザインでも本当、色しだいで随分雰囲気変わるよね。
Julie&Juliaってその映画なんだ。テレビで予告編があってメリルストリープがなんだか地味な感じの役?やってるなぁって思ったんだ^^;でもその料理番組は知らないから、きっと見てもZiggyのような懐かしい感じは味わえないなぁ。。残念
Commented by Sissy at 2009-07-19 04:23 x
スミソニアン! 
まさに、そこへ行きたいと主人と話しているんですよ~。
ルーヴル美術館も一日では無理な場所ですが、スミソニアンは何日あったら足りるのでしょう?(@_@)
でも一度ゆっくり訪ねてみたいです。
Ziggyさんは今回たっぷり時間がとれそうなのでラッキーですね♪
ジュリア・チャイルドさんがアメリカ歴史博物館にというのは意外ですね。
でもアメリカのクッキングショーの先駆けの一人でしたね。
彼女の写真を見ると、あの笑い声や話している声が聞こえてきそうです。(´∪`*)
メリル・ストリープがどういう風に演じるのか、映画も観てみたい♪ 
これからの記事も楽しみにしてます!
Commented by mikikof3 at 2009-07-19 11:05
ボリューム満点のサンドイッチですね。
メニューを見て注文するの?
私・・・声が小さいし上手くオーダーできる自信がないです。(-_-)
スミソニアン。名前は聞いたことがあるけど、16も関連施設があるなんて、初めて知りました。
ゆっくり見て回ったら、一週間ぐらいかかりそうですね。
Commented by k at 2009-07-19 13:31 x
サンドイッチめちゃくちゃ美味しそうですね~
>ワシントンDC内だけでも16の美術館や博物館、動物園、ギャラリー
ってすごいですね~ いつでもそういうものを目に出来る環境というのは ホントに素晴らしいなぁと思います

音楽をはじめて思ったことが
やはり普通にというか常にというか
小さい頃からでなくても そういういつでも見たり聴いたりって
できる環境があるのとないのとでは考え方の違いとか
そういうのも大きいだろうなぁなんて思いましたね

日本の場合って 近くでというのも難しいですが
遠くまで出かけたとしても また出費があったりと
なんだか狭さを感じます

息子にも色々なもを知ってもらいたいなぁとは思うのですが
そこに行くまでが大変ですし
どうするかなぁ なんて今色々考えています

いつも素敵なお写真 レポ ありがとうございます
旅行した気分になれました
そしてこれでまた頑張れます
また楽しみにしています♪
Commented by mFramboise at 2009-07-19 18:23
充実した御旅行ですね!そちらのミュージアムはとても展示が豊富で子供や外国人にもわかり易くて良かった…という印象があります。
こうして拝見していると、まるで旅行に連れていって頂いたみたいな気持ち…楽しいです^^ ありがとうございます(´∀`)♡♡*
Commented by ミゾリン at 2009-07-20 00:29 x
充実してますね~。
特に美術館・博物館がたっぷりだなんて素敵です。
続きも楽しみにしています♪
Commented by Chiblits at 2009-07-20 07:53 x
Ziggyさん、ご無沙汰しています。 旅行中に申し訳ないのですが、お恥ずかしい事に夏、ブログ本を出すことになりました。 この本にZiggyさんのコメントを入れたく、許可を取りたいのですが、Ziggyさんのメールアドレスを教えてくださらないでしょうか。詳しいことはメールで書きます。 私のメールアドレスは
anyrecipe3@yahoo.co.jp
です。 お忙しいのに本当に申し訳ありません。
Commented by freckles at 2009-07-20 10:04 x
スミソニアン行きました~航空博物館に行ったのは覚えてるんですが、
何せ結構な数ですよね・・16もあったんですね??知らなかった(苦笑)
全部は行けてないですが、既に行ったところは忘れてます・・・。
Julia Childさんてなくなっていたのですね・・・
私おととしフードネットワークで見たような気がしたんですが、あれは再放送だったのか(^^;
あのスローな動きが料理番組では珍しい?と思ったものです(笑)
サンドウィッチ美味しそう!これを見て大きいと言わず、まず初めに美味しそうと思ってしまった私は、
既にアメリカサイズに慣れてるからかしら・・(汗)

それから、ブログのリンクをお願いしても宜しいでしょうか?
どうぞご検討くださいませm(_ _)m
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:10
☆ アリスさん ☆
スミソニアンはアメリカ合衆国政府、個人の寄付寄贈、そしてによって運営されているようでショップ、印刷物の売り上げで運営されているようで どこの美術館・博物館も無料で見ることができるのが嬉しいですね。
それにしても展示物の多さ、セキュリティーの固さは驚きました。
アリスさんはジュリアさんのレシピ本を持ってらっしゃるんですね。
私はまだ一冊も。。。今度本屋さんで見てみようと思います。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:14
☆ Nao-chuさん ☆
DCは前々からじっくり見て回りたいと思っていた場所なだけに 今回は毎日ゆっくり、行きたい場所を見学してきました。
Nao-chu、T兄と一緒にラスベガスの方にも遊びに来てね。
ついでにDC見学なんていかがでしょうか~!!!
国内とはいえども こちらから飛行機で5時間。。。
私も機内ではどこでもドアかビームアップできちゃえばいいのになんて思っていたところです。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:19
☆ Chico ☆
このペストラミサンドイッチ、見た目ボリューム満点でしょ?
ま、食べてもそうなんだけど、ペストラミ自体、とても柔らかくて美味しいんだ~。
キルト、今も昔も変わらず温かみがあるよね。
今時ちょっとややこしい感じの細かいパターンもいっぱいあるけど、やっぱりこのシンプルなパターン、いいなぁって思ったよ。
Julie&Julia、きっとジュリア・チャイルドの事を知らなくても楽しめるんじゃないかな~。上映されるの、楽しみ。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:27
☆ Sissyさん ☆
あ~、ルーブルも行ってみたい場所のひとつです。
スミソニアンは、Air&SpaceやNature, そしてAmerican Hitoryの博物館は特にお子さんに人気なようで家族連れで賑わっていましたが、さすがに美術館はあまりお子さんは見かけませんでした。隅から隅までしっかり見て回るのなら一日ひとつの博物館。。。くらいで検討なさってはいかがでしょうか。
ジュリアさんのキッチン、年代が感じられるのと、道具が多くて見て楽しかったです。
映画も実際の2人の女性のストーリーらしいですよ。とても楽しみです!
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:31
☆ Mikikoさん ☆
このデリ、カウンターの上にメニューが書かれてあって、それから選んで注文するんですが、さすが他の皆さんは慣れてらっしゃって、ほとんどメニューも見ずにさっさとオーダーしてました。
私は。。。旅の恥はかき捨て。。。(笑)思い切って大きな声でオーダーしました。
スミソニアン、じっくり見て歩いたら1週間では足りないと思います。それほど規模がすごいんです。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:34
☆ Kさん ☆
練習で忙しい最中も コメントを残してくれてありがとうございます。
本やネットで見るのももちろん勉強になるけど、やっぱり実際に目で見て学習すると心に(頭に?)残りますね。
Kさんは息子さんにいろんな機会を与えて 経験をさせてらっしゃいますよね。 日本も見るところはたくさん、近場から探してみてはいかがでしょうか。。。もちろんKさんの大舞台が終わってからね。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:38
☆ mFさん ☆
mFさんもこちらを訪れた事がおありでしたか?
私は今回使う機会がありませんでしたが、各博物館・美術館で翻訳用のグッズ(リモコンみたいなもの)を貸し出していて 言語に支障はきたさないように見受けました。
でも何よりも 実際に目で見て楽しめるのがいいですね。
これからもどんどん写真をアップしていきますのでお楽しみに~。

Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:41
☆ ミゾリンさん ☆
そちらだと同じ東海岸といえどもDCまではやっぱり飛行機の方がずっと早いかな?
スミソニアン、お薦めです。
是非ご主人様と訪ねてみてほしいなぁ。
美術館は特にそれほど混んでいなくて ゆっくり、じっくり見ることができでラッキーでした。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:44
☆ Chiblitsさん ☆
ブログ本の出版、おめでとうございます。
やっぱりねっていう納得の気持ちと すご~い!!という感激の気分です。
さきほどそちらにメール 送っておきましたのでチェックしてみてくださいね。
Commented by ziggyus at 2009-07-21 05:52
☆ frecklesさん ☆
スミソニアン、規模が大きいだけに全部思い出すのは大変ですよね~。
今回は日記がてらこちらのブログに見学した場所と写真もいくつか載せていくつもりです。
frecklesさんがそれを見てちょっとでも 懐かしい気分になっていただけたら嬉しいです。
ジュリア・チャイルドさん、亡くなられたのは5年ほど前なので frecklesさんがフードネットワークで見たショーはきっと再放送だったんでしょうね。
このサンドイッチ、なんとな~くNYの味がしました。(ってどんな?爆)
リンク、よろしくお願いします。こちらも勝手ながらリンク貼らせていただきますね。
Commented by Sanae at 2009-07-21 11:46 x
Ziggyさん、こんにちは♪
スミソニアンの様子、とても楽しく拝見しました。
日本では来月から「ナイト・ミュージアム2」が公開されます!
舞台はスミソニアンだそうですよね。
見に行こうと思っていたのでなんだかタイムリーでした。
Commented by Ziggy at 2009-08-03 14:33 x
☆ Sanaeさん ☆
このコメント、なぜか見過ごして返事がすご~く遅れてしまいました。 ごめんなさ~い!!
ナイト・ミュージアム2観ましたよ~! 
そうなんです、スミソニアンの展示物、いろいろ出てるんですよね~。
スミソニアンのいくつかの博物館では ナイト・ミュージアム2が iMax theaterの超大型スクリーンで観れるようですよ。 時間的な理由で諦めましたが、iMaxで観たかった~!!

<< 戻りました! DC -Day 1 Part1 >>