引越し
c0181652_610485.jpg

前回の引越しのお知らせからバタバタしているうちに早くも3週間が経ってしまいましたが、Ziggyファミリー、無事にネバダ州北部のリノ市から南部のラスベガスに越してきました。
今まで何度も引越しをしてきましたが、今回の引越しはリノから運ぶ分は業者を頼まなかったので重労働でした。
それでも子供達もこの歳になると しっかりと一人前に働いてくれるし 家族が一丸となってみんなで頑張った感がたっぷり!

まずは大きな引越し用のトラックを借りて、家具や梱包しておいた箱を次々を詰め込み、夫の車をトラックの後ろにくっつけてその日のうちに出発。
息子のお友達が来て 重い荷物をアパートからトラックに運ぶのを手伝ってくれたのがすご~く助かりました。
4人で計5台の車を連ねて8時間、まるで民族大移動状態。。。

その日、もうすぐ日付けが変わるという時間に無事到着しました。
今回マイホームとなった家は新築ではなく 築5年ほどの物件なので まずは翌日に 業者に来てもらい、家中のカーペットを剥がして新しく貼りなおしてもらったり、キッチンをリフォームしたり。。。
キッチン、まだ終わってません。料理が出来ない状態なので 今のところサンドイッチや電子レンジでチンできる超簡単なもののみ。

前の持ち主が この家の設計をして建てたらしく、良い意味では味のある雰囲気の家なのですが、家のあちこち、謎の部分も。。。
そして私のテイストとはまただいぶ違ったものもちらほら。 こればかりは中古の家だから仕方がありません。
まずは 家中の部屋という部屋に貼られた 壁紙ボーダー!!
夫と息子が 前庭を作っている間に 私と娘はまず これを剥がす作業から。。。これが結構 手間も時間もかかっています。
それが終わったら ペンキ塗りの予定。(今は家中がオフホワイト)

そうしているうちに 5年前にアリゾナ州のフェニックスから日本に向かった時、倉庫に預けておいた家具やらガラクタが全部届きました。
一つ一つ開けてみると こんなの持ってたっけ?な~んてのがたくさん!
使いそうにもないものはまとめて Goodwillに寄付する事にしました。
何でもとって置く癖のある私ですが ある箱をあけると たくさんの懐かしい写真や いただいたカードや手紙が出てきて 仕事の手が止まってしまう一幕も。。。
昔、夫からもらった手紙もたくさんあって、読み直してみると 懐かしい気持ちでいっぱいになったりしてね。
今使ってるデジカメで写す写真も、E-メールも便利でいいけど、こうやって フィルムを現像した写真や手書きの手紙ってやっぱりいいもんだなぁって思わずにはいられませんでした。
最近はほとんどの写真をPCに取り込んだり、CDに焼いたりしてあるけど、やっぱりプリントアウトしなきゃ。
そして 手紙。。。たまには気持ちをこめて手書きの手紙を家族やお友達に送りたいと思っています。

まだ たくさんの箱に囲まれていてまだまだ落ち着きませんが、ブログも家もゆっくりと手をつけていきたいなぁなどと思っています。

そうそう、先日近所のスーパーにいった帰り、あまりにもきれいだった夕焼け空
c0181652_7143142.jpg

[PR]



by ziggyus | 2009-03-13 07:30 | Family

<< 片付け順調! ちょっとばかし >>