初めてのお客様
こちらに越して 早1ヶ月以上。。。
先週末から 初めての(お泊りの)お客様がいらしています。
せっかくだから 久しぶりにシフォンケーキを焼いてお迎えしました。

卵白も ホイップクリームもこちらに任せっぱなしでこんなに楽していいんでしょうか。
c0181652_744436.jpg

アールグレイの香りいっぱいの 紅茶シフォンが焼きあがりました。
c0181652_741430.jpg

あとは 逆さにして冷めるのを待って。。。
c0181652_7452278.jpg


....汗
取り分けた写真を撮るのをすっかり忘れました。
でも ふんわり柔らかで風味もよく、美味しかったのは確か。。。笑
また近々 焼く事にします。

c0181652_7463374.gif


ラスベガスに住んでいるとはいえ、お客様の訪問がなければ足を伸ばす事がない 賑やかなラスベガスブルーバード。
Bellagioに行きたいというリクエストにお応えして行ってみました。
まずはBellagioのロビーやその天井でひときわ目立っているのがDale Chihulyによる吹きガラスによるお花アート。 
c0181652_7522952.jpg
c0181652_7524391.jpg

彼のガラス作品がホテル内でのショップでも販売されていますが、一品(1輪)でなんとウン百万もするので見ておくだけに。。。笑

ロビーのお隣にはボタニカル・ガーデンがあって、春らしくお花がい~っぱい。 
日本のお庭も見る事ができます。
c0181652_758511.jpg
c0181652_7582150.jpg
c0181652_7583148.jpg


その後は またもやホテル内にある Gallery of Fine Art でアート鑑賞。
LICHTENSTEIN, WARHOL & FRIENDS のクラシック・コンテンポラリーだったのですが、感想は微妙。。。
私にアートのセンスがないからのはずなんですが、いまいち“すご~い!!”とかっていう感動はありませんでした。 ちょっぴりがっかり。。。ってのが正直な感想。

気分を取り直して イースターウィークエンドでかなり混んでいるプールやコートヤードをブラブラして これまたホテル内のCafé Gelatoで休憩。
ここのジェラートは感動モノ!
私は ワイルド・ベリーにしましたが うまさにとろけそうでした。
今まで 私の中でブラジルのSao Pauloで食べたジェラートが一番だったのに あっけなく1番が入れ替わったような気がするほど、もうこれだけで 混雑の中、Bellagioまで行った甲斐あり! (さすが食いしん坊!) 

そして Bellagioといえば ホテル前で30分おき、または15分おきに見る事のできる噴水ショーがちょいと有名なので これをはずすわけにはいきません。
c0181652_82066.jpg

c0181652_8202479.jpg

流れる音楽にのせて水が踊るのはこれまた圧巻。
夜だったら 光がまたきれいなのでもっと豪華なんだけど あいにく夜まで待つ事なく断念。
ちなみに 夜のショーの様子、こちらで見ることが出来るようです。
[PR]



by ziggyus | 2009-04-14 08:31 | Food...Yum! | Comments(12)

Commented by k at 2009-04-14 14:48 x
うわぁ~すごい色の組み合わせですね~
ポップな感じとエレガントな感じがあってすごいなぁと
ガラスアートは大好きなのでじーーっとみてしまいましたぁ^_^;

あはは 芸術家でも色々いらっしゃるので
分からないものはホントに分からないですよね
私がいう音楽でのモーツァルト的なもののような・・・
でもモーツァルトの場合多くの方が素晴しいといわれてるので
素晴しいものなのでしょうが。。。未だに理解が。。。orz

このホテルの前で私の大好きなJくんが映画の撮影をしましたよ
昨年はじめのほうでしたけどね
一度は行ってみたいなぁ~
色々なものをみて色々感じることができる時間って
やっぱりいいなぁと思います(*^_^*)
Commented by kurobutagama at 2009-04-14 20:33
美味しそうな シフォンケーキが焼けましたね!!
ガラスのお花アート ステキです!
透き通るような青空の 噴水ショーもいいですね。 
益々 ラスベガスに行ってみたくなりますね。
Commented by カイシャ at 2009-04-15 04:16 x
chihulyのHPを見てきました。前にNHKでドキュメントがありましたけど、名前が覚えられなかった。こんどマークできて嬉しい!
ところでシフォンケーキ、コップの上にさかさまで崩れないのが不思議です。
Commented by JKD at 2009-04-15 06:54 x
鮮やかな色彩のガラスアートですね。下から写した写真は色付きクラゲみたい…。(笑)
アンディ・ウォーホールやリヒテンシュタインは私も冬にニューヨークのMoMAで見ました。この辺りまではまぁ解からない事もないけれど、それ以降のコンテンポラリーになると私にも怪しいです。芸術は理屈じゃなくて感性で見たり感じたりするものだと思うから、受け取り方も人それぞれですよね。
ラスベガスにはお花も水もあって、砂漠のオアシスですね。
Commented by mikikof3 at 2009-04-15 23:18
シフォンケーキ。美味しそうです。(^_^)v
甘い香りが漂ってきそう。
ラスベガスのホテル。
いろんな楽しみ方があるんですね。
ガラスのお花。一輪でウン百万!!!@@;;
Commented by ziggyus at 2009-04-16 01:54
☆ Kさん ☆
私の未発達な撮影でこんなですが、実物は本当に“わ~っ!”っと息をのむほどの美しさです。
ガラス細工って瞬間技術だから大変でしょうね。
やっぱり 人それぞれ 美に対する価値観というか印象が違うので やっぱり自分が共感できて“好き”と思えるのが一番かもしれませんね。
この噴水の前ではいろんな映画が撮影されているようです。例えば ジョージ・クルーニーやブラピのオーシャンズシリーズも。。。
Commented by ziggyus at 2009-04-16 01:56
☆ 黒ぶた姫さん ☆
きれいでしょ?
でもお値段を見て 後ずさりしました。 こういうのを買って落っことして割ったりしたら もう真っ青どころか。。。笑
シフォンケーキ、すごくふわふわでこちらではこういうケーキってほとんど売っていないので 感心されてしまいました。がはは。
いつでも遊びにいらしてください。
ご案内しますよ~。
Commented by ziggyus at 2009-04-16 01:59
☆ カイシャさん ☆
カイシャさんは彼のガラスアートをご存知だったんですね。
私は今回初めて知ったんですが、すごくダイナミックな作りですよね。ガラス自体が繊細なのにこんなにダイナミックな作品ができるのが不思議に思いました。
シフォンケーキ、あまりにふわふわなスポンジなので こうやって逆さにして冷まさないと ちょっとしぼんじゃうんですよね。
型にバターやオイルを塗らないので結構型にしっかりくっついています。冷めてからナイフや竹串ではずす感じです。
Commented by ziggyus at 2009-04-16 02:03
☆ JKDさん ☆
ほんとよね、下から見るとくらげそっくり。。。
でもこの天井の部分、結構大きくて圧巻でした。
アートの方は しっかり説明用の受話器みたいなのが付いていたものの、説明を聞いてもそれほど盛り上がる事がありませんでした。 私、抽象的なのとか苦手なのかも。笑
砂漠のオアシス、いい事言ってくれますねぇ。
このダウンタウンのカジノエリアと 他の住居地、ちょっとしか離れてないのに全然違う雰囲気なのがまた面白いかも。
Commented by ziggyus at 2009-04-16 02:06
☆ 夜更かしのMikikoさん ☆ 笑
紅茶シフォンはバニラエッセンスなしでも とてもよい香りが楽しめるのがいいですね。
ラスベガスってカジノ!ってイメージですが、結構沢山のショーがあったり、ショッピングエリアがあったり、はたまたどこのホテルもいろんなアイディアが満載で 歩くだけでも楽しめるみたいです。
Commented by Sissy at 2009-04-16 03:02 x
天井のガラスの花は見事ですね!
実際見たら言葉を失いそうです。^^
実物のお花も、砂漠の中というのを忘れてしまいそう。(´∪`*)
ラスベガス全体がそうですよね。夢の中みたい♪
やっぱりまた行きたいです。^^

Ziggyさんの焼いたシフォンケーキ、美味しそうですね~♡
アールグレイ大好きなので、写真からでも香りがしてきそう。(´∪`*)
Commented by ziggyus at 2009-04-16 07:22
☆ Sissyさん ☆
実際はもっときれいですよ~!このガラス細工!!
ひとつひとつが結構な大きさなので 創作しているところはすごい迫力らしいです。
シフォンケーキ、あまりにフワフワしてて、空気みたいで(ウソ)どんどんいけますね。 紅茶シフォンはやっぱりアールグレイが一番いいのかな? 今度はアップルティーで試してみようかと。。。

<< 新しいお気に入り Happy Easter! >>