選択失敗と成功
おかげさまでキッチンが機能し始め、まだ無駄な動きが多いものの、物の位置や引き出しの中身とか自分の使いやすいように置き換えていると少しづつ慣れ始めてきました。

今回のキッチンリフォームで これは選んで失敗だったと思うもの。。。このCook Topです。 
c0181652_537255.jpg

IHのクックトップ、もう10年以上IHのを使っていて、さっとひと拭きのお掃除がなんとも楽なので今回も同じくIHのクックトップを選びました。
最新のモデルの中には温度の調節が全てタッチパネルになっていて凹凸がまったくないのが出ていたのですが、お掃除をして表面を拭いてる最中に知らないうちにタッチパネルを触って火傷しないかとか そんな心配をして GEの最新モデルでも温度調節はしっかりこのようにノブ(つまみ)があるものを選んだのは良かったんですが。。。失敗はそのノブの位置。

料理をしているとかなり油が飛んだり、沸騰したお湯が飛んだりと、お料理の済むたびに中心にある全部のノブをはずして拭かないといけないのに気がついたわけ。涙。
これなら ノブがちょっと離れた横側に付いてるか、いっそのことタッチパネルを選んだ方がお掃除楽チンだったわけです。
なんでこんな簡単な事を考えなかったんだろうと後悔しても後の祭り。。。 これからCook Topを選ばれる方はご注意!

そしてこれはあって正解!ってのがアイランド。越してきた時のキッチンはガラーンと真ん中にかなり大きなスペースが空いてて 物足りない感じがしたんですが、器の収納場所がどうしても必要な私のために夫がオーダーして取り付けてくれたこのキッチンアイランド。
これがあるのとないのでは随分違うような気がします。
器や料理道具の収納はもちろん、すごく作業がしやすいんですよね。
特に何人かで一緒に作業する時なんてこれがあると本当に便利なのでござる!
c0181652_5425313.jpg

c0181652_5432792.jpg

先日は みんなでクッキーを焼いてみました。
いつもと同じで変わりばえありませんが、お得意のチョコチップクッキーと、オートミール&チョコチップ&マカデミアナッツ&ドライ・クランベリーのクッキー。 
後ろにあるキッチンエイドのオーブンは コンベクションオーブンで、ファンを使って庫内の熱を対流させる機能が付いていて どの段に入れてもまんべんなく 従来のものよりも低温、短時間で焼けるらしいのですが。。。
確かにちょっぴりだけ短い時間で焼け上がったような気がするけど(!?)、まぁこれも何度か使って慣れないとそれほど違いがわからないのかも。 そうじゃなければこれって ただの豚に真珠、猫に小判ってやつだったりして。。。笑

一変して話が飛びますが、先日初めてこちらの図書館に寄ってみた時の事。
書籍を借りたりするには まず図書カードを作りますよね。
その日は要らない本を寄付しに行っただけなので借りるつもりはなかったんですが とりあえず図書カードだけ作ってもらいました。
そしたら。。。
c0181652_5513785.jpg

こーんなバッグを貰っちゃった。
重たい本がいくつでも入りそうな かなり頑丈なつくりのトートバッグです。
スタッフ曰く、なるべくたくさんの人にたくさんの本を読んでもらいたいからと、なんとも 図書館ならではのサービスですよね。
時間ができたら もうちょっと時間をかけて検索してみようと思っています。
[PR]



by ziggyus | 2009-04-02 06:01 | Home

<< いろいろ 隣は何をする人ぞ。。。 >>